現在の発言数456,056件!
この度、2017年3月30日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

パヌトン型が籐製なのはなぜですか?

パヌトン型が籐製なのはなぜですか?
100均のボール等で代用は無理?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • なぜ籐製なのか

    なぜ籐製なのか?は明快な答えはわかりませんが
    100均のザル、カゴ等で代用可能のようですね。そういうブログを見かけたことがあります。
    模様が渦巻きでなくザルやカゴの模様になってましたが、見た目可愛く美味しそうでした。
    ゆしゅなさんの言うボールっていうのはツルツルのボールのことでしょうか?
    模様は付きませんが、ボールに布をおいて粉をふったものを代用する人もいましたよ。
    なぜ籐製なのか。想像するに、昔から日本ではカゴやザルの素材に竹が手に入りやすく一般的な材料であったように、カンパーニュが発祥した国では昔から籐が手に入りやすく一般的な材料だったから、かな〜と。
    もしその国で籐より竹の方が安価に手に入りやすい材料であったなら、パヌトン型は竹製だったかもしれませんね。(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    こんにちは。バヌトン(banneton)は本格的なハードパンができるので憧れますね。私もパリで底にあとがつくものと、麻布ばりのと2種、昔購入し、使っています。長時間低温熟成させてつくるパンにとって、余分な水分が逃げ、生地が緩んだのも、模様になるなどの利点が確かにあります。でも高価で収納にも困るので、主宰するるお菓子教室の生徒さん用に一人1個用意は大変。ボールで代用します。粉をパンにたっぷりつけてからいれる。または麻布に粉を刷り込んで、間に敷き込むと遜色ありません。一昨年だったか7月のブログで、ポワラーヌ風にアルファベット刻印入りも紹介しています。とっても本格的に生徒さんが作りあげています。プロポーションは粉の分量で、ポワラーヌ変わるのでお好みサイズのボールとの相性が見つかると楽しいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です