現在の発言数455,120件!
この度、2017年3月28日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

ゴーヤチャンプルーで、ゴーヤの苦味をおさえたい

ゴーヤチャンプルーで、ゴーヤの苦味をおさえて作る方法はありますか?
私は大好きでよく作るのですが、夫が苦いと言います。苦味を和らげるコツがもしあれば教えてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全22件)

  • ワタをキレイに取り除いて薄切りにし

    ワタをキレイに取り除いて薄切りにし、ひとつまみの塩を加えて、サッと茹でると苦味が和らぎます。後はいつものように調理なさって下さい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 沖縄在住なのでお答えしますね

    沖縄在住なのでお答えしますね♪ゴーヤの苦味はゴーヤの種類によっても違いますよね。沖縄の昔からの品種のゴーヤーはかなり苦いです。苦味を取るにはいくつか方法があります。
    ①薄くスライスして塩もみし、10分程度水にさらします。
    もしくは
    ②炒める時に弱火でじっくり火にかける
    ①は我が家の調理法。②は地元居酒屋さんの調理法です。色々試してみてくださいね♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • はじめまして

    はじめまして。
    ワタを取り、薄めにスライスして、塩で揉んで
    レンジに1分程かけると苦味はあまり感じません。
    厚揚げでゴーヤチャンプルー   レシピID:1897104
    ゴーヤと卵のふんわり炒め    レシピID:1896807

    39e6bcfd3e081dcdc9ad7473bf1bc6c0
    *厚揚げde*ゴーヤチャンプルー* by ゆうゆう0221 レシピID:1897104
    豆腐の代わりに厚揚げで作るので、簡単に出来上がります。
    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わたをしっかり取ってさっと茹でると苦味が和らぎます

    わたをしっかり取ってさっと茹でると苦味が和らぎます。茹ですぎると歯ごたえがなくなるのでほんとに1分弱くらいを目安に茹でることをおすすめします。
    あと、チャンプルーに卵を入れたら更に苦味が和らぐ気がします。
    チャンプルーじゃなくても、カレー粉等を入れた(入れなくてもいいです)片栗粉をまぶして揚げたりしたら、香ばしさも加わって炒めるより苦味が減るような気もします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちの母が料理教室でゴーヤ

    うちの母が料理教室でゴーヤ(苦瓜)の苦み実験をしたので、その結果をお知らせします。
    まずは「品種」です。ずんぐりとして、イボも大きい「ゴーヤ」を選びましょう。
    細長くてイボも細かい苦瓜またはレイシと呼ばれるものは下ごしらえをきちんとしても苦いようです。
    次に「下ごしらえ」。ワタをしっかり取って、塩を振って置いておきます。炒め物にする場合は歯ごたえを残したいので茹でません。塩をして出てきた緑色の水分をキッチンペーパーでよく拭き取ります。
    そして「油」。油を合わせると食べやすくなるようです。豆腐を厚揚げにしてみたり、豚バラ肉やオイルツナ、ポークランチョンミートなど油っぽいものを合わせてみる。
    ちなみに、チャンプルーではないですが、生タマネギと合わせると苦みが気にならないという結果もでたようです。うちの主人もゴーヤが苦手でしたが、上記の実験結果を踏まえ料理しているうちに、今では全然平気で食べてますよ。ご主人もおいしく食べれるようになるといいですね♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ワタを取り出したら塩もみをしサッと洗ってから調理をす...

    ワタを取り出したら塩もみをしサッと洗ってから調理をすると美味しいですよ!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も

    私も、ワタをしっかり取る、塩もみ、水にさらす、いろいろしていますが炒め物に豚の脂が苦みを和らげる。とテレビで見て「鉄腕DASH 」だったと思います。
    ゴーヤチャンプルなど、ワタもざっと取り、そのまま炒めていますが、おいしいです。
    苦みに慣れたのかな?でも、豚肉でないときは苦かったです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 白いワタを取り除き

    白いワタを取り除き、塩もみをするのは先に回答の方々と同じです。胡瓜もみと同じで、水分と苦味、青臭さが塩によって抽出されます。従って、もみこむ塩の分量とゴーヤの刻み厚さによって、抽出時間や苦味の取れる割合が違ってきます。塩が多くゴーヤを薄く刻めば短時間(30秒〜1分)で青い汁が出てきますが、水に晒すなど塩抜きが必要です。
    揉み込んだ塩は完全に除かず、旨みを感じる塩加減を残して調理するのがコツですが、塩を少し除いたら、味見をしながら好みの苦味と塩加減を残すようにすると良いと思います。(刻む厚さと、塩加減で残したい苦味の調節ができます。)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も苦いの苦手ですが

    私も苦いの苦手ですが、、
    炒めるときに、1分くらい蓋をする(蒸し焼きする感じ)と少し取れますよ。
    豚肉やソーセージと一緒に食べると程よいくらいの苦味になります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • テレビでやっていたのですが

    テレビでやっていたのですが、鰹節と一緒に食べるとゴーヤの苦味が抑えられることが分かったそうなのです。
    わたしもゴーヤとツナのマヨサラダを作った時に、隠し味程度に鰹節を入れたら苦味がほとんどなくなりました!これ絶対お勧めです☆

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 沖縄県民です。^^; 子供の頃からずっとゴーヤーが嫌いでした。
    仕上げにスプーン1杯の砂糖をいれると苦味は消えますよ。
    学校給食でも砂糖が入ってるのとそうじゃないのはこの違いです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 塩で揉むと和らぐと言いますが、揉むと実?の部分が傷ついて苦味汁が出るので、塩を振ったら揉まずにそのまま5分程度おいて洗うといいとテレビて言ってましたよ~。
    私があの苦味が好きなので気になりませんが、男の人は嫌がりますよね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 以前テレビ番組で鰹節をたっぷりまぶしたら苦味が少なくなるようなことを聞き試しました

    油もおおいほうが良いようです

    我が家のゴーヤの炒め物は、鰹節でとったダシを少し加えて蒸し焼き(水分がなくなるまで)にしてから炒め物(チャンプルーなど)にして、最後にたっぷりの鰹節をまぶします

    ゴーヤが苦手な主人もこれはうまいと、、、

    ワタに栄養がたっぷりあり、水にさらすことで苦味は抜けるけどビタミンも減るので、ワタもなるべく残して、水に晒さない方法を模索した結果たどり着きました
    本場のゴーヤチャンプルーは食べたことありませんので邪道で申し訳ありません

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 苦いのが苦手でしたら白いゴーヤを購入して下さい。苦くないですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 初めましてです。ウチのダンナちゃんと同じだ〜と思い、書き込みしました。
    ゴーヤの処理は、みなさん書かれてるようにワタはしっかり取り除きます。
    その後、ウチは好みの厚さに切り、塩を振って軽く揉み、タップリの水に晒します。
    晒し時間は、好みです。ウチは30分〜1時間ほど。
    あとは水を切り、サッと流水で流して炒めます。
    野菜嫌いで、ゴーヤ嫌いのダンナちゃんも平気で食べてましたよ(≧∇≦)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • カリウムやビタミンなどせっかく栄養豊富なゴーヤなので水にさらさず調理するのが理想ですよね。
    超シンプルな調理方法で今まで誰もが食べてくれたレシピです。
    皆さんが仰るようにワタの白い部分はよく取り除き、ごく薄くスライスします。
    普通の炒め物よりやや多めのラードかサラダ油でサッと炒め、塩をふり混ぜ、溶き卵でとじます。
    卵はきちっと火が通るまで炒め、器に盛ったらおかかをかけて、あじが物足りなければちょっとだけ醤油をかけて。
    実は私も昔ゴーヤが苦手で(両親が沖縄なのに)色々やってみて初めて抵抗なく食べたレシピです。
    個人差あるかもしれませんが、あくまで個人的な感想としてですが、色々な材料(ポーク、蒲鉾、他野菜)を混ぜるとそれぞれの材料が主張する味にゴーヤの個性が際立つ気がします。
    またゴーヤの持つ独特の風味は少量の塩で味わえるし、ホント夏野菜の優等生ですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは!我が家では暑さをしのぐためにベランダでゴーヤのグリーンカーテンを育てているので
    この時期ゴーヤをたくさん食べます。
    皆さんおっしゃっているように、ゴーヤはワタをしっかりと取り除き、
    スライスして塩を振ってまぶしてしばらく置き、
    表面にじんわり水分が出てきたところでさっと湯通ししています。
    これでかなり苦味も軽減でき、サラダなどにしても子どもももりもり食べています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ワタ♥️苦くないですよ〜(^O^)

    随分前の話題なのでご存知の方が多いと思いますが、ゴーヤのワタは苦くありません。
    苦いのは側(通常食べる所)の方です。

    かぼちゃの種を取り除いて調理しますよね。それと同じような感覚です。
    要は、見た目の綺麗さや食べにくさで取り除いているのだと思います。
    しかも、調理法により美味しく食べられて 栄養もあります♡

    私は、種を指で取り除く程度でワタは少し残った状態で調理します。

    …で、取り除いた種は、溶き卵と混ぜ、炒り卵にして、しっかり焼き付けゴーヤチャンプルのトッピングにします。香ばしくて苦味も抑えられるような気がします。


    改めて苦味を抑える方法ですが…
    湯通ししたり、冷水に浸ける方法の他に、、

    ・新玉ねぎを一緒に炒める(ゴーヤと同じくらいの厚さにスライス)
    ・豚肉はバラ肉を使う
    ・オイスターソースを一たらし加える
    これらでかなり抑えられると思います。

    後、イタリアンパセリ(普通のパセリでも可)や、バジルなどのハーブを刻んだものを加えると青臭さがおさえられると思います。

    因みに、ツナとマヨネーズで和えて食べる場合も新玉ねぎのスライスを入れます。仕上げにレモン果汁も加えます。

    わが家のダンナもゴーヤは苦手ですが、この方法なら食べてくれます。

    ※ワタの調理法はクックにたくさんレシピアップされています。「ゴーヤのワタ」で検索してみて下さい^^


    (左 : 溶き卵にハーブと塩コショウを加えています)

    Aeda6cba84a77cffae55c862e9060be4
    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 〈補足〉
    もし、皆さんのご自身のゴーヤを使ったレシピに、

    「ワタは“苦いので”綺麗にとり除きます…」などと説明されていたら、、
    "苦いので”…は省かれた方がいいかもしれません。

    間違った情報が流れる可能性があります。

    (ワタの端切れをかじってみたら、苦く無い事がわかりますよ^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 旦那様がにがてな食材、料理の仕方を変えてみるというのはいかがでしょう
    「にがて」「嫌い」を「美味しい!」と言わせてみましょう Smile
    沖縄在住歴5年、友達に、にがいゴーヤーの色々な下処理の仕方を習いました
    種を取り除き、中の白い部分を全部、スイカやメロンを食べるギザギザがついたスプーンでこそげ取る
    料理によって刻む幅は違うけど、まず塩もみ、そして熱湯に入れる
    そしてすぐに流水で洗う。
    この二つの下処理で生のようだけどにがみがだいぶやわらかくなりますよん
    でも天ぷらにするとそのした処理が、
    ギザギザスプーンでこそげ取るまででOKなレシピを紹介しますね +1
    レシピID : 2314279

    3dec9e1d0aede640877bac3a3ae4244a
    ゴーヤーとコーンと豚ばらで夏のかき揚げ by 槙かおる レシピID:2314279
    夏の代表野菜、ゴーヤーととうもろこしを使い安価な豚バラを合わせてかき揚げに! 食べる時に塩をちょこっとつけてどうぞ~
    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です