現在の発言数442,423件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

心の切り替えの早さ!

心を切り替えるためにどうしていますか?
私は3歳と生後2ヶ月の兄弟をもつ母です。反抗期を迎えた長男に悩まされることが増えてきました。生活の中で、本気で叱ると、泣いたりしょんぼりして話を聞き、理解している(ように見える)長男。しかし、数分立つと、私の怒りがまだおさまらないうちに、通常どおりの機嫌に戻ったり、ケロリとしてふざけたりワガママ言ったりします。「話が通じてなかった?」「あれだけ叱ったのに、もう戻るの?」と、呆れるやら何と言ったらいいのか…。怒りが再びわいてくることがあります。
そのつど気持ちをリセットしたいのですが、息子のペースについていけないことが多々あります。アドバイスをください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言13件 (全13件)

  • 息抜きしていますか?

    乳児と幼児の育児、お疲れ様です。ふりかえってみても、私の育児で一番怒涛の嵐のようだったのはそれくらいの時だったと思います。
    まだ他人に預けるには幼いし、かといって自分一人で抱えるには大変すぎ。
    いちばん、心に余裕がなかった時だったと思います。

    子供さんがケロッとしてくれるのはありがたいことだと思いませんか?
    うっかり叱りすぎて反省した時でも、子供がケロッと笑顔で許してくれたらすくわれるじゃありませんか。
    一度叱ったことをいつまでも心の傷として持ち続け、切り替えないままでいることの方が心配じゃありませんか?
    子供だって怒られつづけたら鬱状態になる子もいるんですよ。
    それとも、親のご機嫌を伺いながら「反省したフリ」のできる子になってほしいのでしょうか?
    たった3歳で?
    そんな「親にとって都合のいいこ」になってほしいのかな?ちがうよね?

    怒りの感情がおさまらないのはアルアルですよね、共感します。
    でも、それを子供にぶつけたら単なる八つ当たり。
    大人が子供に八つ当たり。これって大人が子供に甘えてるんですよね。
    私はありました、八つ当たり。
    心に余裕がなくて優しい気持ちになれない時期でしたから、許してくれる子供に甘えてました。
    (自分は母だから子に嫌われないっていう自信があるからできたことです。傲慢ですよね)

    もし、主さんも同じように心に余裕がなくなっているなら息抜きをしてください。
    こんな時に息抜きなんてできないって思うでしょうが、こんな時だからこそ息抜きが必要なんですよね。
    半日でも数時間でも、1時間でもいいので、育児から解放された時間が持てると、優しい気持ちがとりもどせたりしますよ。
    ご実家でもご主人でも頼れる人に頼って息抜きの時間をつくってみて。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 叱られて何も言えなくなってションボリしていれば、何を考えているのかわからない子、そう言われ
    いつも笑顔でいようとすれば、調子いい子、そう言われ
    どうすればいいのやら
    自分が思う行動をとらないからとイライラしないで
    親子とはいえ、からだは別の人間
    思い通りになら動くわけない

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 母親の気が済むまで反省した顔をしていてほしいのでしょうか。
    気持ちは分からなくはないですが、親の顔色を見てビクビクする子にしたいですか?
    2歳では、空気を読めと要求するのも無理ですよ。
    叱った後にいつまでも気持ちの切り替えのできない子よりも、打たれ強いくらいの方が良いんじゃないですかね。
    叱って委縮させるのが子育ての目的ではありません。
    天真爛漫でいいじゃないですか。
    褒めたりたしなめたりしながら、のびのびと子育てなさってはいかがでしょう。
    お母さんの方が、ストレスが溜まっていそうですね。
    どうぞ、お母さんも気持ちの切り替えをしてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    皆さんのおっしゃること、その通りだと思います。納得です。ありがとうございます!
    私の顔色を伺って行動する子にはなってほしくないし、切り替えの早さは長所なのかもしれません。親の思い通りにいかない、わが子といっても別ですものね。頭で理解していてもなかなか…。私の心に少しでも余裕ができれば違うでしょうか。
    では、我が子が言うことを聞かなかったとき、反抗が続いたときは、どんな心構えでいたらいいでしょうか?例えばお風呂入るよ、歯みがきするよ、トイレ今のうちに行こう…と言うと、「イヤ!」「あとで~」…。私はイラッときて、叱るというよりキレてしまうことがあります。「だから言ったでしょ!」「お母さんの言うことをきかないなら、もう知らない!」等…。特に、保育園から帰宅後から寝るまでは特になりがちです。
    また、子どもはもう心が切り替わっているのに、自分の怒りがおさまらないとき、どうやって切り替えたらいいですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 親と子は別の人間だから、お母さんの言う通りには動けないですよ。
    確かに子どもには先を見通す力がまだまだ無いですから、親がある程度ペースを作ってあげなきゃいけないけど、頭から否定したら嫌になると思いますよ。
    自分がされたらって考えてみてください。「今は〇〇しましょ。ほら、そんなことしてないで〇〇するの!」「ほら、お母さんの言う通りにしないからこうなったじゃない!」なんて言われ続けたら嫌な気分になりますよ。
    息子さんの思いを汲みながら話すと良いんじゃないかと思います。

    でも、キレるまで行くのはちょっと心配ですね。
    どこか無理してませんか?
    息抜きは大事ですよ。
    自分にご褒美あげてリラックスできたらいいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >にゃんさん

    皆さんのおっしゃること、その通りだと思います。納得です。ありがとうございます!
    私の顔色を伺って行動する子にはなってほしくないし、切り替えの早さは長所なのかもしれません。親の思い通りにいかない、わが子といっても別ですものね。頭で理解していてもなかなか…。私の心に少しでも余裕ができれば違うでしょうか。
    では、我が子が言うことを聞かなかったとき、反抗が続いたときは、どんな心構えでいたらいいでしょうか?例えばお風呂入るよ、歯みがきするよ、トイレ今のうちに行こう…と言うと、「イヤ!」「あとで~」…。私はイラッときて、叱るというよりキレてしまうことがあります。「だから言ったでしょ!」「お母さんの言うことをきかないなら、もう知らない!」等…。特に、保育園から帰宅後から寝るまでは特になりがちです。
    また、子どもはもう心が切り替わっているのに、自分の怒りがおさまらないとき、どうやって切り替えたらいいですか?

    なんだか大変そうですね。
    誰か育児や家事を手伝ってくれる人は身近にいないのでしょうか。
    若干キャパオーバーじゃないかと思います。
    もう完璧は目指さず、必要最低限を満たせばOK位の気持ちで家事育児に臨んではいかがでしょう。
    洗濯物がたためなかったけれど、今日は見ないふりで子供とベットに入って読み聞かせをしようとか、
    子育てに関しても目標をちょっと下げて、子供が失敗しても約束が守れなくても後で自分が片付ければいいや、くらいの余裕でお子さんに接してはいかがでしょう。
    お子さんたちも気付けば大きくなって出来る事がどんどん増えていきますから、こんな状態もあと数年と、必要最低限の家事で生活を回してもいいんじゃないでしょうか。
    私は専業主婦で、家事をしなくてはと思いつめて生活をしていましたが、思い返したら、洗濯物なんて放っておいて、子供ともっと遊んでやったらよかったな…って残念に思ってます。
    子どもが小さくて、お母さんお母さんってうるさいくらい寄って来るのって意外に短いです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 心がほぐれました

    >みくさん

    乳児と幼児の育児、お疲れ様です。ふりかえってみても、私の育児で一番怒涛の嵐のようだったのはそれくらいの時だったと思います。
    まだ他人に預けるには幼いし、かといって自分一人で抱えるには大変すぎ。
    いちばん、心に余裕がなかった時だったと思います。

    子供さんがケロッとしてくれるのはありがたいことだと思いませんか?
    うっかり叱りすぎて反省した時でも、子供がケロッと笑顔で許してくれたらすくわれるじゃありませんか。
    一度叱ったことをいつまでも心の傷として持ち続け、切り替えないままでいることの方が心配じゃありませんか?
    子供だって怒られつづけたら鬱状態になる子もいるんですよ。
    それとも、親のご機嫌を伺いながら「反省したフリ」のできる子になってほしいのでしょうか?
    たった3歳で?
    そんな「親にとって都合のいいこ」になってほしいのかな?ちがうよね?

    怒りの感情がおさまらないのはアルアルですよね、共感します。
    でも、それを子供にぶつけたら単なる八つ当たり。
    大人が子供に八つ当たり。これって大人が子供に甘えてるんですよね。
    私はありました、八つ当たり。
    心に余裕がなくて優しい気持ちになれない時期でしたから、許してくれる子供に甘えてました。
    (自分は母だから子に嫌われないっていう自信があるからできたことです。傲慢ですよね)

    もし、主さんも同じように心に余裕がなくなっているなら息抜きをしてください。
    こんな時に息抜きなんてできないって思うでしょうが、こんな時だからこそ息抜きが必要なんですよね。
    半日でも数時間でも、1時間でもいいので、育児から解放された時間が持てると、優しい気持ちがとりもどせたりしますよ。
    ご実家でもご主人でも頼れる人に頼って息抜きの時間をつくってみて。

    最初のお返事ありがとうございます。優しいお言葉や貴重な経験談、ためになります。息子は叱られても何があっても、私を求めてきます。それに甘えている、またはそれを確信しているから自分より弱い立場だから強い言葉を発してしまう。息子の人格を否定するような言い方、対応をしているかもしれません。親としての自分の思いとは逆の方向に向かっているかも…。
    自分を振りかえるきっかけになりました。ありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そのとおりです

    >ひみつさん

    叱られて何も言えなくなってションボリしていれば、何を考えているのかわからない子、そう言われ
    いつも笑顔でいようとすれば、調子いい子、そう言われ
    どうすればいいのやら
    自分が思う行動をとらないからとイライラしないで
    親子とはいえ、からだは別の人間
    思い通りになら動くわけない

    自分の言うことをきかす、きかないとイラつく自分です。
    おっしゃるとおりです。どんなときでも、ありのままの息子を認め、受け止めたいです。それが私の課題だと思いました。
    気づかせてくれてありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お心遣いありがとうございます

    >ひみつさん

    母親の気が済むまで反省した顔をしていてほしいのでしょうか。
    気持ちは分からなくはないですが、親の顔色を見てビクビクする子にしたいですか?
    2歳では、空気を読めと要求するのも無理ですよ。
    叱った後にいつまでも気持ちの切り替えのできない子よりも、打たれ強いくらいの方が良いんじゃないですかね。
    叱って委縮させるのが子育ての目的ではありません。
    天真爛漫でいいじゃないですか。
    褒めたりたしなめたりしながら、のびのびと子育てなさってはいかがでしょう。
    お母さんの方が、ストレスが溜まっていそうですね。
    どうぞ、お母さんも気持ちの切り替えをしてください。

    天真爛漫、そうですね。そうとらえると長所ですね!
    のびのびとした子育て…私は型にはめた子育てをしているのかな?そうかもしれません。しつけと「のびのび」。その兼ね合いが難しい。どこまで認めてどこから駄目か。命に関わることは駄目だけど、それ以外の部分が悩ましいです。

    私の気持ちに余裕ができたら、もう少し変わるかな。

    お心遣いありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    親と子は別の人間だから、お母さんの言う通りには動けないですよ。
    確かに子どもには先を見通す力がまだまだ無いですから、親がある程度ペースを作ってあげなきゃいけないけど、頭から否定したら嫌になると思いますよ。
    自分がされたらって考えてみてください。「今は〇〇しましょ。ほら、そんなことしてないで〇〇するの!」「ほら、お母さんの言う通りにしないからこうなったじゃない!」なんて言われ続けたら嫌な気分になりますよ。
    息子さんの思いを汲みながら話すと良いんじゃないかと思います。

    でも、キレるまで行くのはちょっと心配ですね。
    どこか無理してませんか?
    息抜きは大事ですよ。
    自分にご褒美あげてリラックスできたらいいですね。

    「息子さんの思いを汲みながら」が、私の改善策になりそうです。「~したかったんだよね。」と言葉をつけて話してみたいと思います。
    私がキレる、のは心配ですか?同じ子をもつお母さん方は、そんなもんかと思ってました。でも、キレることは息子にとっては、単なる八つ当たりですよね。母のマイナスの感情をぶつけられてかわいそうですね。

    気をつけます。ありがとうございます!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大事なこと

    >ひみつさん

    なんだか大変そうですね。
    誰か育児や家事を手伝ってくれる人は身近にいないのでしょうか。
    若干キャパオーバーじゃないかと思います。
    もう完璧は目指さず、必要最低限を満たせばOK位の気持ちで家事育児に臨んではいかがでしょう。
    洗濯物がたためなかったけれど、今日は見ないふりで子供とベットに入って読み聞かせをしようとか、
    子育てに関しても目標をちょっと下げて、子供が失敗しても約束が守れなくても後で自分が片付ければいいや、くらいの余裕でお子さんに接してはいかがでしょう。
    お子さんたちも気付けば大きくなって出来る事がどんどん増えていきますから、こんな状態もあと数年と、必要最低限の家事で生活を回してもいいんじゃないでしょうか。
    私は専業主婦で、家事をしなくてはと思いつめて生活をしていましたが、思い返したら、洗濯物なんて放っておいて、子供ともっと遊んでやったらよかったな…って残念に思ってます。
    子どもが小さくて、お母さんお母さんってうるさいくらい寄って来るのって意外に短いです。

    子どもにとって大事ななのは、自分と向き合ってくれるお母さん、ですね。自分のやりたいことを優先させてました。お母さん遊ぼうといわれても、「これ終わってからね」。これが口癖です。
    「子育てに関しても目標をちょっと下げて、子供が失敗しても約束が守れなくても後で自分が片付ければいいや、くらいの余裕でお子さんに接しては…」そうですね。そうしたいと思います。できなくて当たり前、ですよね。
    今だけしかできないことを大事にしたいです。涙が出てきました(/_;)
    経験談も、ありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「今泣いたカラスがもう笑う」なんて諺もありますね。

    ぬしさんには
    お子さんの事のほかに辛い事は有りませんか?
    ストレスが溜まっているように感じますが。
    子育てに協力してくれる人はいますか?

    子供さんから離れる時間をもつのも 大事だと思います。
    保育園や 幼稚園もはやめに考えて上げて下さいね。
    (母親の務めを放棄すると言う訳では無くて)


    例えばですが、
    入園式等で お子さんが待っている間に
    足をブラブラさせていますでしょう?
    あれは
    足の筋肉が硬直するのを 予防するために
    足を動かしている 生理的な動きなのです。
    そう言う、知識を持ったほうが ずっと楽だと思います。

    親は一度におやに成るのではありません。
    ボツボツこちらも 親として成長過程にあります。

    おこさんとの2度とない この時期を楽しむ方向で
    外に 助けを求めてみてね。




    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます☆.:*:・'°☆

    >がんちゃんさん

    「今泣いたカラスがもう笑う」なんて諺もありますね。

    ぬしさんには
    お子さんの事のほかに辛い事は有りませんか?
    ストレスが溜まっているように感じますが。
    子育てに協力してくれる人はいますか?

    子供さんから離れる時間をもつのも 大事だと思います。
    保育園や 幼稚園もはやめに考えて上げて下さいね。
    (母親の務めを放棄すると言う訳では無くて)


    例えばですが、
    入園式等で お子さんが待っている間に
    足をブラブラさせていますでしょう?
    あれは
    足の筋肉が硬直するのを 予防するために
    足を動かしている 生理的な動きなのです。
    そう言う、知識を持ったほうが ずっと楽だと思います。

    親は一度におやに成るのではありません。
    ボツボツこちらも 親として成長過程にあります。

    おこさんとの2度とない この時期を楽しむ方向で
    外に 助けを求めてみてね。




    私のこと気遣ってくれて、ありがとうございます。
    人に助けを求めるのが苦手です。
    ただ、両親にたくさん助けてもらっています。(主人は多忙のため、物理的に頼れません)助けてもらっているのに…。いっぱいいっぱいです。
    家事もやれること、やれないことをはっきりさせて諦めることが私に必要なのかなと思いました。
    「親としての成長過程」という言葉が、すっと入ってきました。人間的にはもちろん、親としてもまだまだひよこ。できないことや至らないことが多い自分。それもちゃんと認めて子どもに接していきたいです。そうすれば、「さっき、お母さん言い過ぎたね。ごめんね。」って息子に言えますね。
    ありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です