現在の発言数440,695件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

鬱みたい

やる気が起きない。
仕事場でも、自分は頑張っているが、ケアレスミスばっかり。
ミスが多く、怒鳴りつけられる事が多くなり、頭が真っ白になってしまう。
かったるい感じが常にしている。
孤独感が強いが、誰かといると、劣等感を感じる。
観光地などに足を運んでも、楽しくない。
つまらない毎日。
どうすれば、変われるかな。

誰か教えてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • 鬱だと気づける人に本当の鬱は居ないと思います

    つまらないと思うも自分次第であって鬱で可哀想な自分とドンドン落ちるも自分次第

    つまり変わる変わらないは自分次第です

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  劣等感を感じる所を克服する為に「変わる」のなら二つの道があるような気がします。

     一つは劣等感を感じないくらい、他人より上回る「何か」を努力して手に入れること。
     もう一つは、今の自分の姿をありのままに受け入れ、人と比べる愚かさを乗り越えること。

     でも、どちらも冷静かつ客観的に自分を見つめ直さないと選べないんですよね(^^;)

     もし不眠や、頭痛や胃痛などの痛みを伴う症状が出ているのでしたら、早めに心療内科等の受診をお勧めします。
     私は10年掛けて治療に向き合い、やっと背伸びせず身の丈のまま生きる事の有り難みを感じられるようになりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 3月から4月にかけて、心身の不調を訴える方が実際多いのです。
    年度終わり、年度始めのバタバタや人事異動、また気候の不安定さに身体がついていっていなかったり(ここ大事なとこ)があります。
    精神科や心療内科はハードルが高いと感じたら、普段かかっているかかりつけ医または会社の産業医に相談を勧めます。

    私も経験があります。ジグザグしながら、何とか働けています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 病院へ

    40代でも更年期障害が出始める人もいます。内臓疾患から体がだるくなってやる気を無くすことだってあります。
    まずは診察して原因を探してみませんか?

    鬱病は本人でも気づける病気です。「鬱かも」と言っていた家族を診察したら本当に鬱でした。
    また、自分でそれを認めたくない人は無意識に「自分が鬱かも」という現実から目をそらしているので、病院で「鬱」と言われてはじめて気づいたと自分で錯覚している人が多いのも確かですけどね。

    鬱は気力では治りません、通院が必要ですし、家族の理解も必要なので「鬱」と診断してもらった方が治療が楽になりますよ。

    「鬱かも」で診察したけど鬱ではなく他の病気を発見できることもありますから
    きっかけは何でもいいんです、自分で元気がないと言えるうちに病院へ行きましょう。

    友人は自分で元気がないと言いつつ病院へは行かず、ある日突然倒れました。
    もう自分では「元気がない」などと言っていられない状況で、もう完治できないほど病をこじらせていました。

    年齢的にも若さで乗り切るというより、メンテナンスしながら体を守ってゆかなければならないお年頃です。
    早めに診察をね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0

  • 今までの自分では考えられないようなケアレスミスが続くようであれば、やはり病院に行かれることをおすすめします。
    自分自身がなにかおかしいという感覚は、大事にした方がよいと思います。

    私も経験者です。
    「あの頃は、そういえば今までの自分ではしなかったミスが続いていたな」と後になって気づきました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    鬱だと気づける人に本当の鬱は居ないと思います

    つまらないと思うも自分次第であって鬱で可哀想な自分とドンドン落ちるも自分次第

    つまり変わる変わらないは自分次第です

    更年期入りかけ、家庭のこと、自分のこと、親のこと。問題が一気に押し寄せて鬱になり、治療を長く受けていたけれど、自覚があって受診しました。気づかない人もいるのかも知れないけれど、気づく人の方が多いと思います。
    楽しくない、記憶できない、疲れて眠いのに熟睡できない、なにに対しても興味がわかない、頭が回らず思考がまとまらない…
    いろいろあります。心が健康だった頃と違う思考回路、というか思考回路そのものが消失しかけてるというか。。
    心と体にちょっと休憩タイムがいるのかも。おかしいな、しんどいなと感じるなら、医療の力を借りるのもひとつの手です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 考え方ではないでしょうか
    仕事はいける
    誰かとでかけられる

    憂鬱なのか鬱かは、判断できません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「欝だと気付ける人に本当の欝は居ない」
    そんな事はないと思います。

    お気持ち…わかります。
    私も経験者ですから。

    まずは家族に相談されるか…
    もしくは心療内科、または精神科を受診されてみてはどうですか…。

    勇気はいると思いますが、一歩踏出してみると何かが変われると思います。

    親身になって話を聞いて下さらない先生、親身になって話を聞いて下さる先生…
    私は数件の病院を廻って、ようやく良い先生に巡り合うことができました。

    お薬も必要かもしれませんが、薬だけではない気持ちのケアも必要なのかもしれません。

    一度、病院を受診されてみることをお勧めします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です