現在の発言数455,919件!
この度、2017年3月30日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

子供の貧困

最近子供の貧困をニュースなどで聞きますが、
皆さんの身近で実際に起きていたり聞いたりされますか?
具体的にどういった感じでどんな家庭なのでしょう。
良かったら教えてくれませんか?

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全20件)

  • ナショナル ジオグラフィック 阿部彩
    で検索してみてください。詳しい記事読めます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >キリンさん

    ナショナル ジオグラフィック 阿部彩
    で検索してみてください。詳しい記事読めます。

    検索してみます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • オルカさんの周りに貧しいご家庭のお子さんはおられませんでしたか?
    あまりにも悲しい話題なので、書きたい人がおられないのではと思います。
    今は、なんでもグーグルすると出てきますね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 長文で書き込んでみます。毒親要素あり。

    うちは貧乏でした。
    父の収入が少ない、母は体が弱く働けない(自称)
    それぞれの実家からの援助なし。親戚も疎遠。

    小3まで小遣いゼロ。文具の必要最低限は都度払い。
    小4からは月300円、ただし使い道はすべて許可が必要。
    おやつや漫画や雑誌を買うのは禁止、文房具最優先。
    文具もかわいいものは禁止(値段が高いから)
    中学にあがって月1000円、でも文具に加え参考書や衣類まで自己負担に切り替えられました。
    制服はおさがりじゃなく買ってやったから、私服に金を使うことなど贅沢と。
    当時平成になったばかりくらいの時期でした。
    おやつを買ったのがばれると小遣い無期限停止になるので、友人づきあいが学校外で出来ませんでした。
    交際費が認められない自分だけ自由にお金が使えないから恥ずかしくて、遊ぶのは断り続けていました。

    小2の頃、習い事をしたいと申し出ましたがあっさり却下。
    習い続ける費用等、いくらかかるか懇々と説明され、その際に父の収入を知りました。
    家族に断食させてまで習いたいのか、等々いろいろ言われました。
    習える可能性を匂わせ、小遣いなしは続行。

    小3の時に父が転勤になり、習い事に通うのが無理な環境に引越し。
    それで話は立ち消えです。

    高校へ進学するための説得で時間を費やし、勉強があまりできず。
    公立でしたが志望校よりランクが低い高校を受験させられました。
    バイト禁止、塾も無理。
    大学進学は無理でした。
    (奨学金の保証人にはならない、大学入ってもバイト禁止)
    中卒両親、高校行かせてやったんだからありがたく思えと。
    親の妨害に遭い、高校を辞めさせられそうになること数回。

    貧乏が故に人間関係に制限が出たり、進学すら自由にできないことは辛いです。

    文字数制限で毒親の詳細は割愛。

    でも、もっとひどい目に遭った人には私の環境などまだましでしょ、と思われるかもしれません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 幅はあるでしょうが今問題になっている貧困は、食べることすら困難であったり公立高校への進学すら出来ない負の連鎖のことで、習い事が出来ない、お小遣いがもらえない、毒親だから、とは別物だと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >残り香やめてーさん

    うちは貧乏でした。
    父の収入が少ない、母は体が弱く働けない(自称)
    それぞれの実家からの援助なし。親戚も疎遠。

    小3まで小遣いゼロ。文具の必要最低限は都度払い。
    小4からは月300円、ただし使い道はすべて許可が必要。
    おやつや漫画や雑誌を買うのは禁止、文房具最優先。
    文具もかわいいものは禁止(値段が高いから)
    中学にあがって月1000円、でも文具に加え参考書や衣類まで自己負担に切り替えられました。
    制服はおさがりじゃなく買ってやったから、私服に金を使うことなど贅沢と。
    当時平成になったばかりくらいの時期でした。
    おやつを買ったのがばれると小遣い無期限停止になるので、友人づきあいが学校外で出来ませんでした。
    交際費が認められない自分だけ自由にお金が使えないから恥ずかしくて、遊ぶのは断り続けていました。

    小2の頃、習い事をしたいと申し出ましたがあっさり却下。
    習い続ける費用等、いくらかかるか懇々と説明され、その際に父の収入を知りました。
    家族に断食させてまで習いたいのか、等々いろいろ言われました。
    習える可能性を匂わせ、小遣いなしは続行。

    小3の時に父が転勤になり、習い事に通うのが無理な環境に引越し。
    それで話は立ち消えです。

    高校へ進学するための説得で時間を費やし、勉強があまりできず。
    公立でしたが志望校よりランクが低い高校を受験させられました。
    バイト禁止、塾も無理。
    大学進学は無理でした。
    (奨学金の保証人にはならない、大学入ってもバイト禁止)
    中卒両親、高校行かせてやったんだからありがたく思えと。
    親の妨害に遭い、高校を辞めさせられそうになること数回。

    貧乏が故に人間関係に制限が出たり、進学すら自由にできないことは辛いです。

    文字数制限で毒親の詳細は割愛。

    でも、もっとひどい目に遭った人には私の環境などまだましでしょ、と思われるかもしれません。

    ありがとうございます。
    苦しい生活をする中でどんな心境だったかと、想像すると悲しくなります。
    こうやってお話を聞かせて頂くだけで、、、
    大人になられて具体的な事は何も出来ないのですが、
    私は今、悩んでおられる貧困家庭に何か出来ないだろうかと思っています。

    もし子供の頃援助があったとしたら、受けられましたか?
    こんな援助なら良いとか、こんな援助は受けにくいとか
    もしあったら教えてください。
    ただし家族や親類ではなく、他人からで。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    幅はあるでしょうが今問題になっている貧困は、食べることすら困難であったり公立高校への進学すら出来ない負の連鎖のことで、習い事が出来ない、お小遣いがもらえない、毒親だから、とは別物だと思います。

    別物のようでも そう言うのも含まれると思います。
    なぜ、食べるものがないのか、なぜ学校への進学が出来ないのか。
    お小遣いが貰えないのは何故か、習い事が出来ないのは何故か。
    親もそう言う環境で育ったからでしょう。
    自分達がしてきた苦労を子供にはさせまいと、思うのが親心でしょうが、そうしたくてもそうしてやれない現状と言うものがあるのでは。

    まぁ、うちも貧乏でしたね。
    バイトなんてする場所もない田舎でした。
    お小遣いもなく、駄菓子屋でみんなと行っても買わずに見てたり。
    うちだけ一昔前の生活でしたから 貧富の差は明らかでしたね。

    的外れだったらすみません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 文章を効果的にまとめることはまだまだ難しいです。

    >30代さん

    幅はあるでしょうが今問題になっている貧困は、食べることすら困難であったり公立高校への進学すら出来ない負の連鎖のことで、習い事が出来ない、お小遣いがもらえない、毒親だから、とは別物だと思います。

    ご意見ありがとうございます。
    おっしゃるとおり、毒親がらみだと趣旨から外れると思い、なるべく排除したつもりです。
    ですが、貧困に陥る原因のひとつとして、毒親の存在を否定できません。
    (貧困でなくても毒親はざらにいますが)

    私は語れるレベルだから、たいしたことがないのは承知のうえです。

    本当にひどい貧困のスパイラルにいたら、ここを見る余裕がそもそもあるでしょうか?
    今食べるものに困っている人が、レシピサイトなど見るでしょうか?
    それ以前に、ネットに繋げる環境にあるでしょうか?
    また、いまは貧困ではなくても過去に経験した人が、心を落ち着けて書き込むことが出来るでしょうか?
    このページを見ることすら辛く、タイトルを見ただけでスルーする可能性もあるのでは?

    個人的な体験談ですが、精神の貧困という意味で、毒親の要素も多少入れて書き込みました。
    私の小学生時代はバブル時代なので、周りに比べればかなりみすぼらしい生活でした。
    あえて「貧乏」という言い回しを使いました。
    風呂も週1回程度だったし。
    リサイクルショップも今のようにないし、バブル時代、服は安くない。
    10歳年上のいとこの服を着せられていました。
    親が、いとこの親である叔父叔母にたかったようです。
    そりゃ疎遠にされるわ、と納得。
    本当に恥ずかしい・・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    別物のようでも そう言うのも含まれると思います。
    なぜ、食べるものがないのか、なぜ学校への進学が出来ないのか。
    お小遣いが貰えないのは何故か、習い事が出来ないのは何故か。
    親もそう言う環境で育ったからでしょう。
    自分達がしてきた苦労を子供にはさせまいと、思うのが親心でしょうが、そうしたくてもそうしてやれない現状と言うものがあるのでは。

    まぁ、うちも貧乏でしたね。
    バイトなんてする場所もない田舎でした。
    お小遣いもなく、駄菓子屋でみんなと行っても買わずに見てたり。
    うちだけ一昔前の生活でしたから 貧富の差は明らかでしたね。

    的外れだったらすみません。

    ありがとうございます。

    中卒で自分で働く道を模索しなければならなかった父。
    中卒だが、貧乏なので高校進学できず、家事手伝いとなった母。
    「自分たちのような苦労はさせたくない」
    という思いは、やはり親心としてあったのかもしれません。
    現在は、百歩いや数百万歩ゆずってそう考えるようにしています。

    ですが、本当に心からそう考え、周りを見て行動し発言できるなら
    「~してやったんだからありがたく思え」
    という恩着せがましい言葉が出るのは、ちょっと違うのではないかと思います。

    うちも田舎の貧乏でしたよ。
    新聞配達をしていた兄弟の尻拭い(寝坊して代わりに配達)
    それもただ働きで強制的にやらされていました。
    その補助要因で、バイトや自由行動を禁止されていたのだと思います。
    にしても、配達した分のお金をくれないのは搾取ですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんばんは。
    私は地元で児童虐待防止活動に携わっている者です。
    今や、日本の子供6人に1人が貧困と言われています。貧困家庭は虐待や低学歴、DV・離婚、精神疾患などが複雑に絡み合っており、世代で連鎖することも問題になっています。
    食事が学校給食だけ、なんて子供も、こんな先進国なのに実は沢山います。

    もし、オルカさんが寄付などの形で援助したいとお考えなら、
    READYFOR?(レディーフォー: 日本初、国内最大規模のクラウドファンディング)
    などで支援する方法があります。

    また、子供の貧困に対して活動しているNPO法人が沢山あります。
     一例ですが、3keys http://3keys.jp/service/

    宜しければご覧ください。ボランティアの募集などもしています。

    もし、仕事として関わりたいとお考えでしたら、社会福祉士などの資格取得が需要が高いと思われます。先ずはお住まいの地域に、子供の貧困支援をする団体があれば活動の様子を見に行かれるなどしてみることをお勧めします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >オルカさん

    ありがとうございます。
    苦しい生活をする中でどんな心境だったかと、想像すると悲しくなります。
    こうやってお話を聞かせて頂くだけで、、、
    大人になられて具体的な事は何も出来ないのですが、
    私は今、悩んでおられる貧困家庭に何か出来ないだろうかと思っています。

    もし子供の頃援助があったとしたら、受けられましたか?
    こんな援助なら良いとか、こんな援助は受けにくいとか
    もしあったら教えてください。
    ただし家族や親類ではなく、他人からで。

    心に寄り添っていただけるような発言、感謝します。

    私が子供の頃は、家の問題に周りが口を出してはいけない風潮がありました。

    今は、虐待ネグレクトと思われる場合は児童相談所に通報すべき、とずいぶん認知されてきたようです。
    貧困というより、親が育児放棄して食事を与えないケース等になってしまいますが。

    学校で教師が気づき、通報というケースもあるようです。

    小学校に通うようになったら、
    「うちはなんか変だ」
    と気づきかけた生徒本人が自ら、無料で気軽に学校内で
    ・相談できる場所や相談員がいること
    ・相談することに親の許可は要らないこと
    ・親や他の生徒に相談内容は絶対内緒にすると約束できること
    などの取り組みがもっと広まっていくと良いのでは、と思います。

    今現在、貧困にあえぐ人への援助として、フードバンクというのがあります。
    お住まいの自治体に、そういった仕組みは浸透していますか?
    生活保護の申請が却下または申請中だが貧困でお金も食べるものもない、という人に優先的に支給されるそうです。
    セーフティネット、というらしいです。
    うちの自治体はお米、調味料、レトルト、缶詰など、保存の利くもので、と制限はあります。
    以前、お米を大量に貰ってしまってもてあまし、寄付したことがあります。
    寄付したいものは、事務局に先に相談してからがいいみたいです。
    もし余っている食品があるなら。
    受付してくれるかどうか、お住まいの自治体にまずは確認してみてはいかがですか?
    間接的に寄付という形で、貧困により支給される側の人も無駄に卑屈にならなくて済むのではないかな、と思っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 皆さん発言をありがとうございます。
    貧困問題について、皆さんの目に止まる場があって良かったと思います。
    私は裕福な家庭ではありませんでしたが、具体的な事って分からないのです。

    ニュースでは出ていますが、質問した事に直接御返事がもらえるのは
    違う有意義を感じています。
    今の貧困と昔の貧困と違っても、それも良いと思うし。
    最後に結局結論なんて出なかったとなるかもしれませが、
    引き続き発言をお待ちしています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ネットの記事で読んだのですが、一昔前は子供の身なり(同じ服を何日も着ていて汚れている、冬なのにいつも寒い恰好をしている、極端にやせ細っているなど)で、見てすぐ分かることが多かったそうです。
    が、今は探せば安くてかわいい服などはいくらでもあるので、パッと見では分かりにくいのが今と昔の大きな違いだと書いてありました。
    また、親も世間にバレないようにするため、実は借金が膨れ上がっていたり、親は昼夜安い給料で働いて子供と過ごす時間がほとんどなく、子供の成長に影響をきたしていることがあるようですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • だから教育だと思う…

    所属している生協がフードバンクへ橋渡しをしてくれるので昨年度産の玄米30㎏を提供させてもらいました。生協の担当のかたが「3日くらい食べてなかったと言われるかたも受け取るかたの中にはいらっしゃるみたいです」と話されました。

    「子ども食堂」が全国で拡がりつつあり、そこで晩ご飯も食べさせてもらえないような子ども達がお腹を満たす事が出来るそうです。その報道では、その活動はとても有意義ではあるが根本的な解決ではない、と言われるコメンテーターの言葉に引っかかりがありました。貧困の連鎖を断ち切らないと、と思います…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 女性の場合、貧困に陥る原因として、こんなケースもあるかと。
    (私に起きたことではありません)

    反抗して家出(例、中卒や高校中退)

    必死に働き生活

    そこで優しくされた男とくっつく

    男が実はモラハラDV、浪費借金ギャンブラー

    親元に帰るよりまし、と耐える

    そのうち妊娠発覚

    男が姿を消す、またはDVが激しくなり危険を感じてやっと逃げ出す

    中途半端に母性本能または使命感に目覚め、出産

    働きたくても子供を預けられず

    ここで生活保護など支給されれば、まだまし
    (生活保護をもらうのは恥ずかしいと申請に行かず、必死に働こうとするが稼ぎが少なすぎて貧困)

    子供を産みたい、欲しいと望み、産むまでは健康であるなら自然なことでしょう。
    お金や環境の予測や目処が立たないまま、冷静に考えず、ごり押しで出産するのは貧困に直結している気がします。

    貧困層は絶対に出産するな、と言っているわけではありません。

    義務教育までの過程で、家族計画やそれにまつわる金銭的なことをもっと教えていくこと、教えるだけではなく考えさせることが大事なのではと思いました。
    具体例で、中学生の子供自身が、自分に対して教育費や生活費がいくらかかっているのか、その先の進路次第でどれだけの費用がかかるか、病気になったらどの程度かかるかなど。
    そのあたりの生活にかかるお金の考えが身についているなら、大人になって結婚するかどうか、収入や環境を考慮し子供を育てていけるようになるかな、と考えます。

    教育、と書き込みを見て便乗し失礼しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 別トピ立て誘導、ありがとうございます

    当時の貧乏を体験をした者の書き込みを読んでいただき、ありがとうございました。
    自分語り、不幸自慢と思われ目障り、不愉快と感じた方、失礼しました。

    貧乏、毒親、不幸、悲劇を不幸自慢や目障りと思われることなく、さらりと端的にまとまった発言力があるのなら、ここに書き込まず、違う行動を起こしているでしょう。
    文章能力の低さについては、お詫び申し上げます。

    テレビ等では、貧困の特集が組まれても、さらっと見ることが出来てしまう。
    それは番組作りのプロの仕事ですから、当然ですね。
    取材された本人が語る内容は、編集が加えられ、語りのほとんどはナレーターがするから、不快感をあまり与えずに済むのではないでしょうか。
    放送しないよりはましですが、貧困の現状は伝わりにくい気がします。

    私はこの書き込みをもって消えることとします。

    他の貧困体験者の方、もし見ていただいても、この流れでは書き込みしにくいでしょうね・・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 横レス すみません。

    良いのですよ。
    そんなに固く 思われなくても。
    同調した方も 必ずいらっしゃいますよ。

    貧困の度合いは 時代によって移り変わります。
    戦後 中卒で、この国を豊かにして下さった世代の方を
    敬いたいと思います。
    お父様 お母様の世代ですかしら?

    日本人は 横並びが好きですし(島国だからか?)
    少しでも 意見が違うと、 
    攻撃的になったりする人も多いと 思っています。
    マッチングした話題の時に、
    試しに 「自分は裕福に育った 持っているものは
    ブランド品しかありません」と書いて見て下さいな。
    あっちこっちから 攻撃されますよ。

    体験が薄い人も 濃い人もいます。
    私は 自分の入れたレスを””みなおす””ことは有りません。
    ですから
    どんな評価を受けたのかさえ知りません。
    そんな風に割り切っている者もいるのですよ。

    不謹慎ですが、万人に支持されるはずも無いと
    割り切って書いていますの。わたしは。

    貴女の事は 立派だと思います。
    これまで
    努力して来られたと容易に想像ができます。
    私はもっとお話を聞きたかったです。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供の貧困って経済的なものが直結するものから~そうじゃない生活においてとなんか幅色いんですね。ただの貧乏だけじゃないって感じなんですね。
    貧乏だけじゃないとすれば、
    知り合いの父子家庭はお父さんは普通にお仕事されてて、経済的な部分では不自由ないようですが、普通に母親がするようなことをしてもらえてないです。お弁当から自宅での食事はほぼ、コンビニ。運動着の名札等の縫い付けがありません。まだ、子供ですから宿題も大人がある程度見てあげたり促したりしないと。でも、そこまで手が回らないようで、いつも宿題してこない子だと周りの子から思われてしまってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 一億総貧困時代というWeb連載、具体的な貧困の背景が分かりやすく書かれています。ショッキングな内容ですが読んでみてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今、私は丁度大変な時期です。
    私立の学校に通っているのですが、入学してしばらくたってから父がいきなり会社を辞めました。
    それから次に就職した会社は社長が給料を払わない。
    そんな会社がいくつもあって。
    やっとついこの間まともな会社に就職し、社長に気に入られました。
    でも、今でもまあまあ狭いマンションですが、来年4月に引っ越すことに。
    もっと狭い家になりそうです。
    習い事もほぼ辞め、学校行事の自由参加イベントは行かなくてもいいなら行かない。
    もっと辛い方もいると思います。
    でも、私も十分辛いです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です