現在の発言数449,989件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

あのときやっておいてよかったこと!

おはようございます。
皆さんは、あのときがんばってよかったー!という体験ありますか?

ひもじいダイエットでも、寝る間をおしんでの資格の勉強でも、ビンボーな1人暮らしでも。
まあ、辛いことを伴わなくてもいいのですが(^^;

やっておいてよかったこと、教えてください!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全22件)


  • 夜の内に、次の日の食事の準備をある程度しておく。
    豆腐の水切りや解凍したり。

    小さな事ですが、直ぐに料理に取り掛かる事が出来て
    良かったぁ〜♪という気持ちになります(*^_^*)

    トピ主さんはありますか?



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供の頃から、夏休みの宿題は7月の間に勝負を付けてしまっていた性格です。
    今できる事を後回しにするなというのがモットーなので、あー、助かったって思う事は多いです。
    仕事から疲れて帰って来て、解凍して焼くだけの肉のマリネと、洗って下ごしらえして茹でるだけにした野菜が冷蔵庫に入っている幸せ。
    お風呂を準備してキッチンを片付けてくれる夫と、洗濯物の片付けをしてくれている娘たち。
    ちゃんと躾けてよかった。

    後は、貯金ですね。
    学資保険は生まれた時から始めたので4年分は安泰。
    そこそこの時期に専業主婦を卒業して大学在学中の子供たちの仕送り用の資金を溜めている最中です。
    で、夫の貯蓄は我々の老後の貯えに。
    留学費用も何とかしてやりたいですね。次女は理系なのでおそらく院へ進むでしょうし。
    ブランクが開いていても再就職の可能なつぶしの効く資格を取得していた事も良かったと思いますね。
    本人たちには奨学金を返しているつもりでその分貯金をしてもらいたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 生歌・・・

    ありし日のレイ・チャールズ氏、
    クイーンのフレディ・マーキュリー氏、

    何度も、わざわざ日本に来てくれた。
    がんばってチケットを取り、見に行ってよかったです。

    グループは突然解散したり、当時の歌声ではなくなってしまったり、

    たった1度でも、
    何十年も心に残る、素敵な思い出になるんですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私はアスレチックで、ボルダリングができなくてあきらめかけてたけど、父親に「やれ!」と言われたので頑張って何回もやってたらスイスイできるようになりました?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 社会人になり資格取得

    学生時代は勉強などロクにしなかったのに。。
    就職して数年経ってから目標が見つかり、資格取得を目指しました。
    仕事しながら勉強勉強…。20代後半にもなると、記憶力の低下が著しく、10代のうちに頑張っておけば良かったと思う日々…。でも、充実していました。
    晴れて資格取得しましたが、結婚・出産…と、せっかくの資格をまだ活かせていません。
    でもまだ目標を諦めていません!
    取得した資格で新たな道が開けるかもしれない、少しの希望が見つかりました。
    まだまだこれからですが、あの時頑張っておいて良かったです!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >さじっとさん

    ビンボーな一人暮らし(笑)です。
    食べたものが血となり肉となるということを実感し、食べ物の大切さを身を持って知りました。
    空腹に染み渡る栄養…f^_^;

    私は1人暮らししたことないんです。
    やはり1人暮らしは勉強になりますか?
    1人暮らしで得たこと、他にもあったら教えてほしいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >GOさん


    夜の内に、次の日の食事の準備をある程度しておく。
    豆腐の水切りや解凍したり。

    小さな事ですが、直ぐに料理に取り掛かる事が出来て
    良かったぁ〜♪という気持ちになります(*^_^*)

    トピ主さんはありますか?



    段取りができているとらくですよね!
    朝早く出なくてはいけない日は前の日に味噌汁の具やお浸しなどを準備します。
    こういうちょっとしたことが出来ていると、朝楽なんですよねー(*^^*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >40代さん

    子供の頃から、夏休みの宿題は7月の間に勝負を付けてしまっていた性格です。
    今できる事を後回しにするなというのがモットーなので、あー、助かったって思う事は多いです。
    仕事から疲れて帰って来て、解凍して焼くだけの肉のマリネと、洗って下ごしらえして茹でるだけにした野菜が冷蔵庫に入っている幸せ。
    お風呂を準備してキッチンを片付けてくれる夫と、洗濯物の片付けをしてくれている娘たち。
    ちゃんと躾けてよかった。

    後は、貯金ですね。
    学資保険は生まれた時から始めたので4年分は安泰。
    そこそこの時期に専業主婦を卒業して大学在学中の子供たちの仕送り用の資金を溜めている最中です。
    で、夫の貯蓄は我々の老後の貯えに。
    留学費用も何とかしてやりたいですね。次女は理系なのでおそらく院へ進むでしょうし。
    ブランクが開いていても再就職の可能なつぶしの効く資格を取得していた事も良かったと思いますね。
    本人たちには奨学金を返しているつもりでその分貯金をしてもらいたいです。

    素晴らしいΣ(ノд<)
    前もってやっておける性格、あこがれます。
    今からできることっていっぱいあるんですよねー。
    つい、今が楽だから。となってしまい、今焦っています。
    資格や生活リズムの改善、今頑張らなくてはいけないことが山積み。。。

    やはり、苦労は買ってでもするべきなのでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ライブ好きさん

    ありし日のレイ・チャールズ氏、
    クイーンのフレディ・マーキュリー氏、

    何度も、わざわざ日本に来てくれた。
    がんばってチケットを取り、見に行ってよかったです。

    グループは突然解散したり、当時の歌声ではなくなってしまったり、

    たった1度でも、
    何十年も心に残る、素敵な思い出になるんですね。

    いいですねー。
    私もコンサートや旅行は返事あのとき行ってよかったな。と思います。
    そういうのいいですよねー。
    後悔はのこしたくないなー。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >まりりんさん

    私はアスレチックで、ボルダリングができなくてあきらめかけてたけど、父親に「やれ!」と言われたので頑張って何回もやってたらスイスイできるようになりました?

    ボルダリング。。。わからないけど、できるようになったこと、頑張って取得したということが素晴らしいです!

    わたしの父はあまりキツくいわないので、いいのですが、親はやはりすこし厳しいほうがいいのかな?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >くっちゃんさん

    学生時代は勉強などロクにしなかったのに。。
    就職して数年経ってから目標が見つかり、資格取得を目指しました。
    仕事しながら勉強勉強…。20代後半にもなると、記憶力の低下が著しく、10代のうちに頑張っておけば良かったと思う日々…。でも、充実していました。
    晴れて資格取得しましたが、結婚・出産…と、せっかくの資格をまだ活かせていません。
    でもまだ目標を諦めていません!
    取得した資格で新たな道が開けるかもしれない、少しの希望が見つかりました。
    まだまだこれからですが、あの時頑張っておいて良かったです!!

    何の資格でしょうか?
    資格を取ろうにも、自分はどんなものが生かせるか、が解らずさがしています。

    家事に追われているので、つい自分磨きを忘れてしまいます。
    充実した生活のため、仕事のため、私も何か資格がほしいところです!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 鉄棒の逆上がりと、縄跳びの二重跳びです。
    小学生の頃できなくて、自分には運動神経がなくてもう一生できないんだと諦めていたら、高校の体育の授業で、逆上がりと二重跳びができないと留年にすると教師に脅されて、必死で練習したら、両方ともできるようになりました。

    これを機に、できないと思っていることは、大抵はただ単に本気でやっていないだけだと思うようになりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 中学受験

    小学校の時に受験勉強がんばってよかった〜って思ってます♪( ´θ`)ノ
    学校の授業もよくわかっていたし、何よりも中学が楽です‼︎
    「去年の今頃は勉強してたな〜。」とか思って気が楽になります(OvO)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 英語。

    どこへ行っても、自分の意志が伝えられます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >モ~ニさん

    私は1人暮らししたことないんです。
    やはり1人暮らしは勉強になりますか?
    1人暮らしで得たこと、他にもあったら教えてほしいです。

    良くも悪くも、ずぶとくなりました(笑)。
    税金や保険や法律に、少し詳しくなりました。不動産屋とか、何かの契約時にしっかり交渉したりできるようになりました。
    騙されたこともありますし、会社を突然解雇されそうになって労基署に駆け込んだこともあります。
    こうして書くと、いや~いろいろあったなぁ(^^;)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やっといて良かった事。私は着付けかな。

    着物が好きだからという理由で2年ほど教室に通いました。色々あって辞めてしまったけど、冠婚葬祭や夏祭りに姪っ子に浴衣を着付けたりとちょこちょこ頼まれます。

    子供の入・卒業式は便利ですね。着物は高価なものだから毎回同じでも(帯や小物で変化はつけてます)特に気にされないどころか褒められる事も(笑)まぁ仕事には結びつかないのですが、着付け出来るというだけで田舎の親戚受けは良いです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 40過ぎてから歯の矯正をしました。

    ずーっと若い頃から、どんなに綺麗な服着ても「歯がこれでは…」とおもっていたのですが、
    歯の定期検診の時に先生に相談したのがきっかけですぐに矯正歯科医を紹介され(マージンが入るみたいでした)それから4年間金属の矯正器具をつけてました。

    最初は締め付けられた歯が痛くてろくに食事も出来ないし、出かける時は財布忘れても歯ブラシは忘れるな!ってくらい、食事のたびにいろんなものが器具に引っかかって、歯磨きも大変でした。
    さらに矯正も終盤に入ると、口いっぱいに装着した金具が邪魔でまともに話すことも出来ず、仕事の電話で取引先と話した時はろれつの回らない酔っぱらいみたいに思われてたと思います。

    4年経って終わった時はどこに出しても恥ずかしくない綺麗な歯並びが誇らしかったです。
    高くて、分割で払いましたが、今までで一番意味のある出費だったと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • パン作りーーー

    主婦の人とかはまりだしたらどっぷりはまってしまうと聞いていたパン作りを
    30歳の時にはじめました。24歳の時日本にいるときパン作りに一度失敗して作らなくて結婚の為海外に住むことになりパンの博覧会に行ってそれを見てまたパンを作りたくなりその後パンのクラスに3か月勉強しました。そして1年前パンのライセンスを取得~18歳で何もやりたいこともなく適当に就職して結婚退職しました。。。。
    今は海外の日系のパン屋さんでお仕事してます。すごく楽しく仕事してお給料もらえることに幸せを感じました~。子供がいるので両立するのは大変です。社員並み8時間働きます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 若いときに、すごく貧乏しました。

    今は、ご飯を食べられますが、独身の頃は貧乏しました。
    友達に、いつもご馳走してもらいました。
    一日一度のご飯で、仕事場のオーナーにも、いつもご馳走してもらいました。
    お仕事しながら、自転車乗りながら、ご飯を食べました。
    若いときの貧乏で、食べ物を大切にして、友達を大切にする人間になれました。
    節約も、辛くないですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供の頃、一部屋に祖祖母が93歳まで4年間老衰で寝ていました。
    祖祖母の世話を子供たちも 任せられていましたから大変でした。
    それと同時期に 父親は元々病弱な人で 腰が悪くて働けませんでした。
    母親と祖父母が私たちの面倒を見てくれていましたが
    子供時代といえば 家では誰かが療養していたという思い出しかありません。

    なので、少々の苦労をしても我慢することには慣れています。
      世の中で 役に立つ人になるよう 教えられた気がします。(^^;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です