現在の発言数442,153件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

ベーキングパウダーとベーキングソーダ

ベーキングパウダーとベーキングソーダ
ベーキングパウダーとベーキングソーダは全く別の働きなのでしょうか?家にベーキングパウダーならあるのですが、レシピにベーキングソーダとなっているものには代用できませんか?初歩的な質問でお恥ずかしいのですが教えて下さい。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  • ベーキングソーダ=重曹

    ベーキングソーダ=重曹
    ベーキングパウダー=重曹になんらかの成分を足したもの。複合膨張剤。
    ベーキングソーダは横に、パウダーは上に膨らみます。
    アク抜き、和菓子にはソーダ。
    何のレシピかにもよりますが、代用できると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 先の方が回答されている通りですが

    先の方が回答されている通りですが^^
    ベーキングソーダはケーキ材料と混ぜてからある程度時間が経っても熱を加えれば膨張力を発揮しますが、ベーキングパウダーは材料と混ぜてから時間が経てば膨張力を失っていくのでできるだけすぐに焼かなければなりません。
    よってベーキングパウダーは生地を寝かせておくという使用方法には向いていません。
    また、ベーキングソーダは焼き上がりの色が濃くなる(茶色っぽくなる)という特徴もあります。ですので、カラフルな色に着色する生地や白いケーキを焼きたい場合には向いていません。
    参考になれば幸いです^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 別の質問へ回答した内容を抜粋(一部修正)したもので...

    別の質問へ回答した内容を抜粋(一部修正)したものですが……
    <ベーキングソーダ(重曹)>
    ・独特の匂いと苦味がある
    ・膨らむ向き:横
    ・色が付く(=濃い色調の菓子や仕上がりの色を濃くしたい場合(例.どら焼き、利休饅頭など)に使う)
    ・反応に熱を必要とする(=加熱しないと反応しない=生地を長時間休ませられる)
    <ベーキングパウダー(重曹の問題点を改良したもの)>
    ・膨らむ向き:縦 (上)
    ・比較的重い生地をふっくら仕上げる場合(ケーキ、スコーン、クッキー)に使う
    ・常温で粉や水に反応(=生地を寝かせるのには不向き)
    少量であれば、代用も可能だと思いますが、入れすぎると苦味が出てしまう場合もありますので、ご注意ください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です