現在の発言数455,324件!
この度、2017年3月28日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

梅酢の活用法教えてください

去年から梅干し作りデビューしました。
赤紫蘇の入っていない白梅の梅酢です、使い道について、レパートリーがあれば教えてください。

因みに今年は塩分8%で漬けた梅酢です。

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言11件 (全11件)

  • あさイチより

    テレビで見ました。
    詳しくはこちら。
    http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2015/06/29/01.html

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 野菜の甘酢漬けや、酢の物のお酢の代わりにしたり足したりするのがオススメです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 腐るんではないかと冷蔵庫にしまっていた梅酢の使い道、レパートリーが増えそうです。ありがとうございます♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 酢の物のお酢の代わりにはしょっぱかったです、、減塩して作った梅干しの梅酢なんですけどね?少し足すぐらいがちょうど良いですね??ありがとうございます♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • スポーツドリンクに

    減塩の梅酢でしたら、スポーツドリンクに活用できますよ。
    塩のかわりに梅酢を使えば(しょっぱくならない程度に)
    梅風味のスポーツドリンクが作れますよ。

    塩分測定器があればいいのですが
    塩分8%で漬けた場合の梅酢に、どれくらいの塩が溶け込んでいるのかわからないので
    試飲しながらちょうど良い量をみつけるといいです。

    例えば水200ml+砂糖大さじ1の砂糖水をつくって
    そこに梅酢を小さじ1をプラスして味見。
    もししょっぱかったら次は砂糖水に小さじ1/2をプラスして味見。
    もししょっぱくなければ砂糖水に小さじ2をプラスして味見。

    ちょうど良い梅酢の量が決まったら、水と砂糖と梅酢の割合をメモしておけば
    いつでも梅風味のスポドリが作れます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食べる以外にも、コップの水に少し入れてうがいをしたりします。殺菌作用があるとかで、そのせいかどうかは分かりませんが風邪知らずです。口の中に梅の味が広がって子ども嫌がらずにしますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • カイさん、なるほど〜!
    スポーツドリンク水200+砂糖大さじ1+梅酢小さじ1で早速作ってみました。クエン酸効果ですね、美味しく出来て感動しました!我が家に高校球児がいるので水分補給に疲れも取れて特に夏場は助かりますね。ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ひみつさん、殺菌効果もあってうがいの時にも使えるんですね。これから乾燥の季節に突入、とっても良い事聞きました、子供達と早速試してみます、ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは♪
    我が家の梅は白梅漬けで塩分10%です。
    8%で漬けた梅のお酢もしょっぱいんですね。勉強になります(^_^)

    煮魚の風味づけ、臭み消しに良く使います。
    焼肉のタレにも(特にタン塩!)重宝しています。
    その他、お肉の下ごしらえ、マリネやカルパッチョ、冷たい麺類のおつゆの味変えに。
    これからの時期ですとお鍋や湯豆腐のつけだれ(王道の味と梅酢味で2種)としても・・・
     
    ねぎや生姜や紫蘇、醤油や塩や油類(ごま・オリーブなど)との相性が良いと思うので
    合わせる物との塩分を加減調整しながら色々と利用しています。
     

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 醤油の代わりに

    白梅酢、大好きです♪ 梅干しがたいしていらなくても、夏場に白梅酢がないと困るので漬けています。
    醤油の塩分の半分程度ですが、風味があるので、ほぼ醤油と同じように使っています。
    煮魚も贅沢に、白梅酢とみりん・日本酒だけでさっぱり煮ると夏が来たな~という感じ、ほんのり梅の実のピンク色が出た上品な煮あがりです。油の多いサバなどが特に合います。
    ナスの塩もみに白梅酢をかけると、まろやかでナスがピンクに変色します。
    白梅酢とお好みのオイルを合わせるだけでドレッシングもできますよ。

    夏場に使いきらないようにがんばって残した白梅酢は、お刺身(特に白身)に醤油代わりに付けたり、かぶサラダにかけたり、白かゆにちょっと垂らしたり、大事に大事に使いますが、年を越すことなく終わります。

    白梅酢よりも手軽に大量に梅風味を味わうために、梅の酢漬けと醤油漬けも作っています。酢漬けは梅ドリンクなどとして作られる物よりも糖分をうんと抑えて、ほぼ酢として使うのですが、酢漬けの酢に塩を足すとなぜか梅干しの味になります。酢酸臭さがなくて。
    醤油漬けは、梅干しにできなかった、傷がある梅を醤油に浸けるだけです。醤油もおいしくなりますが、漬けた実を煮魚に入れたり、鍋の出汁を取る時に1粒入れたり、実を刻んで浅漬けに混ぜたりと・・・実は梅干しよりも活用しています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おば。さん有難うございます!どの活用法も読んでいるだけでヨダレが出てきそうです。塩分控えめの醤油を使う感覚ですね、色んなお料理に活用出来ることが分かって嬉しいです、さっそく試してみます♪来年は梅仕事がさらに楽しくなりそう♪私はお料理があまり得意でないので、レシピなど色々教えて欲しいこと沢山ありま〜す!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です