現在の発言数455,133件!
この度、2017年3月28日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

「かきたま汁」が濁る

チャーハンのお供に「かきたま汁」を付ける事が多いのですが、必ず「汁」が濁ってしまいます。(卵を加えると「かきたま」になりません)

当方の作り方として、

  ①汁を作る(調味する)
  ②具(ワカメや長葱)を加える
  ③熱した汁に菜箸で「渦(うず)」を作る
  ④できた「渦」に溶き卵を流し込む

・・・といつた方法です。

何がいけないのでしょうか?(汁の温度は「沸騰直前」といったところです)

コツがあったら教えて下さい。m(_ _)m
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • たぶん…

    「かき玉汁」のイメージがどこかで混乱しているような…^^;

    たぶん、イメージの「かきたま汁」は、片栗粉でとろみを付けたところに③④で卵を流し込むものではないかしらん?
    卵が細い状態で全体に散っています。

    違ってたらごめんなさい^^;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • かきたま大好き♪

    卵は少しずつ、
    流した後は固まるまで掻き回さずに待つ!
    それでも駄目ですかね?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ごめんなさい><

    汁が濁るのが問題なんですね?

    温度が低いからでしょうかね。
    卵を入れると温度がぐっと下がりますから、沸騰しているところに入れて、ゆっくりかき混ぜながら再沸騰する直前まできちんと火を通すことで卵にしっかり火が通り、濁らないかと思います。
    濁るのは卵に火が通っていない…からではないかと…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 濁るのはだし汁の温度だと思います

    沸騰前に溶き卵をいれてしまうと、だし汁に入れた瞬間にたまごがかたまらず、増してぐるぐるしたあとならだし汁に溶け込んでしまい濁ってしまうわけです。

    だからといって沸騰しているところに溶き卵を入れてしまうと『す』がたったような口当たりの悪い卵になってしまいます。

    一番良い温度の見極めは、だし汁の表面に『さざ波』が立つくらいの時です。

    そこに溶き卵を流しこむわけですが、穴あきのお玉を使って細く糸を引くように流しこみ、その後汁はたまごが固まるまで触ってはいけません。

    チャーハンの時とあるので、中華風の卵スープでしょうか?それでしたら、だし汁にあらかじめ片栗粉で少しとろみをつけておき、上記のようにたまごを流しこめば、濁らないフンワリたまごのかきたま汁が出きると思いますよ。

    ただの料理好き主婦なので間違ってたらごめんなさい(>_<)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 上手くいかなかったのかな?(T_T)

    かきたま汁…上手くできなかったのかな?
    ちょっと心配(;´д`)
    アドバイス間違ってたかな?(>_<)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は逆に

    私は、冬場はトロミが少しあっても良いのですが、余りトロミの汁が好きでないので、溶き卵の中に片栗粉と少しの水を入れて混ぜて入れます。そうすると、温めても、玉子が固くならずに、ふわふわです。
    その代わり、それも沸騰した中にです。
    玉子が沈まなくて、上がったまま、ふわふわです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です