現在の発言数455,994件!
この度、2017年3月30日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

夫を励ましたい

中間管理職の40代の夫の事で、相談させて下さい。
先日、部下の不正が発覚し、上司である夫の管理責任が問われています。自分が処分されるのは当然の事だと夫本人は言っております。
真面目で良き夫です。深夜まで働き、日付けを越えて帰宅する事、多々あり、残業代なんて頂きません。
妻として、おいしい手料理と声掛け、居心地の良い家にする、それ以外に何が出来るでしょうか、。
こちらの先輩方に、アドバイス頂けますと有難いです。宜しくお願い致します。長文、乱文、読んで下さり有難うございました。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • どんな励ましがいいかは、ご主人の性格にもよりますし
    きっとスレ主さんが一番よくわかっていると思います。

    私の夫も中間管理職の40代。同じように深夜まで働き、日付けを越えて帰宅もあり、残業代は無しです。
    それでも「尻拭いと謝るのが仕事」とお詫びや尻拭いに全国をとびまわっています。

    夫は仕事は家庭に持ち込まない主義で、めったに愚痴は聞きせんが
    あきらかにため息をつくようなことがあったときは、だま〜って抱きしめて「よしよし」と頭をなでて、いつもはしないスキンシップをします。
    意表をつかれてちょっと笑ってくれるので、すこしは気持ちが晴れるかしらと、そんなことをしています。

    もし降格されても、給料下がっても、私はあなたの味方ですと、そういう変わらぬ姿勢でいることが夫の安心にもつながるように思っています。
    ええ、実際に降格されたこともあるし、給料も5万円くらい下がりましたとも(^^)

    世の男性達は本当に頑張ってますよね、尊敬します。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >にっこさん

    どんな励ましがいいかは、ご主人の性格にもよりますし
    きっとスレ主さんが一番よくわかっていると思います。

    私の夫も中間管理職の40代。同じように深夜まで働き、日付けを越えて帰宅もあり、残業代は無しです。
    それでも「尻拭いと謝るのが仕事」とお詫びや尻拭いに全国をとびまわっています。

    夫は仕事は家庭に持ち込まない主義で、めったに愚痴は聞きせんが
    あきらかにため息をつくようなことがあったときは、だま〜って抱きしめて「よしよし」と頭をなでて、いつもはしないスキンシップをします。
    意表をつかれてちょっと笑ってくれるので、すこしは気持ちが晴れるかしらと、そんなことをしています。

    もし降格されても、給料下がっても、私はあなたの味方ですと、そういう変わらぬ姿勢でいることが夫の安心にもつながるように思っています。
    ええ、実際に降格されたこともあるし、給料も5万円くらい下がりましたとも(^^)

    世の男性達は本当に頑張ってますよね、尊敬します。

    にっこ様、コメント、ありがとうございます。似たような経験をしている方がいらして、心強いです。
    我が家は、給料は手取りで10万円程下がりました。金銭的にも、精神的にも、とても厳しくなり、目をかけてきた部下の事でもあり、夫は自分を責めております。
    普段からスキンシップはとっており、穏やかな性格、外に不満を漏らさないので、却って心配しております。左遷も出向も、どこヘでも家族でついていくと伝えております。
    そうですね、本当に、そう思います、家族の為にと頑張る姿は、誇りです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やっぱり、普通にしてることが一番じゃないでしょうか。
    気晴らしにどこか誘ったり、やたらと声を掛けて、「心配させてるな…」と思わせるよりは、普通が一番。
    「どんな事があっても、私はあなたの味方」という気持ち、伝わると思います。
    責任感の強い人ほど、弱いところを見せたくないものだと思います。
    とにかく、体だけは壊さないように、栄養満点のお料理を食べさせてあげてください。

    ストレスは一番体に良くないです。
    事態が収拾してから、ご家族で温泉などいかがですか?
    主さんも無理せず、お体大事にしてくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どうにもならない時

    励まし方は主様のお考え以外 私も思いつきません。

    ただ、どうにもならないほど精神的に体調を崩された時(意味わかりますね?)、病院に引っ張って行くのも妻の役割です。

    この難局、妻の底力を見せてあげて下さい。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おせっかい、ですいませんが

    黙って話を聴いてあげるトピ主さんもお連れ合いさんもエライ!

    頭なでなで、適度なスキンシップいいなーうちも参考にさせていただきました。

    50代の子供ない夫婦です。給与削減とかボーナスカット、職場移動やプロジェクト廃止とか、うちはいろいろ説明してくれるんで、ウンウンとか、はいはいとか、聞かないと機嫌わるくなりますから。忘れた頃に事後報告とかも、、、愚痴ったりするのはお互い様日常茶飯事。良かったことのが少ないですよ。

    ただし、会社や部下、上司の悪口、恨み言ややつあたり、聞き流す! 向こうはこちらの意見なんか聞きたくない、愚痴りたいだけ、しゃべるのが気持ちの整理なんですよ。
    大変だったね、とかで?みたいな言い方をちょっとだけ、とにかく大丈夫だよーすきなもの、身体に良いものを用意してあげて食べてゆっくり休みましょう。
    落ち着いたら家族で美味しいもの食べて一緒に笑ってあげてください。お風呂やビールとか、ちょっとした幸せって大事ですよね。うちは、オタク夫婦なんで、趣味の話とか気分転換につきあうだけでストレス発散になるみたいですけど。

    クヨクヨせずに、気にせずに。でも疲れすぎたり無理しないように気をつけてあげてください。休む暇も惜しんで働き過ぎたら心や身体もわるくなります。
    サービス残業や過労は本来あってはいけないことなので、とにかく精神状態や体調には気を配ってあげてくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 思い出しました。
    或る日 借金取りが 前触れも無く、押しかけて来ました。
    会社経営の義母が、高利貸しから多額の借金をしていました。
    借金の事は 夫は知らされておらず。
    問い詰めても 何処にいくらあるかも言いません。
    経営は 順調に見えていましたから。
    私達二人には 青天の霹靂でした。

    義母は行方をくらましてしまい。夫は 夫の親友に相談したところ
    その人からも お金を借りていました。
    その人は 夫には 絶対に言わないでと固く約束させられていたそうです。

    家と会社のビル 車3台を 全て売って 何とか借金を払い、
    賃貸住宅に 引っ越しました。
    夫の母は 亡くなった夫の事業を拡大して、私の主人に
    引き継ぐつもりで、彼女なりに 頑張って来たのだとは 思いますが。

    それからは、みじめな生活が続きました。
    人生は 順調なだけでも無いと 知りました。私も働いて、支えました。
    心していたのは、家族の誰かが病気にならない。
    心まで暗くしない。一丸となって乗り越える。
    そして、一番は あの時 こうすればああすればは、言いません。
    家族で頑張って行こうね、それだけです。
    暗い話題も避けました。”貴方を信じて付いて行きます”
    それだけです。主人も母親を信じていて それも ショックだったみたいです。
    母は その1年後に 入浴中に 亡くなりました。
    テレビでみるドラマみたいですが、現実はもっとひどいです。
    でも、悲しい事だけが有るのが 人生ではありません。
    きっと、笑う日が来ます。 Tada
    PS.その頃 さくらと一郎の 歌で、題は忘れましたが。
      悲しみに負けた いえ世間に負けた~~♪♪が
      流行っていました。あの曲を聞くと、とても辛くなります。
      思い出すからです。
    長々とすみませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です