現在の発言数448,823件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

実家に行くとき

こんにちは。悩んでることがあってみなさんの意見を教えてください。

今一才10ヵ月の子どもがいます。
実家は車で一時間ほどのところにあり、度々子どもを連れて帰っていました。
私も実家だし…。という甘えもあり、子どももご飯を持っていかず、実家にあるもので作るか私の母に作ってもらっていました。
先日、実家に帰った時に私の父に『どうして自分でご飯を作らないんだ。お母さんに作らせるなよ。自分の子どもが可愛いと思ってるのは親だけなんだからつけあがるな。』と言われてしまい、確かにそうだったかもと反省しました。
何だか父は孫のことを可愛いと思ってくれてなかったのかなぁ。(初孫です)と少しショックを受けております…。それ以来実家には帰っておらず、お盆も帰省しづらいので行かない予定です。
やはり、実家だからといって甘えすぎていたのでしょうか。長くなり申し訳ありません。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言19件 (全19件)

  • 基本的に娘家族が来るのをご両親ははうれしいと思います。
    この機会に娘や孫の好物を食べさせよう、と多くの親が思うでしょう。
    しかし、その食事の支度が実は負担だったりすることも。
    例えば、お母さんの体調が良くなくて、
    それをお父さんが心配しての発言だったのかもしれません。
    実家でくつろぎつつも、3食甘えるのではなく、
    食材を持って行く、調理の手伝いをする、何食かは外食に誘うなどして、
    ご両親の負担を減らしてあげましょう。
    親しき中にも礼儀ありです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そうですね。

    >イエローパプリカさん

    基本的に娘家族が来るのをご両親ははうれしいと思います。
    この機会に娘や孫の好物を食べさせよう、と多くの親が思うでしょう。
    しかし、その食事の支度が実は負担だったりすることも。
    例えば、お母さんの体調が良くなくて、
    それをお父さんが心配しての発言だったのかもしれません。
    実家でくつろぎつつも、3食甘えるのではなく、
    食材を持って行く、調理の手伝いをする、何食かは外食に誘うなどして、
    ご両親の負担を減らしてあげましょう。
    親しき中にも礼儀ありです。

    ありがとうございます。
    昼ご飯だけなのていいかなぁと思ってしまっていた自分がいました。やはり良くないですね。今後気をつけたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 実家に甘えるのは悪いことではありませんよ。
    ただし、いつまでも子供のつもりで甘え続けるのはよくないですね。
    だってスレ主さんは母であり嫁であり妻なのですから
    いつまでも子供の顔でいてはいけないよってことです。
    もうサボテンさんは、両親に守れれるだけの子供ではないんですから。

    >お盆も帰省しづらいので行かない予定です。

    だ〜から〜、それが「子供」だって言うんです。
    家庭を持つ一人の大人の女性として、きちんと手土産もって、実家の仏壇に手を合わせて、ちゃんと主婦として生活できているということを見てもらうためにも、家事の1つでも手伝ってきなさいよ。

    実父さんはあなたに大人になって欲しくて悪者になって注意をしてくれたのでしょう。

    お父さんも甘えることへの懸念より、他人に嫁いだ嫁だとう自覚のなさを心配されたのだと思いますよ。
    親子ですから甘えたっていいんです。でも同じだけ親孝行して帰りましょう。
    もうそういう気遣いが必要な年齢なんですよ。

    それから初孫がいつまでも無条件に可愛がられるなんてことはありませんよ。
    成長したら段々と手をやくようになるし、祖父母にしたら体力がもちません。
    そんな孫をいつまでも可愛がってもらうには、その親であるあなたが自分の両親を大切にしてこそですよ。

    両親にしてもらうことばかりでなく、自分から両親にしてあげること、考えてみてね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今は甘々な親が多い中、お父様はしっかりした方ですね。
    そんな親がいて羨ましいです!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の実家も同じ位の距離です。
    子供が小さい頃は、たまに行って、上げ膳据え膳でお昼を食べ、色々貰ってきました。
    子供には行くたびお小遣いをもらい、でも父からも母からも何も言われませんでした。
    主さんより、私の方が余程甘えていました。
    20代の主さんのお父様は、私や夫と同じ位と思いますが、果たしてわが家だったらどうだったろう?
    子供は未婚なので想像ですが、多分私の両親と同じような事をするのだろうと思います。
    主さんが可愛いからこそ言ってくれたのだと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ピーさんの意見に強く同感しています!甘えていた事に早めに気づいて良かったと思います。
    娘が可愛いからこそ、お父様も心を鬼にして助言してくれたのだと思います。
    孫も娘も、可愛くない訳がないじゃないですか〜❗️
    私の実家もすぐ近くに住んでいます。
    子供が小さい頃は、預けて仕事に出かけ、随分お世話になりました。
    私も甘えていた事が多々あります。
    子供が成長し、今となっては年老いた両親をできる限りサポートしているつもりです。
    後悔しないように…妻として、母親として頑張っている姿を見せて、ご両親を安心させてあげてね?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の父によく似たお父様をお持ちですね。帰省したときくらい、ゆっくりさせてもらおうと思っていたのですが(甘いと批判されそうですね!)、我が父はそういう人なので、まあ実家に帰った時の方がよほど家事をして、気を遣い、くたくたになって、自分の家に帰って来たものでした。

    でも、父は厳しいけれど、いろいろなことを教えてくれたので、大切に思っています。
    今年も帰省します。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私が小さい頃、母は実家に帰るときは手土産持参、三つ指ついて渡していましたし、エプロン持参で手伝いもしてました。泊まった日は朝寝坊したり、甘えてもいましたが、嫁ぐ前とは一線引いて実家とお付き合いしていたと思います。

    今時、そこまでしないにしても、別世帯を持ったからには自覚を持ってほしいというお父様の願いがあるのでしょうね。

    我が家は母が離婚、再婚した今は、私が生まれ育った家ではなく再婚相手の家に住んでいます。新しい家族との関係は悪くないですが、本当の実家ほどはくつろげず、頻繁には行けません。たまに行っても気を使って手伝いさせてくれず、逆にちょっと寂しいです。

    縁起でもないですが、孝行したいとき親はなしとも言いますし、甘えるだけでなく親孝行もしてあげてください!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 主さんは後片付けはしていましたか?

    確かに。甘えたい気持ちはわかりますが、お孫さんと合わせると、いつもの何倍かか量が増えますよね。

    お母さ食事をが作ったなら、後片付けは主さんがした方がよいと思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の場合実の妹がそうでした。

    私の場合、実家がないので実の妹が子ども、時々旦那も連れて私の家に帰省していました。

    うちの家族と合わせると10人こえます。

    私の旦那が見かねて、後片付けを手伝いますが、
    妹と妹の旦那は何もしませんでした。

    妹が片付けをしないならまだしも、(いえ、まだしも、ではないですが…)私の旦那が動いて片付けていても、妹の旦那は動きません。

    妹もゆっくりしたい気持ちだったのかめしれないですが、
    毎回毎回かなり大変ですよ!そこらへん察しもしないし理解しないし…しびれを切らしたってとこだと思いますよ!

    主さんの、お父さまの気持ちがよーくわかりる気がします。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お父さんの発言の真意が良く分かりません。
    「子供が可愛いと思っているのは親だけ」とは、娘に自分の子供の世話は自分でしない歳と言ってるって事でしょうか?
    でも、スレ主さんもご実家にとっては子供ですけどね、なんて感じます。
    言われた相手が悩んで悶々とするのは真意が伝わってない証拠です。
    結局、子育ての逃げ場だった実家に帰る事も出来なくなってるんですよね?
    私はお父さんが立派とは感じませんし、とてもモヤッとします。
    で、実質家事をして立ち働いているお母さんの気持ちがどこにも出て来ませんが、お母さんとはお話をされてますか?
    スレ主さんがいない間にお父さんとお母さんがどんな風に話していたか、それが大事なんじゃないですか?
    私は子供が1歳の頃は、夜泣きに疲れ、昼間は人一倍元気な我が子との外遊びに疲れ、残業で午前様の夫の食事の支度にお弁当の準備。
    たまに実家に帰って昼食後に眠ってしまっていたら「あの子を起こすな。子供を外で遊ばせてくるから」という父の声が聞こえたのを覚えてます。
    すごくありがたかったし、その時助けられた分、年を取って来た両親への援助は惜しんでません。
    こういう関わり方もありますし、やみくもに甘やかされたと言うよりは、ほんとに苦しかった時に助けてもらった感謝しかありません。
    スレ主さんのお父さんとの問題は、食事に係る手間なのか、金銭的な問題か、ご家庭の事情は良く分かりませんが、
    お母さんにお父さんの発言の真意を確かめてみられたらいいんじゃないですか?
    いずれにしても、親は年老いて行く物なので、感情が傷ついたからと言って一方的に距離を取る方が、
    甘えて迷惑をかけるよりずっと親不孝ではないですかね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • う~~ん。
    家ではあり得ませんね。
    この文章以外に
    なにか、書ききれていない事がありませんか?

    例えば お母様が風邪とかで寝込んでいたのに、用事をさせて
    ぬしさんが ゲームをしていたとか?

    そうで無ければ、お父様の虫の居所がよほど
    悪かったのか?
    ここで、言っていらっしゃる様に このままの感じで
    おかあさまに お話されたら如何ですか?
    こっちも
    なにかモヤモヤします。

    初孫だと 本当に々可愛いですからね。
    真っ直ぐに お話されたら如何ですか?
    話しがしにくければ、お手紙でそっとおかあさまにだけ
    聞いてみるとかは?
    その際に もう行かないとかは 絶対にダメですよ。
    嫌な事を 棚上げにすると、落っこちて来て 怪我しますからね。
    はやめに 対処しましょうね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 別に深く考えなくてもいいんじゃないですか?
    言われたら、素直に反省してこれからは少しでもお手伝いするとかすれば。

    状況とか考えって色々だし。気になってるならお父さんに直接聞いて、考えを分かって、
    それで、スッキリして、こちらも思いやりもってまた、遊びに行けばいいと思うけど。

    月に1回くらいしか実家には行かないけど、3時過ぎると「早く帰れ!騒がしい!」というし、うちの長男はクネクネしてるから父はそれが嫌でもっとシャキッと男らしくしろ!お前が甘やかしてるからだって怒るし(笑)
    はじめは孫なのにヒドイと思ったけどガンコ親父はガンコじーちゃんになるんだわなと。
    そこで、母がもぅ~お父さんは~小さいうちだけよ~こうやって遊びに来てくれるのわ!こんな感じです。

    きっと、今頃トピ主さんのご両親もお父さんがあんなこと言うから来なくなっちゃったじゃないとか言ってるかもしれないですよ~

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • まさかの やきもち?

    サボテンさん、20代で 謙虚で感心します。

    こんにちは、

    実家がくつろげないなんて ちょっと寂しいですね。

    「探偵ナイトスクープ」という大阪の人気長寿番組の、

    23年間会話のない夫婦 という3人の子供たちからの依頼がありました。

    感動しましたし、いろんな人がいるんだと勉強になりました。

    YOUTUBEで、無料で見られますよ。

    気になったのは、

    お父さんとお母さんは仲良し?
    お父さんとサボテンさんは仲は良い?
    お母さんが、お父さんへの食事、家事、会話などが おろそかになった?
    食事の用意をするお母さんの本心は?
    父母だけより、いつもより食事が豪華になる?
    お孫さんへの接し方は?
    お母さんから、あと片付けしてと言われる?
    お父さんに言われたことを、お母さんに伝えた?

    私だったら 「いいじゃん、お昼くらい・・・もう!」と、きっと反抗します。

    お父さんの言葉で
    「自分の子どもが可愛いと思ってるのは 親だけなんだから・・・」

    これって 置き換えると、
    自分の子供=サボテンさんを可愛いと思ってるのは 俺=親だけなんだから!という
    隠れメッセージかも?

    私は焼きもちかなと。お父さん、怖&カワイイ。。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 実家でお客さん扱いしてはないでしょ

    もう大人なんだから
    確かに小さい子供がいるのは大変だけどごはん食べてからでかけるとか
    食べ物持参で行くとか おみやげもっていくとか
    少しは気を遣われたほうがいいかと

    子供連れてったらちやほやされると思っているのかな

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お母さんと一緒にお台所に立って、お母さんと一緒にお片付けして、ご両親と一緒にお子さんを囲んで一家団欒・・・

    これだけのことですよね?

    お母さんと一緒だと労力も半減すると思うんですが・・・全部お任せでゆっくりしているのかしら?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「度々」と書かれていますから、お父様は嫁に行った娘が自分の家庭を空けてばかりだと不安になったのでは?
    嫁ぎ先に申し訳ない気持ちになったのかも知れませんよ。お母様は娘、孫のためなら喜んでなさるから敢えて苦言をされたように思います。

    お父様も孫が可愛いいのは同じだと思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お母さんが疲れているのではないかな

    妹と、その子供(初孫)がそうだったと思います。
    私が未婚の頃、毎月帰省していて、そもそも里帰りが長かったです。

    孫はかわいいんです。
    でも、子育てをしていた親時代とは違って、祖父母世代は体が疲れてしまうのですよね。
    実家にいた頃、妹とその子供たちが来るたび、母から「嬉しいけど、体がねー」と聞き続けていました。
    その頃独身だった私も、慣れない疲れでぐったりした覚えがあります。
    頻繁に帰っていても、子が好んで食べるご飯を知っているのは、娘さんである主さんですよね。
    一歳10カ月だと、好みと種類や硬さだったり、個人差で微妙ですね。
    我が家の母も色々考えを巡らせて用意したり、その場で慌てて作ったりしていました。

    だから、疲れるんですよね。女親。
    でもそれ、私の実家では当事者である妹に言えなかったんです。
    『せっかく来てくれるんだから』

    主さん達のいない間に、お父さんとお母さんの間で、そういう会話があったのではないかな?
    大人と同じものを食べられるまで、母親である主さんが『心配ない、用意する』と子供の食事だけは持参するかその場で調理されて世話するべきかと、私は思いました。
    あと食事だけでなく、子供の遊びの部分も。
    孫ができたら、実家は嫁に出たあなたが楽する場所ではないと思います。
    自分では楽してないという感じなのかなぁ?
    人によっては甘えてるな~って感じると思うのですよね。
    少なくとも私にはそう感じられてしまいました、ごめんなさい。

    その後自分が子供達を授かって帰省する際は、私は上記のように思って、子の食事は『これだけ』『準備要らない』と具体的に話すようにしています。
    『その方がいいと思ったのに』という親の過干渉が嫌で、そもそも出産も帰省しませんでした。
    親は良かれと思い。
    とくに女親は気を使うのではないかな。
    その辺、主さんのご実家はどうなのでしょうねー。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ちょっと不思議なのですが、お父さんに叱られた際に「気がつかなくてゴメン!家だと、つい気が緩んで甘えちゃって…」とか言って、お母さんを手伝えば済んだ話ではないのでしょうか。

    サボテンさんは、ひょっとして独身時代や御出産前も、御実家ではあまり家事をなさらなかったのでしょうか。初孫云々という以前に、お母さんにやってもらうのが身に付いてしまっていて、「当たり前」と思っているように見えるのかなと思いました。

    ご両親にとって、初孫はもちろん可愛いものだと思います。とは言え、どんなに最初は快く世話をしていても、それが当たり前のように思われていると感じれば、「何だかなぁ」と思うものです。

    また、女親は「娘も普段は婚家で頑張っているのだから」と思って、頑張って世話をしてくれますが、若いサボテンさんが思う以上に疲れるものです。これは、「初孫が可愛いか可愛くないか」という問題ではありません。

    私は小さい子供を連れて帰省した際は、食事は母に甘えました。子供に「おばあちゃんの味」を食べさせたかったのと、私の母もそれを楽しみにしていたからです。その代わり、皿洗いや洗濯、庭の草むしりなどを率先して行ないました。

    サボテンさんが実家に帰られないことは、ご両親から見れば「叱られたのが不満だから帰らない」、「甘えさせてもらえないなら帰らない」という意思表示にも見えてしまいます。そうではないことを伝えて帰省し、お母さんをお手伝いしたらいかがですか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です