現在の発言数441,629件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

夫が働けないのに私に働くなという

夫がストレスを抱え休職。復帰のめどかたちません。

今は在籍があるので給料がでますが、いつリストラされるかわかりません。

社内規定では休職期間や復帰訓練など制度がありますが、そばで見ていて職場復帰は遠そうです。

今休んでも復帰が出来れば一番良いのですが、先が見えないので、私も働きたいと考えました。

夫は幼稚園や小学校の一切に関わりたくなく、私に家にいるよう言います。
苦手+人に会うのもしんどい。子ども達の相手も気が休まらず無料とのこと。

時々、夫が働いてなくて妻が働くということが男として嫌なだけではないのか?と思います。
そして、今の生活を守りたいという私の考えも否定的です。
実家にも頼れませんし一番は子ども達の生活を守りたいです。

働かずとも今すぐ路頭に迷うわけではないです。堅実に家庭を作ってきたつもりです。

でも働くなに納得行きません。
夫は家事育児三度の飯を代わってこなす気もないです。
精神的な病はなかなか難しいのですが、どうしたものか。

今朝も口論になり、私が働いても大した額にならない、お前にはなにもできない、意味がないと。

資格も得意も才能もなく、仕事に10年ブランクあります。だから雇われてもうまくやれるか不安です。
でも母としても妻としても何かすべきではないのかと。

旦那様に代わって働いてる方いますか?
お話きかせてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • 私もそうでしたよ。

    私の旦那さんも心の病で休職。結局、病の原因が職場だったので退職しました。
    ずっと二人で家にいても一円にもならない。ほんの少しでもあれば・・・。と5年ぶりのパートに出ました。パートなのは、主さんと同じように旦那さんが家事や子どもの送り迎えをするわけでもなかったからというのと、あまり長い時間旦那さんを独りにしておくと何をしでかすか判らなかったからです。
    収入も多くはないし、家事・育児・家計のやりくりは大変でしたけど、何より普通でない旦那さんとずっと一緒も精神的にきつく、仕事であっても行き帰りのほんの少しの自分時間が欲しかったんですね。
    その頃の旦那さんは、男の自分が家にいて女が稼ぐことに抵抗があったみたいです。尻に敷かれる気がしたのかプライドが許さなかったのでしょうね。家の事を任されるとも考えたのでしょう。
    旦那さんが結婚前に蓄えていてくれた貯金を少しずつおろし、保険を解約しながらそんな生活が2年くらい続きました。その間に、旦那さんが自分が出来る事(お米を研ぐ・洗濯機をまわす・お風呂を沸かす)など簡単なことをしておいてくれるようになりました。それが後からやり直さなくてはいけないような出来でも「ありがとう」というように心がけました。自分から仕事をする事が何より転機でした。すこしづつ、ほんとに子供みたいに出来る事を増やし、自信を取り戻していった感じです。私が家にいて何でも彼の謂うとおり聞いていたら、いつまでも甘えて復帰は遅かったと思います。
    今ではしっかり仕事してくれていますよ。旦那さんが働いてお給料を持って帰ってくれる有難さが身にしみます。「あの暗黒時代があったから、多少の事ぐらいビクともしないよね」なんて言って励みになってますよ。
    外へ出ることが、お互いにとって良い効果を生むかも・・・。ということでした。
    長文ですみません。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お辛いですね。心中察します。
    私の夫も15年程前に心の病にかかり
    退職させました。自分で会社に行く事も出来なくなり、私が会社の人に会って退職の手続きなどしました。当時は私も働いていましたね。でも私は心も身体もしんどかった!
    病気になっているときは夫も会話が全てマイナス志向だったので まともに聞いてはいませんでした。私も仕事をしていたし 何かしゃちゃうんじゃないかと家に独りにはさせられなかったのでとても心配でした。社会復帰も出来ないんじゃないっかってそれはそれは不安でした。
    うちは職業訓練校に一年程通って資格をとってもらいそこから就職までしました。雇用保険プラス毎日500円程度 通学中は出るし勉強もできるし就職の面倒もみてもらえるのでとても良かったです。
    病の原因だった会社のことは考えなくていいし とにかく資格をとる為 勉強の毎日で ある意味 病気のリハビリになったと思っています。
    幸い再就職したところでは病気の再発もなくずっと働いています。
    長いトンネルに入ってしまった感覚でしょうが光りは絶対見えてきますよ。

    イワンのなんとか。さんもちょっとでも働けるといいですね。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 休職中にもらえるお金の届け出きかんは
    少なくとも1年は有効なので、
    病気によれば、対応もあるのです。
    市役所で届けましたか?
    ストレスをかかえる人は、寂しさがあって
    奥さんをとどめておきたい気持ちもあると
    思います。
    色々な手段でだめなら、数時間の
    パートは、無理そうですか?
    自分一人で、男の収入を支えるにも
    今後あなたまで苦しくなってしまいます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 事情が違うかも知れないですが。
    夫が商売に失敗して
    会社の債権等の問題があって、処理が長引きました。

    入金は無く
    出金ばかり。
    家も貯金も差し押さえられていました。
    零からの出発と言うよりは マイナスからの出発です。

    その間、私は一度も働かなかったのです。
    亡父から
    男性のプライドを 潰してはならないと教わっていたからです。
    夫が働き始めて 私も勤めました。

    紆余曲折があって
    再建できて 今は家も取り戻せたのですが。
    ケースバイケースですね。
    少なくとも 旦那様にストレスを 掛ける。
    病いを重くしない方向で 考えてみて下さいね。
    お察しします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 有り難うございます。

    >ダメ子さん

    私の旦那さんも心の病で休職。結局、病の原因が職場だったので退職しました。
    ずっと二人で家にいても一円にもならない。ほんの少しでもあれば・・・。と5年ぶりのパートに出ました。パートなのは、主さんと同じように旦那さんが家事や子どもの送り迎えをするわけでもなかったからというのと、あまり長い時間旦那さんを独りにしておくと何をしでかすか判らなかったからです。
    収入も多くはないし、家事・育児・家計のやりくりは大変でしたけど、何より普通でない旦那さんとずっと一緒も精神的にきつく、仕事であっても行き帰りのほんの少しの自分時間が欲しかったんですね。
    その頃の旦那さんは、男の自分が家にいて女が稼ぐことに抵抗があったみたいです。尻に敷かれる気がしたのかプライドが許さなかったのでしょうね。家の事を任されるとも考えたのでしょう。
    旦那さんが結婚前に蓄えていてくれた貯金を少しずつおろし、保険を解約しながらそんな生活が2年くらい続きました。その間に、旦那さんが自分が出来る事(お米を研ぐ・洗濯機をまわす・お風呂を沸かす)など簡単なことをしておいてくれるようになりました。それが後からやり直さなくてはいけないような出来でも「ありがとう」というように心がけました。自分から仕事をする事が何より転機でした。すこしづつ、ほんとに子供みたいに出来る事を増やし、自信を取り戻していった感じです。私が家にいて何でも彼の謂うとおり聞いていたら、いつまでも甘えて復帰は遅かったと思います。
    今ではしっかり仕事してくれていますよ。旦那さんが働いてお給料を持って帰ってくれる有難さが身にしみます。「あの暗黒時代があったから、多少の事ぐらいビクともしないよね」なんて言って励みになってますよ。
    外へ出ることが、お互いにとって良い効果を生むかも・・・。ということでした。
    長文ですみません。



    夫の心中は分かっているつもりでもつい私も焦りがでます。
    働くことを念頭におきながら夫を支えようと思います。
    働くことを許してもらえると良いですが喧嘩しないで解決できるよう様子を見ながら話そうと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 有り難うございます。

    >みかんさん

    お辛いですね。心中察します。
    私の夫も15年程前に心の病にかかり
    退職させました。自分で会社に行く事も出来なくなり、私が会社の人に会って退職の手続きなどしました。当時は私も働いていましたね。でも私は心も身体もしんどかった!
    病気になっているときは夫も会話が全てマイナス志向だったので まともに聞いてはいませんでした。私も仕事をしていたし 何かしゃちゃうんじゃないかと家に独りにはさせられなかったのでとても心配でした。社会復帰も出来ないんじゃないっかってそれはそれは不安でした。
    うちは職業訓練校に一年程通って資格をとってもらいそこから就職までしました。雇用保険プラス毎日500円程度 通学中は出るし勉強もできるし就職の面倒もみてもらえるのでとても良かったです。
    病の原因だった会社のことは考えなくていいし とにかく資格をとる為 勉強の毎日で ある意味 病気のリハビリになったと思っています。
    幸い再就職したところでは病気の再発もなくずっと働いています。
    長いトンネルに入ってしまった感覚でしょうが光りは絶対見えてきますよ。

    イワンのなんとか。さんもちょっとでも働けるといいですね。



    夫は職場をやめてしまうのが怖いらしく、かといって復帰を焦るともっと重くなるかもしれないこと、薬が合わない気がする不安などと戦っています。
    正直暗いトンネルです。
    何とか前向きになれるといいですが私も焦らず仕事したい気持ちも側に置きながら支えようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 有り難うございます。

    >40代さん

    休職中にもらえるお金の届け出きかんは
    少なくとも1年は有効なので、
    病気によれば、対応もあるのです。
    市役所で届けましたか?
    ストレスをかかえる人は、寂しさがあって
    奥さんをとどめておきたい気持ちもあると
    思います。
    色々な手段でだめなら、数時間の
    パートは、無理そうですか?
    自分一人で、男の収入を支えるにも
    今後あなたまで苦しくなってしまいます。

    夫は今は私が何かしようとすると口出しダメ出しばかりで、従わないと怒るようなこともあります。
    夫の状態をみながら根気よく話していこうと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 有り難うございます。

    >みつこさん

    事情が違うかも知れないですが。
    夫が商売に失敗して
    会社の債権等の問題があって、処理が長引きました。

    入金は無く
    出金ばかり。
    家も貯金も差し押さえられていました。
    零からの出発と言うよりは マイナスからの出発です。

    その間、私は一度も働かなかったのです。
    亡父から
    男性のプライドを 潰してはならないと教わっていたからです。
    夫が働き始めて 私も勤めました。

    紆余曲折があって
    再建できて 今は家も取り戻せたのですが。
    ケースバイケースですね。
    少なくとも 旦那様にストレスを 掛ける。
    病いを重くしない方向で 考えてみて下さいね。
    お察しします。

    先の見えない不安から私ができることをと仕事に出ることを考えていますが、夫が治療の進みが実感出来ないことやプライドなどで落ち着かない状態のままではいけないので、頭に仕事を置きながら支えようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です