現在の発言数454,949件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

大黒柱のうつ

主人が五年ほどうつを患っています。
その間、休職から退職、再就職、また退職…、今は働く気力もない状態です。
家族もへとへと。
せめて経済的な不安がなければ、もう少し主人に対しても優しくなれるのに。
寂しい、つらい…。
私まで心が壊れてしまいそう。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全31件)

  • 私も精神疾患を患っていたので思わず投稿しました。
    うつ病は「病気」なんです。ご本人の意思でどうにかなるものではないのですが、
    なぜか周りからは本人に問題があるように思われ、ますます本人を追い詰めて
    しまう傾向があります。
    「病気」である以上、ちゃんとした医療機関で治療を受けることが重要です。
    3分診療ということで、とんとんさんも今の医師に疑問を持っているのでは
    ないですか? ご本人はどうでしょうか? 
    ご本人、ご家族が診てもらっている医師を信頼できないのであれば、思い切って
    変えてみることも必要なのかもしれません。
    私の場合、きちんと病気を診断してもらうだけでも数年かかり、それから適切な
    治療を受けたので、長い間辛い思いをすることになりました。
    もっと積極的に治療を求めていれば、もう少し早く解決できたかもしれません。

    病気は治ります。ただ、原因をいくら探っても、こうすればよかったと過去を
    振り返っても治りません。必要なのは適切な治療です。

    私はとんとんさんが5年もの間、ご主人を支えていらっしゃることに感動します。
    ご自分もたっぷりと甘やかせてあげてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • なんとかなるさ

    私も、パニック障害と鬱を患いました。

    その間に、娘も不登校になり、死にたい死にたいと、鬱状態でした、その間、上の子と、主人のご飯と、お弁当作り本当に辛かったです。

    毎日地獄でした。  ご主人も、何ともいえない辛さを感じてらっしゃると思います。

    今は、いい薬も出ています、太りますがね、病院を変えたりしてもよろしいかと思います。

    こういう話は、なかなか話すことが出来ませんが、何か気分転換を一緒に出来ることを、さがしてみてくださ。

    乗り越えられない試練は、ないかと思います、そういう気持ちで、過ごしましょう

    人生なるようにしか、なりませんから、私も日々、生きている中で、悩みはつきません、いきるって大変、でもどうせいきるなら、一つでも楽しいことをする、考え方や、生き方をしたほうがいいとおもいます。

    人生に、むだはありませんよ、いろんな人の出会いがあればいいですね(^ー^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 半年程

    『メンタルヘルス』の研修をしたことがあります。私もある時期、うつ病(今は気分障害と表記されたりします)にかかりました。

    実は『生活習慣の乱れ』が一番の原因とされています。睡眠、食事、運動、休養(趣味)の四つ。
    運動の習慣がある人は不眠になりにくく、眠りが深いと言われます。

    性格的な問題や過去の経験よりも、生活習慣や身体の調子を整ってない人が意外にも多いとのことです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ゆうこさん

    『メンタルヘルス』の研修をしたことがあります。私もある時期、うつ病(今は気分障害と表記されたりします)にかかりました。

    実は『生活習慣の乱れ』が一番の原因とされています。睡眠、食事、運動、休養(趣味)の四つ。
    運動の習慣がある人は不眠になりにくく、眠りが深いと言われます。

    性格的な問題や過去の経験よりも、生活習慣や身体の調子を整ってない人が意外にも多いとのことです。


    精神的につらくなると寝られなくなり、食事も喉を通らなくなり、趣味にも打ち込めなくなり、気が休まらなくなるから、このような悪循環で生活習慣が乱れてしまう、ということでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ゆりさん


    精神的につらくなると寝られなくなり、食事も喉を通らなくなり、趣味にも打ち込めなくなり、気が休まらなくなるから、このような悪循環で生活習慣が乱れてしまう、ということでしょうか?

    というよりは、逆かな。生活習慣が乱れると
    まず、食事の回数が三回から二回へ。たいてい、朝食をとらない。
    夜遅いと晩御飯の時間も遅くなり、寝る時間も遅い⇒ギリギリまで寝ているので朝食をとらない。
    で、悪循環に。

    疲れるので、休みの日は遅くまで寝ている…食事の時間や睡眠時間がずれる⇒やっぱり、不眠に。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • みなさんありがとう

    主人は昔から夜型で、運動も好みませんね。
    独りで行動するタイプだと思います。
    うつになりやすいといえばドンぴしゃ、なんですかね。
    持って生まれた性格は今更変えられませんものね。

    もう少し楽に生きる術を見つけて欲しい。
    病気を治すには、薬だけでは限界があるのでは?
    今の主治医は訴えれば薬の処方を変える事が主で、いわゆる「精神療法」はしてないように感じています。
    病院は一度変わってるんですけど。
    前の病院はもっと悲惨でした。患者のみならず、病院スタッフにも怒鳴り散らすドクターでしたから。

    今は心療内科ですが、精神科の方がいいんでしょうか…。

    主人に、正直に今の私の気持ちを話してみようと思っています。苦しい思いをさせるかも知れません。
    私も限界?
    もう少し明るく生きて行きたい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >とんとんさん

    主人は昔から夜型で、運動も好みませんね。
    独りで行動するタイプだと思います。
    うつになりやすいといえばドンぴしゃ、なんですかね。
    持って生まれた性格は今更変えられませんものね。

    もう少し楽に生きる術を見つけて欲しい。
    病気を治すには、薬だけでは限界があるのでは?
    今の主治医は訴えれば薬の処方を変える事が主で、いわゆる「精神療法」はしてないように感じています。
    病院は一度変わってるんですけど。
    前の病院はもっと悲惨でした。患者のみならず、病院スタッフにも怒鳴り散らすドクターでしたから。

    今は心療内科ですが、精神科の方がいいんでしょうか…。

    主人に、正直に今の私の気持ちを話してみようと思っています。苦しい思いをさせるかも知れません。
    私も限界?
    もう少し明るく生きて行きたい。

    おはようございます!
    旦那さまに素直な気持ちを言うのはすごくいいことだと私は思います。
    辛い気持ちにさせるかもしれない、と思っているのでしたら、そのことも合わせて伝えてみると、とんとんさんの気持ちがわかって旦那さまも少し楽になるかもしれませんね。。

    私は精神科から心療内科の病院に移りました。
    これは私の経験なのでみなさんがそうではないと思いますが、いままで通った精神科は薬がメインでした。
    心療内科(私のいまの主治医)は薬はなるべく使わず、使っても漢方薬や弱い薬がメインで、話をきいてくれたり、アドバイスをしてくれたり、とにかく安心感を与えてくれる先生です。病院によっても違いますので、旦那さまが探せそうな時に病院のホームページなどを参考になさるといいかもしれません。

    とんとんさんと旦那さまの気持ちが少しでも楽になりますように

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ゆうこさん

    というよりは、逆かな。生活習慣が乱れると
    まず、食事の回数が三回から二回へ。たいてい、朝食をとらない。
    夜遅いと晩御飯の時間も遅くなり、寝る時間も遅い⇒ギリギリまで寝ているので朝食をとらない。
    で、悪循環に。

    疲れるので、休みの日は遅くまで寝ている…食事の時間や睡眠時間がずれる⇒やっぱり、不眠に。


    返信ありがとうございます。

    そうなんですね。。初めて知りました。
    私はなかなか当てはまることがなかったので、少しびっくりしましたが、思い返せば私のおおもとの病気はPTSDでした。。
    ゆうこさんはうつを乗り越えられたのですか??
    そういう方の意見は私にとってすごく希望になります。。

    少しでも苦しむ方が減るといいですね…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ゆりさん


    返信ありがとうございます。

    そうなんですね。。初めて知りました。
    私はなかなか当てはまることがなかったので、少しびっくりしましたが、思い返せば私のおおもとの病気はPTSDでした。。
    ゆうこさんはうつを乗り越えられたのですか??
    そういう方の意見は私にとってすごく希望になります。。

    少しでも苦しむ方が減るといいですね…

    乗り越えたというか、時の流れに身を任せって感じですね。学校を休学したり、職場を変わったり…。

    あと、よく~だからできない、できないではなく(今の風潮ね)できることをやる。手足を動かすことかなと思います。
    スマホやパソコンはできても、他のことできない、できないで済ませるのはちょっと違うかな。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ゆうこさん

    乗り越えたというか、時の流れに身を任せって感じですね。学校を休学したり、職場を変わったり…。

    あと、よく~だからできない、できないではなく(今の風潮ね)できることをやる。手足を動かすことかなと思います。
    スマホやパソコンはできても、他のことできない、できないで済ませるのはちょっと違うかな。


    すごいですね!環境を変えてよくなったんですね。
    なかなか時の流れに身を任せてもよくならないひともいますが、ゆうこさんは自然に良い方向にいき本当によかったですね。
    私の考えで勉強したわけではないのですが、うつが酷いときはほとんど寝たきり状態の方もいらっしゃるので、スマホやパソコンをやれるのは良い方向に向かっているのかな、と思います。。
    実際ひとりひとり違いますのでなんとも言えませんが、できることを無理せずできる範囲でやることがいいのかなとも思います。焦ってしまって許容範囲を越えてしまい、また症状が悪化したりしますからね…
    これが周りの方からすると甘えてるとかそんな風に見えることに繋がっているのかなとも思います。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私、当事者です。

    父も私もうつ病を患っています。
    父は25年近く入院しています。私は寛解しています。
    父と私がうつ病になったことで、母は大変苦労しています。
    私が高校生の時は(当時は健康でした)、父が障害年金を受けていなかったので、生活保護を受け、母も働き、私は通学しながらアルバイトして生計を立てていました。
    とんとんさん同様、経済的な不安はいつもつきまとっていました。

    私も母も本を読む以外に、保健所や県の精神保健福祉センター、市町村が委託している支援センターなどにも相談しました。私は市町村の窓口で障害者手帳を取得しました。なので、いろいろな割引や免除を受けられています。とにかく、受けられる支援は何でも受けておくといいですよ。
    必ず通院と服薬をかかさず、規則正しい生活を送ることが大事です。
    主治医との相性が合わないのであれば、再度転院が必要かもしれません。臨床心理士がいるところであれば、カウンセリングを受けるのもありだと思います。
    ご本人はもちろん、支える家族もつらいし大変です。ご主人には、まずしっかり休養をしてもらうこと。家族も頑張りすぎないことです。
    保健所や市町村の窓口には保健師さん、市町村が委託している支援センターなどには精神保健福祉士の資格を持ったスタッフがいますので、とんとんさんが抱えている悩みだけでなく、つらいという気持ちを話すのもいいですよ。家族会などもありますので、利用するのもおすすめします。
    あと、とんとんさんが一人になる時間を作るのも大事です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 生活の不安

    >りーくんさん

    父も私もうつ病を患っています。
    父は25年近く入院しています。私は寛解しています。
    父と私がうつ病になったことで、母は大変苦労しています。
    私が高校生の時は(当時は健康でした)、父が障害年金を受けていなかったので、生活保護を受け、母も働き、私は通学しながらアルバイトして生計を立てていました。
    とんとんさん同様、経済的な不安はいつもつきまとっていました。

    私も母も本を読む以外に、保健所や県の精神保健福祉センター、市町村が委託している支援センターなどにも相談しました。私は市町村の窓口で障害者手帳を取得しました。なので、いろいろな割引や免除を受けられています。とにかく、受けられる支援は何でも受けておくといいですよ。
    必ず通院と服薬をかかさず、規則正しい生活を送ることが大事です。
    主治医との相性が合わないのであれば、再度転院が必要かもしれません。臨床心理士がいるところであれば、カウンセリングを受けるのもありだと思います。
    ご本人はもちろん、支える家族もつらいし大変です。ご主人には、まずしっかり休養をしてもらうこと。家族も頑張りすぎないことです。
    保健所や市町村の窓口には保健師さん、市町村が委託している支援センターなどには精神保健福祉士の資格を持ったスタッフがいますので、とんとんさんが抱えている悩みだけでなく、つらいという気持ちを話すのもいいですよ。家族会などもありますので、利用するのもおすすめします。
    あと、とんとんさんが一人になる時間を作るのも大事です。

    そうなんです。主人の病気には慣れた、と言うか、仕方ないと割りきる事が出来ていました。
    体調の良いときは、以前と変わらない会話、だんらん…。

    傷病手当金、退職金、そうして、わずかな貯金も、底をつきつつあります。

    これからどうやって生活していけばよいのか、主治医は県家連に相談すれば低金利の融資を受けられると言いましたが、子どもが進学を希望していますし、返すあてのない借金を余計に背負う事は出来ません。

    私の稼ぎだけでやりくりは無理だし。
    考えるだけでパニックになりそう。
    もう少し、手当たり次第相談できそうな所には行ってみようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 無理は禁物です

    >とんとんさん

    そうなんです。主人の病気には慣れた、と言うか、仕方ないと割りきる事が出来ていました。
    体調の良いときは、以前と変わらない会話、だんらん…。

    傷病手当金、退職金、そうして、わずかな貯金も、底をつきつつあります。

    これからどうやって生活していけばよいのか、主治医は県家連に相談すれば低金利の融資を受けられると言いましたが、子どもが進学を希望していますし、返すあてのない借金を余計に背負う事は出来ません。

    私の稼ぎだけでやりくりは無理だし。
    考えるだけでパニックになりそう。
    もう少し、手当たり次第相談できそうな所には行ってみようと思います。

    症状にもよりますが、波があるのでいい時もあれば悪い時もあります。
    健康だったときと同じように接し、身守ることです。それも無理なくでいいと思います。
    私自身は、うつ病を患う当事者であり、うつ病患者を家族に持ち支える側でもありますが、意外と何もしてあげられないんですよね。
    支える側ができることっていったら、本人が今までできてたことができなかったりするので、それを手伝ってあげるとか、教えてあげるとかそれくらいです。
    症状を軽くすることも病気を治すこともできませんし。
    私自身してほしかったのは、「認める」ということでしょうかね。「存在」だったり「頑張り」だったり。その人自身を「認める」。
    「死にたい」と思っていた時期があったので、母から「生きているだけでいいよ」と言われた時は嬉しかったですよ。

    家計は大変ですよね。当時、我が家も貯金なんてありませんでしたし、働いて足りない分だけは生活保護を受けてましたし、高校の授業料も免除してもらっていました。
    身内や親戚から援助なんて受けられませんでしたから、母と二人でどうにかしてきたという感じですね。
    とんとんさんの稼ぎだけでは難しいのなら、御親戚などに頼ったり、それが無理なのであれば、生活保護も検討してみてはいかがですか?子供さんもいらっしゃることですし。
    生活の質を落とすのは難しいですが、最低限の生活はしなければなりませんしね。

    とんとんさんは、今までとても頑張ってきたと思います。今もじゅうぶんに頑張っています。すごいですよ。
    とんとんさんも無理をせずに、お身体を大事になさってくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の主人もうつ病です。そしてPTSDもあります。なのでお気持ちよくわかります。毎日大変です。今朝もけんかをしました。毎日この繰り返し。薬を飲んでくれているので前よりはましですが、この上経済面でも問題があれば私はきっと離婚していたと思います。とんとんさんたちがもし離婚されても誰のせいでもないですよ。ご自分で悩みきった末での決断であり、それは他人には理解できないことですから。今は他人がいうことを気にしている場合ではありません。ご主人の介護と同時に、とんとんさんご本人の体・精神を休めていただくのが一番重要です。

    私たちはアメリカに住んでいるので日本の状況が分からず申し訳ないのですが、こちらでは「精神病をわずらう者の家族の会」というのがあり、月2回みんなで1時間半ほど話をします。今こんな状況だ、とか、これこれあって今つらい、とかいろんなことを話します。みんなお互い「そうそう」と思えることばかりなので話しやすいです。英語でjudgeという言葉がありますが、他人が勝手に表面だけ見てその状況を判断(または差別)すること、このjudgeが私たち介護者にとって非常につらいのが実際の世の中です。なので、自分たちの家族や友達が理解してくれないことをここで話します。日本にはそういう会があるかわからないですが、検索されてください。私はこの会に200%感謝しています。何度も助けられました。

    とんとんさんご家族の状況がよくなることをお祈りしております。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 迷い

    >ようこさん

    私の主人もうつ病です。そしてPTSDもあります。なのでお気持ちよくわかります。毎日大変です。今朝もけんかをしました。毎日この繰り返し。薬を飲んでくれているので前よりはましですが、この上経済面でも問題があれば私はきっと離婚していたと思います。とんとんさんたちがもし離婚されても誰のせいでもないですよ。ご自分で悩みきった末での決断であり、それは他人には理解できないことですから。今は他人がいうことを気にしている場合ではありません。ご主人の介護と同時に、とんとんさんご本人の体・精神を休めていただくのが一番重要です。

    私たちはアメリカに住んでいるので日本の状況が分からず申し訳ないのですが、こちらでは「精神病をわずらう者の家族の会」というのがあり、月2回みんなで1時間半ほど話をします。今こんな状況だ、とか、これこれあって今つらい、とかいろんなことを話します。みんなお互い「そうそう」と思えることばかりなので話しやすいです。英語でjudgeという言葉がありますが、他人が勝手に表面だけ見てその状況を判断(または差別)すること、このjudgeが私たち介護者にとって非常につらいのが実際の世の中です。なので、自分たちの家族や友達が理解してくれないことをここで話します。日本にはそういう会があるかわからないですが、検索されてください。私はこの会に200%感謝しています。何度も助けられました。

    とんとんさんご家族の状況がよくなることをお祈りしております。

    家族会には、一度参加した事があります。
    その時はうつの家族の方はいらっしゃいませんでした。
    うつの家族会って、身近には案外少ないです。
    あっても場所が遠かったり、不定期だったり。
    同じような境遇の方とお話しできればいいなあと思います。
    今は、地域の精神保険福祉士さんにお世話になり、色んな可能性を模索中です。
    自分で調べきれない所も教えて頂いています。

    私も最近は熟睡出来ない日が増えました。頭痛や肩こりもひどくなる一方で、もしかしたら私もうつになりつつあるのかも。
    収入を得なければと焦りながらも、頭と身体がついていかない。休養したいです。
    主人に話をしようと思いながら、タイミングがつかめずにいます。
    なんとか私の今の気持ちを伝えられるよう…

    離婚、何度も考えました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 話し合う事

    主人と久し振りに話をしました。

    逼迫している経済的なこと、が中心でしたが。
    私の今の気持ちを正直に伝えました。
    辛いし、悩んでることも。

    かなり堪えたらしく、寝込んでいます…。

    予想はしていましたが、悪かったかなあ…と、私も後味が悪いです。
    主人は殆んど言葉を発しませんでした。
    責めてるわけじゃなかったんだけどなあ。ごめんね。

    私自身体調の悪い日が続いていましたが、本音を話す事で少し救われました。

    苦しい時はちゃんと話してね、死にたいと思ってもだよ、と言いました。
    どこまで理解してくれたでしょう。

    少しでいいから、良い方向に向かえれば。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 分かります?ほぼ同じ経験してます

    >とんとんさん

    主人と久し振りに話をしました。

    逼迫している経済的なこと、が中心でしたが。
    私の今の気持ちを正直に伝えました。
    辛いし、悩んでることも。

    かなり堪えたらしく、寝込んでいます…。

    予想はしていましたが、悪かったかなあ…と、私も後味が悪いです。
    主人は殆んど言葉を発しませんでした。
    責めてるわけじゃなかったんだけどなあ。ごめんね。

    私自身体調の悪い日が続いていましたが、本音を話す事で少し救われました。

    苦しい時はちゃんと話してね、死にたいと思ってもだよ、と言いました。
    どこまで理解してくれたでしょう。

    少しでいいから、良い方向に向かえれば。

    旦那がうつになり、10年ほどになります。
    休職、再就職、退職…繰り返し、もう毎日働くのは無理と諦め、旦那は週3日のバイトをしています。
    この結論にたどりつくまで、精神的にも経済的にも紆余曲折ありました。
    1番の問題は経済的なことですが、
    障害年金を申し込みましたか?
    それをやってなければ、早く手続きして下さい。

    私はそれに気づかず、かなり苦労しました。
    貯金は底をつき、お金がなければ病院にも行かせられないし食べることも仕事に行く交通費もないので少しずつ借金で生活するようになり、旦那が働く時は借金も返せますがまた辞めると借りる一方になり、そんな中、私の精神的も限界となり、自分も診療内科に通いつつ仕事する毎日。
    私は薬をのみながらも掛け持ちで働いてるのになんで旦那は家で家事もしないのか?!込み上げ、だからといって病気で苦しんでいる旦那を責めても、よけいに症状が悪化して自分がまた追い込まれるので仕事の後、泣きながら家の前にたどり着く日もありました。
    今は障害年金があるので、旦那のバイト代と私の掛け持ち仕事で借金増やさずに生活できています。
    以前より毎日の私の精神は安定しています。
    私は自分がいくら落ち込んでも、嫌な事があっても旦那にはきづかれないようにしています。外で誰にも分からないように泣きます。
    自分や旦那の親にも心配掛けたくないので私自身は元気なふりをしていて、薬をのんでるのも内緒にしてますから、今はもう1番辛い時期は乗り越えましたけど^ ^
    …長くなりすみません。
    とにかく、とんとんさん御一家の為に、 障害年金をもらえるかどうか確認して下さいm(_ _)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 障害年金

    >ぷーさん

    旦那がうつになり、10年ほどになります。
    休職、再就職、退職…繰り返し、もう毎日働くのは無理と諦め、旦那は週3日のバイトをしています。
    この結論にたどりつくまで、精神的にも経済的にも紆余曲折ありました。
    1番の問題は経済的なことですが、
    障害年金を申し込みましたか?
    それをやってなければ、早く手続きして下さい。

    私はそれに気づかず、かなり苦労しました。
    貯金は底をつき、お金がなければ病院にも行かせられないし食べることも仕事に行く交通費もないので少しずつ借金で生活するようになり、旦那が働く時は借金も返せますがまた辞めると借りる一方になり、そんな中、私の精神的も限界となり、自分も診療内科に通いつつ仕事する毎日。
    私は薬をのみながらも掛け持ちで働いてるのになんで旦那は家で家事もしないのか?!込み上げ、だからといって病気で苦しんでいる旦那を責めても、よけいに症状が悪化して自分がまた追い込まれるので仕事の後、泣きながら家の前にたどり着く日もありました。
    今は障害年金があるので、旦那のバイト代と私の掛け持ち仕事で借金増やさずに生活できています。
    以前より毎日の私の精神は安定しています。
    私は自分がいくら落ち込んでも、嫌な事があっても旦那にはきづかれないようにしています。外で誰にも分からないように泣きます。
    自分や旦那の親にも心配掛けたくないので私自身は元気なふりをしていて、薬をのんでるのも内緒にしてますから、今はもう1番辛い時期は乗り越えましたけど^ ^
    …長くなりすみません。
    とにかく、とんとんさん御一家の為に、 障害年金をもらえるかどうか確認して下さいm(_ _)m

    障害年金があればかなり助かりますよね。
    自分で色々調べるうちにこの制度があるのを知って、主治医に最初に相談しました。
    主人の病状では年金は降りないと断言され、仕方なく、障害者手帳3級を取得しました。

    障害年金は諦めていました。
    しかし、支援施設で話を聞くと、充分申請出来る条件に当てはまると言われました。

    再度、主治医に障害年金の申請をしたいと伝えると…
    あまりいい顔をされませんでした。
    障害年金は自分で身の回りの事が出来ないような人が取るんだと。お宅はトイレの始末も1人でできないのですか?
    と。
    凹みました。
    今、診断書を書いてもらっても3級も危ういと思います。
    診察の際に少しずつ主人の家での様子を話して、理解してもらえるまで粘ってみるつもりです。
    このままでは仕事の足である車も、家も売却せねばなりません。

    ぷーさんの大変さ、辛さ、よくよくわかります!
    私だけではないのですね。早朝は一人なので、お弁当の支度をしながらよく泣きました。家族には弱音を吐けないので、わざと明るく振る舞っています。
    仕事は大変ですが、家で悩んでいるより気分が変わります。
    ひとりじゃないです、力み過ぎずにいきましょうね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ???

    障害者手帳をもちながらアルバイトやパートされている方もいますよ

    一度主治医の先生に相談されては?

    思うような回答がなければ病院を変えたり…

    ご主人は勤められていて傷病手当や雇用保険など全くなしですか?
    家族も大変ですがお役所や病院などに相談されてみては?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    障害者手帳をもちながらアルバイトやパートされている方もいますよ

    一度主治医の先生に相談されては?

    思うような回答がなければ病院を変えたり…

    ご主人は勤められていて傷病手当や雇用保険など全くなしですか?
    家族も大変ですがお役所や病院などに相談されてみては?

    傷病手当金、雇用保険と使えるものは使ってこれまで何とかやりくりしてきました。
    薬を色々試しても良くならず、主治医からは双極性障害かも?と言われ、最近また薬を変えました。
    医者への信頼感も薄れつつあり、思いきって病院を変わろうかと主人と話をしました。
    私のわずかなパート収入と実家から援助を受け何とかやっています。実家からはそろそろ限界だと言われています。
    障害年金の申請が通ればよいのですが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です