現在の発言数442,094件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

フォークソング好きですか?

私はリアルタイムではありませんが、中学生の頃、友達の影響でフォークソングが好きでした!
22才の別れ、いちご白書をもう一度、無縁坂、僕にまかせてください など。
フォークソングが好きな皆さん、お話ししましょう♪
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言15件 (全15件)

  • 私は中学はさだまさし、チューリップ🌷なとが好きでした。
    勿論中島みゆきのオールナイトニッポンも聞きたおしました。
    昔は携帯とか無かったからか、夜は静かでしたね。
    ラジオの前で一人の時間を楽しんでいました。流れてくる音楽や少し大人なジョークに慣れ親しみながら大人になったのだと思っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 60代の母がフォークソングを好きだったので結構知っていますし好きですね。
    詳しい人にとっては「ジャンルが違う!」とか言われるのかな?
    岬めぐりが好きです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  私もリアルタイム世代でなくて。
     高校時代の頃、フジテレビの深夜番組「19XX」と言う年代で分けた流行歌をオムニバス形式で紹介する番組が好きで観ていたのですが、自分の生まれた頃合いの曲を聴くと何気に耳馴染みがいいのに気づいて、それから吉田拓郎さん、かぐや姫さん、さだまさしさんのベスト盤などを集めたりしてました(^^ゞ

     でも、今でもニューミュージックとの境目が判らないのでどこまでがフォークソングなのか、やはり高田渡さんや、岡林信康さんくらいの様なギター一本って感じのところなのか?とかで迷いがあるのと、そもそも特定のアーティストって言うよりオムニバス的に聴く方が好みで、今でもラジオとかでたまに流れたりするときとか、早朝深夜のCD-BOXの販売番組など、CMだと判っていながらついつい聴き入っちゃうってのはありますね(´ω`)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 好きです。
    ニューミュージック、とか言われたり曖昧な時代ですけどねー😅
    中島みゆき、松山千春がすきでしたねぇ。
    さだまさしの歌詞、松任谷由実の都会的な所とか……
    なんか違うかも知れないけど😅好きです。はい😅

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • かまやつひろしさんはフォークなのですか
    ♪下駄をならしたらやるがくるー
    吉田拓郎の良さを最近感じます。

    もしかして、二人の歌と歌詞が
    ごちゃ混ぜに?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ニューミュージックかな、アリス、イルカさん、オフコース、ユーミン、小椋佳さんなど好きです。
    今でも、たまにBSでやっていますよね。
    視ていると懐かしくて涙が出そうになりますが、忘れたいのに自分の年を自覚させられ、物悲しくもなります。
    秋から冬に向かう今頃は特に。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • フォークと言えばPPM!
    こないだ子どもが小学校の発表会でパフを演奏していて、久しぶりにオリジナルのを聞きたくなりました(^-^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やっぱり『翼をください』かな。合唱コンクールで、担任の先生がギターを弾いてくださいました。懐かしい思い出です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • フォーク好きな皆さん こんにちは
    井上陽水さんのLP「氷の世界」が私自身のフォークのルーツです。  そこから広がっていった様に思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は中学、高校とフォークソング部に所属していました。オフコースやユーミン、中島みゆきなどギターを弾きながら皆んなで歌ったものです。卒業後はフォークソング部にいたと言うと、暗い、地味と言われ、そんなことないのにと思いながらもしばらくクラブ名を封印し、楽器演奏していたと誤魔化すことがありました。しかし、最近ではギターを弾く若い人気アーティストが増えたのもあり、再びギターを引っ張りだしてきて今の流行りの曲などを弾いてみたところ、高校生の息子にはすごい!と羨望の眼差しを向けられ、弾きたい曲が弾けた時の当時の喜びを再び感じています。やっぱりフォークソングはいいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今まさに吉田拓郎のCDをずっと聞いています。

    詩がいいです

    拓郎は若い時こんな詩を書いたんだと思うと、天才!と思ってしまいます

    あの時代の曲はどれも思い出とともによみがえります

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 確かに…!

    >ちよの輔さん

     私もリアルタイム世代でなくて。
     高校時代の頃、フジテレビの深夜番組「19XX」と言う年代で分けた流行歌をオムニバス形式で紹介する番組が好きで観ていたのですが、自分の生まれた頃合いの曲を聴くと何気に耳馴染みがいいのに気づいて、それから吉田拓郎さん、かぐや姫さん、さだまさしさんのベスト盤などを集めたりしてました(^^ゞ

     でも、今でもニューミュージックとの境目が判らないのでどこまでがフォークソングなのか、やはり高田渡さんや、岡林信康さんくらいの様なギター一本って感じのところなのか?とかで迷いがあるのと、そもそも特定のアーティストって言うよりオムニバス的に聴く方が好みで、今でもラジオとかでたまに流れたりするときとか、早朝深夜のCD-BOXの販売番組など、CMだと判っていながらついつい聴き入っちゃうってのはありますね(´ω`)

    私も、フォークとニューミュージックの境目って、いつ?と思う時があります(1978年頃からがニューミュージックかな?と勝手に推測しておりますが(^_^;))
    フォークのなかでも、私はよく解らないのですが、反戦を歌ったメッセージ性の強い曲や、恋愛ソングなどの馴染みやすい曲があったりするんですよね?
    坂崎さんが時々取り上げている、高田渡さんや岡林信康さんくらいになると、何だか難しくて…(^_^;)

    私も、オムニバス的にいろんなミュージシャンの曲を集めて聴いています。バンドではフォークル、ガロ、チューリップ、アリスなどが好きです。あ!26日にチューリップのコンサートに行きます♪

    ソロアーティストだと、これまた挙げるとキリがない!(笑) いろんな人の代表曲を聴きます。拓郎さん、おいちゃん、森山良子さん、かまやつさんなどなど…。中学生の頃は、岸田智史さんをよく聴いてました。

    BS - JAPAN で放送している『あの年この歌』がおもしろいです。坂崎さんと高見沢さんが、コメンテーターとして出演しています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 中島みゆきさんの地上の星、ファイト!最高ですね。
    ファイトとは、「喝!」という解説に納得し自分を奮い立たせる為に
    聞いています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >鷹美衣さん

    私も、フォークとニューミュージックの境目って、いつ?と思う時があります(1978年頃からがニューミュージックかな?と勝手に推測しておりますが(^_^;))
    フォークのなかでも、私はよく解らないのですが、反戦を歌ったメッセージ性の強い曲や、恋愛ソングなどの馴染みやすい曲があったりするんですよね?
    坂崎さんが時々取り上げている、高田渡さんや岡林信康さんくらいになると、何だか難しくて…(^_^;)

    私も、オムニバス的にいろんなミュージシャンの曲を集めて聴いています。バンドではフォークル、ガロ、チューリップ、アリスなどが好きです。あ!26日にチューリップのコンサートに行きます♪

    ソロアーティストだと、これまた挙げるとキリがない!(笑) いろんな人の代表曲を聴きます。拓郎さん、おいちゃん、森山良子さん、かまやつさんなどなど…。中学生の頃は、岸田智史さんをよく聴いてました。

    BS - JAPAN で放送している『あの年この歌』がおもしろいです。坂崎さんと高見沢さんが、コメンテーターとして出演しています。

     戦後の安保闘争などでうっ積した若者のエネルギーを上手く昇華して表現したのがフォークブームなら、そこからポップスやロックのテイストを吸収し、表現の多様性を手に入れたのがニューミュージックになったのかな~なんて思ったりします。

     でも、あの頃から活躍されている歌手の皆さんはいずれも「曲に込めたメッセージがシッカリしている」と言うところに共通点があるような気がしますね(^^)


    〉トピ主様
     横やり、失礼しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • なるほど!

    >ちよの輔さん

     戦後の安保闘争などでうっ積した若者のエネルギーを上手く昇華して表現したのがフォークブームなら、そこからポップスやロックのテイストを吸収し、表現の多様性を手に入れたのがニューミュージックになったのかな~なんて思ったりします。

     でも、あの頃から活躍されている歌手の皆さんはいずれも「曲に込めたメッセージがシッカリしている」と言うところに共通点があるような気がしますね(^^)


    〉トピ主様
     横やり、失礼しました。

    さきほど『あの年この歌』の解説では、境目は1979年らしいです(^_^;)

    オフコースの『さよなら』を特集しています。小田さんの高音が綺麗!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です