現在の発言数455,324件!
この度、2017年3月28日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

離婚後の戸籍、、、

離婚したら新しい戸籍を自分で作るか結婚前の戸籍に戻るか
選べますよね、
新しい戸籍を作るとは世帯主になる事だと思うのですが、
どういった意味があるのでしょうか?
不便な事はありますか?
また、婚姻中の氏を名乗るのは夫や義理の両親に反対されたり
するものなのでしょうか?
色々教えて頂きたいです。


Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • 今はどうなのか分かりませんが

    離婚して、一旦元の戸籍(親の戸籍)に戻ってから、新たに戸籍の筆頭者(世帯主)になると、戸籍から離婚の文字が消えると聞いた事があります。
    今は離婚なんて当たり前ですが、昔は「出戻り」等とさげすまれていましたので、気になさる方はそうしていたみたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 離婚して、本籍を結婚前の元の住所に変えたら、離婚の文字はありませんが、
    戸籍謄本にはしっかりと、誰々と協議離婚して・・とか書かれます。
    離婚相手には何も言われる筋合いはありません。
    苗字が同じ・・と言う それだけのことです。
    知り合いが離婚しましたが、元の旦那さん達との縁は切れています。
    妻の相続の権利はもちろんありません。
    しかし、別れても子供たちの血縁関係はそのままなので、遺産相続の権利は残ります。
    苗字を変えようが変えまいが それは同じ事です。
    実父に違いがないので、再婚して戸籍から抜けても子供達の相続権は消えません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 姓を選べるということでは?

    結婚前の戸籍に戻れば、自動的に姓も戻りますので、新しい戸籍を作るというのは結婚の時の姓でいたい場合になると思います。子供を自分の籍に入れて、姓を変えたくないとか、結婚時の姓で取った資格で仕事をしているなど・・・。資格の氏名を変えてもらったりするには「離婚により改姓」とか書いてある戸籍を一緒に提出しなければいけなかったり、いらぬダメージを受けることもありますね。銀行口座とかでも同じですが。
    親が亡くなって(きょうだいも結婚などして)除籍簿へ移っている場合も、戻せないのではと思います。
    戸籍には、当人の出生からの戸籍に記載された事項と戸籍を作成した理由などがすべて載っていますので、どちらの戸籍にしても離婚した相手の氏名は残るはずです。

    姓を変えないことで、元の夫や親から・・・ですか。離婚するほどのことがあった相手なので、言われるかもしれませんが、距離をおいて「聞こえなく」すればいいのではないでしょうか。

    筆頭者になっても、何も影響ないと思います。戸籍抄本などを発行してもらう時の、目次みたいなものです。夫婦で戸籍を作る時(結婚の際)に、女性側の姓を名乗る場合に女性が筆頭者になるのを遠慮(?)して、一度夫の姓で戸籍を作ってから夫婦で改姓する場合もあるようですが、そんなことにこだわる男性とは個人的には結婚したくない(個人の意見です)・・・。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 色々と参考にさせていただきます。
    ありがとうございます。

    また質問なのですが、
    婚姻後の姓のままいきたいと思いますが、離婚したらお墓は実家に入らせていただくと
    思いますが、実家との姓が違ってくると何か支障があるものなのでしょうか?、、、
    お墓に入れないという事はないですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お墓大丈夫ですよ。

    私は離婚して、名字は元ダンナの名字のままです。
    本当は、元ダンナの名字を名乗るのは嫌だったのですが、離婚した時に、子供が自分の名字として認識していたので、旧姓に戻して混乱させたらかわいそうかなと思って。
    仕事をしているので、また名字を変えるのも面倒だし、銀行やらクレジットカードの名前変更の手続きが面倒ったのもあります。
    私は、毎月実家にいらっしゃるお寺のお尚さんに聞きました。
    『名字が違っていても、実家のお墓に入れてもらえますか?』と
    答えは、何も問題ないとの事でした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 戸籍に世帯主はありませんよー

    基本的な話からさせて頂きます。
    戸籍は3世代戸籍の禁止により、筆頭者と配偶者(夫婦)及びその子どもたちまでしか、一つの戸籍には入れません。
    離婚をした後の選択としては、婚姻中の戸籍でご自分が配偶者(婚姻した時に氏が変わった方)であれば、
    ①婚姻前の戸籍に戻る(自動的に旧姓に戻ります。)
    ②自分が筆頭者となる新しい戸籍を旧姓を名乗って作る
    ③自分が筆頭者となる戸籍を結婚していた時の氏を名乗って作る(戸籍法第77条の2の届を離婚届の他に出す)

    ③は法律上、あくまで本人の意思によることになっています。筆頭者の方が自分と同じ氏を名乗るのが嫌かどうかは人それぞれだと思います。子どもさんの事なども考えて選択する方が多いようです。

    世帯主というのは、住民基本台帳の元に整理されていて、同住所に住んでいる同一世帯の代表者であり、戸籍の筆頭者とは違います。世帯は極端な話、血がつながっていなくても曽祖父(ひいおじいさん)と曾孫(ひまごさん)でも、同じ住所に住んでいれば同一世帯に入ることが出来ます。

    もし、あなたが婚姻中の氏を名乗って自分が筆頭者となって離婚し、住所は婚姻前のご両親の住所(世帯)に戻るという場合は、ご両親とは違う氏で、仮にお父さんが世帯主である場合、 Wink続柄は「子」として登録されます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です