現在の発言数441,484件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

クックパッド川柳しませんか?

おなじコーナーの「サラリーマン川柳」を拝見しておりますと、ひときわ光った作品が…みどりんさんの
「おにぎらず のりかみきれず もうつくらず」でした。
さすがクックパッドユーザー!実際おにぎらずを作ってみられた方は思わず「あるある」を押されたのではないでしょうか?
…で、せっかくのクックパッドのコーナーですからお料理をテーマにしてはどうでしょう?とお伺いしたところ、「うん、おもしろい、やってみなされ。」と推されたもので、調子にのって、このコーナーを立ち上げることになりました。

…と、いうことで、このコーナーでは「お料理」にまつわる、愚痴、共感、ほら話、ほっとすること、風刺等々を募集します。
テーマに料理に関することが入っていれば、調理法、材料、道具、裏ワザ、家計なんでもオーケーです。(できれば一言添えていただければ、その背景がわかりやすいと思います。)

とりあえずは私から
『これうまい! ほめた料理は 既製品』
 私「おっうまいじゃん!腕をあげたなあ!」妻「それ、ローソン!」最近多い一コマです。
『これ料理? 女房居直り これ!料理っ!!』
 私「これ(は)料理(なのですか)?」妻「これ(でも)料理(なのよ)!!」

皆様の一句(二句でも三句でも)をおねがいします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全485件)

  • 連投さん お久しぶりです、

    「ネギだけが 浮かぶ味噌汁 これもオツ」

    「晩御飯 スーパー急ぐ 二割安」

    メタボッチャンさん こんにちは、 レトルトも有る程度は発酵した方が味に深みが出て美味しいかもしれませんね。 我が家には何時の物だか分からない物が多々あります。 今後それを味見するのもグルメかも?。

    晩御飯を作るのが面倒で ホッ○モットにTELして作ってもらおうとしたら混んでいるので一時間半もかかるそうで 仕方なく娘にスーパーの弁当を買いに行かせました、(しょーも無い親)。 家内と娘は食べ始めたのですが 味噌汁が欲しくなり 5~10分でネギだけの味噌汁を作った私。

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  • 「喪中ゆえ 出せぬ賀状に 出る苦情」
    去年に続いて今年も喪中です。
    毎年我が家の年賀状は家族の川柳を載せているもので(家族とはいうものの実は全部自分が作っているのですが…)「喪中でも構わんから川柳を送れよ。」という苦情というかラブコールもあるのですが、さすがに喪中はがきに川柳はダメでしょう?
    それに子供らが就職して出ていって一昨年は5人だったのが、今年は4人、そして今度は3人になってしまい盛り上がりにイマイチ欠けます。
    まあ、それでもリクエストのあった人には「寒中見舞い」でも出そうかな…

    「アヒージョに アンチョビ入れて 大満足」
    我が家に2年前の賞味期限のアンチョビの缶詰(ダイソーで買った)がありましたので、それをアヒージョに入れた所、塩加減無しで旨味が加わり最高でした。
    食べた後のオイルも油臭さがなく、パンに付けるても美味しかったです。
    あと、青空市場でキクイモを売っていたのでアヒージョに入れてみましたが、これも美味しかった…大概のものはアヒージョに入れれるんじゃないでしょうか?

    「1枚分で 2枚ゲットだ ドミノ・ピザ」
    ドミノピザでお持ち帰りに限り、1枚分の値段で2枚もらえるって知ってました?
    知っては居たけどピザなんて食べる機会があまりなかったのですが、今日初めてためしたところ本当でした。
    ドミノスペシャルとマルゲリータを頼んで2,160円でした。
    味も良かった…満足です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「千円で 疑心暗鬼の 忘年会」

    「二次会の メンバーだけが 大儲け」

    「六千円 家族で食べる ハンバーグ」

    先週の土曜日に職場の忘年会が有りました。 私は欠席しましたが一駅先の居酒屋で 会費が6千円だったのですが私の気持ちは(たけー~~~)。 
    ネットでその店の料金形態を調べました、 高くても5千円の飲み放題が最高額でした、 それでは千円のオーバー分は何処に行くの?。 もしかしたら幹事の懐に入り仲間内だけの 二次会の飲み代になるのかも?。 20人以上が出席なので2万円以上が幹事の懐かもしれません。  行かなくて良かったと思っています。

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  • 「古株は 居場所がなくなる 忘年会」
    心外ではありますが、いつのまにか我が課では私が一番の古株に成り下がっており、忘年会などでは浮きまくってしまいます。
    食うもの食って、ビンゴが終わればさっさと退散したいのですが…
    いっそ一人で飲み食いした方が気楽っちゃ気楽です。

    「干し柿は 硬め?それとも 柔らかめ?」
    女房は柔らかめの干し柿が好き、私はちょっと固めで白い粉が吹いたやつが好き、みなさんはどちらがお好きですか?
    なお、干し柿は途中で揉んで中の甘さを均等にし、さらに歯ブラシでこすって表面に傷をつけるとそこから糖分が染み出し、白い粉になるそうです。
    我が家の干し柿は白くするために歯ブラシでこすったのですが、こする時が遅かったようで粉は吹きませんでした。
    でも、自分で作ったものは味は最高ですね。
    女房が弁当のデザートに干し柿をつけてくれますが、なんともうれしいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「別れたの 彼は幹事が 好きな人」
    「いいとこの 坊ちゃんなのに くすねるの」


    6人位で スキーに行って かえりみちの食堂で
    彼が みんなに お金を清算してくれた。
    幹事が好きな お世話好きと思っていたら
    どうも 返金が少ない。
    あとで、二人になった時に 大体の金額を言ったら
    わたしにだけ 返金をしてくれた。あとの人はそのままだったようです。

    それが・・・。
    離れた一番の原因。
    父ちゃんは商人で 人一倍 信用を大切にしていた。

    「日本では お金にルーズは 通らない」
    「ルーズでも 良い人なのよ と言わないね」

    野口英世や 石川啄木もかなり
    いい加減だったみたいだけれども。

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  • 「漬物と おでんに使えて 超オトク」
    大根でーす。
    半分は漬物に、半分はおでんの具にしました。
    漬物は「ばらかもん」という漫画にあった「このもん」という漬物にしました…なあに手抜きのたくあん漬けみたいなものです。
    大根は300グラムを3ミリぐらいのいちょう切りにし、2日ほど干します。
    これをビニール袋に入れ大さじ1杯の酢と塩昆布適量を入れておきます。
    つけ汁は醤油大さじ2、みりん大さじ2、砂糖大さじ1/2を鍋で煮詰めてさましたものを先程のビニール袋にいれて半日冷蔵庫で寝かせればできあがり。
    コリコリして、甘すぎず、酸味も効いてなかなかいけます。
    漫画では主人公が「このもん」中毒になってしまいますが、さすがにそれはオーバーかな?
    そして大根を例のごとくオイスターソースでおでんにしました。
    じつは子供に食べさせるのは初めてだったのですが、「こんなうまいおでんは食べたことがない。」とむしゃぶりついておりました。
    女房は「それほどでもないわ…」と相変わらず毒舌を吐いておりましたが、へっへーんだ!悔しかったら作ってごらん!…ってやつです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「タイムリー昨日大根 安かった!」
    「早速に 切って干したい お昼から」
    「朝ぼらけ むこうに沈む 子の家も」
    「雲晴れて 暖かそうと 思うけど」

    相変わらず タイムリーな話題が嬉しいです。
    作ってみます。

    Yum

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  • 「このもんに 取り憑かれたのは 妻だった。」
    日頃は私の料理に難癖つけて食べようとしない女房が、なぜか「このもん」には惹かれたようで、食べだしたら止まらない。
    私の食べる分は無くなってしまいました。
    でもまあ、この程度の手間ならなんどでも作りましょう。
    また、切り干し大根を使った「ハリハリ漬け」と似ていますので、今度は切り干し大根でやれば干す手間要らずでできそうです。
    なにしろ食感が「ポリポリコリコリ」と良いので病みつきになります。
    ただし、歯の悪い人にはきついかもしれません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「辛口で スカッとさわやか 柚子胡椒」
    最近ハマっているものの一つに柚子胡椒があります。
    なんでこんなものにハマったか?答えは簡単、ドンキで思わぬ値段(100円)で買ってしまったからです。
    以来、どんなものに柚子胡椒が合うのだろうと試行錯誤しております。
    この前、おでんの大根をコレでいただきましたところ、あまりのうまさに飛び上がるところでした。(ンなオーバーな)
    辛子とちがって一杯使っても泣かなくてすみますし、抜けが良くってさわやかです。
    ちなみに、オイルおにぎりにも使ってみました。これもGOODです。
    そうですね~、お茶漬けに使えるのだから、おにぎりにも当然使えるわけですよね。
    スパゲッティやうどんでも試したいのですが、その結果はまたの日に…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • メタさま 
    ご無沙汰しておりました。

    風邪が治らないので 鼻がきかないせいか
    味まで判らなくなりました。

    「六感を動員しての 味見術」

    お寿司を食べましたが 無味でした。

    「なんとなく 落ち込んだ時は お寿司です」

    ではまた~~~。

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  •  「オレンジも 鍋の薬味の 一つ成り」

    明けましておめでとうございます。 メタボッチャンさんとは本当に趣味が合うようですね、  
    ご無沙汰していまして御免なさいです。
    年が明けてしまいまして 去年の今頃に私は柚子胡椒を作ろうとしましたが ゆずが高いのと たまたま冷蔵庫に海外産のオレンジが有ったので 同じ柑橘系と思いオレンジの皮を使い柚子胡椒の代わりの物を作りました。  
    オレンジの皮を細かくみじん切りにして塩と鷹の爪で味付けし しばらく寝かせてから鍋などに柚子胡椒の代わりに使い食べました、 美味しかったですよ。  やってみるもんですね。  なおこのネタの事は去年の今頃に 秋のトピでもレスをしています。

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  • 「柚子しぼり 香り引き立つ 一工夫」

    皆様、あけましておめでとうございます。
    去年はいろいろ大変な年でしたが、今年はもっと大変な年になりそうです。
    YAHOOを立ち上げたら「おみくじ」というのが上の方にありまして、引いてみたら「大凶」が出てしまいました。大凶なんて生まれて初めて引きましたよ…
    なにせ今年は定年です、嘱託になったら収入がガクッとさがるから生活もきびしくなるでしょうね。
    あ~あ、宝くじでも当たらないかなあ。

    さて、柚子の話題がでております。
    ためしてガッテンにあった柚子の絞り方がユニークだったので紹介します。
    なんでも柚子の香りのもとは皮にふくまれているのですが、ふつうに切ったり絞ったりでは皮の中の香りのカプセルがわれないのです。
    香りのカプセルを割って香りと果汁が混ざるようにすれば、香り立つ柚子の絞り汁ができるわけです。
    …で、やりかたですが、柚子を横半分に切ります。
    次に切り口を手の平側にして掴みます。
    この状態で指にちからを入れると、皮に圧力が加わり、皮から香り成分が飛び出すとともに、実の方からは果汁が出て来るって寸法です。
    お鍋のゆずぽんには是非お試しください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •   「柏手で 味と香りの うな丼に」
    山椒の葉を料理の付け合せなどに使う時など 手のひらに乗せ ポンとたたくと香が広がりとてもいい香りがしますね、 刺身などにもよくあいます、 ただその様な場面に出くわすことはここ20年以上有りません、 母の料理にはそうした薬味なども有ってか私自身口が贅沢になってしまったのかも。

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  • 「切干で やってみたけど 美味かった!」

    はりはり漬けの 酸っぱさ際立つ感じが無くて
    おいしゅうございました。

    これは、お酒にも合うと思います(残念ながら)
    ガキドモに
    食われちゃいました。
    もとい 子供達もおいしく頂いておりました。

    私の分が 無かったので 恨んでいますぅ。  by梶芽衣子


    パソコンから出遅れない方法は MRさまのご指導ですね。
    早とちりが 増々 ふえる年代です。。。

    「脳細胞 どこかに売ってる 気がするの」

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  • 「研究で 味見しすぎて 腹ふくれ」

    連様、切り干し大根で作っていただき有難う御座います。
    実家に乾燥野菜が他にいくつかありますので「乾燥ごぼう」「乾燥キャベツ」などを加えて私も作ってみようとおもいます。

    さて柚子胡椒の研究と並行して、「お餅の食べ方」も研究してみようと思っておりますが、何分この歳になると味見をしているだけでお腹が一杯になっちゃいます。

    一応研究したのが
    「柚子胡椒+味噌」
    「柚子胡椒+マヨネーズ」
    それらをお餅やパンにつけてみました。
    ウーン、美味しいのだけど、もうちょっと食べてみないと味がよくわからない。
    また「味噌+砂糖」をお餅につけて焼いてみました。
    多分これは甘めにすれば美味しい。
    上にゴマなどをトッピングすればもっと美味しくなりそう。
    でもお餅がなくなってしまいました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お餅が トースターの網にくっつかない方法を視ました。
    お餅の中心に 500円玉位の 大きさに
    お醤油を 塗る。
    そうすると
    網にお餅がくっつかないそうです。
    まだ、試してはいません。今夜やってみませう。


    「今年こそ 55キロを目指します」
    「あんこ餅 別腹意識 いや増して」

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  • 「大根が 今日の主役の うちの鍋」
    今日は寒かったですね。
    バイクで実家まで行って帰っただけで手足はガチガチ、いたるところが寒さでひきつけをおこしています。こんな時はゆず湯と鍋に限りますね。
    本日の鍋はエッセの別冊にあった「塩もみ大根鍋」
    大根の拍子切りは、ちと根性が要りますが、材料は大根と豚肉と塩、他にしょうが、にんにく、鷹の爪、春雨、酒…程度です。
    塩と大根の味と豚肉からのお出しで、たったこれだけの材料でもばっちり味がきまります。
    大根は1本を3つに切り、2~3ミリの細切りにします。これに塩大さじ4杯をかけ、もんで20分ほどおきます。
    土鍋に水カップ4杯と塩小さじ1杯、鷹の爪、生姜数切れ、を入れ豚肉を煮ていきます。
    アクが出てきますからアク取りを忘れずに。
    肉に熱が通ったら、先程の大根をしっかり水気を絞って投入、続いて春雨を入れ5分程度煮て大根の色が変わりかけたかな…というところで火からおろしていただきます。
    初めて作ってみましたが結構子供もよろこんで食べてくれました。
    私は相変わらず柚子胡椒を入れてみましたが、やっぱり大根に柚子胡椒は相性バッチリであることを再認識させてもらいました。
    大根の処理は手間ですが、材料少なめでできるのでお試しください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  「タンメンを 食べに横浜 帰りたし」
    静岡には ラーメン店が多いのですが あまり好みでは有りませんで、 中華料理店は中国人か台湾人の方の経営の店が目立ちます、  どちらもタンメンの御品書きが有りませんで 私はタンメンが食べたい。
    ヨコハマにいたときは何処の中華料理店も必ずと言っていいほど有ったのに 今の私の周りにはタンメンが無いのです、  ネットで探したら一件在ったのですが この店は美味しくないので行きたくないです、  今年の正月は帰省していないので今度タンメン食べに横浜に帰ろうと思います。

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  • 関西には 珉珉というお店が有ります。

    そこの 餃子は皮が薄くて 病みつきになります。
    醤油ラーメンが 550円です。
    普通の美味しさですが 餃子につられて食べに行きます。

    食べもののお話になると、ホンマゴッツゥ 嬉しいです。

    「健康の 証だとおもう 食欲は」
    「餃子屋に 生まれて来たい 来世では!」

    Icon agree disabled@2x 0
    Icon nice disabled@2x 0
  • 「鴨南蛮 関西以西は 鴨難波」
    本日私は丸亀製麺で初めて「鴨南蛮うどん」をいただきました。
    鴨肉ってあんな味だったんですね…また、焼きネギのトロットロと一緒に肉を噛むと本当に幸せな味でした。
    さて、丸亀製麺で仕入れたネタですが、鴨肉とネギの料理を、関東では「カモナンバン」関西では「カモナンバ」というそうです。
    まず関西ではネギがとれた地名(難波)をつけてカモナンバ、関東では江戸時代ネギを使った珍しい調理法を「南蛮風」としたため「カモナンバン」になったとか。
    へえボタン連打です。

    MRさんの言う「タンメン」というものをあまり食べた記憶がありません。
    岡山ではあまりみかけないように思います。
    WIKIで見る限り、長崎チャンポンのちゃんぽん麺のかわりにラーメンの麺が入ったようなものでしょうか?
    …ちゃんぽんなら私も大好き、スープの味がラーメンほど攻撃的でないのが良いですね。
    妻がたまに生協の冷凍ちゃんぽんを買って夕食にだしてくれますが、おいしいですよね、ちょっとですがうれしくなります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です