現在の発言数455,133件!
この度、2017年3月28日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

市民税

こういう事は区役所に直接聞いた方がいいのは承知です。

元旦那の市民税が届いたのです。
上の娘が中学の時に離婚して裁判で私が親権を取りました。
今は23才です。
今頃になって何故きたのか解らなく。
住所も相手には教えてないです。
旧姓に戻っている娘の名前の前に相続人と記載がありました

離婚した理由はギャンブルに走り子どもの積み立て預金を勝手に
おろし使いこみ仕事も辞め遊び呆けて私の親からも、お金をせびり最低でした。
子どもに何度でも話しましたが良いところしか見えなかったのか。あまり感覚がないようで。
今は放棄したいという気持ちが、あるようです。

このままほかっておくのも、よくないし
区役所で聞いても無駄なら裁判所に行く予定です。

こんなケースがあるなんて初めてのことなので
あたふたしてます。

面倒ですが仕方ないと思います。

離婚された方で今も結婚されず頑張って方で
同じようなことがあれば参考にしたいです。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全20件)

  • 元夫が亡くなったのでは?

    納税義務者が亡くならた場合、その納税義務は相続人に承継されます。
    市民税金が未納の分があった場合に相続人に納めることになります。

    役所仕事ですから当人達の感情的な事情など考慮しませんから
    何も知らされるにこういった納税書が届くことがあります。

    元夫の相続人は娘さんだけなのでしょうか?

    元夫の周りの人が娘さんを相続人代表者として届出書を提出したのか、
    しない場合は市が相続人代表者を指定することもあり

    まずは納税先の役所に「こういったものが届いた」と確認されるのがよいかのでは?
    亡くなっていた場合は慎重に行動されますように。

    今も元夫が借金を重ねている場合、負債が娘さんの肩にかかることに。
    その場合は相続放棄をした方がいいかもしれませんし、
    相続放棄をすると、届いた納税の義務もなくなりますので
    あわてて市民税を払ってしまわないようにね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 確認してみます。

    >ロコさん

    納税義務者が亡くならた場合、その納税義務は相続人に承継されます。
    市民税金が未納の分があった場合に相続人に納めることになります。

    役所仕事ですから当人達の感情的な事情など考慮しませんから
    何も知らされるにこういった納税書が届くことがあります。

    元夫の相続人は娘さんだけなのでしょうか?

    元夫の周りの人が娘さんを相続人代表者として届出書を提出したのか、
    しない場合は市が相続人代表者を指定することもあり

    まずは納税先の役所に「こういったものが届いた」と確認されるのがよいかのでは?
    亡くなっていた場合は慎重に行動されますように。

    今も元夫が借金を重ねている場合、負債が娘さんの肩にかかることに。
    その場合は相続放棄をした方がいいかもしれませんし、
    相続放棄をすると、届いた納税の義務もなくなりますので
    あわてて市民税を払ってしまわないようにね。

    明日にでも役所に行って聞いてきます。
    払うつもりも、ありません。
    借金あり得ます。怖いです。
    放棄するのも裁判所に行くのですか教えてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ダービーさん

    明日にでも役所に行って聞いてきます。
    払うつもりも、ありません。
    借金あり得ます。怖いです。
    放棄するのも裁判所に行くのですか教えてください。


    相続放棄の手続きは夫がしたので詳しくは説明できないのですが、亡くなった人の住民票のある場所の家庭裁判所に届出すので、そこで詳しく教えてもらえると思います。
    お役に立てず。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 相続放棄の申述は、3ヶ月以内と
    決まってますので気をつけてね。

    申述の書類を提出(手数料印紙や戸籍類も)→書類が届く→記入して返送。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は無事に結婚生活を営んでおりますが。


    元ご主人、亡くなったんですよ。 そして
    生前は、市民税を払ってなかったから相続人のお嬢さんのところに 支払い用紙が届いたんですね。 もしかしたら、借金があるかもしれませんよ。 亡くなった日から相続開始となりますが、この場合は 被相続人が亡くなった事を知った日から 三ヶ月 とカウントされます。

    相続放棄する事になるのかな。
    いきなり裁判所に行くよりも、
    行政書士とか 弁護士などに相談する事をおすすめします。行政の無料相談などがあるはずですよ。

    相続はプラスのものもマイナスのものも 受け取るという事です。 くれぐれも慎重に。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やはり亡くなっていました。

    今日、市役所と裁判所に行ってきて。

    しかし難問が降りかかってきてしまいました。
    もう離婚してから何十年と会っていません。
    この知らせが来て困難しています。

    裁判所に提出書類を出すには死亡の記載のある戸籍(除籍)
    謄本
    住民票(除籍)又は戸籍の附票

    役所でいつ死亡したかも教えてくれませんでした。
    自分で調べてくださいと…

    市民税の期日が今月末に支払わないと督促状が来てしまうし借金を背負うようなことに、ならないようにと
    思います。切羽詰まってます。

    旦那には兄が1人。家族は、いたはず。
    家は多分わかりますが他人になった私が頭下げて
    教えてもらえるか放棄したいなんて言って怒らせるだけで帰ってくるのか
    会ってくれるのか色々でだしが解らず
    娘を行かせた方がいいのは解ります。親子ですから。
    放棄すれば、お兄さんに、とも思います。
    しかし借金も多額だと思います。それを考えたら娘や息子に
    詳しい方 教えてくれませんか。
    テンパってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 行政の困りごと相談まで待つ事もできないくらい切羽詰まってるのですか
    役所で困りごと相談の担当部署に尋ねて緊急で相談出来そうな行政の相談窓口を紹介してもらえないのでしょうか…


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大丈夫ですか?深呼吸して落ち着いて

    自分で動くのは色々大変です。
    相手の親族との話し合いなんかも必要になるかもしれないし、時間も取られるし心労も半端ありません。

    弁護士か、司法書士に依頼するのが一番良い気がします。
    相続関係は司法書士で間に合います。
    元夫の親族が性格的に問題があるともめる可能性が出てきますので弁護士に入ってもらう必要があるかもしれませんが。
    相続放棄ならさほど面倒でもないでしょう。

    よほど問題のある親族でなければ、元夫のご親族のことはさほど気にしなくても良いですよ。
    向うだって関わりたくないなら相続放棄出来るんですから。

    料金的に司法書士の方が弁護士より安価です。
    まず、相談して何からどうすべきか教えてもらうのが一番です。

    相談だけでもっとも安価なのが、行政の無料法律相談会。
    でも日程が決められていたり予約制だったりで調整は難しいかも。
    次が「法テラス」
    金銭的に厳しい方の法支援をするところで、比較的料金が良心的です。
    でも弁護士団体ですから、司法書士とどっこいどっこいかも。

    まず、法律のプロに相談して、何からどうすれば良いのか相談しましょう。
    急いでやるべき手順を教えてくれます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 追記

    娘さんを窓口に出すのはやめましょう。

    もし多額の借金等あったりした場合、その借金の債権が危ない所に回っている可能性もあります。
    その場合、娘さんが脅されたり騙されたりする可能性も出てきます。
    「この分だけ払えば後は良いから…」なんて言われて少額でも払ってしまったりしたら、そこからまた数年、債権を取り立てる権利が生まれたりしてしまいます。

    まずは法的にきちんと整理して、必要に応じてお子さんの署名捺印等だけで済ますように準備した方が良いです。

    まだ生きてますが…元夫の借金に苦しめられた経験ありです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 弁護士も行政書士も

    契約して契約金を払わないと動きません。
    一般的に15〜30万円。
    無料相談は本当に初歩の部分しか相談に乗ってくれませんし、
    30分だけです。
    督促状が来てもそれは差し押さえの前提条件というだけで。
    実際に現状の生活状況が差し押さえに馴染まない場合は差押えしません。
    なので役所に出向き納税相談をするのが宜しいかと思います。
    役所の仕事は払えない人から徴収するのではなく。払わない人から徴収するのです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 混乱してて

    >離婚組さん

    娘さんを窓口に出すのはやめましょう。

    もし多額の借金等あったりした場合、その借金の債権が危ない所に回っている可能性もあります。
    その場合、娘さんが脅されたり騙されたりする可能性も出てきます。
    「この分だけ払えば後は良いから…」なんて言われて少額でも払ってしまったりしたら、そこからまた数年、債権を取り立てる権利が生まれたりしてしまいます。

    まずは法的にきちんと整理して、必要に応じてお子さんの署名捺印等だけで済ますように準備した方が良いです。

    まだ生きてますが…元夫の借金に苦しめられた経験ありです。

    私が1人で混乱してます。
    すみません迷惑かけてしまい申し訳けないです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そんなにも、かかるんですね

    >クッククック〜青い鳥さん

    契約して契約金を払わないと動きません。
    一般的に15〜30万円。
    無料相談は本当に初歩の部分しか相談に乗ってくれませんし、
    30分だけです。
    督促状が来てもそれは差し押さえの前提条件というだけで。
    実際に現状の生活状況が差し押さえに馴染まない場合は差押えしません。
    なので役所に出向き納税相談をするのが宜しいかと思います。
    役所の仕事は払えない人から徴収するのではなく。払わない人から徴収するのです。

    教えてくださって、ありがとうございます。
    納税するかしないのか

    混乱してて回答が見つからず
    何を言いたいのか自分が解らず、すみません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 他の方も仰っていますが、まず落ち着いてください。大丈夫です。

    相続放棄は「相続することが分かってから3ヶ月以内」に行えば良いので、時間はあります。相続放棄した場合は、市民税を納める必要も無くなるので、私なら先ずは「保留」にしておいて、相続放棄手続きします。

    相続放棄は、ほかの相続対象者の承認が要るわけではないので、お嬢さんが放棄するために元旦那さんのお兄さんの確認を取る必要はありません。もしお兄さんも放棄したいなら、ご自分で放棄すれば良いだけです。

    裁判所のホームページにも相続放棄手続きの案内が詳しく載っているので、見てみてください。ちなみに死亡時期は、お嬢さんなら戸籍請求できるはずですが、それも裁判所か市役所で相談なさると良いと思います。市民税が課税されているので、今年亡くなった(或いは、少なくとも今年1/1時点では住所があった)のだとは思いますが。

    ちなみに、私は父がダービーさんの元旦那さんのような感じで、母が離婚できたときは本当にホッとしました。その後も母は色々迷惑を受けましたが、その父も何年か前に亡くなり、今は皆穏やかに暮らしています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私もまず市や区の行政相談をお薦めします。無料と思うのですが、、
    娘さんだったら、お父さんの除籍謄本、附票はとれますよ。
    行けない時は委任状を娘さんに書いてもらって、
    お母さんが持って行ってください。
    委任状は市や区のホームページでダウンロード出来ませんか?
    またはそれを参考にして紙に記入捺印してもいいですよ。
    最悪の場合、分割納付でお願いしますと
    毎月いくらと無理なく払える額で
    こちらから税務課に相談したらどうでしょうか?
    いいなりにならなくてもいいと思います。
    なんにせよ頑張ってください。応援してます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • もう裁判所にいらしたんですね。先ほど重複したことを書いてしまって、すみません!

    でも、だったら早くも必要な手続きを始められたわけですから、なおさら落ち着いてください。今回のようなケース、結構あるのです。大丈夫です。頑張ってくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 納付期限が迫っているから とりあえず払っておこう 分割で払おう なんて 考えて うっかり払ってしまうと 相続放棄出来なくなりますよ。
    たとえば 相続が始まってから被相続人の 預金などを使ってしまったら 相続する 意志があるものと見なされて、たとえ その後 マイナスの財産が見つかって やっぱり 放棄した
    い… となっても 認めらません。 それは始めに マイナスの遺産を認めてしまっている(この場合、亡夫が残した税金を払う)のも同じ事です。
    お嬢さんにとってプラスになる財産は見込めないと見受けられますし。

    基本 この場合は 相続放棄したほうが良さそうに思われるので。 ならば
    税金でも払ってはいけません。

    行政書士は 他人の住民票を取り寄せる事ができますよ。もちろん 弁護士も出来るけど。
    主さんひとりで どうにか出来る範囲を逸脱してきてませんか? 

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 相続関係は 司法書士ではなく 行政書士ですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • もう解決されたかな?数年前に娘さんと同じ立場で似た状況になり自身で相続放棄しました。
    手間は掛かりますが難しいことは無いのでご自身(娘さん)で相続放棄手続きされるといいですよ。
    役所に謄本、附票とりに行くのと切手代、印紙代ぐらいで済みます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 皆さん本当にありがとうございました。

    娘がついてきて欲しいと言われたので市役所と裁判所と
    手続きに行って参りました。
    今回のことで皆さんに色々教わりました。

    本当にありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • よかったー

    >ダービーさん

    娘がついてきて欲しいと言われたので市役所と裁判所と
    手続きに行って参りました。
    今回のことで皆さんに色々教わりました。

    本当にありがとうございました。

    ダービーさんも娘さんもお疲れ様でした Smile

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です