現在の発言数442,185件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

玉ねぎをみじん切りにするコツを教えてください!

玉ねぎをみじん切りにするコツを教えてください!
なかなか細かくみじん切りができません。ほかにも、キャベツの千切りなどでもコツがあれば教えてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • こんにちわ

    こんにちわ。私でも答えられる質問だったのでご返答を。
    学校で習う玉葱のみじん切りだと切り込みを入れてから切る方法ですがこれだとかなり粗くなります。
    なので私はなるべく薄くスライスに切ってからみじん切りにします。スライスなら丁寧にやればある程度は薄く出来るので。スライスからみじん切りにすると少なくとも縦横大きくなってしまう大粒はいないので。
    そしてスライスを沢山すれば薄く切るのも上手くなっていくかと思います。みじん切りにするやつなら失敗してもいいし、練習になると思います。
    あんまりコツって言うほど大したことじゃないですが私のみじん切りの仕方です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 切り込みを細かくしたり

    切り込みを細かくしたり、横にも切れ込みを入れたりしても端の方は幅が出てしまったり、あとは玉ねぎの厚みもあるので一定以上は細かくならなくても仕方ないと思います。
    気になるなら、そこからさらに気が済むまで切る以外方法はないと思います。
    左手で包丁の先を軽く押さえて支点にし小さな動きでトトトトトンという感じで切り、拡がった玉ねぎを包丁で集めてまたトトトトトトン。時々包丁の向きを縦や斜めに変えてトトトトトトン。(以下繰り返し)
    よく紹介されている、みじん切りの方法はあくまで荒みじん。細くするには手間をかけるか、フードプロセッサーなどを導入するしかないのだと思います。
    キャベツの千切りは、私も上手くないのですが…あまり包丁を持ち上げないのが細かく切るコツだと聞いたことがあります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 初めにスライスするんですね

    >虹色の猫。さん

    こんにちわ。私でも答えられる質問だったのでご返答を。
    学校で習う玉葱のみじん切りだと切り込みを入れてから切る方法ですがこれだとかなり粗くなります。
    なので私はなるべく薄くスライスに切ってからみじん切りにします。スライスなら丁寧にやればある程度は薄く出来るので。スライスからみじん切りにすると少なくとも縦横大きくなってしまう大粒はいないので。
    そしてスライスを沢山すれば薄く切るのも上手くなっていくかと思います。みじん切りにするやつなら失敗してもいいし、練習になると思います。
    あんまりコツって言うほど大したことじゃないですが私のみじん切りの仕方です。

    初めにスライスするんですね!私も教科書のとおりに切ってみて、「…みじん切り?」ってなりました(+_+)ナイスなアイデア感謝です☆

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 包丁の先をおさえてトトトトトトン

    >emptymoonさん

    切り込みを細かくしたり、横にも切れ込みを入れたりしても端の方は幅が出てしまったり、あとは玉ねぎの厚みもあるので一定以上は細かくならなくても仕方ないと思います。
    気になるなら、そこからさらに気が済むまで切る以外方法はないと思います。
    左手で包丁の先を軽く押さえて支点にし小さな動きでトトトトトンという感じで切り、拡がった玉ねぎを包丁で集めてまたトトトトトトン。時々包丁の向きを縦や斜めに変えてトトトトトトン。(以下繰り返し)
    よく紹介されている、みじん切りの方法はあくまで荒みじん。細くするには手間をかけるか、フードプロセッサーなどを導入するしかないのだと思います。
    キャベツの千切りは、私も上手くないのですが…あまり包丁を持ち上げないのが細かく切るコツだと聞いたことがあります。

    包丁の先をおさえてトトトトトトン!ですね☆参考になりました、ありがとうございます(^^♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • まず玉葱を縦半分にカットし根の部分は残し上の部分

    まず玉葱を縦半分にカットし根の部分は残し上の部分(クリッと飛び出ている部分)をV字にカットします。そこをきっかけに皮を剥きます。根の部分を残して置く事が大切です。その後、切り口を下にしてみじん切りの大きさに合わせて縦に切り込みを入れて行くのですが、全体に入れるのではなく慣れるまでは1/3程度くらいにし、その後横に(まな板に対して水平方向に)切込みを入れます。そして垂直にカットします(みじん切りの完成です)。縦の切込みが無くなったところで更に続きを同じ様に続けて切り進めて行きます。慣れないうちに初めから全体に切り込みを入れると両端からパラパラと散らばり易いので少しずつ切り進め、慣れてからはだんだんその幅を増やされると良いと思います。根の部分を残すのは最後までバラける事無く切り進めていく事が出来るからです。それから重要なことは良く切れる包丁を使われる事です。切れの悪い包丁では細かいみじん切りはとても難しいです。比較的小さいサイズの包丁で手に馴染んだものだと使いやすいと思います。ゆっくりでもきっと綺麗に切れると思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • キャベツについては葉っぱを数枚

    キャベツについては葉っぱを数枚(1~3枚くらい)切り、その数枚を重ねてクルクルクルと巻き込みます(葉巻みたいに)。左手で巻いたキャベツをギュっと押して端から細かくカットしていくと切りやすいと思いますよ。紫蘇の葉を数枚千切りにするのと同じ要領です。少しずつしか切れない気がしますが、この方法を繰り返す方がが意外とすんなり早く千切りが沢山出来ると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 玉ねぎは

    玉ねぎは、縦半分に切り、芯はつけたまま、切り口がまな板の上になるように寝かせます。まず、縦に切り込みを入れていくのですが、みじん切りの場合は、ここで間隔を狭く切り込みを入れていくのがポイント。間隔を広くしてしまうと、みじん切りではなく、「粗みじん切り」や「角切り」になってしまいます。続いて、横にも切り込みを入れ、包丁の刃先を垂直に入れ、切っていきます。玉ねぎに限らず、食材を切るときには、「一気に切る(包丁の刃を、押して、引いた時に、モノは切れます)」ことが大切です。何度も刃を入れると、食材の繊維が壊れて、余分な水分が出てしまうからです。また、よく切れる包丁を使われるというのも、大切です。千切りに関しては、大葉など、フワフワしているものは、クルクルと葉を巻き込んで、薄く、薄く切るよう心掛けると、綺麗に切れます。フワフワしている食材は、フワフワのままだと切りずらいので、ギュッと固くして(しっかり巻き込むなど)切られるといいと思います。切りモノが上手になられると、お料理に仕上がりが、グーンと綺麗になると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 中心に向かって

    玉ねぎを縦半分に切り、根の方を奥にして切り口をまな板につけて置きます。
    千切りの要領で端の方から切っていきますが、
    包丁の刃が常に中心に向かうように斜めに入れるのがポイントです。
    根の部分を5ミリほど(できるだけ少ない方が最後が楽ですが。)残すとばらばらにならずに済みます。
    全体をスライスしたら、まな板または玉ねぎを90度回転させ、今の切り口に対して垂直に切っていきます。(このときは斜めにしません。まな板に対して垂直に切ります。)
    角切りのようにはなりますが、切っている途中でパラパラになったり、大きいままのものが残ったりしないので楽ですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です