現在の発言数442,194件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

長女を受け入れられない

長女は中1です。
もともと嫌なことは後回しにする性格で、コツコツやる、ということはできず、宿題も貯められるだけ貯める、という状態でした。
中学に入り、中間テスト期末テストと、少なくとも1週間前からは準備するんだよ、と口を酸っぱくして言い続けていたのに、宿題をなんとかこなすぐらいが精一杯で、試験期間も2〜3時間昼寝し、夜になってすこし勉強するくらい。
もちろん、結果は言わずもがなです…。

私は、自分が中学高校の頃の定期テストは、ちゃんと準備するタイプで、そうすれば結果も出るということを経験していたので、どうして娘が全くやらないのか理解できないんです。

いくら言っても響かない娘に嫌気がさしてきました。
中学生の娘にはもう、椅子に縛りつけて無理矢理やらせるということもできないと思うし、自分で気づいて自らの意思でやるしかないとは思うのですが、だからと言って何も言わないでいても、いつまでたってもやらないのでは…と不安になります。
もちろん勉強が全てではないし、これがこの子なんだ(自分とは違う1個の人格)と受け入れればいいのだと思ってはいるのですが、それがなかなかできません。
今は、そんな娘に私がすごく腹を立てていて、冷戦状態でギスギスしています。
もう可愛がることができないんじゃないかと思うくらいです。

皆さん、お子さんと自分があまりにも違って受け入れられないということはありませんか?
また、どう考えたら受け入れられるようになるのでしょうか?
ご意見お聞かせください。


Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言19件 (全19件)

  • うちの子も勉強しませんよ〜!
    私もやきまんじゅうさんと同じでテスト前はしっかり準備して…のタイプだったので、子供のグダグダ状態にキレまくりです。

    期末テストの結果も散々だったのに週末は主人とゲーム三昧でとうとう泣きながらブチ切れましたよ…。どうもこの性格は旦那に似たらしい…orz

    ただ今時の中学生ってテスト勉強の仕方が判らない子が多いそうです。だから自分はこうしたとか、勉強はリビングで(もちろんTVは消して)親の監視の下でさせた方が良いみたいです。

    私も子供が勉強してる間はそばで付き添いましたし、判らないところは教えたりもしてます。

    自分の学生時代と今は違うんだと自分に言い聞かせて(勉強内容を見てるとかなり変わってきてます)子供のお尻を叩いて勉強させましょ(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子無しの話しで申し訳ございません1

    私の家は兄と妹の私の二人で年子です

    兄はトピ主さん同様にしっかり準備をして勉強も運動も努力していました
    妹の私はどうにもこうにも勉強も運動も努力しているつもりでもダメでした
    そもそも気持ちの乗せ方が解らない勉強の仕方も解らない運動も同様

    当然ながら親は私に厳しく兄は親の自慢となり変な過干渉が嫌でドライに黙々と己の思う道を進み大学へ行き家に帰らなくなり社会人になって実家には俺は帰らないとの宣言で独り立ち
    妹の私は私で親に殴られる怒鳴られるの生活でしたので、やはりドライに家を内緒で自力で建てて独り立ち

    同じ兄妹でもこんなです(笑)

    今、思えば未だに大学の学歴はあったら便利だと思います
    同じ会社に入っても高卒と大学では、勤続年数を重ねると給料に雲泥の差が出ます
    出世もやはり違います
    古い会社ので大学のランクを未だに気にする世代が上司として残っていますので差別もされます
    が、娘さんが就職する頃には変わっているとは思います

    本人が何処のタイミングで何を必要だと感じるか?だと思います

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子無しの話しで申し訳ございません2

    たぶん親御さんは親御さんの理想があり、子を思う気持ちからより良い道を示したい気持ちも分かります

    娘さんを私と同じに例えるのも失礼かもしれませんが
    私みたいに勉強の糸口も解らん娘に勉強しろ!だけでは響かないんですよ
    塾に行こうが、友達が勉強が出来ようがです

    勉強しなきゃダメなのは解るんだけど、さっぱりどう勉強するのかすら解らない
    教科書や問題集を解いてもピンと来ない
    頭に霧が掛かっている感じ
    だから面白みも沸かないんです

    親御さんが自然と思考して出来る事が思考出来ないんです


    本を読むのは好きでした
    学校図書で3位に入る本好き
    それが生かされるのは、高校とか読解が国語に含まれるようになってからでした
    そうなると楽しいんですよねぇ国語が

    社会なんかは試験前に声を出して範囲を3回読む
    それだけで試験に対応出来ると理解したら社会も面白くなった

    切っ掛けを自力で掴めたのはこれ位なので後はからっきし

    勉強方法や理解する切っ掛けだと思いますよ
    何か娘さんに面白い!あ!成る程!と頭の霧が晴れる切っ掛けを見つけてあげて下さい

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私自身が長女さんのタイプです
    小学生のころからずっと一貫して
    やれば出来る子なのに
    と言われ続けました

    同じ親から生まれたのかと思うほど姉は母と似て 真面目にきちんとこなして行くタイプです
    大人になった今
    きっちりして家族を引っ張ってくれる頼もしい姉です
    母は姉に頭が上がりません。
    その愚痴を聞くのは私の役目です笑。

    ダメな次女だなと母から思われていた自覚もありましたが簡単に性格って変わらないんですよね…
    アドバイスにらならなくてごめんなさい
    勉強しなくて困るのは自分だと主さんの長女さんもわかっていると思いますよ
    責任を負うのも自分だとわかっているのではないでしょうか

    全部は受け入れられなくとも
    良い面を見てあげて欲しいです
    愛せないかも知れないと思う事を不安に考える必要もないと思いますよ。
    人間ですもん。
    親子だって相性もあります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やれば結果が出る、というのは、主さんの経験からですよね。娘さんの経験値は、まだそこまで行ってないですから、理解が出来ないのだと思います。
    確かに、親が自分の経験を基にアドバイスや道を示すのは素晴らしいことだと思います。ですが、娘さんは主さんのコピーではなく、一人の人間です。考え方も感情もあります。自分の言った通りにしないから、思い通りにならないから、可愛がれない、受け入れられないとしてしまうのは、あまりに可哀想な気がします。

    なぜ学生のうちに勉強するのか、努力をするのかを伝え、後は少しの間、娘さんに一任してはどうでしょうか?
    テストで悪い点を取り続ければ、そのうち自ら焦りが出てやる気になるのでは?

    将来どんな道に進むにしろ、一定の学力は必要です。まだ将来のビジョンが出てこないので、やる気も出ないのではないでしょうか。

    娘さんが将来こうなりたい!という希望が出てきたら全力で応援できるように、主さんも今は力を蓄えておく期間にしてはどうでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私、テスト勉強なんてしたことありませんでした。
    娘さんと同じで、やりたくない宿題は後回し、なんなら最後まで出さずに終わらせちゃってました。
    でもそれなりの大学を卒業して普通に生きてますから、娘さんも大丈夫ですよ。

    私が両親に感謝しているのは、勉強が嫌な物・ツライ物と思わせないでくれたことです。
    小さい頃から家にあった歴史や科学の本を読み、教科書や参考書も読み物として楽しく読んでいたので、テスト勉強の必要が無かったんですね。楽しいことからやっていたので、知識量に偏りがありましたが(~_~;)
    問題を解くには知識だけでなくコツが要りますが、それも回数をこなすうちに身につくでしょう。
    親は口うるさく言うことも必要ですが、「新しいことを知るのは楽しい」「問題が解けて嬉しい」という経験をたくさんさせてあげることが大事なのではないでしょうか。
    良い先生との出会いもあるといいですけどね…。子供は良い先生と出会うとものすごく伸びることがあります。

    ちなみに、我が子は私とは真逆にコツコツやるタイプでして、これはこれで理解できないものです(^^;; 口には出しませんが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    私、テスト勉強なんてしたことありませんでした。
    娘さんと同じで、やりたくない宿題は後回し、なんなら最後まで出さずに終わらせちゃってました。
    でもそれなりの大学を卒業して普通に生きてますから、娘さんも大丈夫ですよ。

    私が両親に感謝しているのは、勉強が嫌な物・ツライ物と思わせないでくれたことです。
    小さい頃から家にあった歴史や科学の本を読み、教科書や参考書も読み物として楽しく読んでいたので、テスト勉強の必要が無かったんですね。楽しいことからやっていたので、知識量に偏りがありましたが(~_~;)
    問題を解くには知識だけでなくコツが要りますが、それも回数をこなすうちに身につくでしょう。
    親は口うるさく言うことも必要ですが、「新しいことを知るのは楽しい」「問題が解けて嬉しい」という経験をたくさんさせてあげることが大事なのではないでしょうか。
    良い先生との出会いもあるといいですけどね…。子供は良い先生と出会うとものすごく伸びることがあります。

    ちなみに、我が子は私とは真逆にコツコツやるタイプでして、これはこれで理解できないものです(^^;; 口には出しませんが。

    すみません、途中でした。
    私は子供の理解できない部分こそ、この子の魅力と考えるようにしています。
    きっと私と違う人生、未来が待っているんだろうなーと。
    「こうしたらいいのに。」と思うことは多々ありますが、向こうが助けを求めてくるまでは見守るようにしています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供を変えたかったらまず自分が変わる

    子供が4人います。やはり中には自分と正反対な子や、理解不能な子もいます。
    スレ主さんのもどかしさもよくわかります。
    ただ、私自身が親に受け入れられなかった子供なので、長女ちゃんの立場もよくわかります。なので、両方の立場から、どうやったら改善できるかも体験済みです。

    「他人を変えようと思うなら、まず自分を変えること」

    これが肝です(^^)
    難しいけど一番大事なことです。

    今のスレ主さんは長女ちゃんを全否定してますよね。
    自分と違う、個性として受け入れられないとご自分でもおっしゃってますしね。

    自分を全否定している人の言うことを聞く人がいるでしょうか?
    スレ主さんもきっとそこには気づいてらっしゃると思うのですが
    どう受け入れたらいいのかわからないんですよね?

    だから、いきなり全肯定は無理でも、1日に一箇所でもいいので
    長女のよい部分をみつけて、それを言葉にして褒めてあげてください。

    勉強については見方を変え、理想をぐっと下げて
    「勉強嫌いなのに夜には勉強してた。えらい」
    「勉強してないのに0点にはならないってすごい」とね。
    そんな低レベルなこと考えられない、と思うかもしれませんが
    そんな風に意識を変えることが「他人を変えようと思うなら、まず自分を変えること」
    になるんです。

    言葉選びも大事。
    「宿題やりなさい」はできない子供として否定してあおってるだけだけど
    「宿題がんばってね」は頑張れる子として肯定して応援してることになるんですね。

    中学1年ってまだまだ入試なんて意識してないし、勉強の仕方も固まってない頃ですよね。
    また、学校生活の不安から勉強が手につないという子もいます。
    子供も勉強はしたほうがいいと思いつつも身に入らないことを悩んでいたります。
    そこへきて親に追い込まれたらますます身に入らなくて悪循環。
    その悪循環を断つには、まず親が変わることなんですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 恥ずかしい話なのですが、私も全然やらず、高校にも行けず、の劣等生でした?
    なので、子供には、勉強して、自分の将来は自分で掴まないと…。
    と言い続けて来ましたが、上の子には全然響きません。
    母に相談したら、私も何も言わなかったと…。
    だって、人のために頑張るんじゃないでしょう?と…。
    頑張らないと、将来困るのは自分だよ。とだけ伝えればいいのでは?
    ちなみに、同じ兄弟でも、下の子は、勉強が大好き。
    小1なのに、一緒にお風呂に入っている時に、なんで僕一人浴槽に入っている時より、お母さんが中に入った時の方がお湯の高さが上がるの?と聞かれました。
    親はわかりやすく説明するのに苦労します?
    私的には、知識欲が旺盛か、そうでないかの差かな❓と考えています。
    お絵かきノートに算数の問題を書いて、解いている七歳児は見たことないです?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供とともに親も一緒に変わる、一緒に頑張る

    文字制限があって書き込みできなかったので追加です。

    頭に血がのぼっている時の親って、子供だけを変えさせよう、頑張らせようとしてしまうんですよね。(はい、身をもって実感してます^^;)
    でもそれっって、実は親の怠慢だそうです。

    親だって子供が受け入れやすい親に変わるために頑張らないと不公平。
    子供だって親に変わって欲しいと願っているんです。

    冷戦状態をとくためにも「お互いに改善しよう」という提案とともに
    娘さんと話し合ってみてはいかがでしょうね。

    向き合うとぶつかりあってしまうなら、手紙でもいいじゃない。
    私の場合、反発しあってしまう子と何度となく手紙でやりとり
    言いにくいことはラインで伝えたりと
    その方が冷静にゆっくり回答できるんですよね。

    反発しあった子には、親としてずいぶん勉強、成長させてもらいました。
    そう言えるまでどれだけイラついたか知れませんがね(^^)
    ただ言えるのは背を向けず、向かい合い続けてよかったなということです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 早速たくさんのご意見ありがとうございました。
    いろいろなご意見を読んで、とても励まされました。

    ただ単に怠けてやるべき事をやってない、と思ってしまっていましたが、娘には娘の葛藤があったに違いないんですね。
    確かに私は、娘を全否定してしまっていたのかもしれません。
    理解できない部分こそ、娘の魅力。
    そんな風に思えるように、まず私自身が変わらないといけないんですね。
    とはいえ、小学校の時からいろいろ衝突していたので、すぐには言葉に出して誉めてあげたりするのは難しいですが…少しずつ…
    娘が、何処かのタイミングで、自分に必要なことに気づいてくれることを信じて、私が親として成長するチャンスなのかもしれません。

    初めて投稿しましたが、様々な方の意見が聞けて、本当によかったです。
    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 具体案

    長女さんということは 第一子ということですね? 心中お察しします。

    心構えや考え方は前述の方々のおっしゃる通りだと思うので 私は具体案を。

    とりあえず最重要科目の英語だけでも軌道に乗せませんか?
    教科書の音読を10分、教科書の単語書き写しを10分。 環境が許せばリビングテーブルで主様がさりげなく褒めながら。
    音読によって酸素が脳にまわり 筆記の指先運動で脳に刺激がいくので、もしかしたらヤル気スイッチが入るかもしれません。 続けてみて欲しいです。

    それでもなおダラダラなら次の手ですね。

    ほんと、子育てって消耗戦ですよね。
    でも私は、子供達のよくないところはやはり直すよう努力を続けています。中1なら 個性と諦めるのはまだ早いです。
    厳しくするかわり、可愛がってもあげて下さいね。
    偉そうにすみませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あっ

    長文書いてるうちに主様が出てしめられましたね。
    タイミング悪くてすみません。

    子育て、 一緒にがんばりましょうね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 茶白ねこ様
    具体案、ありがとうございました。

    私は子供の悪いところを嘆くばかりで、直してあげようと努力していなかったということに気づかされました。
    なかなか素直に聞かない年齢にもなってきているので、本当に消耗しますが?少しずつでも、私自身も頑張って向き合っていかなければ、と感じました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 不屈

    >やきまんじゅうさん

    茶白ねこ様
    具体案、ありがとうございました。

    私は子供の悪いところを嘆くばかりで、直してあげようと努力していなかったということに気づかされました。
    なかなか素直に聞かない年齢にもなってきているので、本当に消耗しますが?少しずつでも、私自身も頑張って向き合っていかなければ、と感じました。


    読んでいただけてよかった。

    恥ずかしながら 私も何度も何度もあきらめかけました。 でもそのたびに ここで私が投げ出してどうする、放棄してどうする と苦しみつつ今に至ってます。
    長男浪人生、長女中三。

    ようやく自助努力するようになりました。 浪人生の長男、難関に挑み敗れました。 もう私は恥ずかしいとは思ってません。 中三の長女、自分の目標をみつけ がんばり始めました。 英語10分音読始めて一年がすぎようとしてます。

    ほんと長男とは激しいバトルでしたよ。 でも あきらめず叱って叱って注意して、 よかったと思ってます。

    まだまだひと波乱もふた波乱もありそうですが 不屈の精神でがんばります。
    主様も がんばって。
    ( 大袈裟だったかしら、若いママさん ビビらないでね)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 親子といえども別人格ですからね
    お母さんが娘さんを受け入れられない様に
    娘さん側も同じ事を思っているかも知れません

    娘さんにガミガミ言ってる自分・・・
    いやじゃないですか?
    親子で楽しい会話をしたいと思いませんか?

    最初は口がムズムズしてしまうかも知れませんが
    勉強に関しては、あまり干渉せず見守っていけると良いですね

    どう勉強したら良いのかも分からないのだと思います
    中学1年でしたら今から塾に通って不明な点を克服していけば点数は上がると思いますよ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わたしも当時そう思われてたのかなぁと思ったらちょっと悲しくなった。

    母は何でもテキパキ。後回しにするのが嫌いなタイプ。
    私は後でやると言っていつもギリギリになるタイプ。
    ちびまる子ちゃん観てると他人とは思えない。

    大人になって少しはマシになったと思いますが根本的には変わってないかも?
    困った事もたくさんあったけど懲りてない。
    母も諦めたのかなー。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 時代の流れじゃないかな。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私には子どもがいないので娘の立場からの意見となりますが…

    正直、親がそんな事で自分を受け入れられないなんて思っていたらショックです。立ち直れません。親は自分を理解してくれないと心の中で思い続けるか、親に嫌われたくなくて勉強をするようになると思います。

    中一になって間もないのなら受験もまだ先の事だし、勉強に身が入らないのも分かります。
    周りの環境にもよると思いますが、中一の夏から冬あたりで友達はみんな塾に通い始めるし、影響されて勉強すると思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です