現在の発言数441,019件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

癌患者について、です。

父親が癌だと、つい2週間前に知りました。60代です。
まだ年が若い為に進行も早く、何箇所かに転移もある様です。
母の言うことも全く聞かず、今までどれだけ調子が悪くとも病院に行こうともせず、タバコも止めず、お酒も散々飲んできました。案の定、肺がんです。
やっぱり、という気持ちが否めません。

本人も覚悟は出来ていると言っていました。
ステージも医師によるとⅣになるだろうと言われています。

ずばりの質問で申し訳ないのですが、皆様はこういった場合、告知はなさるのでしょうか?
父は娘の私が言うのも何ですが、とても神経質で気が小さいです。
聞けば、覚悟はしていると言っても落ち込みは半端なくあると思います。

心残りがある事は知っています。
生きられるうちにさせてあげたい事はあります。
でも、生きて退院出来るかは判りません。

そういう状況です。
教えてください。




Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言7件 (全7件)

  • 肝臓癌で父を亡くしました。
    父の場合は家族に聞かされる前に本人に告知されて案の定弱気になり、生きる気力を失ってしまいました。
    どうして家族に告げる前に本人に言ってしまったのか、今でも悔やみます。
    でもきっと、告知しなくても本人はいずれ悟ると思います。そして多分、どちらを選択しても家族は悩むし辛いと思います。
    どうかお父様と過ごす時間をたくさんもってください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 医師から、直に告知されました。
    病院を出ると、漢方の店やアガリスクの看板が目に入って…

    親兄弟には言いませんでした。
    会社の上司には、良性の腫瘍の手術
    親友にだけ、真実を伝えました。

    手術と治療は、苦痛そのもの

    きつかったですね…

    しっかりお父様を支えてあげて下さい!
    頑張って!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 告知・凄く難しい問題ですね。

    半年前に父を癌でなくしました、私も娘の立場でした。
    親を思う娘としての考え方は、
    「1、ステージ4であろうが、諦めずにわずかな0、00001%の生きる可能性にかけてみる、あらゆる手段・治療法をさせる。その為には、告知が必要である
    本人の生きたい強い意志がなければ、治療は困難であるの理由です。」

    「2、告知せず、治療しても治らないから、諦めて本人を抗がん剤治療などで、苦しめず
    一切の延命治療なしで、自然体にお任せする。
    残り少ない命を大切にしてやり、やすらかに旅立ってほしいの理由です」。

    「3、治療しなければ、(お家へかえってもいいですよ)と言われますよ。

    1、の考え方は、娘として最後の親孝行がしたい、父への感謝の気持ちで、たとえ、生き
    て、この病院からでれなくても、最後まで諦めずにやるだけの事はしてあげたい、悔いが残らない様にの気持ちでした。

    2、治療をしても、完治は難しいステージ4で、既に2~3箇所の転移があり
    いろんな検査、抗がん剤治療で、本人をただ苦しめるだけならば、「告知せず」このままおむかえを待つだけに、してあげたほうが本人の為になるのかな~とも思いました。

    最初は、1番の考え方でしたが、家族みんなの答えとしては、
    「生きれないものは無理させず、諦めて自然体にお任せする」
    「本人を苦めず、安らかに眠ってほしい、家族全員の願いでした。」

    告知しても、しなくても本人は(病人は、自分は癌である事に、なんとなく気がつくそうですよ)
    30代さん、おつらい気持ちは、よくわかりますが「お父さんの残り少ない命、日々、大切になさってくださいね」これから本当の大変さが、まってますよ。
    頑張って下さいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すごく難しいことです。

    ご家族の関係や個々の性格をここではわかり知れません。それぞれの対応があると思います。
    短い闘病生活になるかもしれませんが、最期までご家族に取り繕っていてほしいのか、告知の上で素直な態度で接してほしいのか、それはお父様にしかわかりません。
    お父様の生き方が気丈に振る舞うのと、この際だからとご家族に甘えきることも他人にはわかりません。
    与えられている薬、ぶら下がっている点滴、今は素人でも容易に調べが付きます。
    ご家族の旅立ちは、残されるご家族への最後の教育でもあります。
    自分なら告知しますが、後悔のない方法を選ばれますよう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • トピを立てました、主です。

    あまり勝手が解らず、皆様へのお返事が遅れてしまいましたこと、まことに申し訳ありません。
    多くの励ましをいただきありがとうございました。

    父は現在まだ年若くあるのですが、仕事は10年も前にリタイアし、その後は何もせずに家で過ごしてきました。
    体力も全くなく、癌の転移も在る程進行も見られるため、手術という手段はとられないらしいです。体がもたないだろうとの判断です。
    最終的には抗がん剤の投与になると思うのですが、それもある程度の体力を要します。
    抗がん剤ともなると告知なしでの治療は困難な為、やはり不可欠であるだろうとお医者様がおっしゃっておりました。

    若い先生ですがとても親身に対応しお話ししてくださる方でしたので、お任せすると、家族みんなで話し合いました。
    どれだけ父が落ち込んでも、支え合おうと思います。

    たくさんの辛い経験をお話ししてご意見くださった方々、
    本当にありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    あまり勝手が解らず、皆様へのお返事が遅れてしまいましたこと、まことに申し訳ありません。
    多くの励ましをいただきありがとうございました。

    父は現在まだ年若くあるのですが、仕事は10年も前にリタイアし、その後は何もせずに家で過ごしてきました。
    体力も全くなく、癌の転移も在る程進行も見られるため、手術という手段はとられないらしいです。体がもたないだろうとの判断です。
    最終的には抗がん剤の投与になると思うのですが、それもある程度の体力を要します。
    抗がん剤ともなると告知なしでの治療は困難な為、やはり不可欠であるだろうとお医者様がおっしゃっておりました。

    若い先生ですがとても親身に対応しお話ししてくださる方でしたので、お任せすると、家族みんなで話し合いました。
    どれだけ父が落ち込んでも、支え合おうと思います。

    たくさんの辛い経験をお話ししてご意見くださった方々、
    本当にありがとうございました。

    こんにちは、30代さんの心痛を考えればお言葉はないです。
    お父様も覚悟、なされたみたいですが本人のお気持ちをさっすれば、いたたまれない
    ですよね。
    皆さんで、頑張ってください。
    陰ながら応援しています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 皆様、ありがとうございました。

    トピ主です。随分前のスレを上げてしまいすみません。

    先月、父は亡くなりました。
    癌が判ってからたった一か月で旅立ちました。
    何の治療も出来ず、最期はホスピスに移そうと思っていた矢先の事でした。

    末期でしたが痛みはさほどなかったようですが、息苦しそうだったのだけが見ていてとても辛かったです。
    ただ亡くなる間際まで、とても優しい父のままでした。
    生まれた時からずっと、頼もしく優しい父でした。

    ここで色々な言葉をかけてくださった方に。
    本当にありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です