現在の発言数441,173件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

重度のお酢嫌いを克服するには??

結婚する前から承知していたことではありますが、
夫が重度のお酢嫌いで一滴たりとも受け付けません。 Sweat

酢の物が苦手と言う人は何人か知っていますが(なぜかみんな男性...)、
お寿司も、酢豚も、ポン酢も、マヨネーズも、マスタードも、
酢がちょっとでも入っているものはダメ Scream!という人は初めてです。。。

私はお酢が好きなので、摂取したい時はピクルスを自分用に用意して食べたり、
朝ご飯に自分だけサラダを食べたりしていて、その点では困ってないのですが、
献立を考える際に作れるものが限られるというのが小さい悩みです。

例えば、餃子の時、スープの他に副菜にはさっぱりと中華風春雨サラダが
合いそうだ(食べたい)と思っても、自分用にそれを用意して、もう一品
何か別のものを考えるとなると、面倒くさくなってくるというような。
(問題は、夫のお酢嫌いというよりは、自分のレパートリーの少なさと
めんどくさがりの性格かもしれませんが。。。)

夫の実家では、お寿司もサラダも普通に食卓に出てくるのですが、その時は、
白ご飯や冷蔵庫からタッパーに入ったほうれん草のおひたしが出てきて、
夫の側に置かれていたので、私もそれに習って冷蔵庫にはほうれん草の
茹でたものを常備して出してますが、なんだかなあ、とまだ慣れません。

自分の母親は、卵とハムとキュウリの春雨サラダで父親のお酢苦手を克服させたらしいのですが、酢の物が苦手とはいえお寿司やマヨネーズは大好きという父親と、夫とはレベルが違い過ぎて。。。

大人になって急に味覚が変わるとも思えないので、半分以上諦めてはいますが、
お酢嫌い克服レシピ・方法など、もしご存知の方、あるいは、似たような状況の方、
ご助言、メッセージ頂けると、嬉しいです。長々と失礼いたしました。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全24件)

  • 100%諦める、もちろん、大アリです!

    >ルウさん

    どんな人でも苦手な食材や料理はあるものだし、

    アレルギーのある人はさらに限られた食材のなかで生きていることを考えると

    「苦手な食材がある」というとこはなんら珍しいこともないと思うのですが・・・?

    毎回絶対一緒に食事をしなければいけないわけではないのだし、

    私は自分の食べたいものはお昼に食べて、

    夕飯はお互いがおいしいと思えるものを作るようにしています。

    食べ物がなかった昔の人は何でも食べろとウルサク言いますが、

    この時代に何でも食べろと言うのは少し酷な気がしませんか?

    私はピーマンが嫌いなので、もし「ピーマンが食べれるようになって欲しいんだ」

    などと言って、夕飯にピーマンが山盛り出てきたら泣きます・・・・。

    もちろん、ずっとこのままもありです!

    私自身、子供の頃苦手だったものはそれなりにありましたが(主に野菜)、
    食べられるようになり美味しいと思うものが増えると楽しみも増したので、
    そういうきっかけになるものがあったらいいなあ、と思ってしまったのでした。

    今のところずっと家で朝昼晩私が用意し一緒に食事をしているのですが、
    お昼ぐらいは各自でというのもたまにはいいかもしれません!
    アドバイスありがとうございました Tulip

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そうですね!

    >双子座さん

    別食といって家庭内でも違うものを食べることが習慣になっています。
    ちょっとの酸味がだめなら、食べさせても意味がないのでは?(残すかもしれないから)
    きっとトラウマがあるのではないですか?酢のものだめいう人はたくさん
    います。酢の酸味は温めることでちょっとはとびます。

    そうですね、酢の物苦手という方結構多いですね!
    不思議なことにレモンやライム、かぼすなどは好きなので酸味自体は大丈夫なのでしょうが、お酢独特の香りが苦手なのかもしれません。
    キーワードは「別食」ですね!ご意見ありがとうございます Tulip

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お察しします

    旦那様は本当に重度の酢嫌いのようですね

    うちの夫も結婚当初は酢嫌いでした
    ビックリする話ですが今では毎食時前に飲む酢を欠かさず飲んでます
    メタボなので頑張ってるみたいです
    でも強要したのではなく彼自身の意志で始めました

    酢もまだ好きじゃないそうですが何とか食べられる程度です
    山芋の刻んだの・お浸し・ギョーザ・鍋物等今でも酢抜きですが
    外食ですでに酢の味がついている時は何とか食べてます
    実家もみんな酢嫌いで生まれてからの食習慣のせいですね
    でもまだマヨネーズやお寿司は大丈夫なのでさほど苦労しませんでした

    どなたかも書かれてましたが煮るとつんとした匂いは和らぎますね
    例えば鶏手羽と茹で卵を甘辛に煮る時に酢を入れてみてはどうでしょうか?
    肉質も柔らかくなり味に深みも出るし酸っぱくないのにさっぱりした味付けになります
    徐々に酢に慣らしていくのが克服法かと

    あらたに旦那様の分だけ違うメニューを作るのはエンドレスのストレスになりますよ
    なので中華風春雨サラダの時はまだタレで和える前に旦那様の分だけ別皿に取っておき食べる時に味しょうゆやゴマ油をかけてはどうでしょうか?
    酢豚なら味付けの段階でとりわけて別に酢抜きで味付けするとか?
    私は真逆で自分だけ何にでも酢をプラスして食べてます

    かんきつ系の酸っぱさが大丈夫なら改善される可能性はあると思います
    でもせっかく作ったお料理を美味しく食べて欲しいからその辺は悩みますね

    今頃思い出したのですが香酢を試された事ありますか?
    体にいいだけじゃなく好みはありますが比較的酸味がまろやかです
    バルサミコ酢はフルーティでバニラアイスにソースのようにかけると
    これは酢なの?っていうくらい別物になります

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 回答にはなってませんが

    お酢嫌いです。
    子供の時に入退院を繰り返すほど体が弱く、体質改善の為母親が飲用酢を飲ませたのですが、それで吐いてから決定的になりました。

    ご主人ほどではなく寿司くらいは大丈夫なんですが酢の物やマヨネーズなどは受け付けません。
    嫌いな身としては、できれば放っておいてもらいたいと言うのが本音です。
    すみません身も蓋も無くて。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • レモンが大丈夫なら

    >わんこ食堂さん

    日本全国の素晴らしいお酢!
    私自身無知なので調べてみると楽しいかもしれません!

    ポン酢はレモン汁と醤油で代用しているのですが、
    レモン寿司は、まだ試していません。今度やってみます!
    ご助言ありがとうございました Tulip

    いろいろ試せるかも?
    マヨネーズ、レモンで出来ると思いますよ。
    是非、作ってください。

    それに、レモンだけじゃなくて、
    かぼす、ゆず、オレンジ、グレープフルーツなど色々な柑橘類を混ぜてポン酢を作ると複雑な味になりますよ。
    家は海外なので、いつも、ブレンドしたポン酢です。

    お寿司もレモンで全く問題ないです。

    食べられると良いですねー

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 体質なのかな〜

    アレルギーとまでいかなくても、体質的に酢が合わない人はいいるんですよね。
    摂取するとなんとなくだるくなる、下痢になる等…そういう人は自然と酢を避けて食事をするようになるようですね。

    酢も色々ありますが
    ご主人は穀物酢、米酢が体質的に合わないのかもな〜って思いました。

    すでに解決策として果実酢を利用することが提案されていますが、それに賛成です。
    また、一度加熱すると酸味がやわらぎますから、柔らかい酢にしてから使用してみるのも
    ひとつの方法かもしれないですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大変参考になります!!

    >リサキのママさん

    旦那様は本当に重度の酢嫌いのようですね

    うちの夫も結婚当初は酢嫌いでした
    ビックリする話ですが今では毎食時前に飲む酢を欠かさず飲んでます
    メタボなので頑張ってるみたいです
    でも強要したのではなく彼自身の意志で始めました

    酢もまだ好きじゃないそうですが何とか食べられる程度です
    山芋の刻んだの・お浸し・ギョーザ・鍋物等今でも酢抜きですが
    外食ですでに酢の味がついている時は何とか食べてます
    実家もみんな酢嫌いで生まれてからの食習慣のせいですね
    でもまだマヨネーズやお寿司は大丈夫なのでさほど苦労しませんでした

    どなたかも書かれてましたが煮るとつんとした匂いは和らぎますね
    例えば鶏手羽と茹で卵を甘辛に煮る時に酢を入れてみてはどうでしょうか?
    肉質も柔らかくなり味に深みも出るし酸っぱくないのにさっぱりした味付けになります
    徐々に酢に慣らしていくのが克服法かと

    あらたに旦那様の分だけ違うメニューを作るのはエンドレスのストレスになりますよ
    なので中華風春雨サラダの時はまだタレで和える前に旦那様の分だけ別皿に取っておき食べる時に味しょうゆやゴマ油をかけてはどうでしょうか?
    酢豚なら味付けの段階でとりわけて別に酢抜きで味付けするとか?
    私は真逆で自分だけ何にでも酢をプラスして食べてます

    かんきつ系の酸っぱさが大丈夫なら改善される可能性はあると思います
    でもせっかく作ったお料理を美味しく食べて欲しいからその辺は悩みますね

    今頃思い出したのですが香酢を試された事ありますか?
    体にいいだけじゃなく好みはありますが比較的酸味がまろやかです
    バルサミコ酢はフルーティでバニラアイスにソースのようにかけると
    これは酢なの?っていうくらい別物になります

    旦那様が毎食事前にお酢を召し上がりになるとは!
    お酢好きならともかく、きっとご自身のご健康に気をつかって頑張ってらっしゃるんですね。無理なく続いて嬉しい効果が出ますように!

    「取り分けてから味付け」、なるほど、そうすれば別の一品を用意するほどの手間ではなく、しかも、二人で(ほぼ)同じものを美味しく食べているという楽しさも損なわれませんね。今度からそれでやってみます!

    基本的にお酢は火を通して煮立ててから使うようにしているのですが、どうもそれでもまだ受け付けられないみたいです。でも、確かに、バルサミコ酢のようなとろっとした甘みのあるものだとアプローチしやすいかもしれません!バニラアイスがけ、初めて聞きました!今度試してみます。

    具体的なアドバイスを下さり、大変助かります。ありがとうございました Tulip

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いえいえ、貴重なご意見ありがとうございます!

    >梵天丸さん

    お酢嫌いです。
    子供の時に入退院を繰り返すほど体が弱く、体質改善の為母親が飲用酢を飲ませたのですが、それで吐いてから決定的になりました。

    ご主人ほどではなく寿司くらいは大丈夫なんですが酢の物やマヨネーズなどは受け付けません。
    嫌いな身としては、できれば放っておいてもらいたいと言うのが本音です。
    すみません身も蓋も無くて。

    私自身(少々苦手な食材というのはありますが)口に出来ないほどの味・食べ物はないという恵まれた者なので、貴重なご意見頂けるのは本当に助かります。

    夫・義母によると、特に幼少期にお酢を受け付けなくなるようなきっかけがあった訳ではないとのことなのですが、やはり無理はいけませんね。。。

    お寿司は、親戚の集まりやおよばれなどで出てくることもあり、箸もつけられないというのは気の毒だなあ、せめて好きなネタのものだけでも一口、二口くらいはおいしいと思えたらなあ、、、と思ってしまうのは私の自分勝手な考えでしょうね。。。反省。

    無理なく美味しい毎日を過ごせるよう心がけます!ご意見ありがとうございました Tulip

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます!

    >レモンさん

    いろいろ試せるかも?
    マヨネーズ、レモンで出来ると思いますよ。
    是非、作ってください。

    それに、レモンだけじゃなくて、
    かぼす、ゆず、オレンジ、グレープフルーツなど色々な柑橘類を混ぜてポン酢を作ると複雑な味になりますよ。
    家は海外なので、いつも、ブレンドしたポン酢です。

    お寿司もレモンで全く問題ないです。

    食べられると良いですねー

    レモンマヨ、爽やかそうでいいですね!
    柑橘系で色々実験楽しんでみることにします!
    ありがとうございます Four leaf clover

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 体質かもしれません!

    >ねむンダさん

    アレルギーとまでいかなくても、体質的に酢が合わない人はいいるんですよね。
    摂取するとなんとなくだるくなる、下痢になる等…そういう人は自然と酢を避けて食事をするようになるようですね。

    酢も色々ありますが
    ご主人は穀物酢、米酢が体質的に合わないのかもな〜って思いました。

    すでに解決策として果実酢を利用することが提案されていますが、それに賛成です。
    また、一度加熱すると酸味がやわらぎますから、柔らかい酢にしてから使用してみるのも
    ひとつの方法かもしれないですね。

    アレルギーではないのですが、「体に合わない」のでしょうね。

    火を通しても、ミツカン「やさしいお酢」にしてもだめだったので、
    果実酒をいろいろ調べてみて、機会があれば試してみようかと思います!
    (もちろん、体調・気分の良い時に、無理のない程度で)

    ご助言ありがとうございました Tulip

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ご苦労、お察し申し上げます

     私自身男性でキッチンに立つものなのですが、元々米・穀物酢に苦手意識がありました。
     しかしながら、それだと不便なのでレモン汁などを組み合わせてどうにかレパートリーを増やそうと思って試行錯誤しております。

     でも沸かして酸味飛ばすと料理自体の味がピンぼけになっちゃったりもするところが今の悩みどころです。

     あと、そう言う話題を別な場で以前話したところ「クエン酸は必須栄養素なので意識して採らないとダメだ。食べているものが身体に上手に吸収されない」と指摘され、それ以降考えるようになったのですが日々の食生活を一通り追ってみてお昼の弁当に必ず酸味のあるフルーツを添えることで現在の食生活では補えているかなと考えています。

     また、結婚前後から運動を趣味に取り入れたのですが、筋肉疲労は酸味を身体が求めるようですね。
     なので、結婚以降から酸っぱいものへの抵抗感が減った気がします。

     日々の献立を考えるのは大変だと思いますが、克服させるよりは別な形でもクエン酸を摂取できるように考える方が良いのかも知れませんね。

     あと、酢をレモンやらライムに変える場合、コストが気がかりだと思うのですが、お酒を扱うお店の方が安いものが手に入りやすいですよ(レモン果汁とクエン酸の混和品とかもありますし)。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 健康・コスト面についてもアドバイスありがとうございます!

    >ちよの輔さん

     私自身男性でキッチンに立つものなのですが、元々米・穀物酢に苦手意識がありました。
     しかしながら、それだと不便なのでレモン汁などを組み合わせてどうにかレパートリーを増やそうと思って試行錯誤しております。

     でも沸かして酸味飛ばすと料理自体の味がピンぼけになっちゃったりもするところが今の悩みどころです。

     あと、そう言う話題を別な場で以前話したところ「クエン酸は必須栄養素なので意識して採らないとダメだ。食べているものが身体に上手に吸収されない」と指摘され、それ以降考えるようになったのですが日々の食生活を一通り追ってみてお昼の弁当に必ず酸味のあるフルーツを添えることで現在の食生活では補えているかなと考えています。

     また、結婚前後から運動を趣味に取り入れたのですが、筋肉疲労は酸味を身体が求めるようですね。
     なので、結婚以降から酸っぱいものへの抵抗感が減った気がします。

     日々の献立を考えるのは大変だと思いますが、克服させるよりは別な形でもクエン酸を摂取できるように考える方が良いのかも知れませんね。

     あと、酢をレモンやらライムに変える場合、コストが気がかりだと思うのですが、お酒を扱うお店の方が安いものが手に入りやすいですよ(レモン果汁とクエン酸の混和品とかもありますし)。

    クエン酸というと、梅干しにも含まれてるという疲労回復に効くやつですね!
    ほどよい運動で自然と体が欲するものが分かって、無理なく摂取できて、というのはとても健康的な流れですね。今後ともご趣味の運動を楽しく続けられますように!
    (体を動かす事には全く興味のない研究職の夫も、せめて気分転換に気楽に楽しめる運動が見つかるといいんですが...)

    フルーツは朝ご飯の時食べているので、引き続き季節のおいしい果物を毎朝楽しもうと思います!

    「レモン果汁とクエン酸の混和品」というものがあるんですね。便利そうですね。探してみます!

    ご自身のご経験もふまえたアドバイス、ありがとうございました Tulip

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • レモンが大丈夫なら

    >わんこ食堂さん

    日本全国の素晴らしいお酢!
    私自身無知なので調べてみると楽しいかもしれません!

    ポン酢はレモン汁と醤油で代用しているのですが、
    レモン寿司は、まだ試していません。今度やってみます!
    ご助言ありがとうございました Tulip

    お酢のすっぱさは
    酢酸とクエン酸のバランスの問題なので
    (ふつう酢は酢酸が強くて
    体内でクエン酸に変化)
    レモン汁などでクエン酸を加えるとマイルドになるそうです。
    市販しているいわゆる「やさしい」お酢は
    その方法ですっぱさを軽減しているものが。

    ドレッシングなどのレモン汁に少しずつお酢を足して
    段階的になれていてもらって
    「実はお酢も入っているの」って克服できないでしょうか??

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 勉強になります!

    >とまこさん

    お酢のすっぱさは
    酢酸とクエン酸のバランスの問題なので
    (ふつう酢は酢酸が強くて
    体内でクエン酸に変化)
    レモン汁などでクエン酸を加えるとマイルドになるそうです。
    市販しているいわゆる「やさしい」お酢は
    その方法ですっぱさを軽減しているものが。

    ドレッシングなどのレモン汁に少しずつお酢を足して
    段階的になれていてもらって
    「実はお酢も入っているの」って克服できないでしょうか??

    酢酸とクエン酸のバランスが鍵なんですね!知りませんでした。
    大変勉強になります!
    レモン汁100%から徐々に酢を足していく方法、
    少しずつ時間をかけてやっていきたいと思います!

    ためになるご助言、ありがとうございます Tulip

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うーん

    それはだいぶ重症ですね
    もしかするとアレルギーの反応に近いのかもしれませんね

    拒絶するっていうのは
    味だけでなく、体が拒絶してるときもあるそうです

    作り分け大変でしょうが頑張ってください
    酢に代わる成分を他のもので摂取できていれば問題ないと思います

    ちなみに私も得意ではないです
    でも大嫌いではないです
    直飲みさえしなけれぱ全然OK

    ところが酢の物を食べた直後、ものすごい目眩に襲われます
    よっちゃんいか食べて車の運転なんてもってのほかです
    すぐに治まるんですけどね

    たまに頑張って食べてもらって、それ以外は他のもので補いましょう
    それによって更なるレパートリーが増えるかもしれませんよ
    (*^^*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 穀物のお酢が体に合わないとか?

    果物の酸が大丈夫なら穀物を原料とするお酢が合わないのかもしれませんね~

    一緒に生活をするうえで食が合わないのは大変ですよね

    同級生で辛いものがダメで市販の甘口カレーでもダメでお星さまカレーがやっとのレベルって人がいますが 笑
    辛いもの好きな奥様が不満タラタラだと言ってましたね~

    穀物じゃない果実原料のお酢も今はいっぱいあるので原料などを見て試されるのもいいと思います

    あと、男性でお酢が苦手って人はけっこー多いと思います。彼の交友関係上、夕食を男性10人分作ったりとかするのですが1/3がマヨはいらないとか餃子に酢はいらないとか言われますね~

    参考になったかどうかわかりませんが(汗

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 目眩?!それは大変!

    >そぼくなパンさん

    それはだいぶ重症ですね
    もしかするとアレルギーの反応に近いのかもしれませんね

    拒絶するっていうのは
    味だけでなく、体が拒絶してるときもあるそうです

    作り分け大変でしょうが頑張ってください
    酢に代わる成分を他のもので摂取できていれば問題ないと思います

    ちなみに私も得意ではないです
    でも大嫌いではないです
    直飲みさえしなけれぱ全然OK

    ところが酢の物を食べた直後、ものすごい目眩に襲われます
    よっちゃんいか食べて車の運転なんてもってのほかです
    すぐに治まるんですけどね

    たまに頑張って食べてもらって、それ以外は他のもので補いましょう
    それによって更なるレパートリーが増えるかもしれませんよ
    (*^^*)

    目眩がするほどでしたら、かなり体質に合わないということなんでしょうね。。。
    お気をつけ下さい!!

    夫は別に摂取しても体に異変が起きる訳ではないのですが、香りがやはり受け付けられないらしく、気分が悪くなってはいけないので、やはり無理は禁物ですね。

    ご意見、ありがとうございます Tulip

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • もちろん参考になります!

    >あぽももこさん

    果物の酸が大丈夫なら穀物を原料とするお酢が合わないのかもしれませんね~

    一緒に生活をするうえで食が合わないのは大変ですよね

    同級生で辛いものがダメで市販の甘口カレーでもダメでお星さまカレーがやっとのレベルって人がいますが 笑
    辛いもの好きな奥様が不満タラタラだと言ってましたね~

    穀物じゃない果実原料のお酢も今はいっぱいあるので原料などを見て試されるのもいいと思います

    あと、男性でお酢が苦手って人はけっこー多いと思います。彼の交友関係上、夕食を男性10人分作ったりとかするのですが1/3がマヨはいらないとか餃子に酢はいらないとか言われますね~

    参考になったかどうかわかりませんが(汗

    他の方からもいくつかご指摘頂いたのですが、穀物酢より果実酢の方がハードルが低いかもしれないとのことで、私もこれから色々リサーチしてみようと思っています。

    食生活は、酢以外は味付けに好みの差はないので、その点では他にご苦労されてらっしゃるご家族・ご夫婦の方々に比べると大した問題ではないのだなあ、と思ってます。

    お酢苦手という人、確かに、男性が多いですね。。。
    統計的にもそうなのか、もしそうなら何か生物学的な理由でもあるのか、気になるところです!不思議ですね。(男性10人分の夕食をご用意されるとの事、尊敬します!)

    ご意見、ありがとうございます Tulip

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ご報告とお礼

    >レモンさん

    いろいろ試せるかも?
    マヨネーズ、レモンで出来ると思いますよ。
    是非、作ってください。

    それに、レモンだけじゃなくて、
    かぼす、ゆず、オレンジ、グレープフルーツなど色々な柑橘類を混ぜてポン酢を作ると複雑な味になりますよ。
    家は海外なので、いつも、ブレンドしたポン酢です。

    お寿司もレモンで全く問題ないです。

    食べられると良いですねー

    この間はレモン代用のアイディア、ありがとうございました。
    ひな祭りにレモンちらし寿司を作ってみたところ、夫も食べてくれました!
    お客さんもいらしたので、皆で美味しくちらし寿司が食べられて楽しかったです。
    アドバイス改めてありがとうございました Four leaf clover

    99b7a4506fa5325a16b0dcc5af8a905b
    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 久々にあがってると思ったら。。。

    >わんこさん

    この間はレモン代用のアイディア、ありがとうございました。
    ひな祭りにレモンちらし寿司を作ってみたところ、夫も食べてくれました!
    お客さんもいらしたので、皆で美味しくちらし寿司が食べられて楽しかったです。
    アドバイス改めてありがとうございました Four leaf clover

    うわぁ。。。嬉しいご報告!!!
    是非是非マヨネーズ、自家製にしてください!
    きっと美味しいはずですから。
    これできっとご主人と同じものが食べられそうですね。
    お煮しめも茶碗蒸しも、とってもおいしそう!
    家に出張してほしいです。

    良かったですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です