現在の発言数456,398件!
この度、2017年3月30日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

シフォンケーキがふわふわに焼ける方法を教えて下さい!!

シフォンケーキがふわふわに焼ける方法を教えて下さい!!
シフォンケーキを焼くときはいつも失敗してしまいます。直径15cmのシフォン型で、1時間近く焼くのですが中がところどころ生焼け?っぽくなってしまいます。あと、ちゃんとさかさまにして十分に冷ますのですがしぼんでしまいます。卵白はしっかりと泡立てているのですが…。どうしたらふわふわに焼く事ができるか教えてください><
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • こんにちは

    こんにちは ぷーちゃん
    シフォンケーキを作る時 メレンゲが大切と思って
    大事にしすぎていませんか?
    シフォンケーキは 泡の立て方と泡の殺し方のバランスが
    大切なポイントです
    シフォンケーキがしっとりと大きく高さのある形に焼けるのは
    メレンゲの力もありますが ベーキングパウダーと小麦粉を混ぜた時に
    できるグルテンという粘りの力でもあります
    生焼けっぽくなってしまうのは メレンゲの混ぜ残しかもしれません
    焼きあがった上面に生っぽい生地の塊ができているのも
    メレンゲが 冷たい空気にふれて混ぜ残った泡が塊をつくっているものです
    ●シフォンをふわふわに焼くには メレンゲはしっかり泡立てて そして
    しっかり混ぜ残しを作らないようにまぜること
    ●ふわふわと高さを残して焼きあがるように 小麦粉を加えたら
    しっかりとグルテンの粘りがでるまで 混ぜ合わせること
    今までの作り方と大分違いがあるかもしれませんが
    このやり方をためしてみてください きっとうまくいくはずです
    焼成温度は 180度で30分 で焼きあがりますよ!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    こんにちは。
    こちらに記事にしてみました。お時間あるときにのぞいて見てくださいね。
    http://ameblo.jp/kantancake/entry-11317580853.html
    http://ameblo.jp/kantancake/entry-11317598545.html

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメント遅くなってしまってすみません

    >吉原教室さん

    こんにちは ぷーちゃん
    シフォンケーキを作る時 メレンゲが大切と思って
    大事にしすぎていませんか?
    シフォンケーキは 泡の立て方と泡の殺し方のバランスが
    大切なポイントです
    シフォンケーキがしっとりと大きく高さのある形に焼けるのは
    メレンゲの力もありますが ベーキングパウダーと小麦粉を混ぜた時に
    できるグルテンという粘りの力でもあります
    生焼けっぽくなってしまうのは メレンゲの混ぜ残しかもしれません
    焼きあがった上面に生っぽい生地の塊ができているのも
    メレンゲが 冷たい空気にふれて混ぜ残った泡が塊をつくっているものです
    ●シフォンをふわふわに焼くには メレンゲはしっかり泡立てて そして
    しっかり混ぜ残しを作らないようにまぜること
    ●ふわふわと高さを残して焼きあがるように 小麦粉を加えたら
    しっかりとグルテンの粘りがでるまで 混ぜ合わせること
    今までの作り方と大分違いがあるかもしれませんが
    このやり方をためしてみてください きっとうまくいくはずです
    焼成温度は 180度で30分 で焼きあがりますよ!

    コメント遅くなってしまってすみません(>_<)メレンゲをしっかり混ぜ合わせたほうが良いのですね!今まで、残してたかも… とにかく〝混ぜ方〟が大切なんですね!!
    ていねいにありがとうございました♪さっそく作ってみたいとおもいます(´∀`)♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • シフォンケーキもそうですが

    >吉原教室さん

    こんにちは ぷーちゃん
    シフォンケーキを作る時 メレンゲが大切と思って
    大事にしすぎていませんか?
    シフォンケーキは 泡の立て方と泡の殺し方のバランスが
    大切なポイントです
    シフォンケーキがしっとりと大きく高さのある形に焼けるのは
    メレンゲの力もありますが ベーキングパウダーと小麦粉を混ぜた時に
    できるグルテンという粘りの力でもあります
    生焼けっぽくなってしまうのは メレンゲの混ぜ残しかもしれません
    焼きあがった上面に生っぽい生地の塊ができているのも
    メレンゲが 冷たい空気にふれて混ぜ残った泡が塊をつくっているものです
    ●シフォンをふわふわに焼くには メレンゲはしっかり泡立てて そして
    しっかり混ぜ残しを作らないようにまぜること
    ●ふわふわと高さを残して焼きあがるように 小麦粉を加えたら
    しっかりとグルテンの粘りがでるまで 混ぜ合わせること
    今までの作り方と大分違いがあるかもしれませんが
    このやり方をためしてみてください きっとうまくいくはずです
    焼成温度は 180度で30分 で焼きあがりますよ!

    シフォンケーキもそうですが スポンジを焼く時も
    同じような考え方で 泡の立て方と粉合わせの
    バランスで作るようにすると うまくいきますよ
    頑張ってくださいね(^−^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 遅くなってしまってホント申し訳ないです

    >鈴木由美ケーキの先生さん

    こんにちは。
    こちらに記事にしてみました。お時間あるときにのぞいて見てくださいね。
    http://ameblo.jp/kantancake/entry-11317580853.html
    http://ameblo.jp/kantancake/entry-11317598545.html

    遅くなってしまってホント申し訳ないです(汗)なるほど~。とても参考になりました!!このやり方でも作ってみたいと思います。ありがとうございます(●^o^●)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です