現在の発言数449,379件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

精神疾患て

23歳成人男子 、6月に自律神経のバランスが狂い始め、自身でも身体の変調があることがわかり(不眠、頭痛、胸の痛み、発汗、冷や汗など)でもメンタルヘルスにかかる事が出来ず、7月にようやくクリニックに行った所、抑うつ、自律神経のバランスが悪いと、就労不可半年と言われました。現在休職中です。処方箋は睡眠導入剤と、感情をコントロール出来るような薬を貰いました。今薬も切れてますが、どうしても家から出る事が出来ず、玄関の扉が開けられず、通院も出来ません。昨日夜から何を食べても、酸っぱい味がして、焼きそばを作っても食べても、中華スープを作り食べても、ちょっと悪くなってるような酸っぱさがあって、食べるのが怖くなってしまいました。母に作って貰い、家族も食べているのに、自分だけがおかしいみたいです。精神疾患で、味覚障害はあるのですか?

クリニックには行かなければいけない事はわかってますので、そこではなく、抑うつなどで味覚障害はあるのか、合った人はどういう感じなのか聞きに来ました。
よろしくお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • 時々あります。何を食べても味がない亜鉛と鉄分不足とききました
    食事で心配なら市役所でやってることもある健康相談に電話してはどうでしょう
    病院にもアドバイザーはいます。
    個々の症状なので、一概に言えないと
    ご理解ください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • まずはお薬を!ご家族が代行でOK。

    おはようございます。
    私自身は病の経験者ではありませんが、友人が重度の鬱になって相談相手になったり、私の息子も自律神経失調症を長く患っているうちに鬱になってしまい、その通院や看病をしてきましたので、その実体験からお話させてもらいます。

    抑うつと診断されたのですよね?
    ご自分で誤解されているようですが「抑うつ」と「うつ病」は別物です。
    主さんは精神疾患ではありませんよ。
    今の症状のほとんどは自律神経が狂ったためだと思います。
    その体調不良から「気分が落ち込みやすくなっている」という状態を「抑うつ」としたのでしょう。とはいえ、これを放っておけば本格的な「うつ病」に悪化してしまいます。

    まずは薬が必要ですね。
    自分が行けないならご家族に行ってもらい、薬だけでも処方してもらってください。
    まだ7月に通院をはじめたばかりですから、まだ本人が受診した方がいい時期ではあるけれど
    病院のほうでも、体調不良で通院できなくなる患者さんがいるのは承知しているはずですから、受け入れてくれるはずですよ。
    行く前にご家族に電話してもらい確認を。

    味覚の方ですが、抑うつや自律神経が原因かどうかは決めつけられませんが、鬱傾向にある人は味覚も変調する傾向にありますね。
    鬱は「脳内の神経伝達物質」が不足状態にあるので、味覚もまたきちんと伝達できずに脳が正しい味に認知してくれないんです。
    また、自律神経失調症でも味覚障害の症状が出る人もいます。自律神経が乱れると内臓機能も乱れるのでその影響で口の中の感覚もおかしくなるんです。(唾液が酸っぱくなる、唾液が出ないなど)

    病気で味覚が変わるのは主さんだけではないので、主が特別におかしいわけじゃないので安心してくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 以前、神経疾患で感情をコントロールするお薬(レクサプロ)を服薬していました。
    その時に私が感じたのは「塩味を感じづらい」という事でした。
    作る料理はどれも塩辛くなってしまい、市販のカップ麺やお弁当は薄味な気がして、醤油やソースをドバドバかけて食べていました。

    今、冷静になり、思い返せば「薬の副作用なのかな?」と思うのですが、当時は感情の起伏も激しくそんなふうに思う余裕もありませんでした。

    お薬の副作用かもしれませんし、お薬が抜ける時も体はしんどくなります。
    それに、神経疾患からなるものかもしれません。
    主様のように酸っぱさを感じる味覚になった訳ではないのですが、感覚的にかなり近いような気がします。
    食事も美味しくいただけず苦しい思いをしますよね。
    最初から酸味を感じてしまうと分かっているなら逆手に捉え、オレンジジュースや果物、酢豚や甘酢餡の肉団子などの元々酸味が効いた食べ物を食べてみるのも一つの手かと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 抑うつを安定させつつ平行して自律神経の改善を!

    先にも書きましたが抑うつは鬱病ではありません。
    主さんは精神疾患ではないので、今の体調不良のほとんどが自律神経の乱れからくるもの、と考えた方が治療の方向が見えてくると思います。

    抑うつやうつ病はストレス解消とお薬で改善されてゆくでしょうが、抑うつやうつ病が治ったからといって、自律神経の乱れからく体調不良が治るわけではありません。
    自律神経の乱れは抗鬱剤で治るものじゃないからです。

    息子の場合は頚椎の捻挫(むち打ちのような衝撃)が原因とわかっていましたので、頚椎の治療をすることで、体調不良の原因を断ち、改善してゆきました。
    お薬ではなく直接的な治療、整体やレーザー治療や電気マッサージや酸素カプセルなどです。
    また、電磁パルスで首の後ろをマッサージすると、その日1日は調子がよくなるという体験談がいくつもあり、それも試しました。
    実際、鬱の人は首こり、肩こりの傾向にありますのでその治療をすることで、脳への血流の悪さを改善できるので別なようで繋がっているんですよね。

    原因が鼻にあった人もいました。鼻呼吸は交感神経につながっているそうで、長年の鼻づまりを耳鼻科で治したら自律神経も治っていたという例がありました。

    自律神経が乱れる原因として、電磁波もあります。スマホを手にもているだけでも自律神経は乱れます。パソコンからも電磁波を受けています。
    眠る時はパソコンの電源を落とし、スマホは体から離しておくことをおすすめします。

    息子は重度の自律神経失調症で、頭痛、めまい、吐き気、などから布団から出ることさえできなかったので、私が車で通院させ、良い病院があると聞けば2時間近い通院もしました。
    主さんも身動きができない今、家族の手に頼りましょう。
    そして、抑うつの処方をしてくれる病院以外で、自律神経の治療をはじめることをおすすめします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ちょっと老婆心から…

    抑うつと診断した病院は、その説明をきちんとしてくれなかったのですよね?
    抑うつをうつ病を勘違いさせたままなのは医師として手抜きに思えてなりません。

    私も息子に合う病院がみつかるまで精神科を3つ変えています。
    しばらく通って改善がないようなら他の病院へいくことをおすすめします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • たくさんの回答して頂き、ありがとうございます。
    自律神経の乱れも色んな事が原因になることも知りました。
    仕事はデスクワークで一日中パソコン仕事、今も色んな事を考えたくないので、パソコンでゲームしたり、色々検索したりとパソコンに依存(ネット依存)してます。
    異変を感じてる時はパソコンもスマホも出来なく、陽の光も嫌でした。
    少しは良くなって来たと思ってた時に昨日の食事の件でした。
    今朝は卵サンドとバナナジュースとサラダを作って貰い、酸っぱさはほぼ感じませんでした。
    色んな方の回答を読ませて頂いて、少し安心も出来ました。なるべく自分でクリニックにも行きたいので、(母が心配性で)なんとか行けるようにしたいです。
    本当にありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です