現在の発言数441,173件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

料理のレパートリー数ってどのくらいあればよいのでしょうか?

最近(1年以内)、料理をし始めた初心者です。

いろんなレシピを見ながら少しずつ料理を作っているのですが、
一般的にどのくらいのレパートリーがあれば、料理ができると言えるのでしょうか?
皆さんのレパートリー数を教えていただけるとうれしいです!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言7件 (全7件)

  • 食べるの大好き、作るのもある程度一通り何でも作れますが、だからってそれが自分のレパートリーか?と聞かれると答えは「NO」だったりします(笑)

    私みたいな人、少なからずいるんじゃないかな?と勝手に思ってるけどどうでしょうか。
    要するに、天ぷらもフライも唐揚げも作れるけど油の処理やらカロリーを考えるとどうしても揚げ物はレパートリーから外れる、みたいな感じです。

    あとは、「たまにはあれを作ろうかな」と思うけどめんどくさくなって似たような材料を使った別物になるとか。
    なので、レパートリーの数で「料理が出来る」という繋がりにはならないのではないかな?と思いました。

    それよりは、今ある材料でその日の献立が立てられるとか、和洋中の王道のものが作れれば「料理が出来る」って感じかな?と思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • とりあえず7パターン(ようは一週間分)できればいいんじゃないでしょうか?^_^;
    もちろんもっとあった方がいいですが・・・。困らない程度ならそのくらいかと。
    冷蔵庫にあるものだけでパパっと何品か作れたら主婦としては合格だと個人的には思ってます(>_<)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 数えた事ない

    基本のレシピをアレンジしていけばレパートリーは無限大。
    なんとか風でいいのじゃないかと。。
    意外とこの組み合わせいいねとなります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食べた事ある物なら、全く同じとはいかなくても、ある程度は再現できません?
    白みそ味で大根とにんじんの煮物で、煮干しの出汁が効いてて、ちょっと柚子胡椒はいってるとか、食べたら分かるから、
    外で食べて美味しかった物は家に帰って再現してみる。
    デパ地下のサラダ、すごくおいしそうだけど家族4人分買ってたら2千円くらいしちゃう。
    食材の組み合わせだけ参考にすることもあれば、ちょっと買って味を確認することもある。
    そんなことやってたら、レパートリーって数えられないです。
    一時はまったけどその後、飽きちゃって全然作らなくなった料理もいくつもあるはず。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は「料理できるよ」と言ってますが、そういえば自分のレパートリーがいくつあるか分からないです(笑)
    よく登場する「我が家の定番」と、ハンバーグや唐揚げ、肉じゃがのような「世の中の定番」は作りますけど、実際のところ、冷蔵庫と相談して名もない料理を作る方が多いですね。

    上の方と同じように、レシピや手順が完璧に頭に入っている料理がいくつあるかより、例えば料理本を見て同じ材料や調味料がなくても、家にあるもので代用してアレンジできたりすると、「料理できるな~」って感じします^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 基本∔応用で

    料理を始めた今頃に、レシピノートを作っておかれるといいと思います。
    基本の料理:市販品が増えすぎてみんなの中に定番の味ができているようなもの。
    素材の下ごしらえ:筍の茹で方、魚のさばき方、肉の部位別の料理、乾物の扱いなど。
    他に、実家の味になる調味料の配合、保存食などの特別な調理法など。

    あとは応用です。
    「レパートリーが多い」と言った時に「何と何が作れるの?」と聞く人は、料理をしない、食べるだけの人だと思います。
    実際に作る場合、卵があったとして、すでにある料理と組み合わせて食べられる方法をいくつ知っているか、思いつくか。主菜か、副菜か、汁物かお菓子か・・・人数に対して何個使うか。
    ハンバーグを作って、と言われた時に添え野菜とサラダと汁物、ご飯かパンかパスタか、にも合わせて人数分の献立ができる、調理時間もハンバーグの焼きあがりまでに、という段取りが本当の料理だと思います。

    いろいろ作ってみて、食べてみて、どんどん広げてくださいね。
    ノートがあれば、基本が全くちがう、メキシカンとか漬物とかも取り入れていけますよ。

    実は、50代になって、4品並行とかはつらくなってきて、時間があるときにまとめて作り置きをするようになりました。
    なので、まだまだ新しい料理を覚えて、おいしく長生きしたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 無限大?

    知り合いに料理好きな人がいますが、見ていたらホントに楽しいです。
    同じ料理でも作る人によって 全く別物にもなりますし
    盛り付けも見るからに美味しそうになるんです。
    料理のレシピも良いですが、外の美味しい物を食べてみることも勉強になります。
    味付け、盛り付け、材料、特に日本料理は奥が深いです。
    こんな私ですが、レパートリーと言うほどの数は数えたことがないので・・。
    お店で安い材料を買い、冷蔵庫にあるもので料理するのが日課です。

    しかし、料理の基本は知っておいた方がのちのち役に立つと思います。
    例えば、調味料の順番、野菜の切り方、合わせ酢の仕方・・など
    覚えておいたら いろいろアレンジできて楽しくなると思います。
    これから毎日料理を作って料理上手になってください(^-^*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です