現在の発言数448,098件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

ケーキマーガリンと無塩バターの違い

ケーキマーガリンと無塩バターの違い
あるレシピにケーキマーガリンと書いてあったのですが、無塩バターとの違いまたケーキマーガリンの時と無塩バターの時のグラムの違いも書いて欲しいです。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • ケーキマーガリンのが空気が入っていて柔らかく練りこみ...

    ケーキマーガリンのが空気が入っていて柔らかく練りこみやすいです。
    グラムの違いはあまりありません。
    ちなみに、私も中学生ですよ☻

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ケーキマーガリンと言うのは

    ケーキマーガリンと言うのは、無塩マーガリンの事かなと思いますが マーガリンとバターでは出来上がった際のお味が違います。でも、私も無塩マーガリンを使う時もあります。ただ食べる子ども(大学生)でさえ、マーガリンで作ったときとバターで作ったときの味の違いを見分けます。 大量に差し入れなどにはマーガリンでもいいかなと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どちらも同じように使えるので

    どちらも同じように使えるので、分量は同量でそのまま置き換えればいいと思います。
    一番の違いは、コストと風味ではないでしょうか。
    大量生産をするときはマーガリンを使い、バターの風味を生かしたい時は少々お高いですが無塩バターを使っています。
    最近ではバターの風味のマーガリンなども販売されているので、そういったものもうまく取り入れてみてはいかがでしょうか。
    私はバターやマーガリンなど種類にはあまりこだわらず、パンに塗る普通のマーガリンでお菓子を作ったりもします。
    こちらのレシピ↓もそうですが、簡単でサクサクのフルーツクッキーが作れますよ!
    レシピID:344966

    7852990610997b4c0d58102567357995
    簡単!サクサク♪ ジャムクッキー☆  by みるくとここあともも レシピID:344966
    おうちにあるものでサクサクのフルーツクッキーが簡単に作れます。冷蔵庫で眠っているジャムでおいしいクッキーを作りましょう!
    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • マーガリンは植物性油脂

    マーガリンは植物性油脂。あっさり。
    扱いやすい。安価。
    バターは動物性油脂。こくがあり風味が強い。
    ちと固い。マーガリンより高価。
    タルトやパウンドケーキなど、バターの風味がいきるお菓子は
    バターの使用をおすすめします^^
    置き換えは同量で問題ありません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • バターは

    バターは、牛乳の脂肪分を集めて作ります。
    マーガリンは植物油脂を常温で固まるように処理したもので、油脂に香料や乳成分などを加え、安い値段でバターの代わりに使える代用品として作られたものです。
    ケーキマーガリン(製菓用マーガリン)は、さらに固まる温度を調整して、お菓子作りに使いやすいようにしてあります。
    レシピにのバターをマーガリンに置き換える、またはマーガリンをバターに置き換えるときは、同じ量で大丈夫です。
    ただ、みなさんも回答されているとおり、お味が全然違うので、お財布に余裕があるならバターを使うほうが美味しく作れます。
    バター風味のマーガリンを使ったり、マーガリンとバターを半々に使っても良いと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です