現在の発言数442,432件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

びん以外の保存容器の消毒について教えてください

びん以外の保存容器の消毒について教えてください
はーとねこ さんの『びんの消毒について』を参考にしています。
びん以外のプラスチックなどの保存容器で塩麹や味噌、長期保存食品を作りたい時にはどうしてますか?梅酒びんの蓋などの金属製でないものは熱湯だと消毒出来ないし、蜂蜜容器?先が細い液体容器が便利とレシピにあっても消毒方法がわからないので教えてください。
また、びんの蓋が金属製の場合、保存で錆びませんか?
保存食品の季節なのでいろいろ気になります、教えてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • これから季節は心配ですよね

    これから季節は心配ですよね?
    アルコールや焼酎で消毒すると良いのではないでしょうか?
    うちの母は漬物を作る時などにそうしています。
    先が細い液体容器なども焼酎を吸わせれば、消毒になるのではないでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 特にこの季節の消毒気になりますよね

    特にこの季節の消毒気になりますよね。長期保存するという期間にもよりますが1年くらいの保存の場合はやはり瓶や蓋までガラス素材が煮沸し易く安心ですよね。でもちょっと野菜を漬けたい、色々な実を佃煮に・・・など少量をガラス以外のものに入れて保存する機会もあります。その場合に私が心掛けているいることは
    ①必ず新品のも容器を使う。②隅々まで何度も(外側も)アルコール度数の高いアルコール(飲めるものです)で拭く。または③製菓コーナーなどで取扱いのある食品に直接噴霧しても安全な抗菌・防カビ・食品保存の商品がありますのでそれを容器全体に吹きかけて更に食品を入れて上からも吹きかけて保存します。
    しかし、これはあくまでも100%の方法ではありませんので食中毒の気になる季節ですのでご自身で判断、注意して行ってくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • プラスチック容器

    プラスチック容器、私は、食品にも使えるアルコールで容器を拭きます。
    瓶の煮沸にしても布巾で拭いたり、放置しておく間に菌がつかないとは言えないと思っています。
    家庭の台所で行うことは、完全はあり得ないなんて思いながらやっています。
    食品工場と家庭では設備環境が違いますから。
    それより、長期保存するものをプラスチック容器で保存することですが、
    大学で樹脂を研究し、今もそれにかかわる仕事をしている夫は大変嫌がり(怖がり)ます。
    プラスチックを形成する際の溶剤などの化学物質が溶け出すからです。
    プラスチック容器は、軽いし便利に使えるので私も全く使わないわけではないですが、
    長期保存するものは、ガラス容器、ステンレス容器、琺瑯容器に入れるモノによって分けて保存しています。
    塩分のあるものは、金属にさびが出ますよね。
    自家製の味噌は、甕で保存していました。(今は作っていません)
    自家製のだし醤油(かえし)は、蓋がプラスチックの瓶で保存しています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • タッパーとかはキッチンハイターに浸けてます

    タッパーとかはキッチンハイターに浸けてます。
    赤ん坊の哺乳瓶を消毒するミルトンと成分はほぼ同じです。
    でも長期保存するものはやっぱりガラスか陶器製のものを使ってますね。
    ポリプロピレンだと色とか匂い移るような気がするので……

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ほとんどの容器に利用できて

    ほとんどの容器に利用できて、かつ「殺菌効果が確実」なのは、ハイターです。これは医療現場でも利用されます。注意書きを熟読して「正しい倍率で薄めて(でないと無意味)」、理想的には容器内に10分~30分ほど満たします。が、満たせなくても、満遍なく行き渡るようにすれば良いです。蓋をしてシェイク、を数分ごとに数回すれば良いでしょう。その後、よく水道水で洗います。ちなみに水道水の清潔度はそのへんのモノよりはるかに清潔、衛生的です。
    ハイターは適切な希釈状態なら、ほとんどの台所用品に利用できます。ただし、漆器はダメです。
    以上は(私が看護師なので)医療現場での滅菌法の応用です。
    タッパーや加熱したものの保存の場合は、よく洗ってよく乾かした容器に熱いうちに料理を入れ、すぐ蓋をして密閉し内部を高温蒸気で満たせば、(これも医療用滅菌に近い原理で)殺菌できます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 上の方がおっしゃるように、私もハイターを使います。但し、ハイターの原液をスポンジタワシに浸して塗りています。

    一升瓶は少量を入れて全体に塗りつけ、梅酒の瓶やカメなどは汚れや臭いが取れるまでスポンジで塗りつけます。まな板などは、数滴垂らしてラップを貼ります。竹のすのこや寿司おけは、普通のタワシで何回も塗布します。カビ臭などもとれて快適です。
    屋外のキャンプなど、たき火で出来た鍋底の焦げやススも、何度もタワシで塗りつけているうちにぴかぴかになります。

    原液は効果が早いです。他に、ガラスコップなどの茶渋洗いなど、数分で綺麗になります。ステンレスのザルや、天ぷら油を濾すステンの網など、油脂汚れもピカピカになります。他の金属材料や塗装面などはご自分の自己責任で試した上でお使い下さい。私は、アルミは気を付けています。(時間を短めと後の洗浄を確実に) 

    パッキン部分など、中にしみこんでいるものは無理かもわかりませんので、消耗品と考えて交換を。

    同じハイター原液を洗濯にも使います。この場合は適当に希釈します。 

    台所用ハイターには洗剤が添加してあるだけなので、洗濯用で全てOKです。(たぶんOK・てか、経験的に問題なし)

    作業は、ゴム手や棒付きタワシやメガネ、マスクなど、安全対策はそれぞれ工夫して下さい。

    他に、混ぜるな危険の薬品にもご注意を。自己責任で。(私は、少しくらいの作業なら、素手でスポンジタワシを持って塗りつけています、笑。 ハイターに苛性ソーダが入っているので、皮膚が溶けます→ヌルヌル)

    我が家では、ハイターを多用しますので、ホームセンターで4L容器で買います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です