現在の発言数455,271件!
この度、2017年3月28日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

クルマ最優先では、ありません。

首都圏で雪が降り、
生活道路・通学路の横に雪があり歩きにくい状況です。

通学中の子供が通学路を歩いていると→前から車が走ってくる。
左側に、あと50センチ以上寄せる事ができるのに・・
車両感覚がないらしく、クルマは、道の真ん中を、
通学中の子供側が、よけると思い込み、そのまま進撃してくる。 Scream

運転者の顔を見ると、走ることに精一杯らしく、前しか見ていない。
道路わきに待機している子供が足を滑らせてしまっても対応できない事故になる。

通学路でも、クルマ最優先だと思い込んでいる運転手増えましたね。

知り合いに、このような運転をする人がいたら、
もう少し、周りに気を使い走るようにアドバイスをしてくれればと思い、投稿しました。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言15件 (全15件)

  • わかっていても寄せられない

    私自身に通学する子供もいますし、運転をします。

    みけ丸さんの気持ちもすごくよくわかります。
    歩行者優先なのはあたりませですよね。

    でもドライバーからしたら、寄せたいけど寄せられないこともあります。
    確かに後50センチ、と歩行者から見たら簡単そうですが
    走行中の車が、積み上げた雪の側を通るのはすごく危険です。
    乗り上げてスリップでもしたら操縦不能、登校中の学生の列に突っ込みかねない!
    そんな最悪なシナリオを避けたいので、なるべく道の真ん中をまっすぐに走った方が安全なんです。

    特に、首都圏のドライバーは雪に慣れていません。
    田舎の私でさえ慎重になるので首都圏のドライバーはなおのこと事故をおこさないことに必死で走らせているのかもしれませんね。

    ただ、スレ主さんが遭遇したパターンを考えると、車が一時停止、もしくは徐行して学生達を先に歩かせてあげた方がさらに安全でしたよね。

    これは、雪道に関係なく、どのドライバーも心がけたいものですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • スレ主さんは、普段から車の運転をしていますか?
    雪道を運転していますか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いつもは車通勤ですが、一昨日の雪の日は歩いて行きました。
    両方の立場ですから、どちらの気持ちもわかります。
    ヤヤさんの仰る様に車最優先と思っていなくても、よけられないのですよね。
    私は大人ですからよけるのが簡単な私の方がよけましたが、お子さんはそれはわかりませんものね。
    ただ、スピードを落とさず雪をかけて行った車にはムカつきました。
    お子さんが無事で良かったですが、これからもあることなので教えてあげて頂けたらと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そうなんですよね。

    通学路だし、一時停止をして、小学生を先に行かせてあげれば安全なのにね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 雪が降っていなくても、歩行者側が避けると思い込んでいるドライバーって、
    多いですよね。 Scream

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 歩行者優先を認識してないのかと腹立たしいドライバーは確かにいますが
    平常時は安全運転を心がけていても慣れない雪道で思うように制御できなかった面もあるとは思います。
    車を操れない状況で運転するのが悪いとじゅうじゅう存じていますが
    雪なのでお休みします、と言えないのが日本の社会なんです
    交通機関に頼れない地方では車に頼らざるを得ないのです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 雪道の運転って、慣れてないと難しいんですよね。ブレーキも危険アクセルも危険、ハンドル切るのもそろりそろりです。きっと車の方も精一杯だったのでは?
    だったら車に乗らなきゃいいじゃんと思いますが、そうもいかない人もいますし。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 雪国です。
    こちらでは歩いてる人が車道の狭い道では止まります。
    車が通り過ぎたらまた歩きます。
    首都圏より積雪も多いですし、道路の両幅に雪がこんもりあるので歩行者側が一時止まります。
    そこまで交通の量も多い訳ではないので。
    大通りの方はちゃんと整備されていて車道と歩道があるけど田舎の方は分かれてないので一時停止。
    小学校でも教えられてます。
    それに車が50cm寄ったとしても雪国では歩いてる時に滑ってしまっては下手したら50cmどころか1m以上滑る事があります。
    電車やバスなとが復旧していないのでほとんどの方が車です。
    首都圏は雪が降ることが慣れてないので車の方も必死なのでしょう。
    こちらではあまり車優先という運転は見かけません。
    歩行者が歩いていたら速度を落として徐行運転。
    雪の降らない首都圏はマニュアルの用なものを制定した方がいいのかもしれませんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >雪国さん

    雪国です。
    こちらでは歩いてる人が車道の狭い道では止まります。
    車が通り過ぎたらまた歩きます。
    首都圏より積雪も多いですし、道路の両幅に雪がこんもりあるので歩行者側が一時止まります。
    そこまで交通の量も多い訳ではないので。
    大通りの方はちゃんと整備されていて車道と歩道があるけど田舎の方は分かれてないので一時停止。
    小学校でも教えられてます。
    それに車が50cm寄ったとしても雪国では歩いてる時に滑ってしまっては下手したら50cmどころか1m以上滑る事があります。
    電車やバスなとが復旧していないのでほとんどの方が車です。
    首都圏は雪が降ることが慣れてないので車の方も必死なのでしょう。
    こちらではあまり車優先という運転は見かけません。
    歩行者が歩いていたら速度を落として徐行運転。
    雪の降らない首都圏はマニュアルの用なものを制定した方がいいのかもしれませんね。

    確かに!
    狭い道で車と出くわしたら、雪山の境目のところまで行って一旦車をやり過ごします。
    車がゆっくり歩行者の後ろをついてくるよりは、先に車を通すほうが歩行者にも車にもいいのかなって思います。
    雪国ならではの知恵?でしょうか。
    きっと、どっちが優先という感覚とは違うのかなって思います。もちろん車が優先でもありません。

    首都圏では年に数えるほどしか雪が積もることが無いので、歩行者も車も雪道対策の仕方が分からないのもあるのでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そうですね。
    その土地により、色んな対応策があるんですね。

    今回の場合は、
    通学時間中の通学路「通行止め」になっているのに、侵入をしてきたクルマ。

    少しは気を使ってほしかったですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >雪国さん

    雪国です。
    こちらでは歩いてる人が車道の狭い道では止まります。
    車が通り過ぎたらまた歩きます。
    首都圏より積雪も多いですし、道路の両幅に雪がこんもりあるので歩行者側が一時止まります。
    そこまで交通の量も多い訳ではないので。
    大通りの方はちゃんと整備されていて車道と歩道があるけど田舎の方は分かれてないので一時停止。
    小学校でも教えられてます。
    それに車が50cm寄ったとしても雪国では歩いてる時に滑ってしまっては下手したら50cmどころか1m以上滑る事があります。
    電車やバスなとが復旧していないのでほとんどの方が車です。
    首都圏は雪が降ることが慣れてないので車の方も必死なのでしょう。
    こちらではあまり車優先という運転は見かけません。
    歩行者が歩いていたら速度を落として徐行運転。
    雪の降らない首都圏はマニュアルの用なものを制定した方がいいのかもしれませんね。

    こちらも雪国です。確かに、雪国はそうですね。
    どちらが優先というよりは、合理的に最も安全な方法ですれ違うんですね。
    人間は雪溜まりの上も歩けるけど、車が轍を外れると危険です。

    私が雪国に来てすごいと思ったのが、車が雪で立ち往生すると、あちこちからスコップを持った人が出てきてみんなで助けるんですね。全然知らない人同士なのに、ごく当たり前に行われる助け合い。雪国って暖かいな、と思いました。
    …思いっきりトピずれ失礼しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 人生の大半を、雪の降るところで住んでいます。そうか~都会は雪降らないんだなと改めてわかる話題です。
    降った雪はそのままなんですね…。

    雪の降るところは、除雪車が入らない通学路や生活道路はみんなで雪掻きしています。朝早くから。夜勤明けの人も当たり前にしてますし、女性も『ママさんダンプ』で。

    そして、たいてい車にスコップを。仕事で長時間、駐車場に停めた時や、他の人が轍にはまった時のために。

    あ、でも都会はどこに雪を捨てるんでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    こちらも雪国です。確かに、雪国はそうですね。
    どちらが優先というよりは、合理的に最も安全な方法ですれ違うんですね。
    人間は雪溜まりの上も歩けるけど、車が轍を外れると危険です。

    私が雪国に来てすごいと思ったのが、車が雪で立ち往生すると、あちこちからスコップを持った人が出てきてみんなで助けるんですね。全然知らない人同士なのに、ごく当たり前に行われる助け合い。雪国って暖かいな、と思いました。
    …思いっきりトピずれ失礼しました。

    雪国ではほとんどの方が冬に免許を取ります。
    雪道の運転に慣れるようにと。
    私も冬に免許をとりました。
    1番積雪が多い2月の雪道を慣れるようにと両親からの勧めでその時期にしました。
    路上に出れるようになり、道の両脇にこんもり雪があり車道も狭くなっていて目の前をおじいさんが歩いていたので速度を落としてなんとかおじいさんが安全に歩ける場所に出て欲しいと思い慣れないマニュアル車でノロノロとおじいさんの後を走っていました。
    そして何を思ったのかおじいさん、塀に手かけ、早く行けとジェスチャーしてきました。
    物凄く怖い思いをしながらおじいさんの横を通り過ぎた思い出が冬になる度思い出されます。
    歩行者も気を遣うし、運転者も気を遣う。
    私がおじいさんの立場でもどうにか車を先に行かせようとすると思います。

    雪国ではよく車がスリップして雪の上に乗り上げてしまう事が多々あります。
    私も車通りの少ない場所で乗り上げてしまい、どうにもならなくてその場でオロオロしていた時、たまたま通りかかったバンからガテン系の仕事終わりの方々がスコップを持って降りてきてきてくれてあっという間に乗り上げた車を車道に戻してくれた経験があります。
    後日お礼に伺いますと会社名を聞いたのですが、
    困った時はお互い様だよ。
    と言って立ち去っていきました。
    そういう所は温かいなと思います。
    私もトピズレ失礼しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >みけ丸さん

    そうですね。
    その土地により、色んな対応策があるんですね。

    今回の場合は、
    通学時間中の通学路「通行止め」になっているのに、侵入をしてきたクルマ。

    少しは気を使ってほしかったですね。

    トピを立てる時に「通行止め」ということを記載していればもっと違う意見が聞けたんじゃないですか?
    そもそも雪国の方が多く書いていらっしゃいます。
    私のところは通学路は通行止めではありません。
    車が通るのが当たり前の地域です。
    少しは気を使ってほしかったですねって通行止めの場所に入るのはいけない事なので注意したら良かったんじゃないですか?
    地域で様々です。
    通行止めの場所に車が入るのはアドバイスどころの話ではありませんよ?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 通学時間中、通行禁止の場所でも、申請を出していれば通っても良いんですよ。
    雪道で、特に凍っている場合、ブレーキをかけるとスリップします。
    もしスリップしたら、歩行者にぶつかる危険がある。
    走る事に精一杯ななではなく、スリップしないよう注意していたのではないですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です