現在の発言数449,349件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

国語力を上げる本

私は高2です。
国語の、特に評論が苦手で困っています。
河合模試の偏差値は大体65~70はあるのですが、国語だけが低く特に評論の正答率が25パーセント程度で、
国立大学、出来れば旧帝大に進みたいので、せめて国語の偏差値を57位には上げたいです

地道に天声人語の書き写しなどをしていますが、そのほかにも、一週間に一冊くらい本を読んで行こうかと思っていますが、
親に勧められた夏目漱石や坂口安吾、井伏鱒二などは敷居が高いです。
かと言って、ラノベなどが国語力につながるとも思えません。
本が苦手でも取り掛かりやすいお勧めの本があれば教えてください。
お願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全28件)

  • かつての私も同じでした。

    私の経験上の話ですが、国語で高い点数を取っている人は、自主的に国語の勉強をしていません。
    そんな人に国語の点数を上げる方策を聞いてみると(聞かれる方も困ってるのでしょうけど)、「本を読むと良い」と言われることが多いです。国語の先生に聞いてみても「本を読め」というのが常套句でした。
    結果的に他の科目で国語の不出来を補うことで志望する大学へ行けましたが、私の場合は本を読んでも結果は出ませんでした。
    読書が国語の点数を上げることに絶対的な根拠は見当たりません。もっと違ったアプローチが必要なのだと思います。
    たぶん、↓のウェブサイトで言っていることが説得力があって正しいアプローチに思えます。
    http://gendaibun.net/

    かくいう私も、今なら国語の試験で高校時代より点数が上がっているだろうという思いがあります(試験を受けてみないとわかりませんけど・・)。
    社会人となったあと、仕事で必要に迫られて、1つの文章を何度も真剣に読んで理解することや、他人が読んだときに理解してもらえる文章を真剣に書くことを繰り替えし経験しました。この経験から文章の読み書きで、一段深くできるようになった実感があります。また、高校時代に見えていなかったものが見えた気がします。
    さらに↑のウェブサイトに書かれていることとも一致していると思います。

    読んでみて参考にしてもらえればと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • オススメは敷居が高いと思う本、苦手に感じる本です。
    読みやすい本、好きな本は自分の主観が入ってしまいどうしても作者さんの意図や出題者の意図が理解できなくなります。
    苦手な本を全部ではなくて良いので少しづつ作者さんの意図を分析するように読むのがオススメです。全部読まないのは全体の流れを知ってから考える力と一部から必要な情報を読み取る力は別物だからです。
    この方法は文章は理解しているはずなのに思うように点数が取れない方には特にオススメです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 志望大学の赤本などの評論文をどれでもひとつ選び、じっくり繰り返し読んで
    自分でまとめるくらいに読んで、それから問題を解いてみてはどうでしょう。
    なにが言いたいか、簡単にいうとどういう事か、起承転結を意識しながら読んでみてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 本が苦手なら、本にこだわらなくてもイイのでは?
    週刊文春とか面白いですよ。
    著名人のエッセイがたくさんあるし、読み切り連載型だからいいかも。
    いろんなタイプの文筆業の方の文章が載ってて飽きません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 理数系に苦手意識がなければ、講談社のブルーバックスはいかがでしょう?
    興味のあるテーマを選べば面白く読める上に
    必要な国語力や論理的思考の参考になると思います。
    元々読書好きで小説を読んでいなかったのなら、おっしゃるように敷居が高く、
    興味深く読むのは難しいかもしれません。

    受験が無事に終わり、楽しく読書出来る日が来るのをお祈りしています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ジャンルを問わず、たくさん本を読むことは良いと思いますが、国語の問題は数をこなすことでパターンをつかむことができます。
    とにかくたくさん問題を解いて、解説をしっかり読むことが点数をとる近道だと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 河合の模試で70って、素晴らしいですね…。
    国語の目標が57と言えば、すでに良いレベルなんですね。
    センターならマークでしょうから、センター対策問題集を。
    評論用語集も本屋に何冊でも並んでますから、英語の構文を覚える感覚で手にとってみられてはいかがでしょう。
    天声人語だけではなく社説を読むのもお勧めです。
    これはうちの子もしている勉強法ですが、
    指示語、接続語をチェック。見つけたら当てはまる部分を探す。
    テーマとなるような重要事項を探す。
    自分で決めた色のマーカーでラインを引きながら読み進めます。
    うちの子も理系です。
    二次対策の数学問題を一問解くのに2時間集中するのは平気ですが、苦手な教科に数時間かけるのはストレスのようです。
    2年の今から始めるのは正解だと思います。
    志望校へ進めますよう、応援していますね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 教えてくださった皆様、ありがとうございます。

    アドバイスありがとうございます。参考にして頑張ります。
    親に勧められた柄谷行人や小林秀雄を読んですっかり頭が痛くなってますが、
    地道に続けようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 楽しむ為に読んで欲しいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お返事ありがとうございます。

    >アリエルさん

    楽しむ為に読んで欲しいです。

    本を読むのが特別に嫌いなわけではありません。
    今年、感想文の為に読んだペンギンが教えてくれた物理の話など、とても興味深かったですし、ホーキング博士の宇宙の本も小学校の頃に読んで大好きです。
    志望校に合格したのちには優先順位も変わって読書も楽しんでみたいと思います。
    ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 無理に興味の無いジャンルを読んでも、却ってストレスが溜まるだけではと思いますよ。
    好きなものでいいと思います。
    私は現代文も古文も得意な方でしたが、特に勉強した!というものはありません。漫画も小説も、ライトノベルも海外小説の翻訳物も、好きなのでまんべんなく読んでました。
    典型的な文系人間です(T-T)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 補足させていただきます

    私の文章が変でした。
    元々小説が好きでなければ、勉強のために興味のない小説を読むのは苦痛に感じるかもしれない(おっしゃる通り小説は敷居が高いかもしれない)という意味で書きました。
    そのため、ブルーバックスをおすすめしました。
    小学生の頃にホーキング博士の本を読まれるくらいなら、私がおすすめするまでもなくお好きなジャンルですね。

    大学受験対策で柄谷行人ですか、すごいです。
    私は恥ずかしながら遠い昔に1冊読んで、頭が痛くなってそれっきりです(笑)
    お体に気をつけて、受験頑張ってくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 山本周五郎はいかがでしょうか

    作品のほとんどが短編集ですから、読みやすいと思います。

    文学としても素晴らしく、短い中にも起承転結がはっきりしています。

    日常生活の人間心理の深いところを描いたり、わだかまりが最後にスカッと解決したり、
    心が温かくなったり…

    読み終えた後の余韻もいいですよ ☺

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 正しい場所で正しいベクトルの努力が結果に直結します。

    本を読む事は大切な事ですが、センター試験に必要なものはテクニックだと思います。

    私が昔通っていた学校では、高校三年生の現代文は(理系クラス)現役の予備校の講師によるものでした。私は国語が最も苦手でしたが、テクニックを叩き込まれる事によって、現代文は満点あるいは1問ミスの所まで半年足らずで(週に一回の授業時間のみで)得点をのばす事ができました。

    「小説」に関しては個人の文章の汲み取り方に左右される部分もあるのかなと思いますが、「評論」に関してはテクニックのみで解けます。

    なので、予備校の現代文の授業(センターのもの)を受講するか、予備校が出版している現代文の参考書をおすすめします。

    その上で読書をされるのなら、堅めの文章で書かれている推理小説など、好きな分野の本を薦めます。たくさんの人の文体に慣れておくと、評論文の読解のスピードが上がると思いますよ(*^^*)

    主様が志望校に合格できますように!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 何を読めばいいと言っても、興味がわかないなら無理がある。実際、親御さんから勧められても、読めないんなら、何をと聞かれても困るような?
    ラノベではない、普通の本、先ずは、読書自体に慣れること。それには、これは読みやすそう、これ、読んでみたい、というものをジャンルを問わずに読んでみることから始めるといいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どんな記事でも良いので、要約文を書いて家族に見てもらい、意味が原文と同じように伝わったかどうか、聞いてみたらいかがでしょうか❓伝わるように、要約できる。

    それが、国語力の基礎では無いかと思います。れ抜きら入り。のレベルを気にしていてはいけませんよ〜?

    伝えたい事を見抜いてこそ、自分の意見を言えるものと心得ましょー

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そんなことは過去にやった。と、おっしゃりたいかもしれませんが、6帝大一教科でも57なら、今から徹底的にやった方がいいですって。本当に。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 本読んでる時間、もう無いのでは無いかとおもいます。ごめんなさい。頑張ってください

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    そんなことは過去にやった。と、おっしゃりたいかもしれませんが、6帝大一教科でも57なら、今から徹底的にやった方がいいですって。本当に。

    進研模試でならやばいけど、河合模試の偏差値の話なら全然大丈夫だと思うけどね…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 読書でなく、やはり新聞各紙を隅々まで読んだ方が効果はあるのでは?
    以前見つけたサイトですが、これは主にテクニックについて書いてありました。
    http://manapedia.jp/m/text/108

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です