現在の発言数441,762件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

CCP社のBONABONAというHBで食パンが膨らまない

HBでの食パンが全然膨らみません(泣)
CCP社のBONABONAというHBを使用しています。こちらはドライイースト
の自動投入が無いタイプで材料の一番上にドライイーストを投入します。以前はそこそこ膨らんでいたのですが、最近は全然膨らみません。ドライイーストは密封できる瓶に入れ冷蔵庫で保管しています。もちろん水や塩などに触れないように気を付けています。
レシピ通りに作っているはずなのになぜなんでしょうか?
室温が高い時には冷水も使用しています。
どなたかアドバイスお願いいたします!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  • 以前と同じイースト

    以前と同じイースト、同じ粉、同じ配合で焼いても膨らまないとなれば、原因は室温にあるのだと思います。
    室温が高いとHBは過発酵になりがちです。過発酵になると、せっかく膨らんだ生地がダレてペチャっと沈んでしまい、食感もボソボソした不味いパンになっちゃいます。
    うちもメーカーは違いますが、同じ症状だったので、エアコンの効いた涼しい部屋で焼いたら、うまく焼けました。(ちなみにうちのHBは1万円もしない双子鳥のやつです)
    何万円もするような高いHBだと、どうなんでしょうか?
    使っている方、いらっしゃったら、教えて欲しいです!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    こんにちは。真夏の暑い時期にはそういった膨らまない…という事を良く聞きます。冷水を使用したり塩と触れないように…と気をつけてらっしゃいますので、まずは温度かな?と思うのです。HBはケースの周りが全て機械で囲まれていて、コネの工程でもものすごく高温になってしまいます。パン作りではこねあがりの生地温度がとっても重要な事を考えると、真夏は冷水というより、クラッシュした氷水(重量でしっかり測定する)を使用し、熱がこもらないように蓋をあけたままこねます。もうひとつ真夏は高温な上に湿度もかなり高いので水分量の調節が必要、という事もあるかもしれないですね?どちらにしても面倒ですが、こねあがった時の生地の状態を1度見て下さい。柔らかすぎたり、纏まっていない場合は、コンセントから抜いてもう一度コネ工程をします。ベチャっとしている場合は水分量を2%程度減らしてみるのも手ですね。こんな面倒な事をすると自動でパンを焼いてくれるというHBの利点が感じられないように思いますが、こねと一次発酵をお任せするだけでも頼もしいですね。まずはクラッシュ氷水と蓋をあけて捏ねるをしてみて下さい。ふっくらパンが出来ますように。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 他のHBの説明書に書いてあったのですが

    他のHBの説明書に書いてあったのですが、室温が30℃以上になるとパンが上手く膨らまない事があるようです。なのでこの時期だと過発酵がまず考えられますが、イーストは古くなっていませんか?保存期間は冷蔵庫でも半年程度だそうです。
    もし怪しいようならぬるま湯(30~40℃)100ccにドライイースト小さじ1、砂糖ひとつまみを入れかき混ぜて5分程置いてみて下さい。ブクブクしてこなかったらイーストが弱っています。
    ちなみにうちではドライイーストは冷凍保存してます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です