現在の発言数456,246件!
この度、2017年3月30日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

ふだん使いの油

これまでサラダ油とオリーブオイルを主に使ってましたが、キャノーラ油の原料に遺伝子組み換え菜種が使われてると知り、安全上問題ないとうたわれていても使いたくなくなりました。一方オリーブオイルの香りは個人的にあまり好みではありません。ゴマ油は好きですが合う料理が限られていると思います。
これ以外でふだん使いによさそうな油ありますか? また、グレープシードオイルというのを先日初めてみましたが使ったことのある方のご感想をお聞かせいただけたらうれしいです。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言19件 (全19件)

  • 白ゴマ油なら、ゴマ独特の香りがないのでサラダ油のようにつかえますよ。
    また、米油もクセがないです。
    どちらも健康に良いと言われています。

    ただ、安価に手に入るサラダ油よりお値段がはるので「ふだん使い」になるのかどうかは
    ご家庭の懐次第かしら Yum

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 炒め物などにはグレープシードオイルです
    癖のある物もあるようですが、私のは特に感じません

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 我が家も基本はサラダ油は避けてます。
    普段使いは、イタリアン的な洋食系にはオリーブオイル
    中華系はごま油
    和食や香りが気になる料理にはグレープシードオイルを使ってます。

    どうしてもお値段は気になるので、大量に使う揚げ物の時だけはサラダ油ですね。
    1回でも使うと酸化してしまうので1回使い切りです。

    グレープシードはオリーブオイルより香りは弱めです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • グレープシードオイルはオリーブオイル程香りも風味も少なくて使いやすいですよ。でもやっぱり和食には馴染みにくいかな。
    米油は和食にぴったりハマるからオススメです。
    アーモンドオイルも炒め物には風味が良く良いですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 追記ですが、キャノーラ油も遺伝子組換え不使用も普通に売っているのでそちらを使われては?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わたしはオリーブオイルが大好きなので、生や加熱用に何種類か揃えています。

    中華や韓国料理にはごま油です。

    あとは、アボカドオイル。

    加熱しても栄養が逃げにくいので、
    炒めものに。

    揚げ物には、オリーブオイルか、グレープシードオイルです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は大豆油を使ってます。無添加でオメガ3が
    オリーブオイルや胡麻油よりも豊富に入ってて
    全くクセがないので揚げ物や和食ににオススメです。

    授乳中なので私だけの料理の時は
    えごま油を使ってます。
    あとお弁当の時もえごま油は冷えても
    固まらないのでえごま油です。
    だけどえごま油はクセが強いですね(×_×)

    大豆油は本当にオススメですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ココさん

    白ゴマ油なら、ゴマ独特の香りがないのでサラダ油のようにつかえますよ。
    また、米油もクセがないです。
    どちらも健康に良いと言われています。

    ただ、安価に手に入るサラダ油よりお値段がはるので「ふだん使い」になるのかどうかは
    ご家庭の懐次第かしら Yum

    白ゴマ油,米油とも体によさそうですね☆
    考えてなかったのでとても参考になります。
    ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    炒め物などにはグレープシードオイルです
    癖のある物もあるようですが、私のは特に感じません

    グレープシードオイル試しに使ってみようかなと思います。
    海外では昔から使われていたもののようですし。
    ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    我が家も基本はサラダ油は避けてます。
    普段使いは、イタリアン的な洋食系にはオリーブオイル
    中華系はごま油
    和食や香りが気になる料理にはグレープシードオイルを使ってます。

    どうしてもお値段は気になるので、大量に使う揚げ物の時だけはサラダ油ですね。
    1回でも使うと酸化してしまうので1回使い切りです。

    グレープシードはオリーブオイルより香りは弱めです。

    私もその使い分けいいと思います。
    ただ気になったのでこれからは揚げ物は揚げない方法にするかもです。
    ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >20代さん

    グレープシードオイルはオリーブオイル程香りも風味も少なくて使いやすいですよ。でもやっぱり和食には馴染みにくいかな。
    米油は和食にぴったりハマるからオススメです。
    アーモンドオイルも炒め物には風味が良く良いですよ。

    そうなんですね。とても参考になります。
    遺伝子組み換え不使用のサラダ油は見落としていました。今度探してみます。
    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    わたしはオリーブオイルが大好きなので、生や加熱用に何種類か揃えています。

    中華や韓国料理にはごま油です。

    あとは、アボカドオイル。

    加熱しても栄養が逃げにくいので、
    炒めものに。

    揚げ物には、オリーブオイルか、グレープシードオイルです。

    アボガドオイル,初めて聞きました。
    グレープシードオイル使われている方けっこういらっしゃいますね。
    グレープシードオイルはとり過ぎ注意とどこかに書いてあったので,オリーブオイル使ったりグレープにしたりしたいです。
    ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >20代さん

    私は大豆油を使ってます。無添加でオメガ3が
    オリーブオイルや胡麻油よりも豊富に入ってて
    全くクセがないので揚げ物や和食ににオススメです。

    授乳中なので私だけの料理の時は
    えごま油を使ってます。
    あとお弁当の時もえごま油は冷えても
    固まらないのでえごま油です。
    だけどえごま油はクセが強いですね(×_×)

    大豆油は本当にオススメですよ。

    えごま油,体に良さそうで気にはなっているのですがなかなか手が出ないです。
    クセが強いということで,料理の仕上げにアクセント的に使うといいのかな!?
    畑でえごまを育ててみたかったりします(^^
    オメガ3といえば同じシソ科のチアシードも種まいたら育てられるかな・・

    大豆油もよさそうですね。

    ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >黒豆も食べたいさん

    えごま油,体に良さそうで気にはなっているのですがなかなか手が出ないです。
    クセが強いということで,料理の仕上げにアクセント的に使うといいのかな!?
    畑でえごまを育ててみたかったりします(^^
    オメガ3といえば同じシソ科のチアシードも種まいたら育てられるかな・・

    大豆油もよさそうですね。

    ありがとうございます。

    エゴマ油は加熱に弱いはずですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >20代さん

    エゴマ油は加熱に弱いはずですよ。

    そうなんですか。
    それじゃあまり加熱せずに最後にちょっとふりかけるがよいのかな。
    情報ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >黒豆も食べたいさん

    えごま油,体に良さそうで気にはなっているのですがなかなか手が出ないです。
    クセが強いということで,料理の仕上げにアクセント的に使うといいのかな!?
    畑でえごまを育ててみたかったりします(^^
    オメガ3といえば同じシソ科のチアシードも種まいたら育てられるかな・・

    大豆油もよさそうですね。

    ありがとうございます。

    細かいようで口出しするようでよろしくないかなと思いつつ、タイムリーに聞いた話だったので書いておきます。

    先週、味噌作り体験で、大豆の話で聞いたのですが、大豆って他の植物油のように絞って油ってほとんど出ないんですって。だから、溶剤で抽出してるとか。その過程でなんとかナールっていう毒素も作られるし、サラダ油とさほど変わらないリノール酸も多いとか。

    大豆ってほとんど輸入で油を作るくらいの量だと間違いなく輸入で、気になさっている遺伝子組み換えのものもあるとか。

    基本、脂質の高い植物から科学的な要素で作りださない油がよいかと。

    ちなみに、健康に良いと言われてるココナッツ油はコレステロールが高いです。
    オリーブオイルも日本には作る過程での基準がないので怪しいですが・・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちは米油とバージンオリーブオイルとピュアオリーブオイル、ゴマ油、えごま油を使いわけています。揚げ物には米油、炒め物にはピュアオリーブオイルかゴマ油、バージンオリーブオイルとえごま油はサラダや火を使わない物にしています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 三種で使い分け

    ごま油と太白ごま油、オリーブオイルで調理しています。
    揚げ物はしないので使っていませんが、どうしても使うときは太白ごま油かオリーブ油。
    太白ごま油でお菓子も作ってます(バターの匂いがダメで…)が、まったく癖はありません。グレープシード油にとっても似てるかもです。

    あれもだめこれもだめと情報に踊らされていると、最終的には仙人のように霞でも食べて生きてかなきゃいけないような気もするので
    いくつかあるうちのなかから、自分で選んで決めています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    細かいようで口出しするようでよろしくないかなと思いつつ、タイムリーに聞いた話だったので書いておきます。

    先週、味噌作り体験で、大豆の話で聞いたのですが、大豆って他の植物油のように絞って油ってほとんど出ないんですって。だから、溶剤で抽出してるとか。その過程でなんとかナールっていう毒素も作られるし、サラダ油とさほど変わらないリノール酸も多いとか。

    大豆ってほとんど輸入で油を作るくらいの量だと間違いなく輸入で、気になさっている遺伝子組み換えのものもあるとか。

    基本、脂質の高い植物から科学的な要素で作りださない油がよいかと。

    ちなみに、健康に良いと言われてるココナッツ油はコレステロールが高いです。
    オリーブオイルも日本には作る過程での基準がないので怪しいですが・・・

    ココナッツオイルはコレステロール0です。
    飽和脂肪酸ですが、バターやラードみたいな長鎖脂肪酸ではなく中鎖脂肪酸なので分解が早く害はありません。
    かと言って何でも闇雲に崇めれば良いわけじゃないけどね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です