現在の発言数441,968件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

感謝って…?

超人気ダンスと歌のグループの男性が
「感謝される人間を目指す」とインタビューで発言されていました。
人のための行動を心がけるという意味合いかと思いましたが 何か違和感がぬぐえません。
人って感謝されるために行動するものなのでしょうか

さまざまな領域で世界で活躍するかたが
「感動を与えたい」とおっしゃいます。
頂点に立つかたがたには違いありませんが なんだかもやもやします。
どなたかが感動を「届けたい」とおっしゃってました。なんだかホッとしました。
言葉は生き物でどんどん時代とともに変化して行くとは言え、それを受け入れられない私が柔軟さを養うべきなのでしょうか
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言14件 (全14件)

  • そんな事を 言い出したら きりがないですよ。 ボランティアも 感謝されたいのかってなるじゃないですか?
    偽善者でも、しないより 絶対に 良いと 私は 思いますが? そのグループの発言は 特に意味した訳じゃないのでは?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 柔軟さを養うべきでしょうね。

    いちいちを気にしてしまうと
    心が刺々しくなりますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 心が狭いとは思いませんが、
    縁の下の力持ちもきっと感謝されたいと思っているのかなぁと。

    ただ、感謝されたい欲求が大きすぎる人は
    精神的にも満足が得られなさそうだと思いますね。

    感謝されることは、とても嬉しいことですからね(*^^*)
    役に立ちたい。
    役に立ったと実感したいということじゃないでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も、心が荒んでいるからか、もやもやすることがあります。
    綺麗すぎて納得いかないと言いますか。

    最終的にコツコツ努力が大事かなぁとぼんやり考えます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ご意見ありがとうございました。
    もっと大きな心を持ちたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わかります。ちょっと違和感持ちますよね。本当にそう思つているの?との疑問も持ちます。

    ただ、ファンの方には悪いのですが、それくらいのボキャブラリーしか持ち合わせていない若者だと思います。
    好印象を持たれようと彼なりに精一杯考えて出たフレーズだと思います。

    ダンスや歌は上手いんですよね。
    何かに秀でていると、どこかそうでない部分があるかもしれません。全てを求めるのは難しいかも。

    でも、こうやって色んな意見が出て 人生経験を積めば 何年か後に心の底から素敵なコメントのできるアーティストになられるかもしれませんよ。

    私も若い時には適切な日本語を遣っていたかどうか全然自信がありません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 仰りたいこと、分かります。

    『感謝されたい』、『感動を与えたい』、どちらも何となく、えっ、上から目線?っていう感じがするんじゃないでしょうか。謙虚さに欠ける気がする、というのかな。

    でも、例えば『仕事で、お客様のありがとう、の言葉が励みになります』っていうのは、違和感を感じない。
    そこに謙虚に、こちらこそありがとう、って相手の気持ちを受け取る姿勢があるからじゃないかな~と思います。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 感謝される人間をめざす、と言われるとわたしも違和感がありますね
    感謝はあくまで周りからの評価なので、感謝される人っていうと謙遜な印象がないです

    ま、そんなこと言ってたら細かいし神経質だって言われるのもわかりますが、表現によっては違和感を覚える人もいますね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そんなんきりがないわ〜
    LIVEとかで アイドルグループが 大勢のファンに 愛してるよ〜とか よっぽど 違和感感じるわ〜

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • みんなさん

    そうですね、頑張っていただきたい、

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 感謝、ではないのですが。かれこれ20年近く前になるのですが、父親が中学生だったか小学生だったかの娘さんに対して「常々、人格者になるように と言って育ててきた」と仰っているのがテレビから聞こえてきたときに、とても違和感を抱きました。未だに折に触れ思い出し考えてしまいます。ひとくくりの漠然とした言葉よりも、日々の行いや考え方を親が幼い子に手本として見せていく方がわかりやすかっただろうに、と。
    感謝されるようになろう とか 人格者になろう とかそこに照準を合わせるのでなく、感謝や心配りが自然に出来れば自ずとそうなって来るものではないか と思います。
    トピずれしましたね、申し訳ありません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 感謝されるための行為はあくまで感謝されたいからする。
    感謝される行為は救う行為。これにはあざとさはない。
    言葉を使いこなせきれなくて、そう言ったのだと思いたい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 感動しながら心は育つ

    真面目な方でいらっしゃるんですね。
    疑問を持たれると言う事は感性が豊かなんだと思います。

    幼少期、叔父がお年玉を私に渡す時に笑顔でしたが、すぐ「有り難うは?」と言った場面は今でも焼き付いていて幼心に「これから自分で言おうと思っていたのに待てないなんて…私のお父さんならこんな事絶対言わないなぁ」と自尊心を傷付けられたのを覚えています。
    それからは自分は他人や子供には絶対そんな要求はしないように努めてきました。
    感謝は受け手が感じ受け手が自発的に表現してこそ価値があるものだと思います。

    子供ふたり育てあげて見返りのない愛情を与え続ける事の意味を学ばされました。
    まだまだ修業の身の私ですがいつもは泣き言は言わない娘が結婚式披露宴の最後自分の選んだ人の隣で泣きながら感謝(私から言うのも変ですが)の気持ちを自分の言葉で伝えてくれた時は手放す寂しさと共に、こんな感動を貰えるなんて大変だったけど、子育てってわるくないなぁ。。と思いました。
    主題からずれていたらごめんなさい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • その人気ダンス・歌グループの方はそのジャンルの先輩方に影響を受けたから頑張れたんじゃないですか?
    憧れの存在として。
    自分もそのような存在になれたらいいなってことじゃないですかね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です