現在の発言数449,844件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

ケービング防止方法はプルマンのふたを外してから?

ケービング防止方法 ショック療法(笑)はプルマンのふたを外してから?
連続の質問です。現在お気に入りのプルマンレシピが水分量が多く、自重でケービングを起こしやすい気がします。ケービング防止方法の一つとして15~20㎝の高さから落としショックを与えると良いとのことですが、プルマンの場合ふたは外してからで良いのでしょうか?今回ふたを外して落としましたがケービング起こしちゃったんですけど><
他にケービング防止の知恵がありましたら教えてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • 私も蓋をはずして落としていますが

    私も蓋をはずして落としていますが。。。。
    ホイロでの生地の温度と焼形温度のバランスはどうでしょうか??
    26度~28度だったらいい状態に焼けると思うのですが。。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 回答ありがとうございます

    >つるみさんさん

    私も蓋をはずして落としていますが。。。。
    ホイロでの生地の温度と焼形温度のバランスはどうでしょうか??
    26度~28度だったらいい状態に焼けると思うのですが。。。

    回答ありがとうございます♪
    蓋をはずして落す…はそれで良いんですね。
    ちょっとホッとしました♪
    ありがとうございます♪
    26~28度は生地の温度ですね?
    そういえば発酵後の温度は測ったことないです。
    今度作る時測ってみます。
    パン作り、奥が深いですね~(汗)。
    レシピ通りではなくオーブンの癖等で調整している部分にヒントがあるのかも?と思えてきました。
    ありがとうございました♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です