現在の発言数455,088件!
この度、2017年3月28日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

コネ具合...

コネ具合...
手ゴネでパンをつくるとき、どれぐらいでコネ終わりってわかるんでしょうか??
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  • 手に生地がくっつかなくなったら

    手に生地がくっつかなくなったら。
    だと思います(*´Д`*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    こんにちは。バター等の油脂が入るパンでしたら、油脂を加えて一度生地が離れてもこね続け、表面がツルリとツヤが出て、生地を両手の指先の上にのせ、少しずつのばして行き、うすーく指の指紋が透けて見えるくらいまで破けなければこねあがりです。
    油脂が入らない生地ですと指紋が透けて見えるまでは伸びませんが、その少し手前までうすくのびればOKです。
    手ごねではこねすぎるという事はありませんが、あまり長い時間こねていると生地が乾燥してしまいますので、手早く手の平に体重をかける感じでこね、頑張って下さいね。美味しいパンができますように。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 作るパンによって違います

    作るパンによって違います。
    基本的なロールパンみたいな、油分が入り、ふっくらタイプのパンを作るのであれば、練ったり叩いたり・・・手の温かい人であれば10分、冷たい人であれば20分以上はかかると思います。もちろん真剣に捏ねる人、ダラダラ捏ねる人によって差はあります。
    柔らかい基本のパンでいえば、
    油分を加える前「表面が多少ポコポコしていても、ツルンとひとまとまりになる」油分を加えた後「手で握って指と指との間から生地を練りだすように、擦り混ぜるように。台の上やボールで叩いて、練ってを繰り返し」そうすると、滑らかに艶やかになってきます。そして生地の表面を見てください。
    空気を含んだ膜がありませんか?その膜が最初は小さいと思います。もう少し練って下さい、5~10回捏ねて丸め直し表面を張らせてみてください。きっと色んなところに膜が出来てるはずです。
    もちろん、捏ね具合をみるのに生地を伸ばして薄く膜が~というのもありますが、生地の伸ばし具合で人によっては見間違えると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です