現在の発言数450,291件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

30代で転職した方、失敗も成功も教えて下さい。

32歳の独身女性です。
今働いている職場は、お給料も人も全く文句はありませんが、ほぼ公務員のような仕事場でプレッシャーもなければ活気もさほどありません。これまでは、それを良い事にプライベートを充実させたり、関連する資格の勉強をして資格を取ったり、関係のない勉強もしたりして結構満足していましたが、やりがいがなく毎日ダラダラとすごしている感じが否めなくなって転職を考えています。
ただ、やはり今の職場は安定性は抜群なので躊躇してしまいます。もし将来子供が出来たりしたら、産休も育休もしっかりもらえて、子育てもきっと無理なくできるような会社だからです。(とは言っても、結婚相手の候補がいるわけではありませんがw)やりがいを求めて転職した方がいらっしゃいましたら、体験談を教えていただけませんか?失敗した!という話でも、転職してよかったと思う、でもどちらも伺いたいです。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全30件)

  • とにかく大きな組織で、安定していて、一緒に働く人も穏やかな人と思い、非常勤の公務員に二十代の終わりになりました。
    少し、給料は少なくなりましたが、優しくて穏やかな職場の人達や安定した仕事に満足しています。実家から通勤していたのでそれでよかったのです。
    それから異動や転職(また公務員の非常勤に)しましたが満足しています。給料は少ないですが。
    やりがいより、決まったルーティンワークや穏やかな職場の人間関係で仕事を長く続けることが私にとって大切です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 独女ですが

    >Sachiさん

    丁寧な返信、ありがとうございます。

    仰っている事、とてもよく分かります。私も始めはそう思って自分で自分にプレッシャー、モチベーションをかけるべくあれこれと勉強していました。そして、40代さんがおっしゃるのと同じく、「仕事はプライベートを充実させるためにある!」と、プライベートでもボランティア、趣味、通信大学・・など、自分を高めるために色々と挑戦してきたつもりです。けれど、約6年が過ぎようとしている所で、自分のしている事が全て「自己完結」「自己満足」な気がしてなりません。

    「今日は(例えば)これとこれを午前中に終わらせる事ができた!よし!」(仕事)
    「この資格に合格した!」「この試合に勝てた!」(プライベート)

    こんな感じですので、「人の役にたったぞ」とか「誰かを喜ばせたぞ」とか、そういう部分での満足感を求めてしまうのです。もしかしたら、旦那や子供がいたら「家族、子供のために」と仕事をしたり、子供の成長を楽しみにする事で人生に充足感が加わるのかもしれません。独身だからこんな気持ちになるのかもしれません。

    ・・・って、こんな事を書いたら世の独身女性に怒られちゃうかもしれませんが。これが私の正直な気持ちです。

    単に感謝されたいんですか?

    そう言う仕事は山とあると思います
    接客業で貴女が感謝される行いをすればお客様に感謝されるでしょう
    介護も良いのでは?

    でも、ボランティアしても満たされないんですよね?

    なんですかね
    満たされ過ぎてと言った所でしょうか

    違うかな
    ボランティアの本質は損得抜きだからそこ感謝されたい!とは矛盾なのか

    まぁ給料落ちても介護などなら貴女の感謝されたい!は満たされるのでは?

    結婚してつくして家族に感謝されたい!も気持ち半分が良いと思うけど

    誰かを喜ばせたとか人の役にたったねぇ
    それって特別に場を与えられないと出来ないのかね
    過度に他人や家族に求めるのは神経症ですよ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >寄らば大樹の影さん

    とにかく大きな組織で、安定していて、一緒に働く人も穏やかな人と思い、非常勤の公務員に二十代の終わりになりました。
    少し、給料は少なくなりましたが、優しくて穏やかな職場の人達や安定した仕事に満足しています。実家から通勤していたのでそれでよかったのです。
    それから異動や転職(また公務員の非常勤に)しましたが満足しています。給料は少ないですが。
    やりがいより、決まったルーティンワークや穏やかな職場の人間関係で仕事を長く続けることが私にとって大切です。

    こんばんは。
    穏やかな生活を与えてくれる職場、ストレスのない職場って本当に希少で、居心地良いですよね。実家などに近かったら家族ともいられますしね。

    そういう付加価値も含めて、転職を慎重に検討していきますね。貴重なご意見をありがとうございました^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    単に感謝されたいんですか?

    そう言う仕事は山とあると思います
    接客業で貴女が感謝される行いをすればお客様に感謝されるでしょう
    介護も良いのでは?

    でも、ボランティアしても満たされないんですよね?

    なんですかね
    満たされ過ぎてと言った所でしょうか

    違うかな
    ボランティアの本質は損得抜きだからそこ感謝されたい!とは矛盾なのか

    まぁ給料落ちても介護などなら貴女の感謝されたい!は満たされるのでは?

    結婚してつくして家族に感謝されたい!も気持ち半分が良いと思うけど

    誰かを喜ばせたとか人の役にたったねぇ
    それって特別に場を与えられないと出来ないのかね
    過度に他人や家族に求めるのは神経症ですよ

    あは。
    みんな、私にありがとうと言いなさい!!感謝しなさい!なんて、ケチな事は考えてませんよ Scream ボランティアは、私が楽しいので勝手にやってるだけなので、おっしゃる通り誰に感謝されなくても、やると思います^^自分がゴミ拾いして海岸がきれいになったら嬉しいですし、綺麗になって気持ちがいいね~!って一緒に参加した方々との交流も楽しいです^^

    接客業はアルバイトで何度もやりましたが、お客様と会話したり、楽しいお食事のお手伝いをするのは、確かにすごく大好きでした。私は、もしかしたら、40代さんよりも人とコミュニケーションをとる事が好きなのかもしれません。おしゃべり大好きですから(笑)
    ただ、介護や接客ではなく、異なる職種に興味があります。エンドユーザーや顧客の嬉しそうな顔を直接見るのも、もちろん嬉しいものですが、たとえば上司でも同僚でも、一緒に働いている人をサポートしたり、学んだり、ゆくゆくは指導したりするのもいいなと思っています。現在の仕事は、一人でこなす仕事で、右から来たものを処理して左に受け流す~って感じの仕事で、これからもずっと同じです。

    満たされすぎて、ありがたみを忘れてしまっていたり、ないものねだりをしている、っていうのはごもっともかもしれません。そういうご指摘を頂けるのでこちらでご相談してよかったです。

    結婚は。。予定がないのでわかりませんが(笑)、今のところは、「感謝されたいから何々をする」って、なんだか押しつけがましいので、旦那様になる人にもその家族にも、もちろん自分の家族にもしようとは思っていません。でも、そういう気持ちが起きると家庭の人間関係が悪くなってしまうので気を付けたいですよね。

    コメントどうもありがとうございます!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >Sachiさん

    コメントありがとうございます。
    実は私も外資系の会社で、私の希望は海外に出る事です。なので、海外勤務の仕事の求人をよく見ています。満足感と、利便性、融通の利きやすさ・・それがほぼ同じぐらいのウェイトで大切に思えて、ずっとためらっています。

    年齢と環境が変化するかもしれないという可能性(結婚、出産など)、それと同じく新たな仕事に挑むならこれがギリギリの年齢かもしれないという焦りもあります。latteさんはトントン拍子に事が進まれたとの事ですが、きっと踏み出す時の覚悟がモチベーションとなってお二人を支えて、成功に導いたんでしょうね!

    ご意見、ありがとうございました!

    かなり自分に対して迷いがある時期のようですね。誰でも同じような気持ちに陥ることはあると思います。
    もしも海外で働いて自分の可能性を試してみたい!と思っての転職希望なら経験から言って何歳でも遅すぎるということはありません。実際にこちらに来れば世界各国から同じような気持ちで新天地を求めてやってきた人が大勢います。その中には10代の若者もいれば50代以上の方たちもいらっしゃいます。もしも永住権を取ったり、日系企業で就労ビザで働きたいのであれば年齢ももちろん大切な要素です。永住権は国にもよりますが年齢制限があるところもありますし、日系企業であれば日本と同じような履歴書の提出を求められるでしょう。反面、外国に来て何かを学びたい、または現地企業で働きたいというのであれば年齢はあまり重要ではありません。いつでも自分がやりたいと思った時にチャレンジできるのが外国の良いところです。

    もしも自分のスキルアップや環境を変えてリスタートすることよりも、他の人の役に立ちたいという気持ちが強いのであれば職種自体をよく考えて国内で転職先を探すなりした方が近道だと思いますよ。外国に来ても基本的に仕事は仕事です。ポジティブな思い込みだけで外国に来てしまうと年月だけがダラダラと経って結局来る前と何も変わっていなかった、なんていうことになりかねません。
    sachiさんの言わんとしていることがわかるだけに、ちょっと真剣になりすぎてしまったかな。。。でも後悔してほしくないのでよく考えて自分に一番いい道を選んでください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 37で転職しました。
    主さんの「やりがい」に共感します。
    私は自分がそこにいて自分が役立っているという実感が、仕事のモチベーションになっています。

    以前から転職はなんとなく考えてはいんたんですが、前の職場に大きな不満があったわけでもなかったため、実行に移すのは遅くなりました。
    ところがあるとき、求人情報で「35歳まで」というのが目につき、「これはヤバい。急がなくては」と、決断した次第です。

    私はやりたいことが決まっていたので、それからは求人情報誌に求人が出るのを待つのではなく、それを扱っている企業のホームページを見て、そのどっかにはたいていある「採用情報」のページを見て、直接問い合わせて応募しました。

    やりたい仕事につけたことと、給料が上がったのは良かった点です。
    その分、仕事はハードになり、勤務地も遠くなったため、体は少々キツイです。
    また、前の会社は13年勤めたんですが、会社の慣習が違うため、慣れるのに時間がかかりました。新しい仕事を覚えるのにも時間がかかって、もっと若く転職していたら仕事を覚えるのも慣れるのも早かったかなと思います(苦笑)。

    仕事における優先順位は人それぞれですので、一つの体験として読んでいただければ幸いです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私はまさに、安定のために踏みとどって来ました。子育て中の保証などありがたかったのは言うまでもありません。
    私の昔の職場は、主さんと似ています。
    私は子育てが終わってから飛び出しましたがそれが私のタイミングでした。
    今の職場のいい所、悪い所、好きな飛び出し、嫌いな所、全部書き出して見て整理してみては?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >元悩んだ人さん

    私はまさに、安定のために踏みとどって来ました。子育て中の保証などありがたかったのは言うまでもありません。
    私の昔の職場は、主さんと似ています。
    私は子育てが終わってから飛び出しましたがそれが私のタイミングでした。
    今の職場のいい所、悪い所、好きな飛び出し、嫌いな所、全部書き出して見て整理してみては?

    すみません、誤字だらけでした。
    踏みとどって→踏みとどまって
    好きな飛び出し→好きな所
    です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 転職賛成です

    私もSachiさんと同じ歳で転職しました。
    それまでの職場に不満があったわけではありません。
    色々な人と関わり、多くの経験をすることが私のやりがいの一つであったので転職しました。
    結果としてお給料は少しあがりました。
    前職は大手でしたので、長く勤めていれば年功序列式に昇給も昇格もありましたし、福利厚生も充実していました。
    新しい職場は外資で、海外出張や海外との電話会議もあり、時差を考慮した勤務時間になりました。その分フレックスは自由です。
    前職と同レベルの福利厚生(育休、介護休等)があり、条件により在宅勤務も可能です、

    私の経験では、視野を広げ、仕事の経験値をあげるという意味でキャリアアップできてよかったと思います。
    転職前は一社のやり方しか知りませんでしたが、他社を見ることで、両社の良い点も改善点もに見つけることができます。どちらを批判するという意味ではなく、純粋に多様な視点をもてるという意味です。

    既にされているかもしれませんが
    ①何社か転職エージェントに登録し、その中でよさそうなリクルーターの方とやりとりする。すぐに転職しない場合でも案件を教えてくれます。当該業種・業界における自らのおおよその「相場」や、どのような人材が重宝されるのか、他社の福利厚生(産休・育休)の状況もわかります。
    またSachiさんの「やりがい」が明確になっているなら、転職を考えている会社での実現可能性を、面接時にきちんと確認してください。

    ②日頃から自分の専門分野や今後必要な分野に関する講習会や勉強会に参加する。
    資格をとりながら日々研鑽に励まれているとは思いますが、①で得た情報を元に今後の自分に必要な分野を勉強しましょう。
    一人で勉強するのではなく、同業界の人も集う場での講習は刺激になります。
    業界動向を知ることは転職活動には必要ですし、講師の方とのコネクションもできます。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >Sachiさん

    丁寧な返信、ありがとうございます。

    仰っている事、とてもよく分かります。私も始めはそう思って自分で自分にプレッシャー、モチベーションをかけるべくあれこれと勉強していました。そして、40代さんがおっしゃるのと同じく、「仕事はプライベートを充実させるためにある!」と、プライベートでもボランティア、趣味、通信大学・・など、自分を高めるために色々と挑戦してきたつもりです。けれど、約6年が過ぎようとしている所で、自分のしている事が全て「自己完結」「自己満足」な気がしてなりません。

    「今日は(例えば)これとこれを午前中に終わらせる事ができた!よし!」(仕事)
    「この資格に合格した!」「この試合に勝てた!」(プライベート)

    こんな感じですので、「人の役にたったぞ」とか「誰かを喜ばせたぞ」とか、そういう部分での満足感を求めてしまうのです。もしかしたら、旦那や子供がいたら「家族、子供のために」と仕事をしたり、子供の成長を楽しみにする事で人生に充足感が加わるのかもしれません。独身だからこんな気持ちになるのかもしれません。

    ・・・って、こんな事を書いたら世の独身女性に怒られちゃうかもしれませんが。これが私の正直な気持ちです。

    私は転職歴が多いからですかね。
    職種も様々で事務が主ですが販売もやってたりしましたから。解らないのかな?。

    自分の事ですから「自己完結」「自己満足」が当たり前のような気もしますが違うもんですかね??。
    今の仕事でも誰かの下にいる以上は上司が喜ぶとか一緒にチーム組んでいる人に喜ばれるとか実績について来るので、その様な欲求にはならないのが正直な話しです。
    異業種からの転職&常に新しい物を生み出す仕事なので、10うん年経っても日々勉強ですので飽きもありません。
    当然ながら沢山の人が居るのでパワハラもありますし、泣きながら耐えて不遇を数年過ごした事もあります。
    なので仕事に過度にしがみつかない事も私の気持ちの逃がしのポイントでもあります。

    後悔するぐらいならやってみてはどうですか?。
    ただ、好みの会社に入れるかどうかは運とタイミングもあると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 安定が大事な人と、変化や刺激を求める人と、
    それぞれ性格というか好みというか、生き方?かな、がありますよね。

    私も、30歳ごろに悩みました。
    独身だったし、仕事依存のようにバリバリ仕事してきて、
    すごくやりがいはあったし責任は重すぎるくらいでしたけど
    ふと、こんな一生でいいのかって、立ち止まってしまったんですよね。

    有給を取って一人旅をして、ゆっくり考えてみたら、
    これまでの道は自分で選択してきたし
    これからも、選択は自由なんだな~と、
    まぁ当たり前だけど、ふと気づいて、すごく楽になりました。

    結局そのまま仕事を続けて、3年後に結婚し退職しました。

    お役にたてそうな大した経験ではないのに長々すみません・・・^^;
    でも、人生は有限ですから、損得に拘るのはもったいない。
    やりたいことはやったほうがいい、って私なら思うかな・・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の場合。

    私は30歳で転職しました!
    ものすごーくエネルギーが必要で、とても大変でした。
    が、それ以上に転職してやりたい事をやれるようになったので、全く後悔はしませんでした。

    お給料は少々下がったけど Sweat、私の場合、何よりやりたい事のプライオリティが高かったので、全く後悔はしていません。

    もちろん、将来のこと、お給料のことなど、色々検討しなくちゃいけないとは思います。が、先の心配ばかりで今に満足していないっていうのも、ちょっと寂しいかな。
    でも時には、留まる、っていう選択も勇気があることだと思います。

    自分の気持ちに正直に従えば、おのずと答えは見てくるかも!?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >latteさん

    かなり自分に対して迷いがある時期のようですね。誰でも同じような気持ちに陥ることはあると思います。
    もしも海外で働いて自分の可能性を試してみたい!と思っての転職希望なら経験から言って何歳でも遅すぎるということはありません。実際にこちらに来れば世界各国から同じような気持ちで新天地を求めてやってきた人が大勢います。その中には10代の若者もいれば50代以上の方たちもいらっしゃいます。もしも永住権を取ったり、日系企業で就労ビザで働きたいのであれば年齢ももちろん大切な要素です。永住権は国にもよりますが年齢制限があるところもありますし、日系企業であれば日本と同じような履歴書の提出を求められるでしょう。反面、外国に来て何かを学びたい、または現地企業で働きたいというのであれば年齢はあまり重要ではありません。いつでも自分がやりたいと思った時にチャレンジできるのが外国の良いところです。

    もしも自分のスキルアップや環境を変えてリスタートすることよりも、他の人の役に立ちたいという気持ちが強いのであれば職種自体をよく考えて国内で転職先を探すなりした方が近道だと思いますよ。外国に来ても基本的に仕事は仕事です。ポジティブな思い込みだけで外国に来てしまうと年月だけがダラダラと経って結局来る前と何も変わっていなかった、なんていうことになりかねません。
    sachiさんの言わんとしていることがわかるだけに、ちょっと真剣になりすぎてしまったかな。。。でも後悔してほしくないのでよく考えて自分に一番いい道を選んでください。

    おはようございます。
    外国の現地企業就職、私も調べましたがその国が求めるスキルがあったり、すでに滞在できるビザがあったりするのが大前提なので私が現地雇用されるのは難しいようでした。日系企業から派遣されるというのが一番現実的なようです。海外大学卒なのですが、あまり将来の事を考えずに専攻学科を選んでしまったのを今更少し後悔してます。

    「人の役に立ったぞ、と感じたい」と書いたので少し誤解を招いてしまったようですが、サービス業のように直接顧客とかかわりたいと言うわけではありません。現在の仕事が、誰とも係らずに一人で管理し、こなし、終えて提出する仕事なので、この5年自分の部屋で黙々と仕事をしてきました。なので、とにかく(部屋の)外に出て人と係ったり、誰かと共に働いたりしたいという気持ちが強くなってきました。

    Latteさんの仰る、単にポジティブな思い込みだけで転職なり外国へ出るなりするのは、結局同じ事の繰り返しになってしまう、というのは本当にそうですね。自分の目的をまずクリアにして、そのために何をすべきかをじっくりと熟考したいと思います。

    丁寧な返信をどうもありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    37で転職しました。
    主さんの「やりがい」に共感します。
    私は自分がそこにいて自分が役立っているという実感が、仕事のモチベーションになっています。

    以前から転職はなんとなく考えてはいんたんですが、前の職場に大きな不満があったわけでもなかったため、実行に移すのは遅くなりました。
    ところがあるとき、求人情報で「35歳まで」というのが目につき、「これはヤバい。急がなくては」と、決断した次第です。

    私はやりたいことが決まっていたので、それからは求人情報誌に求人が出るのを待つのではなく、それを扱っている企業のホームページを見て、そのどっかにはたいていある「採用情報」のページを見て、直接問い合わせて応募しました。

    やりたい仕事につけたことと、給料が上がったのは良かった点です。
    その分、仕事はハードになり、勤務地も遠くなったため、体は少々キツイです。
    また、前の会社は13年勤めたんですが、会社の慣習が違うため、慣れるのに時間がかかりました。新しい仕事を覚えるのにも時間がかかって、もっと若く転職していたら仕事を覚えるのも慣れるのも早かったかなと思います(苦笑)。

    仕事における優先順位は人それぞれですので、一つの体験として読んでいただければ幸いです。

    ご自身の体験をシェアして頂いて、ありがとうございます。

    大きな不満もなく転職を考えるというのが、特に私の場合は恵まれていると言える環境のため、とても世間知らずな考えなのかと思い、ためらっていました。40代さんのように、それを振り切って自身の目標を追いかけたという方のお話はとても勇気がわきました。

    私が応募を考えている職も、きっと今の仕事よりも何倍も責任も仕事量も増えると思われます。このまま、体力的にも精神的にも無理のない仕事を続けるか、それとも忙しくしんどくなっても、活気のある職場に身を置く事を優先するか、後悔しないようによく考えたいと思います。年齢の事もありますので、時間をかけすぎずに。ありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >元悩んだ人さん

    私はまさに、安定のために踏みとどって来ました。子育て中の保証などありがたかったのは言うまでもありません。
    私の昔の職場は、主さんと似ています。
    私は子育てが終わってから飛び出しましたがそれが私のタイミングでした。
    今の職場のいい所、悪い所、好きな飛び出し、嫌いな所、全部書き出して見て整理してみては?

    元悩んだ人さん、子育てが終わってから飛び出したという事は、ご年配になってから転職をされたのですね。そのパワフルさ、尊敬します!

    私も子供がいたら迷わず留まっていると思います。出来るものなら、外で働いてから、結婚したらもどって来たいです(笑)おそらくとっても難しいですが^^;

    ご提案頂いたとおり、紙に書き出して整理してみます。どうもありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ぷぷたんさん

    私もSachiさんと同じ歳で転職しました。
    それまでの職場に不満があったわけではありません。
    色々な人と関わり、多くの経験をすることが私のやりがいの一つであったので転職しました。
    結果としてお給料は少しあがりました。
    前職は大手でしたので、長く勤めていれば年功序列式に昇給も昇格もありましたし、福利厚生も充実していました。
    新しい職場は外資で、海外出張や海外との電話会議もあり、時差を考慮した勤務時間になりました。その分フレックスは自由です。
    前職と同レベルの福利厚生(育休、介護休等)があり、条件により在宅勤務も可能です、

    私の経験では、視野を広げ、仕事の経験値をあげるという意味でキャリアアップできてよかったと思います。
    転職前は一社のやり方しか知りませんでしたが、他社を見ることで、両社の良い点も改善点もに見つけることができます。どちらを批判するという意味ではなく、純粋に多様な視点をもてるという意味です。

    既にされているかもしれませんが
    ①何社か転職エージェントに登録し、その中でよさそうなリクルーターの方とやりとりする。すぐに転職しない場合でも案件を教えてくれます。当該業種・業界における自らのおおよその「相場」や、どのような人材が重宝されるのか、他社の福利厚生(産休・育休)の状況もわかります。
    またSachiさんの「やりがい」が明確になっているなら、転職を考えている会社での実現可能性を、面接時にきちんと確認してください。

    ②日頃から自分の専門分野や今後必要な分野に関する講習会や勉強会に参加する。
    資格をとりながら日々研鑽に励まれているとは思いますが、①で得た情報を元に今後の自分に必要な分野を勉強しましょう。
    一人で勉強するのではなく、同業界の人も集う場での講習は刺激になります。
    業界動向を知ることは転職活動には必要ですし、講師の方とのコネクションもできます。


    きゃ~!こんなに具体的な情報を教えていただいて、とても嬉しいです。ありがとうございます!!!

    オンラインの転職エージェント、2つに登録していますが、まだ会社の方と直接お話していないので、各業界における動向などを知るためにもっと積極的に情報を求めていきたいと思います。案件がない事には、悩んでも無駄ですしね。

    そして、専門分野の講習会や勉強会ですね。私は資格などは自分で勉強しましたが、勉強会などに参加した事はなく、こちらも非常に参考になりました。こちらでコネを作る事も大切だというお話、ごもっともですね。私は迷いながら考えているだけで、行動が伴っていませんでした。

    今後、何か変化がありましたら再度こちらでご報告致します。貴重なお時間をどうもありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ルーティン作業の中で自分なりの楽しみや、やりがいを見つければ良いんじゃないですか?マンネリ化してるなら自分が率先して職場内で何か始めたら?例えばレクレーションなり、新しいイベントを提案したり、5S強化なりアイデア出して、自分が楽しく皆も活気が出るような仕事を出来るようにすれば?それこそやりがいがありそうです。
    きっと主さんの不満は周りにも伝染してますよ。皆暗い顔して仕事してるんだろうな~って想像つきます。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    ルーティン作業の中で自分なりの楽しみや、やりがいを見つければ良いんじゃないですか?マンネリ化してるなら自分が率先して職場内で何か始めたら?例えばレクレーションなり、新しいイベントを提案したり、5S強化なりアイデア出して、自分が楽しく皆も活気が出るような仕事を出来るようにすれば?それこそやりがいがありそうです。
    きっと主さんの不満は周りにも伝染してますよ。皆暗い顔して仕事してるんだろうな~って想像つきます。


    私は一人で部屋で仕事してるので、誰にも何も伝染しませんよ。
    職場の詳しい説明をここで出来ないので、私が言わんとしている事が単なる不満としかひみつさんに伝わらなくて残念です。
    ただ、想像のみで私についても、職場に関してもネガティブなことを仰って欲しくなかったです。

    最後の2文以外は、素直にアドバイスとして心に入れておきます。ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 正社員で安定していて、お給料も人間関係もよくて、一人部屋での仕事なんてみんなが就きたくてたまらない仕事ですよ~。
    sachiさん、替わってほしい…。(本気)と思っている人のほうが多いです。
    やりがいなんて、まやかしだと私は思いました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    私は転職歴が多いからですかね。
    職種も様々で事務が主ですが販売もやってたりしましたから。解らないのかな?。

    自分の事ですから「自己完結」「自己満足」が当たり前のような気もしますが違うもんですかね??。
    今の仕事でも誰かの下にいる以上は上司が喜ぶとか一緒にチーム組んでいる人に喜ばれるとか実績について来るので、その様な欲求にはならないのが正直な話しです。
    異業種からの転職&常に新しい物を生み出す仕事なので、10うん年経っても日々勉強ですので飽きもありません。
    当然ながら沢山の人が居るのでパワハラもありますし、泣きながら耐えて不遇を数年過ごした事もあります。
    なので仕事に過度にしがみつかない事も私の気持ちの逃がしのポイントでもあります。

    後悔するぐらいならやってみてはどうですか?。
    ただ、好みの会社に入れるかどうかは運とタイミングもあると思います。

    常に新しいものを生み出す仕事で実績がついてきたり、チームメイトと一緒に取り組んだお仕事で結果を出したりと、40代さんはとても充実してらっしゃるのですね。但し、勿論人と係るという事は、そこから良い事も悪い事もあるということである事は重々肝に銘じておきます。友人でもストレスから円形脱毛症が出て、不眠症になり、居眠り運転で命を落としかけた人もいます。仕事に過度にしがみつかずに、割り切る。この重要性も、40代さんの体験からよく分かりました。

    とにかく、どちらを選択するにしても後悔しないようにしたいと思います。
    何度もコメントいただいて、ありがとうございます!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です