現在の発言数448,054件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

子供が3歳になるまでにしてあげるべきこと?

こちらの掲示板をご覧の方は育児経験のある方が多くいらっしゃると思い、おうかがい致します。
3歳までは大事だとよく聞きますが、どんなことが大事になってきますか?
また、それが将来にどのような影響がありますか?
これをしていて良かった。これをしてあげればよかった。など、ご教授ください!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言18件 (全18件)

  • 私は生活習慣を教えてました。
    挨拶や外から帰ったら靴を揃えて家に入り手洗いうがい、ご飯を食べる前の手洗いなどなど。
    買い物先や飲食店で騒ぐのは周りに迷惑だから騒いではいけないとか・・・


    甘やかす事と愛情は全く違います。
    子供は小さくてもちゃんと分かるのでいい事悪い事はきちんと教えてあげて下さいね。


    愛情を持って育てるのが一番です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 当たり前のことですが、思いっきり愛すること、可愛がること。
    愛されて育った子は同じように愛することの出来る人になると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 愛情とスキンシップ

    先に誤解をときたいのですが、よく「3歳まで」といった言葉を使った教材のあおりなどありますが、3歳までが大事なんてのは、集客目的で親を焦らせているだけですから鵜呑みにしないでね。

    また「三つ子の魂百まで」も、3歳までが大事という意味ではなく、3歳までに見られる性格は、百歳になても変わらない、変えようとしたって本質は変わるものではない、という意味なんですよ。
    親目線でこの言葉を解釈すると、おっとりな子を無理して活発にさせるのではなく、おっとりなりの性格を認めてその子らしさを愛しましょう、といったところでしょうか。

    さて、3歳までといわず、この先ずっと愛情とスキンシップはとても大事です。
    加えて、言葉を理解するようになったら最低でも1日1回は褒めることも大事。
    「親に愛されている」という実感を与えてあげることで、その子が生きる上での自信をつけてゆきます。

    そうはいっても3歳までの育児は、お母さんの方がストレスがたまる育児期間です。
    笑顔がつくれず褒め言葉も出ない日もあるかもしれませんね。
    お母さんがリフレッシュできる時間をつくってストレスを溜めないこと、夫婦仲を円満に過ごすためにお互いを労わり協力し合うこと。
    お母さんが幸せでいることが、子供さんにとってもっとも大事なことだと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 目を合わせてたくさん会話して触れ合いました。
    自己肯定感を持って欲しかったので、たーっぷりかわいがりましたよ(^ ^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 歯磨きの習慣を 当たり前に させたり
    寝る前に 絵本の読み聞かせ わざと オーバーに 読んであげたり、
    それが 良かっのか 子供の頃から 本が好きで 大人になって 自分で 小説を 書いて 友達に 見せたりしているようです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「なんで」の問いにいちいち答えてあげました。よくしゃべる子だったので大変でしたが。
    物の名前や言葉も意識して沢山教えていました。
    そのお陰かはわかりませんが、年齢の割には知識欲と理解力はかなりあると思っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 三つ子の魂、、、から来ているのかな? 3歳まで限定だと、基本的な生活習慣と皆さんおっしゃる愛情やスキンシップだと思います Two hearts挨拶や早寝早起きや食べ物の好き嫌い等ゲーム感覚で楽しく親子で進めてみては。出来たら、これでもかって褒めまくるのも忘れずに。自然と触れ合ったり外の世界も。その他、歯磨きも大事ですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 里子を育てています。

    3歳までは、愛着形成の非常に重要な時期。
    たくさん抱きしめて、大事に心を育ててあげることだと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そばにいてあげることだと思いました。
    いとこ(男)4歳と親の夫婦は、私の母の家で暮らしています。(二世帯ですかね。)
    なので、おばあちゃんも居るし 産んだあとすぐに仕事に行っています。

    そうすると、どうしても大事な3歳までそばにいてあげられない。
    いとこは、おばあちゃん、おじいちゃんっこになり
    「ママとお出かけしよう?」と聞くと
    必ず「やだ!おじいちゃんじゃなきゃやだ!」と言うそうです。
    そのお母さんは、穏やかのなので諦めて一人で行くらしくて。
    話を聞いていると、すごく切なくて...
    10代で無責任だと思うかもしれないですが、参考になれば...

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 信頼感

    ママは、僕の言うことやること全部見ててくれる!っていう信頼感が大切。

    目を見て、両腕で、体ごと。

    です。

    スマホ片手にとか、テレビ見ながら、っていう子育ては
    よくないです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >10代さん

    そばにいてあげることだと思いました。
    いとこ(男)4歳と親の夫婦は、私の母の家で暮らしています。(二世帯ですかね。)
    なので、おばあちゃんも居るし 産んだあとすぐに仕事に行っています。

    そうすると、どうしても大事な3歳までそばにいてあげられない。
    いとこは、おばあちゃん、おじいちゃんっこになり
    「ママとお出かけしよう?」と聞くと
    必ず「やだ!おじいちゃんじゃなきゃやだ!」と言うそうです。
    そのお母さんは、穏やかのなので諦めて一人で行くらしくて。
    話を聞いていると、すごく切なくて...
    10代で無責任だと思うかもしれないですが、参考になれば...

    一緒に過ごしてお世話できなくても
    愛情をあげられないわけではないとの考えかたが主流になりつつある昨今です。
    甥っ子さんはママを拒否する事で懸命にバランスをとろうてしているのではないかと私は感じます。お母さんもとても傷ついているかも知れませんが乗り越えられない壁ではないと思います。
    乳児期から母親以外の人と多くの時間を過ごした人もちゃんと立派な大人になっています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >安心してくださ…さん

    一緒に過ごしてお世話できなくても
    愛情をあげられないわけではないとの考えかたが主流になりつつある昨今です。
    甥っ子さんはママを拒否する事で懸命にバランスをとろうてしているのではないかと私は感じます。お母さんもとても傷ついているかも知れませんが乗り越えられない壁ではないと思います。
    乳児期から母親以外の人と多くの時間を過ごした人もちゃんと立派な大人になっています。

    不快にさせてすみませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >10代さん

    そばにいてあげることだと思いました。
    いとこ(男)4歳と親の夫婦は、私の母の家で暮らしています。(二世帯ですかね。)
    なので、おばあちゃんも居るし 産んだあとすぐに仕事に行っています。

    そうすると、どうしても大事な3歳までそばにいてあげられない。
    いとこは、おばあちゃん、おじいちゃんっこになり
    「ママとお出かけしよう?」と聞くと
    必ず「やだ!おじいちゃんじゃなきゃやだ!」と言うそうです。
    そのお母さんは、穏やかのなので諦めて一人で行くらしくて。
    話を聞いていると、すごく切なくて...
    10代で無責任だと思うかもしれないですが、参考になれば...

    そういう人も居るんだという経験談として、受け取ってください。
    すみません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大丈夫です

    >10代さん

    不快にさせてすみませんでした。

    不快になってないですよ(^^)
    謝ってもらって恐縮です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 好き嫌いを無くすこと。食べ物のほか、遊んだ後のお片づけ、着替えた後のお洋服を洗濯機に入れるなど逃げたい項目はたくさんあります。これ、甘やかすと だってママが後でやってくれるし〜 のクセが絶対つきます。...ついちゃってしかも頑固でもうダメ。
    そうならないようにトピさんは頑張って!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 3つ子の魂100までも
    昔から言われてるけど、あながちウソではないらしいです。

    3才までに色んな基礎が出来るらしいです。
    性格や能力など。
    有名なとこで絶対音感とか。
    英語だとRとLの発音違いとか。
    体系に関する太りやすい太りにくいも。
    脳と体の細胞の基礎が出来上がって、その子が訓練で習得しなくても持つ能力や感情になるらしい。
    遺伝子って言われるけど、同じ遺伝子の一卵性双生児が産まれてすぐに、裕福と貧困の家庭で4歳まで育てられ、貧困家庭の子が4歳から裕福な家庭で一緒に生活をするようになった結果で能力や感情面、趣味思考で大きな差が出たっていう海外ですが研究した人が
    いたらしい。助産師の友達から聞いた話だけど。

    そんで、能力を伸ばしてあげたいことや、その子にないものを教えてあげること。が良いらしい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 3歳までにしてあげるべきこと…「べき!」なんてガチガチの子育てしなくても大丈夫ですよ。一緒にご飯を食べて、一緒にお散歩に出かけて、一緒に絵本を楽しんで、時には一緒にお昼寝して…。子どもの成長にはお母さん(もちろんお父さんも)の笑顔が欠かせません。だから365日、24時間、子どものことばかり見ていてはダメです。視野が狭くなります。お母さんがリラックスできる時間を作らないと笑顔になれないですよね。私は町の子育てサークルに入って他者とつながることで当時の間違った子育てを軌道修正できました。そこで私が気づき今でも心においていることがあります。それは人の成長には、たくさんの失敗経験が必要だと。失敗して初めてどうすればいいのかを考えるのだから…。この失敗の繰り返しをしてるうちに柔軟にものごとを対処できるようになった気がします。子育ても同じで、「失敗したもん勝ちだよ~」と子どもに言って育てました。子どもは「なんで?」と聞いてきます。3歳の子には3歳の子がわかるように、10歳の子には10歳の子がわかるように。今、大学生になった息子は多少失敗してもカッコ悪くてもへこたれない大人になってます(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 普通に、親があれこれ考えて一所懸命育てたらそれで一番だと思いますけどね。
    親が規則正しくまっとうに暮らしてたら、自然に子供の生活も整うと思う。
    うちの子は英語教育とか全然しなかったけど、高校の頃に交換留学させてもらえてイギリスに3か月ほど滞在し、発音が良いって褒められたみたいだし
    こうあらねばならぬって当てはまらないこともあるんじゃないかな。
    めっちゃ読み聞かせしたけど、一番の苦手教科は国語って言うし…ガッカリですよ。
    ただ、3歳までって、けっこう予防接種が目白押しだから、忘れずに順番にちゃんと打つっていうのは意外に大事。
    途中に体調不良でずれちゃうと、スケジュールが狂っちゃうんだよね。
    こうしなきゃってストレスを溜めるよりは、ママが楽しく子供と接する方が大事だと思うな。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です