現在の発言数455,770件!
この度、2017年3月28日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

いまどきの子供さんの好き嫌い

夫の実家で義弟一家も集まって食事をしたときのこと。私が作っていったものを小学生の姪っ子が食べなくて義弟の奥さんが言うには「うちの子は食べたことのないものは食べられない」とのこと。私は心の中で、何でも最初は初めてなのに今食べてるものはどうやって食べ始めたの?と思いました。
それと別で、夫の同僚女性も同じように子供さんは初めてのものは食べられない、と言ったそうです。
これっていまどきのお子さんによくあることなのでしょうか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全24件)

  • 食べたことないものがよそのお家の食卓に並んでいたら、子どもだったら食べにくいかもしれないですね。
    それを無理に食べさせるかどうかはご家庭によってそれぞれですが、義弟奥さんにしてみればご主人の実家ですから気を使われたんじゃないですか?
    義姉さんの手料理を無理に食べさせて子どもが不味いなんて言っても困りますしね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供が、なんじゃなく、今時の親が甘ったれた育て方しているだけです。
    食べなきゃ他には何もない。腹が減ったままか我慢して食べるか、という選択を突きつけることすら思いつかない。
    縦しんば食べたことない物でも食べてみたとして、やっぱり嫌ーい、と吐かせば、しょうがないわよね好きなの食べなさい、と来たもんだ。
    呆れて物も言えない。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちの下の子がそんな感じです。
    上の子が食べていたり、私や主人も食べていれば少しずつ興味を持って食べる、という感じ。
    とりあえず口に入れはするんですが、子供の口に合わない物(酸味、苦味のある物)は出してしまいます。
    フルーツでも例えば、甘くない苺はアウト。
    好んで食べる人もいると思いますが、酸っぱい苺は大人の私でも苦手だなぁと思いますし。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 何を出したのかな?

    食べたことが無いものって、具体的には何だったのかな?…で、コメントは変わるかも。

    確かに「こ、これは何?」というものが、おばさんの手料理に出てきたら、口にするのを遠慮しちゃうかなー。

    具体的な一般的なこと言うと…

    普段ママの献立には出ない、「マロニー」とか「カリフラワー」とか「レンズ豆」……とか?
    レベルが上がると、「ナマコの酢の物」「ゆば」「ライスペーパー巻き」
    ここまできたら食べてくれなくても仕方ないかしら。

    でも、「ポテトサラダ」とか、「唐揚げ」とか、「プチトマト」、など、子供が好きかなあー、って考えて並べたメニューを無視されたら、ちょっとカチンと来ますね。。。。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 40代さん、
    姪っ子の場合は確かに他のことでもワガママは多い方です。
    私も自分の兄弟のほうの姪っ子には多少は教育的な発言もしますが、夫のほうの姪っ子には言いにくいのでワガママ言ってても放置しています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いまどきの子どもに多いか、は分かりませんが、
    年齢が低い子ほど「食べ慣れないものを食べない」傾向があると思います。
    これは本能で、見たことないものは警戒するのです。
    それを、家族がおいしそうに食べるところを見せるなどして、
    食べられるようになっていくのだと思います。
    経験を通し、だんだん食べられるものが増えていきます。
    幼い時は仕方ないとして、年齢が上がってきても
    「初めてのものが食べられない」という場面が多い場合は、
    食の経験が不足しているか、あるいはその子の発達において、
    こだわりがあるなど、しつけや食育だけて語れない原因があるかもしれません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いまどきの子だからではないでしょう。
    初めての食べ物を警戒するのは自然なことですが、それを表に出すのは躾の問題じゃないかな。
    うちの夫一族はみんなそんな感じです。平気で出された物に「うげっ!」とか言うし、食べないし(ーー;)
    むしろ、子どもの方が気を使ってます(^_^;)

    産まれつき警戒心が強い子というのもいますがね。親が「おいしいよ。」と前向きに促してあげればいいのにな、と思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 性格。

    食だけでなく、衣だってそうですよね。
    同じものしか着ない人もいますよね。
    ファッションにこだわる私は、主人のどうでも良いらしいファッションに・・・になります、買いにいこうと言っても、服は着れたら良いらしいです。
    住むとこも、インテリアにこだわらない人もいますよね。
    インテリアにこだわる私は、インテリアにこだわらない主人とは、そのあたりこまってます。
    素敵なクッションが欲しくても、主人はクッションは古くても同じもので良いらしく、買い替えるにしても、また同じもので良いらしい。
    続いて息子も。。。

    私はファッションもインテリアも、食べ物も
    新しいものは試したいタイプです。


    性格なのでしょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 姪っこに、出されたものは食べなさいなんて
    男性はなかなか言わないと思います。
    はるさん、そこは男女の違いなのです。
    あまり気にしないで、お口にあわなかったのかなと、ぐらいに深く考えない方がいいです。

    手作り残されたら悲しいですが、私も実姪が私の手料理食べて 後から ムリして食べてたことがわかりました。気持ちわるくなったみたいで可哀想でした。私の手前頑張ったみたいです。

    社会にでるまでくらいの年齢は、お母さんの手料理が多い中で育つので 仕方ないです。
    社会に出ると、あちこちで友人らと食事しながら、食べたことがないものも食べられるようになってきます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食べた事がないもの、をみんなで集う場所で食べなくても特に気にしなくていいんじゃないですか。
    そのうち、おうちで食べるかもしれないし、その料理は義妹さんが作らないもので
    もしかしたら大人になってから食べるのかもしれないし。

    他のことでもワガママが多いからって事で、ほらまたって思っちゃたかもしれませんが
    せっかくみんなが集う場所なんだし。
    これからは、何作って行ったらいいかな?って義妹さんにお伺いたててからでもいいんじゃないですか?そしたら腹もたたないし、悲しい思いもしなくていいし。

    食育も、家それぞれですもんね。
    たまたまうちは好き嫌いはないけれど一生懸命食育してても好き嫌い多いお子さんも知っています。
    お子さんが大きくなってから、いろいろ食べてみて成長していけばいいんじゃないかな。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も経験ある。
    父親の親戚の家族が来て我が家でご飯食べた時。
    私が作った、チキンソテーやサラダを出した
    親戚家族が食べて「こんなの年寄り食べたら死ぬ」って
    言われました。親戚の子供も「ガストのあじがする」って
    言われました。
    いくら親戚とはいえ子供とはいえ、正直ショック受けました。
    もう二度と料理は出さないと思ってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >テニス部長さん

    私も経験ある。
    父親の親戚の家族が来て我が家でご飯食べた時。
    私が作った、チキンソテーやサラダを出した
    親戚家族が食べて「こんなの年寄り食べたら死ぬ」って
    言われました。親戚の子供も「ガストのあじがする」って
    言われました。
    いくら親戚とはいえ子供とはいえ、正直ショック受けました。
    もう二度と料理は出さないと思ってます。

    そんなことは言わないで下さい(。-_-。)
    「食べた事がないから、食べにくい」
    と言うのと、あなたが経験した事は全然違うことだと思います。
    人が作ってくれた物に対して「食べたら死ぬ」とか 「○○のような味がする」
    なんていう人は常識のない人たちです。
    ごめんなさい、親戚の方のことを言って。でも料理は楽しいし、またいろんな人に食べてもらいましょうよ(*^_^*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子ども発達についてなど、子どもに関する事を大学で日々学んでいるものです!


    子どもの性格は環境で変わるようです。環境のなかでも、一番影響されやすいのは母です。

    生後3日の新生児でさえ、大人の模倣をするという結果がBowerが行った1989年の研究でわかっています。

    それは、女>男 また、母>他人の女
    なのです。小さい子はアタッチメントを形成されている母が全てなのです。

    母がうまく料理をしたらいいのです。
    しっかり信頼関係をも結んでいれば問題ないことです!


    ここに疑問を感じるということは、良い関係を築けている証拠なのではないでしょうか(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 話逸れてごめんなさい。ひとつだけご注意ください

    子供の偏食は母の努力だけではどうにもならない深い事情がある。
    単なる好き嫌いとは違う。
    ただの好き嫌いですまない偏食の子供に
    お腹が減るまで嫌いなものしか与えないと痩せていきます。
    お腹が減れば食べるは危険です。
    専門家と相談しながら必死にあれやこれやと手を尽くしてる場合もある。

    克服には時間が必要。
    機嫌の良い時に少しずつ怒らず楽しく。

    それから偏食の子供=甘やかしとは決めつけないで。
    子供の深刻な問題を親戚、知人に説明するのは大変で
    家で苦労していても言わないだけの場合もある。

    うちの子は食べなくてとオホホと笑っていても
    辛い気持ちを隠している場合もありますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >50代さん

    そんなことは言わないで下さい(。-_-。)
    「食べた事がないから、食べにくい」
    と言うのと、あなたが経験した事は全然違うことだと思います。
    人が作ってくれた物に対して「食べたら死ぬ」とか 「○○のような味がする」
    なんていう人は常識のない人たちです。
    ごめんなさい、親戚の方のことを言って。でも料理は楽しいし、またいろんな人に食べてもらいましょうよ(*^_^*)

    私はその親戚家族には料理は出さないと言っただけですが…!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今時じゃなくても初めて食べるのもに抵抗があるって人はいるんじゃないでしょうか?
    そして親も食べられないならいいよー子どもならそんなもんだと思っていればそのまま育っていきますし。
    私の従姉妹も初めて見た料理はこんなの食べられない!って泣いてました。
    その子の親もやっぱり食べなくていいとか代わりのもの与えてましたし、子どもも嫌がれば用意してくれるって分かってやるんじゃないでしょうか?

    うちの母は1口食べてダメなら食べなくてもいいよって言ってました。
    そのせいか私は初めてのものは昔からあまり抵抗がないです。

    子どもの性格もありますけど、親がそうさせてるところもあるような気がします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自己防衛の本能でしょ~。多分、昔今関係ないかと?

    合えていうなら、昔よりも大人が食に関心や安全性について気にするようになった。それを言葉とかではなく感じとっている。
    子供って味雷が大人より多いんですよ。味を感じる舌の機関のこと。
    だから、大人よりも素材の味がよ~く分かります。
    えぐみ、苦味、辛みは、自己防衛として毒として脳が処理するそうです。
    それと同じように、初めて食べるもの見るものは食べても大丈夫なものか?チャレンジしていいものか?苦い野菜と似た形をしているから食べない方がよいかもしれない?
    と形や色、過去の食べたことのある記憶、初めての物は脳がそう処理するらしいですよ。

    たまに、赤ちゃんの頃からきゅうりやスイカを口に持っていってもまったく食べなかった。実はウリ科のアレルギーがあった。など、自己防衛の本能で感じる子もいます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 皆さん自己防衛だとかおっしゃいますが、、でも小学生でしょ?幼児じゃないでしょ?
    親が色々な経験をさせてないからなんじゃないかと思う。味覚の経験も大事ですよ。
    子どもの言うなり、好きなものしかお弁当にも入れないというお母さんがいました。お弁当箱の中は茶色だけ。カラフルな野菜なんて入れても食べないから〜と。
    子どもが食べず嫌いなのって、ある程度大きくなったら子どものワガママ、親の過保護、とも思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今時かは良くわかりませんが。
    他所のお家にお邪魔して、ご馳走になった際に食べたこと無い物を出されて、仮に食べたとして、気に入らなかった場合子供は不躾に「マズイ」と言う可能性があります。
    実際にわたしが子供時代にもあったことだそうです。
    母親はその所為でホストに不愉快な思いをさせたく無いし場をシラけさせない回避テクとして、食べたことないから食べない、と言った可能性もあります。

    ただ、不躾にワガママを叫ぶ躾しか出来ないかどうかの、母親としての甲斐性は問題ですが。

    一面だけ見て批難は出来ない状況かなと思いました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 給食で好き嫌いを容認するようになったのは 昔とは違うでしょうが
    家庭の方針は今も昔も厳しい家もユルい家もありますよね
    主人も私も父親が好き嫌いがあるため子供もあまり厳しく言われなかったようです。
    大人になると好き嫌いよりも
    見るのも初めての食べ物を目の前にすると自分が知らなかった事自体がショックだったりします

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です