現在の発言数448,931件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

今週土曜にデコレーションケーキ完成させて持って行く予定です。

今週土曜にデコレーションケーキ完成させて持って行く予定です。
レシピ464868のケーキです。今月23日から海外留学を9か月間するテコンドー道場の仲間と皆さんのために作る計画です。勿論、保冷剤を箱の上に乗せます。
スポンジ、シロップにコンポートはあらかじめ作ります。チョコガナッシュはもうあります。
生クリーム200mlとあるので半分を下塗りに使います。それは今週金曜日に行います。
今週土曜には本塗りを終えてクリームを絞り、チョコを削って上に飾りチェリーをナパージュする予定です。
その時に溶かした粉ゼラチンをホイップに入れようか迷ってます。仮にもしも入れるとしたら、生クリーム(45%ので少し安定剤とか入ってるマイバスケットの商品)100mlに対してどれだけのゼラチン入れたらいいか疑問なのです。
伝え忘れてすみませんが僕のアパートからテコンドー道場までは電車を乗り継ぎ1時間はかかります。「それくらいならわざわざゼラチンをいれなくてもいいよ。」というアドバイスも対策も頂けたら嬉しいです。
どうか、僕にアドバイスをください。よろしくお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • こんにちは

    こんにちは^^
    生クリームにゼラチンを入れる場合
    レシピID:520348 ダレない!!ホイップクリーム のあぷ~さん
    のレシピを参考にしてみて下さい。
    ほんとダレなくて安心ですよ^^

    Ab61eb0f5e4e6c3d0869e30aacf99962
    ダレない!!ホイップクリーム☆☆ by のあぷ~ レシピID:520348
    つくれぽ、ついに300人突破!!みなさんに感謝感謝です☆ ホイップクリーム、ゼラチン力で3日目位までそのまま使えるよ♪
    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ホイップクリームにゼラチンを入れてしっかりさせる時

    ホイップクリームにゼラチンを入れてしっかりさせる時、高脂肪タイプ(脂肪分40%以上)なら1%くらい、低脂肪タイプ(脂肪分40%未満)なら1.5%~2%位使うとよいです。
    ゼラチンの加え方は、冷たい生クリームに溶かしたゼラチンを加える方法とレンジなどで熱くした生クリームにふやかしたゼラチンを入れて溶かす方法がありますが、前者はゼラチンが高温になり過ぎたり冷たい生クリームに入れることで粒々に固まる失敗が多くて、後者の方法が失敗が少ないです。
    脂肪分45%で100ccなら1g、これは顆粒ゼラチンなら大体小さじ1/2くらい、粉ゼラチンなら大体小さじ1/4くらい。これを大さじ1の牛乳に振り入れて充分ふやかして使います。
    ガナッシュを作る時のように、レンジか鍋で沸騰するほど熱くした生クリームにしっかりふやかしたゼラチンを加えて余熱で溶かし、氷水などを当ててキンキンに冷えたら普通の生クリームのように泡立てます。
    この方法はクックパッドに載っていない気がするので、いつかレシピアップしたいと思っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 保冷をしっかりして持ち歩くのであればゼラチンは使用し...

    保冷をしっかりして持ち歩くのであればゼラチンは使用しないほうがいいと思います。
    加熱したりするとクリームの味の劣化が激しいですから。。
    パティスリーで昔働いていましたが製菓学校時代含めゼラチンをクリームに混ぜる方法はどこも行っておりませんでしたよ。
    むしろ温度管理を厳しくしておりました。
    ご参考まで。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございました

    >ケーキ職人さん

    ホイップクリームにゼラチンを入れてしっかりさせる時、高脂肪タイプ(脂肪分40%以上)なら1%くらい、低脂肪タイプ(脂肪分40%未満)なら1.5%~2%位使うとよいです。
    ゼラチンの加え方は、冷たい生クリームに溶かしたゼラチンを加える方法とレンジなどで熱くした生クリームにふやかしたゼラチンを入れて溶かす方法がありますが、前者はゼラチンが高温になり過ぎたり冷たい生クリームに入れることで粒々に固まる失敗が多くて、後者の方法が失敗が少ないです。
    脂肪分45%で100ccなら1g、これは顆粒ゼラチンなら大体小さじ1/2くらい、粉ゼラチンなら大体小さじ1/4くらい。これを大さじ1の牛乳に振り入れて充分ふやかして使います。
    ガナッシュを作る時のように、レンジか鍋で沸騰するほど熱くした生クリームにしっかりふやかしたゼラチンを加えて余熱で溶かし、氷水などを当ててキンキンに冷えたら普通の生クリームのように泡立てます。
    この方法はクックパッドに載っていない気がするので、いつかレシピアップしたいと思っています。

    ありがとうございました。その方法、レシピに載せていただいたら助かります。よろしくお願いします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 無事にケーキを運び終えてみんなでおいしく頂きました

    >木蓮☆さん

    保冷をしっかりして持ち歩くのであればゼラチンは使用しないほうがいいと思います。
    加熱したりするとクリームの味の劣化が激しいですから。。
    パティスリーで昔働いていましたが製菓学校時代含めゼラチンをクリームに混ぜる方法はどこも行っておりませんでしたよ。
    むしろ温度管理を厳しくしておりました。
    ご参考まで。

    無事にケーキを運び終えてみんなでおいしく頂きました。ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます

    >ケーキ職人さん

    ホイップクリームにゼラチンを入れてしっかりさせる時、高脂肪タイプ(脂肪分40%以上)なら1%くらい、低脂肪タイプ(脂肪分40%未満)なら1.5%~2%位使うとよいです。
    ゼラチンの加え方は、冷たい生クリームに溶かしたゼラチンを加える方法とレンジなどで熱くした生クリームにふやかしたゼラチンを入れて溶かす方法がありますが、前者はゼラチンが高温になり過ぎたり冷たい生クリームに入れることで粒々に固まる失敗が多くて、後者の方法が失敗が少ないです。
    脂肪分45%で100ccなら1g、これは顆粒ゼラチンなら大体小さじ1/2くらい、粉ゼラチンなら大体小さじ1/4くらい。これを大さじ1の牛乳に振り入れて充分ふやかして使います。
    ガナッシュを作る時のように、レンジか鍋で沸騰するほど熱くした生クリームにしっかりふやかしたゼラチンを加えて余熱で溶かし、氷水などを当ててキンキンに冷えたら普通の生クリームのように泡立てます。
    この方法はクックパッドに載っていない気がするので、いつかレシピアップしたいと思っています。

    コメントありがとうございます。写真を撮るのが面倒でまだレシピにしてませんが、これから気温が高くなってますますクリームがだれやすくなるから、なるべく早くレシピを載せますね。^^;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です