現在の発言数455,773件!
この度、2017年3月28日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

マーガリンとバターって・・・

こんにちは!
最近お菓子づくりにはまってます 小5です
クッキー作りなどなどには欠かせない,バターやマーガリン!
家には,マーガリンしかないのですが・・・
レシピには,『バター  ○○g』と載っていますが・・・
マーガリンでもOKなんでしょうか?

ちなみにマーガリンは明治の『コーンソフト』です(多分無塩です)
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言12件 (全12件)

  • だいじょうぶだと思うけど…

    多分だいじょうぶだと思うけど、バターを使ったほうが美味しいよ!
    私のケチケチ母さんも、お菓子作りのときは必ずバターを使ってました Yum

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そっかぁ・・・

    私もケチケチですよ(笑)
    バター・・ちゃんと使ってみようと思います!
    お菓子づくりはあまり失敗したくないので Sweat

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コーンソフトはどうだろう?^^;

    基本、バターとマーガリンは置き換え出来ます。
    つまり、マーガリンOKということ。

    でも最近流行りの「カロリー○%カット」とかは、料理やお菓子作りには不適切です。
    料理やお菓子のバター・マーガリンは油脂を言うのであって、カロリー○%カットというのは油脂を外のもので代用しているということなんですよね。

    そういう意味で、コーンソフトは…出来ない訳ではないだろうけど、だいぶ失敗の比率も高くなると思います。
    逆にサラダ油やオリーブオイルの方が良いかも?
    ただ、液体の油脂と固体の油脂によっての違いがあるので、代用してもそのままのレシピではちょっと違うものが出来るかも。

    ちなみに、コーンソフトなど、パンに塗って食べることが前提のバター・マーガリン類はほとんど有塩です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • バターとマーガリン

    バターとマーガリンは全く違うもの。
    バターは乳脂肪で出来ており自然食品。これに対して、マーガリンは本来液体の大豆油や菜種油に水素を添加して固形化したのもで、自然界には存在していなかったもの。
    従って、その成分はトランス脂肪酸と言われ、コレステロールを増やしたして血管を詰まらせる恐ろしいしろもの。ただし、トランス脂肪酸の含む油でポテトチップスなどを作るとパリッと仕上がりいいので、アメリカのファーストフードではよく使われる。
    そのため、若い頃からトランス脂肪酸を食べ続けてきたアメリカ人には心臓病で死ぬ人が非常に多いのです。アメリカ政府はトランス脂肪酸の使用を制限しています。

    バターは動物性脂肪に対して、マーガリンは植物性なので、体にやさいいと思われてきましたが、これはとんでもない誤解です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そうなんですか・・・

    詳しいご返答ありがとうございます(*´∀`*)

    では,聞きたいのですが・・・「ケーキ用マーガリン」というのがありますよね!
    あれはバターの代わりになるのでしょうか・・?
    また,普通のマーガリンのように,体に悪いのですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    小学五年生なんですね。
    お菓子作りにハマる頃ですよね。
    確かにマーガリンは体に悪いものなんですよね…
    アメリカではこの前、禁止になりました。
    お菓子用も同じですよ(*_*)
    お菓子用、パン用、と書いておくとその分いろいろ売れるからなだけです。
    日本では大人の事情が健康に優先されることもあるんです。嫌なことです。
    こうしたキッカケで少しずつ知って、自分で自分の身を守ることが大事みたいです。

    さて、クックパッドには、バターもマーガリンも使わないレシピがたくさんありますよ(^O^)/
    サラダ油のクッキーとか、ケーキとか。
    私もよく作ります。
    バターは高いし、マーガリンは体に悪いし、そんな時のクックパッドなんじゃないでしょうか〜!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おいしく食べよう

    クッキーおいしいよね。
    先に書いてる人もいるけど、バターの方がおいしいよ。
    ケーキ用って書いてあるのは無塩ってこと。無塩バターって書いているのと基本は同じ。
    親切に書いてあるの。
    でもマーガリンでも作れるから、バター買ってもらえないならそれでも出来るよ。
    サラダ油が体にいいわけじゃないし、サラダ油に置き換える時、gとccは同じじゃないから計り間違うと油くっさーいの出来ちゃうし。
    美味しいの作りたいならバターだけど、マーガリンでもいいんじゃない?

    マーガリンは確かに体に悪いし、覚えておくのは大事だけど、外人さんほど日本人はたくさんの量食べていないし、クッキーだって年中無休で食べるわけじゃないからね。
    たまに食べるのまでうるさく言う必要ないと私は思うよ。
    ポテチやマックを普通に食べたりするのと同じだから。
    体にはさ、食べないほうがいいんだろうけど、食を楽しむのも大事だし、上手に美味しいのを作って喜びや自信を得るのも大事だと思うよ。
    美味しく食べてね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • もうほんとに感謝です・゜・(ノД`)・゜・

    本当にみなさんありがとうございます!
    健康にお菓子作りを楽しみたいと思います

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ケーキ用マーガリン

    >あーちょんさん

    詳しいご返答ありがとうございます(*´∀`*)

    では,聞きたいのですが・・・「ケーキ用マーガリン」というのがありますよね!
    あれはバターの代わりになるのでしょうか・・?
    また,普通のマーガリンのように,体に悪いのですか?

    ケーキ用であれバン用であれ、マーガリンには変わりありません。
    マーガリンは、植物性で価格が安いので、バターの代用として使われています。
    マーガリンの一括表示の成分表にトランス脂肪酸の含有量が記載されているはずですから確認してみて下さい。あまり多く使わず且つ習慣的に使用しないのであれば、あまり神経質になる必要はないと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ケーキ用マーガリンとバター 質問です。

    お菓子を作ろうと思っています。しかし、材料の所にケーキ用マーガリンと書いてあって、私の家には普通のマーガリンもケーキ用マーガリンもありません。 
    バターで代用しても大丈夫なんでしょうか? 味とかが変わっておいしく無くなるでしょうか? 

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ウサギっちさん

    お菓子を作ろうと思っています。しかし、材料の所にケーキ用マーガリンと書いてあって、私の家には普通のマーガリンもケーキ用マーガリンもありません。 
    バターで代用しても大丈夫なんでしょうか? 味とかが変わっておいしく無くなるでしょうか? 

    「ケーキ用マーガリン」というのは「無塩のマーガリン」です。
    「ケーキ用マーガリン」の代用にバターを使うなら「無塩バター」を使えばいいと思います。

    マーガリンに比べてバターは固くて練ったり混ぜたりに時間がかかると思いますが、マーガリンで作るより美味しく仕上がると思います。
    もしバターが固すぎてレシピ通りの手順で進めないときはバターを室温に戻すと良いですよ。
    電子レンジに極短時間かけて柔らかくする、という方法も無いわけではないですが、時間が長すぎてバターが溶けて油状になってしまうと、それは元のバターとは性質が変わってしまうので、お菓子などは美味しく作れません。
    時間はかかりますが「室温」推奨です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • マーガリンでも良いと思いますが、バターの方が良いと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です