現在の発言数449,447件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

主菜と副菜の決め方について

皆さんは、主菜と副菜を分ける基準をどのように決められていますか?
例えば、「豚肉と野菜の炒め物」などの場合、主菜になるのか副菜になるのか迷ってしまうことがあります。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言4件 (全4件)

  • タンパク質がメインの場合「主菜」

    タンパク質がメインの場合「主菜」としています。
    それには、使う量が基準かな?

    牛肉・豚肉(バラ肉以外)は1食あたり80g程度と決めています。
    豚バラ肉は60~70g、鶏肉は100~120g。
    豆腐は半丁(150g)、魚は…その時の量によりますね。

    例えば小振りの白身の焼魚がメインで、もう少しタンパク質を増やしても良ければ副菜に一人当たり10~30gのお肉を入れたりすることもあります。
    お肉の量が少ないから副ですね。

    たまにどっちが主菜か分からないものも確かにありますね。
    主菜と副菜で両方とも基準量の半々くらいになっている場合とか。
    あっさり主菜にこってり副菜の時とか。

    結局は…主か副かなんてこだわらなくてもいいんじゃないかと…(笑)
    これじゃあ回答にはなりませんけどね(笑)


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 肉や魚が入っていれば主菜かな?

    私は、その日の主菜を「肉or魚」から決めます。
    子供たちが苦手な野菜が多いので、skyさんの「豚肉と野菜の炒め物」のようなメニューは、
    あまりしません。
    「ハンバーグ」「餃子」「肉まき」「赤魚の煮つけ」「タラのホイル焼き」・・・のような感じです。
    「マーボ春雨」も主菜ですね。
    あとは、料理する人が「これが主菜!」と思ったら、盛り付けをそのようにします。

    副菜は、「生野菜サラダ」「切干大根の煮物」「マカロニサラダ」「レンコンのきんぴら」
    肉を使っても、ひき肉の量が主菜に比べて少ないかな・・・

    うちではそんな感じで決めています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 量と盛り付けで決めます。

    豚肉と野菜の炒めもの→小鉢に少量(副菜)
    ギョーザ→大皿にたっぷり(主菜)

    豚肉と野菜の炒めもの→大皿にたっぷり(主菜)
    シューマイ→小さなお皿に少量(副菜)

    って感じかなぁ。

    うちでは
    まさに肉じゃががそんな感じです。

    大皿→肉じゃが
    小鉢→青菜とじゃこのおひたし

    大皿→さんまの塩焼き 
    小鉢→肉じゃが

    などです。

    献立を考える時に
    作る量と盛り付ける皿も
    考えてます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • みなさんご回答ありがとうございます!

    おはようございます。
    みなさんの回答、参考になりました。
    盛りつけの量を変えるとか、あまり主菜や副菜などと考える必要がないというご回答を見て、気持ちが楽になりました。
    ありがとうございました(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です