現在の発言数440,635件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

嫌いだった給食メニューは?

好きだった給食は↓のトピにありますが、
http://cafe.cookpad.com/topics/465
嫌いだったもの、どうしても食べられなくて残してしまったもの、
ありますか?

私はカレーやシチューに入っていた肉がどうしても食べられなかったです Sob
皆が嫌いだった脱脂粉乳は飲めたんですけどね Wink
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全278件)

  • 辛いものが苦手で

    カレーの日のおかずがなぜかいつも辛子和え。
    ごはんと牛乳しか食べられませんでした…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 母の料理が個性的だった為(卵豆腐と白ご飯とか、ナマコ酢と白ご飯とかw)給食がご馳走のように思えて大好きでした。

    級友が嫌いでどけていたレーズンなんかも一手に引き受けて、真っ黒になったサラダなんかも食べてました。

    その中でひとつだけ頑張らないと完食できなかったのは、ゆがいたキャベツのみのおかず。
    びちゃっとしてて、味付けは全くしていなくて、ほんの~りカレーの匂いがするやつです。
    素材の味を生かしすぎた料理でした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ずばり

    レーズンパンです。
    おいしいぶどうをなぜわざわざ干してまでパンに入れたがるんだー!と
    机をひっくり返したいくらい嫌いでした。
    今はレーズンを克服したため、パン・オー・レザンとしゃれた呼び名で
    呼びつつ自主的に食べてます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 野菜全般

    ピーマンの天ぷら、マーボー茄子、レーズンパンなどなど
    5,6時間目の時も一人食べ続けてたなー
    母親になってから、子供のためにも自分が食べて見本を見せなきゃって頑張ったら食べれるようになりました。
    今は平気でお残しOKだそうですね。給食時間も15分ほどで。そりゃ好き嫌いも治らないわー!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 毎日が苦痛でした

    毎月配られる献立表をガックリしながら見てました。そして、学校に行くのが嫌でした。

    低学年の時に出たカレーに入っていたお肉・・・脂ばかりの物を食べて吐き気をもよおし、それ以来家でもお肉を食べられなくなりました。
    今思い出しても、よくあんな不味い物を作れたもんだと思います。

    牛乳も今でもそのままでは飲めません。

    鯨のメニューを懐かしく話す人もいますが、固くて食べられたものではありませんでした。

    玉ねぎの芯も取らず、半分ごろっと生煮えで入った汁物。
    唯一美味しく食べれるサラダに、無理やり入れたフルーツ。
    一人二枚の食パン、コッペパンなら二個・・・そんなに食べれません。
    担任が一緒に食べる班には頼んでもないのに大盛り。

    お残し許されない時代?学校?だったので、昼休み~掃除、挙句の果てには放課後まで、冷めてさらに不味くなった給食と格闘していました。
    肉の脂身、もちろん噛めないので飲み込もうとしても舌の上に乗った瞬間吐き気が。
    告げ口する嫌な奴が必ずいたので、トイレに走ることもできず・・・、どう処理したのか、そのあたり記憶喪失です。
    残っているのは大体いつも同じメンバー、今思い出しても泣けてきます。

    今、子供が通っている小学校の給食の試食に行きました。
    キーマカレーにひじきサラダ。どれも全部美味しくて今の子が羨ましい。量も自分で加減できますし。

    あの頃、センターで働いていたおばちゃん言いたい!
    味見してたのか?自分で食べたことあるのか?と・・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 基本的に全部嫌いでした…

    学校に給食室があって出来立てを出してもらってたのに、いかんせんまずくて苦痛の時間でした。
    「全部食べ終わるまで遊びに行っちゃダメ!」という学校でなかったのが唯一の救いでした。
    なかでも初めて食べたのがまずい給食だったおかげで今でも食べられないのが、ちくわの磯辺揚げです。

    懐かしの給食人気メニューに入ってる?ソフト麺も激マズでした><
    最初に入った小学校では出たことがなく(うどんだったりスパゲッティだった)、転校初日がそれで、一口食べて残したのを今でも覚えているくらいです。

    息子にはそんな思いをさせたくなくて、幼稚園から給食が手作りでおいしいところを選びました。
    今の給食、スゴイですね!! メニューも多彩で、私だってランチでそんなのなかなか食べられないよ、ってな。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 母の飯よりはましだった

    いわゆるメシマズ、料理が下手でレパートリーが少なすぎる母。
    それよりはましだと思っていました。
    周りの同級生は皆「給食まずい」と言っていたのがなかなか
    理解できなくて大変でした。

    自分の味覚の修正のために、給食はあってよかったと思います。
    そんな私でも、火の通っていないジャガイモ入りカレーは嫌でした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の娘の話になってしまうんですが。。。
    給食室が古いため四月から取り壊して工事しているんですが、その代わりの給食を地元のお弁当屋さんに作ってもらっているんです。小中学校同じなので結構多いんですよね。ですからなかなか予算もないし多いので最初は作ってくれるところがみつからなかったそうです。
    四月はまずかったそうです。でも最近は美味しく?なっているそうなんですが・・今日「何が一番まずかったの?」と聞いたら「みかんが入ったサラダ」だそうです。私もそれはさすがに・・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 薄い牛乳 / 肉
    生臭い魚
    味付けの変なサラダ
    変な味の味噌汁
    エビの背わた付きパエリア Sob

    全部ダメでしたw なんとか食べれたのが 鮭 、 肉 、 牛乳 、切り干し大根 、 海藻サラダ 、 炭水化物類 、 デザート .. 。
    でもその代わりデザートはすごく美味しかったです !! +1 Two hearts
    和食の日は最悪でした ( 笑 )
    ご飯しか食べられないという ←

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 嫌いというか…

    牛乳、グリーン蒸しパン、ふきのとうピラフ

    あまり好きでは、なかった
    ちなみに、ふきのとうピラフは、小学校3年の時に給食で出たんですけど…苦すぎて食べられなかったですね。でも、4年生以降は、美味しく食べれましたよ。今でもふと食べたくなります。
    グリーン蒸しパンは、あまり美味しくなかったんです。給食自体は美味しかったんですけどね。
    牛乳は、元々あまり好きではなかったので。ちょっと苦痛でした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コッペパン
    食パン
    ジャムやマーガリン付いていましたが、焼かずに食べるのが苦手で、いつも残していました。

    今では、美味しいパン屋さんのパンなら、何も付けずに焼かずに食べます!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 給食センターで作られて運ばれてくるせいか、魚系が生臭くてダメでしたね。
    焼き魚なのに皮が湿ってブヨブヨで焦げてて硬いし。

    あとは麺類。
    これも汁を吸って伸びきってブヨブヨに。
    しかも麺類の時はパンが出る。炭水化物多いけどバランス大丈夫だったのかな?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 校内にある給食室で作られていたので温かい物を食べていたのは幸せだったのかもしれませんが、それでもありました、嫌いなもの。

    まず、ご飯は一食分ずつ耐熱の銀色の容器に入れられてその器ごと加熱されて炊飯してあるので自分の手元にくるまで天地返しもされていない。当然食感は固いくせにべちゃっとしていていまいち。

    あとは他の方も書いてますが千切りキャベツを湯がいただけのサラダ。
    うちの学校はカレー風味さえなかったです…。

    今思えば懐かしいですけど、ししゃも2匹のおかずで大量のご飯とか、献立自体がめちゃくちゃな事も多々あったなぁ…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は「子持ちシシャモ」がだめでした。普通の魚は平気なのですが、卵がどうも苦手で……。二か月に一度は出るメニューだったので、毎回苦い思いをしながら食べていました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 給食は、好きだった物を言った方が早いくらい苦手で嫌いでした。
    今以上に子供の頃は偏食で、好き嫌いが多かったので、
    給食の時間は苦痛でした。
    自業自得なんですけどね・・・。

    小学5年~6年の時の担任の先生が、必ず完食しなさいの考えの人だったので、
    何とか工夫して乗り切った、最もブルーな気分の給食時代でした。
    食が細く食べるのが遅い子もいて、5時間目が始まっても食べさせられていたのを
    よく覚えています。
    今の時代だったら考えられない事ですね。

    特に嫌だったのは、夏場に出る冷や麦です。
    冷や麦がのびていていまいちなのと、葱が盛りだくさんの濃い味のつけ汁で
    食べなくてはならず、なんでメニューにあるんだろうといつも思っていました。

    今思い返してみると、小学生の頃も中学生の頃も、
    おいしいって思って食べたことがないかも知れません。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食わず嫌い

    小中と自給式だったので、出来立て美味しい給食を食べていました!

    嫌いだったものは、コロッケ…
    当時、父の好き嫌いが毎日の献立にすごく影響をしていたため、
    コロッケを食べたことがなかったのです
    (父が食べないものは、食卓にあがりませんでした)
    もともと、食わず嫌いだった私は6年間一度も食べず、
    中学に上がって初めて食べてみて、6年間を悔やんだのでした~

    その点、我が息子は給食では、大嫌いなレタスも何食わぬ顔で食べて大したもの
    「食えますけど?」って顔して、もりもり食べて偉いです
    親としては、食卓にあがらないものも、食べて経験して欲しいですよね~

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食パンがダメでした。
    家では食べられるのに、給食のパンは消毒薬のような臭いがして辛かった。
    1年生の頃は食が細くて、完食出来ないと体罰があるので給食そのものが恐怖。
    給食の直前に逃げ帰ったくらいでした。

    2年生になると完食した上でおかわりメンバーに仲間入りしました!
    おかげで、すくすくと成長しました。

    牛乳びんをラッパ飲みして、鼻から牛乳?
    の世代です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 鶏レバーの煮たやつ?

    恐らく全校生徒に不評だったと思います。
    今でもだめです…きっと給食のせい…

    あと、ひとり1個出てくるゆで玉子。
    元々玉子苦手だったし、食べるのが遅かったので苦痛だった…
    昼休み、掃除まで食べてた事あります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    私は「子持ちシシャモ」がだめでした。普通の魚は平気なのですが、卵がどうも苦手で……。二か月に一度は出るメニューだったので、毎回苦い思いをしながら食べていました。

    わかります~
    私もいまだに(40代)子持ちはダメです。
    たまにオスのししゃもに遭遇すると店のそれを全て購入してしまいたくなります。
    子持ちがすべてでは無いのに…
    ししゃも好きなのにね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 揚げパン。
    もう泣きたいくらいの地獄感。
    手もつけませんでした。
    結構皆んなも残していたなあ。

    自校給食で、他校から赴任して来た先生が感動するくらい美味しい学校だったそうです。だからかあまり嫌いだとか残すメニューはなく皆んなで綺麗に完食が常でしたから、揚げパンはかなりのインパクトだったようです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です