現在の発言数442,078件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

天草の名産?

「天草から届いた」といって、知人からこれをもらいました。
魚のすり身だと思います。
形や色がさまざまです。
この食べ物の名前と、おいしい食べ方を教えてください。
義母に半分あげたら、「すき焼きに入れてもいいか?」と聞いてきました。
それは合わないような気がしますが、どうでしょう?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言13件 (全13件)

  • すみません

    写真添付をし忘れました。

    C0ed09df53dad9a90f90510be6a07ff0
    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • マグノリア♡さん、
    私はスマホでこちらのカフェを見てますが、画像がありません…>_<…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あ、ありました(*^_^*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ごめんなさい、調べてみましたが
    「天草地魚すり身 (天ぷら) としか分かりませんでした…>_<…?
    おでんだったら美味しいんじゃないですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >YUPIさん

    ごめんなさい、調べてみましたが
    「天草地魚すり身 (天ぷら) としか分かりませんでした…>_<…?
    おでんだったら美味しいんじゃないですか?

    天ぷら?! 面白いですね。
    おでんにしたら間違いなさそうですね。
    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >マグノリア♡さん

    天ぷら?! 面白いですね。
    おでんにしたら間違いなさそうですね。
    ありがとうございました。

    私が知ってる魚のすり身は「さつま揚げ」なんですが、九州ではさつま揚げを「天ぷら」と言うらしいです。
    面白いですよね(^ω^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すき焼きには合わないと思います。

    油を敷かずに焼いて、生姜醤油で食べるのが、シンプルで好きですが。

    熱湯で油抜きをしてから、白菜やネギと煮るのも美味しい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • だしが出ますよ

    九州では「かんぼこ」と言ったり「てんぷら」と言ったりします。
    甘い味のもしょっぱい味のもありますが、どちらもよく出しが出るので、すき焼きよりは輪切り?にしてかす汁に入れたり、太めの千切りにして切り干し大根と炊いたりひじきと炊いたり・・・。油揚げやベーコンと似たような使い方が合うと思います。
    うちでは、きんぴら(ごぼう以外)を作る時に、同じくらいの太さに切り野菜がある程度柔らかくなってから加えてサッと煮たものがお弁当のおかずに好評でした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 九州では魚のすり身を油で揚げたのを天ぷらと言います。

    魚焼きグリルもしくはオーブントースターでさっと軽く焼いて醤油をかけて食べるとおいしいです。

    あと和風の出し汁に天ぷらを入れ、薄口しょうゆで薄めに調味し、味を含ませるまで煮るとご飯にも合うおかずになります。

    おでんに入れてもおいしいのですが、入れる際は天ぷらを沸騰したお湯の中にくぐらせ、油を抜いてからおでんの出し汁に入れてください。油抜きをしないとおでんの出し汁自体に油臭くなります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >YUPIさん

    私が知ってる魚のすり身は「さつま揚げ」なんですが、九州ではさつま揚げを「天ぷら」と言うらしいです。
    面白いですよね(^ω^)

    「さつま揚げ」なら知っています。
    でも、なじみのある「さつま揚げ」は小判型で茶色。
    いろんな種類があるのですね。
    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >はづきさん

    すき焼きには合わないと思います。

    油を敷かずに焼いて、生姜醤油で食べるのが、シンプルで好きですが。

    熱湯で油抜きをしてから、白菜やネギと煮るのも美味しい。

    なるほど、煮るより焼くほうが手軽に食べられそうですね。
    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >おば。さん

    九州では「かんぼこ」と言ったり「てんぷら」と言ったりします。
    甘い味のもしょっぱい味のもありますが、どちらもよく出しが出るので、すき焼きよりは輪切り?にしてかす汁に入れたり、太めの千切りにして切り干し大根と炊いたりひじきと炊いたり・・・。油揚げやベーコンと似たような使い方が合うと思います。
    うちでは、きんぴら(ごぼう以外)を作る時に、同じくらいの太さに切り野菜がある程度柔らかくなってから加えてサッと煮たものがお弁当のおかずに好評でした。

    「かんぼこ」も初耳です。
    丸ごと使うイメージでしたが、切って使うのですね。
    それなら用途が広がりそうです。
    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >yukieさん

    九州では魚のすり身を油で揚げたのを天ぷらと言います。

    魚焼きグリルもしくはオーブントースターでさっと軽く焼いて醤油をかけて食べるとおいしいです。

    あと和風の出し汁に天ぷらを入れ、薄口しょうゆで薄めに調味し、味を含ませるまで煮るとご飯にも合うおかずになります。

    おでんに入れてもおいしいのですが、入れる際は天ぷらを沸騰したお湯の中にくぐらせ、油を抜いてからおでんの出し汁に入れてください。油抜きをしないとおでんの出し汁自体に油臭くなります。

    ズボラなもので、油抜きはあまりしないわたし。。。
    でも、おいしく食べるためには大事なことですね。
    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です