現在の発言数448,571件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

意外な事実

レタスの旬は冬
甘酒の季語は夏
小春日和は11月〜12月初旬

いずれも、この1〜2年に知った事です。

ご存知の方は当たり前の事かもしれませんが、私や私の周りは知らなかった事です。

こんな感じで、最近になって知った事ありませんか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全99件)

  • 琵琶湖は、淀川水系に属する『一級河川』
    一級河川琵琶湖といいます。なんと、河なのです。
    そして、ラムサール条約登録湿地です。
    そして、滋賀県各地に『港』があります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 蝋梅は、私も今年になって知りました。
    先月夕方のニュースで、長浜盆梅展の中継をしていたときに、このお話が出ました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お萩とぼたもち

    お萩とぼたもちは季節が春か秋の違いなのは有名ですが夏と冬にも呼び方があるのをご存知ですか?

    夏は  「夜船(よふね)」
    冬は  「北窓(きたまど)」
    ちゃんと呼び名があるそうです

    名の由来は中身が餅と違って「ペッタンペッタン」とつかないのでご近所の人は一体いつついたのか分からないこと、餡にくるまれて米のつき加減が分からないことだそう

    夜の船は暗くて到着が分からない→一体いつ着いたのか分からない
    北の窓は開けても月は見えない→つきが分からない

    シャレてると思いませんか
    数年前に知って先人の粋なネーミングに感動しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >50代さん

    ラジオ体操、Youtubeで探して何十年ぶりかでやってみました。
    第一、第二完全に身体が覚えていました。でも老体が感じる事実は運動不足と加齢。
    やばいです、今日から毎日やります。

    先日、偶然Eテレでやってたテレビ体操を久しぶりに観ました。
    伴奏が豪華になってて驚きました。他の作業をしてて、画面は所々しか見ていなかったのですが、音楽だけ聞いてても楽しめました。

    ラジオ体操のコーナーになった時は昔と変わらない伴奏でしたが、画面には 一人椅子に座って体操をしている人がいる。
    そうか椅子に座ったままでもラジオ体操ができる。
    これも、何十年か前には見ない光景でした。いいですねぇ^^

    私も覚えていましたよ(^ ^)v

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ゆうこさん

    琵琶湖は、淀川水系に属する『一級河川』
    一級河川琵琶湖といいます。なんと、河なのです。
    そして、ラムサール条約登録湿地です。
    そして、滋賀県各地に『港』があります。

    へ〜、そうなんだ!河なんだ⁉︎知らなかった。
    港も知らなかった。
    川の港、どこかで聞いた事あるな。。
    そうそう、ドイツに流れるエルベ川には河口から100km進んだ所にハンブルグ港というコンテナ船の行き交う大きな港があるそうです。
    これ去年知りました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >豆腐小僧さん

    お萩とぼたもちは季節が春か秋の違いなのは有名ですが夏と冬にも呼び方があるのをご存知ですか?

    夏は  「夜船(よふね)」
    冬は  「北窓(きたまど)」
    ちゃんと呼び名があるそうです

    名の由来は中身が餅と違って「ペッタンペッタン」とつかないのでご近所の人は一体いつついたのか分からないこと、餡にくるまれて米のつき加減が分からないことだそう

    夜の船は暗くて到着が分からない→一体いつ着いたのか分からない
    北の窓は開けても月は見えない→つきが分からない

    シャレてると思いませんか
    数年前に知って先人の粋なネーミングに感動しました。

    恥ずかしながら、ぼた餅とおはぎの違いを知ったのは、割と最近です。
    基本的には同じ物で季節によって呼び名が違うと。
    ボタンの花が咲く季節だから春にはぼた餅。
    ハギの花が咲く季節だから秋はおはぎと言うんですよね。

    生まれ育った家は、凄い田舎だった為、家で餅をついたり、おはぎ(ボタ餅)をこしらえていました。
    確かにおはぎ(ボタ餅)は餠をついていませんでした。
    冬は北の窓から月は見えませんしね。

    春…ぼた餅
    夏…夜船
    秋…おはぎ
    冬…北窓

    風流ですね〜
    今年はおはぎ(ぼた餅)を食べる時、いつもと違う風情を感じそうです。


    餠をつくで思い出したのですが、私が子どもの頃は、親戚中に配る大量のお餅をついていたので踏み臼(唐臼)という大きな馬の首のような杵の中心より少しずれた所に支点があり、反対の端を足で踏んで餅をつく(シーソーのような仕組み)餅つき機があったのですが、ご存知の方いらっしゃるでしょうか?
    同じ物を山口・萩地方では台唐(ダイガラ)と呼んでいるのを最近知りました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「ピーナッツの真実(生態)」
    カシューナッツやマカダミアナッツ、アーモンドなどと同じように木の実或いは、枝豆のように地上の草木にぶら下がって成っている物だと思っていたのが 実は地中に生えている物だと知ったのは、かなり大人になってから。

    それだけでも驚いたのに、
    地中に生えているという事は、じゃが芋やさつま芋のように根っこに生えているのか⁈と思っていた。

    それが、
    黄色の可愛い花を咲かせた後、その花の根元から棒状の物が伸び、地中に刺さり そこに時間をかけて実をつける。
    だから、別名 落花生と言う。

    たくさんの植物の中 このようにして実をつけるのはピーナッツだけらしい。

    少し前の「ガッテン!」で知りました。

    千葉などの落花生生産者の方、何も知らなくてすみませんでしたm(__)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ゆうこさん

    琵琶湖は、淀川水系に属する『一級河川』
    一級河川琵琶湖といいます。なんと、河なのです。
    そして、ラムサール条約登録湿地です。
    そして、滋賀県各地に『港』があります。

    昔は地名に『津』のつくところでしたね。

    「膳所(ぜぜ)から瀬田まで汽船で10銭」なんて早口言葉があったそうで、
    本当に汽船が走ってたそうです。今は観光船ですが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • オーミマリンですね。近江マリン。
    オーミマリンは、私の実家のある某市の無人島へ渡る船も運航しています。こちらは海です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ここのトピックだけ、『ナイス』や『あるある』だけでなく『へぇ~』ボタンが欲しいくらいです(^_^)v

    勉強になります💚

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >鷹美衣さん

    ここのトピックだけ、『ナイス』や『あるある』だけでなく『へぇ~』ボタンが欲しいくらいです(^_^)v

    勉強になります💚

    それ、私も思います。
    昔、何かの番組で 「へー、へーボタン」てありましたよね。
    あんな軽い感じでは無くて、「深い〜!」てレバーを前に倒すタイプのがありますよね。
    私の頭の中では「へぇ〜!」と言いながら レバーを全力で前に倒してます(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 柚子のなる樹には枝に鋭いトゲがある。

    子供の頃、家の敷地内に柚子の樹があったのですが、大人になり 柚子を店で買うようになって、その事をすっかり忘れてました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 皆さん知っている事かもしれませんが、
    田中くん、遠藤くんのいるお笑いコンビ「ココリコ」
    実は、フランス語のニワトリの鳴き声というのをNHK 0655で知りました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 既出かもしれませんが…  

    北海道 霧で有名な 摩周湖。 分類上は、水たまり だそうです。 流入 流出 どちらの川もないそうです。

    昭和天皇は、 三回訪れて 三回とも 霧で覆われて あの美しい景色が見られなかったそうです。 
    逆に、初めて訪れて すっきり晴れた摩周湖を見ることができた 独身女性は、(運を使ってしまったので)三年婚期が遅れる と言われてます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >はるばる母さんさん

    既出かもしれませんが…  

    北海道 霧で有名な 摩周湖。 分類上は、水たまり だそうです。 流入 流出 どちらの川もないそうです。

    昭和天皇は、 三回訪れて 三回とも 霧で覆われて あの美しい景色が見られなかったそうです。 
    逆に、初めて訪れて すっきり晴れた摩周湖を見ることができた 独身女性は、(運を使ってしまったので)三年婚期が遅れる と言われてます。

    わ〜、面白い!もちろん知りませんでした。
    本当だ、いくら地図を拡大してみても 周りに川が無い!

    私が行った時も、霧で覆われていました。
    ガイドブックに載っているような透明度が高いと言われる 綺麗な湖が見られませんでした。
    実は、私が行った時は 北海道には珍しく 台風が近付いていました。
    次の目的地、襟裳岬では酷い雨風でした。
    絶景が見られる筈の黄金道路では凄い高波🌊
    逆に怖いくらいの凄い迫力でした。

    30年前、初めて訪れた北海道でした。
    レンタカーを借りて道央から南半分を回る強行スケジュール。夢にまで見た北海道なのに今日の今日まで、ついてなかったと思っていました。

    その数年後、結婚式を挙げる為に訪れた函館は快晴でした。函館山の夜景も綺麗だった☆彡

    そうか、あの日 摩周湖を見られなかったから、次 結婚式で北海道を訪れた時 お天気に恵まれたのかもしれませんね♪
    いい事を聞きました。ありがとうございます😊


    (ごめんなさい、返信頂いたの気がつきませんでした💦お返事が遅れて申し訳ありませんでしたm(__)m)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 昨日のEテレで、桂 分枝さんの落語があり、題は「ロング グッドバイ」。
    チャンドラーの探偵小説の話かと思ったら、アメリカではアルツハイマー型認知症のことを指すのだそうです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >kankanさん

    昨日のEテレで、桂 分枝さんの落語があり、題は「ロング グッドバイ」。
    チャンドラーの探偵小説の話かと思ったら、アメリカではアルツハイマー型認知症のことを指すのだそうです。

    今、ちょうど再放送してますので見てみますね^ ^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >kankanさん

    昨日のEテレで、桂 分枝さんの落語があり、題は「ロング グッドバイ」。
    チャンドラーの探偵小説の話かと思ったら、アメリカではアルツハイマー型認知症のことを指すのだそうです。

    観ました。面白かったですねぇ^ ^
    確かに、これを観るまで知らなかった言葉です。。だけど切ない言葉ですね...
    これを面白おかしく、創作してくださった。


    話は変わりますが、桂文枝さんと言ったら桂三枝時代、舞台上で演じ分けるのに右へ左へと大きく首を振り、少し見辛い物がありました。
    今日 久しぶりに見て、凄く聴きやすかった^ ^
    落語家さんは、歳を重ねるといい味が出てくるのを改めて認識しました。
    私もこうありたいものです。教えて下さりありがとうございました😊

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >へ〜、そうだったの!さん

    柚子のなる樹には枝に鋭いトゲがある。

    子供の頃、家の敷地内に柚子の樹があったのですが、大人になり 柚子を店で買うようになって、その事をすっかり忘れてました。

    ちなみに、グレープフルーツの木にもトゲがありました。
    食べたあとのタネを庭に蒔いたら、芽が出たので育てたのですが
    トゲの鋭さに閉口しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    ちなみに、グレープフルーツの木にもトゲがありました。
    食べたあとのタネを庭に蒔いたら、芽が出たので育てたのですが
    トゲの鋭さに閉口しました。

    それは知りませんでした。

    気になったので調べてみました。
    Wikipediaには果実についての栄養素や花、生育地域などの説明はありますが、樹の枝について棘があるなどとの記載は無く、
    棘のある樹木で調べると、山椒やボケ、あと身近に割合触れる事の無い木々の記載はあるものの、柚子やグレープフルーツの記載はありませんでした。
    どういう事⁈ 間違いなく鋭いトゲがあって、子供の頃 勝手に柚子の実を採ろうとして 怪我をし、その後 近寄らせてもらえなかったのに。

    さらに調べるも、育て方や剪定の仕方についての果樹園のホームページなどに 文章の中に「トゲがあるので注意下さい」との記載がある程度です。

    なんだかスッキリしません。
    割と身近な果実なのに、家で育てたり考える人には大事な事だと思うのですが、、お子さんがいらっしゃれば絶対危ないです。それくらい鋭いトゲです。

    あ、そういえば、トゲのある木の図鑑の中に夏ミカンがありました。
    スダチやカボスはどうなのでしょう?

    一つだけ勉強になった事があります。
    山椒はミカン科に属する事が分かりました。
    これは知りませんでした。
    ちなみにミカンにトゲはありません。ミカン狩りに行った事があるので実証済みです。

    それにしても、種で育てられた事もへ〜!です^ ^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です