現在の発言数455,124件!
この度、2017年3月28日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

子どもがゲームに依存してしまいました

小4の男の子の母親です。

子どものゲームへの執着心が強くて困っています。
今現在の状況としては、ゲームは1日1時間までとの約束が守れずに毎日2、3時間する。1時間経過しそうであれば声かけするが、声をかけられた事が気に食わなかったのか色々と理由をつけてグズり、ゲーム続行。
取り上げれば泣いて悲鳴のようなさけび声をあげる。
寝てる間に隠すなど、ゲームができない状況にするとゲームができないならやらないと投げやりになる。
自分はゲームの達人だと思ってる。

ちなみに、旦那は根っからのゲーマーです。

毎日泣き叫ばれて、疲れ果ててしまいました。
ゲームをするためのルールを守ってほしい事や守らなければいけない理由など、何度も話していますが全部、自分は悪くない、兄弟(親)が悪いとなって埒があきません。

親のいう事に耳をかさないため、祖父母に話してもらったり、義理の姉妹にいってもらいましたが聞き入れてもらえません。
さっき子どもと言い合いになりゲームはとりあげ、約束が守れるようになってからとなりましたが、子どもが今の状況から抜け出すためにどうすればいいでしょか。
アドバイスお願いします
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全32件)

  • ダメと言われれば言われるほどやりたくなるという負のループにはまってませんか?
    やること(宿題や身の回りのこと)ができてればゲームOKにしたらどうでしょう?
    旦那さまもゲーマーでゲームが身近な家庭なら、ゲームも日常の一部として自然な存在にしてしまったほうがうまくいく気がします。
    うちはゲームに特に制限はしていませんが、半年に1週間くらいはまる以外はほとんどしません。

    ただ、生活に支障が出るほどはまりこんでいるなら、一度完全に取り上げたほうがいいと思います。その場合は、家族全員でゲームの無い環境を作る必要がありますが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供という考えは捨てて「一人の人間」として相手してみては?

    教育において、これはグレるなと思う指導者の行動の中に

    「怒る」と「叱る」を勘違いしていること
    真剣に相手せず言い分を理解しようとしないこと

    があるように思います。

    叱る時、感情は平穏ですが、怒るときは波打っています(泣いても同じ)
    叱るとは諭すことであって、受け手を「なぜこのままではダメなのか」を理解してもらえるためにすることです。

    それから、「ゲームし過ぎると馬鹿になる、ニートになる」という仮説は、人によって真偽が異なります。
    ゲームのやりすぎ=悪と決めつけるのではなく、お母さん自ら子供と同じゲームをやって話題を共有した方が良いのではないかと思いますね。

    約束だからなんて、立ち場を利用した押し付けになっていたらダメなんですよね。
    2時間の映画の前半1時間か見ないかを選択しなさいと言われたらとりあえず見る方を選択するんじゃないでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    私の兄がゲーマーです。
    まだ小学生だった兄が誕生日プレゼントにファミコンを買ってもらってから毎日のようにゲーム漬け。
    ルール等は特になくて、うちの親もやりたいだけやらせるスタイルでした。
    そのうち、スーパーファミコン、プレステ、プレステ2、64、セガサターン、DS、PSPなど、家にはゲーム機がたくさん増えましたが相変わらず何時間でもゲームをしています。
    しかし、部活もハードなバスケ部でしたが、成績は抜群、視力も1.5。
    あまりゲームは好きじゃない私の成績は中の下ほどで、視力は0.02です。
    不思議ですよね…。

    食事やお風呂など共同生活している上では時間制限やルールは必要かと思います。
    そのへんは何度も今気強く教えこませながら教育するのが良いと思いますが、最近「ドラクエは教育に必要」と謳っている学校も出てきているほどです。
    様々なゲームがある中でもドラクエは必要な要素がたくさん含まれているのだそう。
    どうせやるのなら知恵や脳を働かせる部類のゲームなんかも良いかもしれません。

    ゲーマーなお兄さん、成績も視力も問題なしとは‼︎
    それだとうるさく言う必要もなさそうですね。

    今は小学生で親の管理下にあるため、3DSしかありませんがお金が自由になればゲーム機たくさんになりそうで怖い

    ゲームに時間を使いすぎ、勉強が疎かになっている事が悩みでもあるため、根気強く言って聞かせています

    今はもっぱら妖怪ウォッチですが、ドラクエがいいんですね。
    勉強よ要素を含むソフトも、かんがえてみます

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    聞きたかったのは、子供には禁止しているのに親はやりたい放題だと子供も納得せず、素直に約束守れないんじゃないかという点です。
    ご主人も時間を決めてやっているなら良いお手本なのでしょう。
    子供のわがままとは根比べみたいなところがあるので、奇声を発しようが暴れようがさせない!と貫くのが大切。
    しんどいけどね。

    子どもの様子を見ていると、親がというより兄弟の間での問題のようです。

    誰がどのくらいの時間多くやったか、をチェックしているようでそれと同じかそれ以上やらないと気がすまないと言ったところです。下の子がゲームと宿題を持参して友達のところへ行くと、自分よりたくさんやってるのではないかと勘ぐって1時間でやめないなどがありました。
    実際はそんな事ないんですけどね。

    根くらべに負けてしまわぬようにはしていますが、気持ちの切り替えができずに他の事ができないという部分をなおしてほしいです。
    根気強くがんばります

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    あぁ~分かる分かるとうなずいてしまう(笑)
    今が親の正念場ってとこでしょうかね。まだ、年齢的に親の躾けで生活スタイルの改善や基礎が出来ますから。これが中高となると間違いなく無理です!悪い例で不安を与えてしまいますが、お隣の息子さんは小さい時はゲーム自由で、中学になり受験だからって親が怒っても暴言暴れるで母親でもどうにも出来ず、高校進学したものの引きこもりでゲームやネットしてるようです。

    >声をかけられた事が気に食わなかったのか色々と理由をつけてグズり、ゲーム続行。
    これって、声かけたから戦い負けたんだ!ママのせいだからとか、○○までいかないとセーブ出来ないとかじゃないですか?
    うちは2人いるのでその時期が2回ありました Sob
    長男の時はまだ私も若かったのでブチ切れ。
    そんなにゲームしたいなら一生してろ!ママは何にももう言わないし、ゲームしてるなら何もしないから!って言って好きにさせました。宿題の促し、ごはんの声かけ、他モロモロ。多分同じくらい(10才)の年齢の時でした。まだ、この時期は家族や親から放置されることが寂しいって思ったり気になる時期のようで、そのうち自分で1時間でゲーム辞めたよ。って私のご機嫌伺って来るようになり格闘が終了しました。
    下は最近っちゃ最近で、上がいるのとタブレ、スマフォがあったので環境も違い、8才なので一緒にやる、評価を得ると満足するようで、約束の1時間だから終わりにしようでしぶしぶですが辞めるようになりました。その約束は非日常空間で両親と息子とゲーム機を前にして約束破ったらもうソフトは買わないと話しました。

    約束も怒るのもメリハリ付けて親は本気だ、そして親の押し付けだけじゃなく本人の自発も促すしかないですね~。
    うちも夫婦そろってゲームやネットが好きです。でも、好きなだけは出来ないは見てて子供も分かってるみたいです。

    がんばれ~!

    わかってもらえますか? Sweat
    今負けてしまうと今後もこの状態の気がして毎日格闘してます
    娯楽として楽しむのはいいけど、メインになると困ります

    そうなんです、まさにそうです。私が声かけたから負けた、セーブできるとこまできてないと言われてます。何度も言うのでタイマーを10分前にしてなったらセーブできるところまで急ぐ、と言っても同じ言い訳でやめなくて頭痛いです。
    同じようにゲームをやめるまでご飯作り始めない‼︎など、子どもっぽい対抗もしましたがうちではあまり効果はないです

    ソフトは旦那が買ってくるのでやめてほしいといい続けていますが甘いです。

    自発的にやめれるよう、促しながらがんばります

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >むくさん

    お疲れ様です。
    自分の子供達のことを振り返ってみても、小学校中学年が一番やっかいでした。
    毎日が親子バトル、子供の要求にいかに毅然とした態度で徹底させるかで戦っていたように思います。

    我が家の場合ですが、ゲーム開放日を決めていました。
    そのかわり他の曜日はゲーム禁止です。
    まだ自分をセーブできないうちは土曜か日曜の週一が開放日でした。
    ただし、宿題、月曜のしたく、部屋の掃除、お手伝いが済んでいれば、ですが。
    開放日といっても1日中でなく、朝ごはんの後〜昼ごはん1時間前までか、昼ごはんの後〜夜ご飯位時間前までという取り決めです。
    ご飯前に終われなかったらペナルティです。お手伝いを増やして一週間しっかりできたらOK。
    でも翌週もご飯前に終われなかったらゲーム没収、次の週末は遊べません。
    でも、ペナルティもなくお母さんが声かけしなくても終われるようになったなと母親が判断したら、し放題の日を増やしてあげるよ、というご褒美付きです。

    そうはいっても自分をコントロールできるようになったのは中学校になってからでしたから、うちの子供は小学生のうちは週に1回だけのゲームになってましたけどね。
    (親戚の子が遊びに来た時、長時間ドライブの時などは特例)

    ただ、週末にゴロゴロゲームに熱中している子供の姿は、親としては見たくないのですが、そこは仏の顔でぐっと我慢。これをキツイ態度で見ていたのでは開放日(子供のストレス解消の日)の意味がなくなってしまいますからね。

    ただ、一番肝心なのは、どんなルールにしろ兄弟も同じに扱うことを徹底することです。
    小4の息子さんだけがこのルールに縛られるのは酷というもの。
    兄弟の年齢差がわかりませんので、アドバイスのしようがありませんが
    公平であるよう、そのあたりはスレ主さんの采配で。

    やはり今くらいの時期は皆さん通る道なのでしょうか

    今のルールとしては、宿題と明日の準備、通信教育を今日の分が終わればゲームしてよし!なのですがそうするとゲームが気になり宿題を適当に済ませてしまっていたため、逆にしてみましたが時間を守らないため宿題や通信教育の時間がないと、なっています。
    わたしの決めたルールなので反発しちゃうのかもと、どっちを先にするかを決めさせてやらせますが効果はありません
    ルールをやぶれば一週間禁止、ちゃんとルール守れたら1日減らしていって早く解禁。そう言ってますがいつも一週間を切ることはありませんね
    一週間に一度だけ、は試してみたいと思います。特別感がでれば違ってくるかもしれませんから

    ルールは兄弟も同じです。守れないのは小4の息子だけなので相談には息子の事しか書いていません。
    兄弟は上と下に二個差で3人います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    やはり今くらいの時期は皆さん通る道なのでしょうか

    今のルールとしては、宿題と明日の準備、通信教育を今日の分が終わればゲームしてよし!なのですがそうするとゲームが気になり宿題を適当に済ませてしまっていたため、逆にしてみましたが時間を守らないため宿題や通信教育の時間がないと、なっています。
    わたしの決めたルールなので反発しちゃうのかもと、どっちを先にするかを決めさせてやらせますが効果はありません
    ルールをやぶれば一週間禁止、ちゃんとルール守れたら1日減らしていって早く解禁。そう言ってますがいつも一週間を切ることはありませんね
    一週間に一度だけ、は試してみたいと思います。特別感がでれば違ってくるかもしれませんから

    ルールは兄弟も同じです。守れないのは小4の息子だけなので相談には息子の事しか書いていません。
    兄弟は上と下に二個差で3人います。

    真ん中のお子さんだったのですね。我が家でも真ん中が一番大変でした。
    上の子は比較的素直、下の子は幼くてまだ従順、真ん中が上と下に挟まれて、一番ストレスがたまるし公平さを要求してくるんですよね。
    どうしても「自分ばかりが損をしている」という気持ちがあるようで、よく癇癪をおこしていました。
    公平に育てているようでいても子供にとってはそうは感じられないのでしょうね。
    叱ることが多かったけ時期だけど、抱きしめてあげるのも一番多かった時期でした。
    「みんな同じだけ好きだけど、●●ちゃんはもっと好きだよ」みたいに言葉や態度で子供にわかるように愛情表現をしていました。
    1つ叱ったら2つ褒めるなど、意識してやってました。
    心の中で「こんな憎たらしいのに何で褒めにゃならんのじゃ!」なんて思いつつもね。
    でも、その繰り返しで徐々に癇癪も減ってゆきました。

    スレ主さんの息子さんも他の兄弟を意識しているようですし「自分が損している」という気持ちが強いのかもしれませんね。

    まだしばらくは戦いでしょうが、上手くいく方法やルールがみつかるといいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >共に頑張りましょうさん

    家の旦那もゲーム好きですが、子供の前ではやめてもらってます。
    もしやるなら、休日で、子供のゲームの時間帯に、一緒に、同じものを、がルールです。

    やっぱり誰かが毅然とした態度でルールを作り、破れば約束通りの罰則を与えるしかないと思う。
    その誰かってのは、お母さんなんですけどね。
    お子さんの年齢なら充分理解できるはずですよ。

    楽しむ時間が欲しいならば、きちんとルールを守る事。
    ルールを破れば、楽しい時間が無くなるという事。
    これはゲーム機や、テレビの上の壁にでも貼って下さい。

    それから、例えば一日一時間と決めたなら、一時間ゲーム券を7枚(一週間分)渡して下さい。
    最初は全部使うかも知れませんが、でも使い切ったらその週は終わりです。
    兄弟がいるなら、その子にも同じくね。
    その兄弟に券が残っていようが、いまいが、無い物は終わりなんですから、そこでまず切れるでしょう。

    でも、ルールですから、お母さんが折れないで下さいね。
    ちゃんとできたら、土曜日にご褒美券を発行してもOKなんですから。

    高島ちさ子さんの話題もありましたが、ゲーム機を壊す云々は置いておいて。だけど、その位の覚悟で向き合わないととは思います。

    旦那の仕事が夜勤ということもあり、子どもがゲームする時間と合わせる事が難しいというところがあります。

    口で言っても忘れてたとか、時計を見てなかったと言い訳するため、ルールを書いた紙を張り出し、破ったら破ってしまったところを読ませてみるとか、時計みる余裕ないならとタイマーをかけて終わる時間を知らせるなど手は尽くしているつもりです

    ゲーム券はありかもしれませんが、弟を言いくるめて券をもらうなどの不正をするのはわかりきっているため参考にさせてもらってどれくらいの時間使っているかを目に見えるようにしてみます。
    少しはやりすぎだとわかってもらえたらいいですが

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    勉強が先にのルールにされては?

    やったら自由

    駄目な理由はなんでしょう?
    勉強が疎かになるが一番なのでは?

    1番最初は勉強をしてからゲームのルールでしたが、ゲームが早くしたくて字が汚くなったりカンニングしたり、宿題を誤魔化すなど悪い方向にいってしまっため、今は先に子どもにどちらをさきにするかを決めさせる方法に切り替えましたがゲームに時間をとられて結局宿題が疎かに。

    ダメな理由もわかってはいるようですが、気持ちがついてこないようです

    ゲームも勉強もできるよう、対策は考えますが効果はいまいちでした

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    ダメと言われれば言われるほどやりたくなるという負のループにはまってませんか?
    やること(宿題や身の回りのこと)ができてればゲームOKにしたらどうでしょう?
    旦那さまもゲーマーでゲームが身近な家庭なら、ゲームも日常の一部として自然な存在にしてしまったほうがうまくいく気がします。
    うちはゲームに特に制限はしていませんが、半年に1週間くらいはまる以外はほとんどしません。

    ただ、生活に支障が出るほどはまりこんでいるなら、一度完全に取り上げたほうがいいと思います。その場合は、家族全員でゲームの無い環境を作る必要がありますが。

    確かにそうですね。ダメと言われると余計したくなる。
    何度かに1度、子どもと向き合い、なぜダメだと思う?と聞いて見てたり、やめるにはどうすればいい?や、なぜやめれないのかな?などと考えさせて答えてもらいますが改善される様子は見受けられません。

    他の方にも書いたのですが。先に宿題にするとごまかす事が増え、悪循環だと思い逆にゲームをさせたりなどもしたのですがゲームの誘惑には勝てないようです

    あまりにルールを守らない時は完全に没取し、1ヶ月できないなんて事もやりましたが子どもは平然としてました。
    解禁になれば、また同じくルール守れない日々
    懲りる、という事がなくてこちらが滅入ります

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ななしさん

    教育において、これはグレるなと思う指導者の行動の中に

    「怒る」と「叱る」を勘違いしていること
    真剣に相手せず言い分を理解しようとしないこと

    があるように思います。

    叱る時、感情は平穏ですが、怒るときは波打っています(泣いても同じ)
    叱るとは諭すことであって、受け手を「なぜこのままではダメなのか」を理解してもらえるためにすることです。

    それから、「ゲームし過ぎると馬鹿になる、ニートになる」という仮説は、人によって真偽が異なります。
    ゲームのやりすぎ=悪と決めつけるのではなく、お母さん自ら子供と同じゲームをやって話題を共有した方が良いのではないかと思いますね。

    約束だからなんて、立ち場を利用した押し付けになっていたらダメなんですよね。
    2時間の映画の前半1時間か見ないかを選択しなさいと言われたらとりあえず見る方を選択するんじゃないでしょうか。

    怒ると叱る、は使い分けているつもりです

    最初から怒鳴ったりはせずに、穏やかに促すように心がけていますが、何度言ってもやめないときはブチ切れに変更
    それでようやく聞いてくれる、そんな感じです

    怒られ慣れてしまっている、ここが問題でしょうか

    私自身がゲームが苦手でやらないため、子どもの気持ちがわからないのですが、一緒にやってみるのはいいのかもしれませんね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >むくさん

    真ん中のお子さんだったのですね。我が家でも真ん中が一番大変でした。
    上の子は比較的素直、下の子は幼くてまだ従順、真ん中が上と下に挟まれて、一番ストレスがたまるし公平さを要求してくるんですよね。
    どうしても「自分ばかりが損をしている」という気持ちがあるようで、よく癇癪をおこしていました。
    公平に育てているようでいても子供にとってはそうは感じられないのでしょうね。
    叱ることが多かったけ時期だけど、抱きしめてあげるのも一番多かった時期でした。
    「みんな同じだけ好きだけど、●●ちゃんはもっと好きだよ」みたいに言葉や態度で子供にわかるように愛情表現をしていました。
    1つ叱ったら2つ褒めるなど、意識してやってました。
    心の中で「こんな憎たらしいのに何で褒めにゃならんのじゃ!」なんて思いつつもね。
    でも、その繰り返しで徐々に癇癪も減ってゆきました。

    スレ主さんの息子さんも他の兄弟を意識しているようですし「自分が損している」という気持ちが強いのかもしれませんね。

    まだしばらくは戦いでしょうが、上手くいく方法やルールがみつかるといいですね。

    やはりそんなものなのでしょうか
    自分ばかりが損をしている、とうちも思っているようです

    兄弟で年が近いと言えど、全く同じにするのは難しいところもあるとわかってもらえずにずるい!を連発していますね。
    宿題の量で、ずるい!をされた時はほんと困りました。低学年と中学年では宿題の量や質も違うのは当たり前なのですがね。

    ゲームや宿題以外では1番お手伝いをしてくれて助けてくれるため、兄弟で1番褒められていますがゲームは別ものなようです

    真ん中だから、というのもあるのかもしれますんね
    他の兄弟よりも少し優遇するとちょうどいいのかな?



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 前の方も仰っていましたが、ダメだと言われるほどやりたくなるのは確かに有るのだと思います。

    以前どこかでこんな話を聞きました。

    「ポケモンのゲームやってもいいけど、今日中にレベル○○まで上げて、最低5匹は捕まえなさいね。終わったら見せてね」と言うと、最初は子供も『そんなの簡単〜♪』と乗り気だったそうです。
    しかし、それが何日も続き、更にお母さんも「じゃあレベルをもっとあげて、ポケモンは8匹捕まえてね」などの試練を増やして行ったそうです。
    すると、日に日に過酷になって行くゲームに行き詰まり、子供は嫌々やるようになり、ついには「もうゲームしたくない
    !お母さんが意地悪言う!」と投げ出した、と。

    子供がゲームをやりたい!という発想を逆手に取ったお母さんの勝ち…。

    なんて話を聞いて、目からウロコでした。
    妖怪ウォッチもポケモンも、どんなゲームも最初は簡単で楽しくクリアできるから子供もハマる。
    進んで行くと応用を利かせながらやらなくてはいけないので、難しくなるのがゲーム。
    その難しいと感じる面で「ほら、もっとやりなさいよ、やりたいんでしょ?じゃあ途中で弱音吐かずにやってよね!」とドSな部分を見せたお母さん、すごいと思いました。
    なんだか特例のようなものかもしれませんが、やってみる価値はありそうです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    怒ると叱る、は使い分けているつもりです

    最初から怒鳴ったりはせずに、穏やかに促すように心がけていますが、何度言ってもやめないときはブチ切れに変更
    それでようやく聞いてくれる、そんな感じです

    怒られ慣れてしまっている、ここが問題でしょうか

    私自身がゲームが苦手でやらないため、子どもの気持ちがわからないのですが、一緒にやってみるのはいいのかもしれませんね

    ひみつさんがおっしゃられているように「義務化」は嫌いになる要因なのではないかと思います。
    昔の日本は「素直にいうことを聞く子がいい子」と評価されたかもしれませんが、
    それでは自分で物を考えなくなってしまいます。
    本当に守らないといけない義務は法律であったりそれに準じた迷惑行為防止に限って、
    自由に子供が選択できるように見守るのがよろしいのではないかと思っています。

    宿題も本人がやらないならやらないでいい。
    ゲームも同様。
    朝起きられないのも自身の責任で起きてもらう。

    その自由選択をさせてあげると同時に「親が一緒になって導きたい方へ誘導する」のが
    肝心なのではないかと思います。
    学校の宿題も親も競争者としてやってみる(教えるってことはしない)とかですね。
    お手本はお手本のままでいないと混乱しますよね。

    高校以降嫌でも馬鹿だと自分の進路を狭めてしまうという問題が本人につきつけられてきますから
    本人が自身のこととして選択するでしょう。
    もしニートになりそうだったら成人を機に家を出てもらうなどしてもらうとかです。
    その辺も一般人と同様に扱うようにしたら良いのです。

    そうやって自分で選んだ道であれば、誰かに何かを押し付けられたということも感じずに
    自身の努力の責任を果たすと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 追記) ゲームならマインクラフトがオススメです。今後学校でも教材として取り上げられていくそうです。
    大学では既に回路やプログラミングの題材として利用している先生もいます。
    ドラクエが好きであれば、ドラクエのキャラが出てくるようにすることもできます。
    ポイントは全ての設定などを全部子供にやらせることです。場合によっては、英語を読まないといけないこともあるし、回路の勉強をしなければいけないこともあります。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    わかってもらえますか? Sweat
    今負けてしまうと今後もこの状態の気がして毎日格闘してます
    娯楽として楽しむのはいいけど、メインになると困ります

    そうなんです、まさにそうです。私が声かけたから負けた、セーブできるとこまできてないと言われてます。何度も言うのでタイマーを10分前にしてなったらセーブできるところまで急ぐ、と言っても同じ言い訳でやめなくて頭痛いです。
    同じようにゲームをやめるまでご飯作り始めない‼︎など、子どもっぽい対抗もしましたがうちではあまり効果はないです

    ソフトは旦那が買ってくるのでやめてほしいといい続けていますが甘いです。

    自発的にやめれるよう、促しながらがんばります

    毎日だと、怒りたくないのに怒るこっちも気が滅入りますよね~!

    多分、何を言っても理由を付けてゲーム自体クリアしないと辞めないでしょうね~。今日はここら辺までにしとこうって自分でコントロールするんじゃなく、辞める=ママが怒るまでが儀式になってるのかもしれないですね!

    トピ主さんは悪く言えば甘いなんでしょうが優しいんですね。私はご飯作り始めない!ところの行動じゃなかったです(笑)私もゲーム、ネットが好きなのに我慢してやることやってるのに!とママも好きなだけする!と宣言して主婦ママ放棄でしたよー!ごはん作らない、お風呂も洗わない、洗濯もしない、買い物も行かない、仕事も行かない(本当は休み)、子供がお腹すいたーと言ってもママ今ゲーム忙しいから!ジュースないから買ってきてーと言われてもゲーム忙しいから!それとお仕事言ってないからお金ないよ!とこれを4日間、対抗した結果でした。

    なんだかんだ言ってもママはやってくれる~って思ってるんでちょっとくらいじゃ無理でしょうね。現実に兄弟がいたらやらざる負えないし、やっちゃうのが親ですから。

    ソフトは買ってきても隠しておくとか、PCお持ちなら子供が我慢出来るようになるまでPCゲームの方で旦那さんには我慢してもらったりするしかないかもですね。うちはほぼPCでオンラインか、ゲーム機と同じゲームでもPCで出来るのがあるのでそれをDLしてやってます。PCにはパス付けてるので勝ってに出来ないですし。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供を管理しようと思わないこと。コントロールしようと思わないこと。
    子供も大人と同程度に考える能力があります。それを潰さないようにすること。
    でも会話は密に。放置ではなく、導くこと。

    「こっちも面白いよ」と「こっち来るな」は全く違うのでその違いを理解すること。

    以上は私の意見なので決して鵜呑みにせずに自分で考えてみてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 主です
    アドバイスをたくさんいただき、ありがとうございます

    当方、精神的にまいっており、返信するのが難しい状態です。
    みなさんからのコメントは全て読ませてもらい子どもとの向き合い方を見直していかなければと思っています
    しばらく、返信はできませんが引き続き、お気づきの事があればアドバイスいただければと思います。
    どうぞよろしくお願いいたします

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ゲームをする時間を夜から早朝に変更してはどうでしょうか?

    朝起きて、朝ごはんを食べ終わって歯磨きしたら学校に行くまでゲームO.K。
    その代わり学校から帰って来てから宿題、明日の学校の準備などをしっかりする。

    これならダラダラゲームを続けると遅刻してしまうからどう足掻いてもゲームを終わらせられるし、放課後はじっくり勉強出来ますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 主です

    たくさんのアドバイスありがとうございました

    一人づつ返信をしたいところですが、まとめてになり、申し訳ありません

    子どもと話し合い、ゲームに関する決め事も改めて決めたのですが相変わらずで私の目を盗んでやるようになり、ゲームは一時的に全て没収。
    少しゲームけら離れた生活をしてもらい、勉強第一で頑張れたら再開になりました。

    アドバイスをしていただいたのにこんな結果にぬってしまい、私も未熟でとても残念ですが、これにて締め切りとさせていただきます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です