現在の発言数448,462件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

やめたいのにやめられない摂食障害について


現在26歳の151センチ、約30キロです。
一日の始まりに豆乳とバナナを食べてはいます。
それ以外は吐いてしまいます…
罪悪感を感じつつも何か食べていないと不安になります。
そのくせ太るのが嫌で吐いてしまいます
親にはくださしているといいトイレで戻してしまいます。
52キロあった高校生の頃から元々生理不順で婦人科にはお世話になっていたのですが、就職活動時期からまた止まってしまい
仕事を辞めた現在(今は単発でアルバイトしています)、久々にきちんと見ていただいたら子宮内膜がギリギリ…長い期間生理が来ていなかったためか骨粗鬆症で90歳に等しいそうです。
あと5キロはと言われましたが…
体の事を考えると増やさなきゃいけない
頭では理解しているものの増えるのが恐
そして吐かないでカロリーがあるものを食べるのが恐いです。
毎日翌日が来るのが恐いです。
精神科なども所詮は人…どうせ話しても仕事上としての対応だろ…と誰かを信じることさえてきません
皆さんどのようにして克復なされているのでしょうか…
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • そういう事を相談するのが、心療内科。
    疑心暗鬼ならそう言えば良いのです、それを相談するためにあるのです。
    心の曇り空は、ここではアドバイス出来ません。
    わたしも、一時とても不安定なとき、なにを言われても慰めてくれても、激励されても、それが辛かった。
    あなたも、そう感じるかもしれない危惧があるからこそ、
    受診を奨めます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 摂食障害か…昔私もやりました。
    私の場合、すでに別件で精神科にかかっていたのですけど、同室の患者の摂食障害がうつってしまって(医師に言わせるとあれはうつるものなのだそうです)、過食症をやってしまいました。
    けれどその時主治医に、「太るより生きていることの方が大事です。どんどん食べてください」と言われて、何だか吹っ切れちゃいました。
    そうだなー、生きていれば、食べる楽しみも痩せる楽しみもあるもんなー、と。
    で、食べまくって、一時期はもうすぐ体重1トン、ってところまでいきましたねー。
    その後、独自の方法で摂食障害を克服し、体重も落としました。(私の場合、医師は過食症については全く役に立ちませんでした。医師でも専門として取り組んでいるものは各自違うので、まあこれは仕方がないですけど)
    なので、何はともあれ、摂食障害を主に取り扱っている心療内科へ受診された方が良いと思います。
    病的なほどの太る怖さは、簡単に他人には分かってもらえはしないものだけれど、痩せる楽しみは驚くほど沢山の人が共用してくれますよ。

    ところで、あなた一つだけ勘違いしています。
    医師は人として患者に向き合ったりはしません。あくまでも医師として患者に向かいます。人として向かい合ったりしたら…潰れちゃいます。重すぎて。
    感情を持って行かれないように、あくまでもプロとして接してくれるからこそ、患者である私たちも安心して受診できるのですよ。
    人として信用する必要はありません。医師として信頼できる人と出会ってください。
    自分で探す気力がないなら、かかりつけの医者か、もしくは家族に相談することから始めてみてはどうでしょう。
    ご家族は、多分あなたのことに気づいていると思います。けれどなかなか訊けない…
    そういうの、結構沢山見てきました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >20代さん

    そういう事を相談するのが、心療内科。
    疑心暗鬼ならそう言えば良いのです、それを相談するためにあるのです。
    心の曇り空は、ここではアドバイス出来ません。
    わたしも、一時とても不安定なとき、なにを言われても慰めてくれても、激励されても、それが辛かった。
    あなたも、そう感じるかもしれない危惧があるからこそ、
    受診を奨めます。

    ありがとうございます。
    まずは相手の方を心開けるよいになることから始めてみようと思います。
    気軽に通えるような病院さがしてみます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    摂食障害か…昔私もやりました。
    私の場合、すでに別件で精神科にかかっていたのですけど、同室の患者の摂食障害がうつってしまって(医師に言わせるとあれはうつるものなのだそうです)、過食症をやってしまいました。
    けれどその時主治医に、「太るより生きていることの方が大事です。どんどん食べてください」と言われて、何だか吹っ切れちゃいました。
    そうだなー、生きていれば、食べる楽しみも痩せる楽しみもあるもんなー、と。
    で、食べまくって、一時期はもうすぐ体重1トン、ってところまでいきましたねー。
    その後、独自の方法で摂食障害を克服し、体重も落としました。(私の場合、医師は過食症については全く役に立ちませんでした。医師でも専門として取り組んでいるものは各自違うので、まあこれは仕方がないですけど)
    なので、何はともあれ、摂食障害を主に取り扱っている心療内科へ受診された方が良いと思います。
    病的なほどの太る怖さは、簡単に他人には分かってもらえはしないものだけれど、痩せる楽しみは驚くほど沢山の人が共用してくれますよ。

    ところで、あなた一つだけ勘違いしています。
    医師は人として患者に向き合ったりはしません。あくまでも医師として患者に向かいます。人として向かい合ったりしたら…潰れちゃいます。重すぎて。
    感情を持って行かれないように、あくまでもプロとして接してくれるからこそ、患者である私たちも安心して受診できるのですよ。
    人として信用する必要はありません。医師として信頼できる人と出会ってください。
    自分で探す気力がないなら、かかりつけの医者か、もしくは家族に相談することから始めてみてはどうでしょう。
    ご家族は、多分あなたのことに気づいていると思います。けれどなかなか訊けない…
    そういうの、結構沢山見てきました。

    体験談もコメントしてくださりありがとうございます。
    以前サプリメントバーに在籍されてる方が精神科もされていたので現状を話した際に『へ~』『あ~』などの曖昧な応対に不安を抱いてしまったので以来話しにくい…と思ってしまいました。
    やはり専門の病院で改めて話してみようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も今摂食障害です。摂食障害になって8年目です。
    私の場合はダイエットがきっかけで過食嘔吐をするようになり、いつでも辞めれると思っていたのがこんなに月日が経ちました。身長151センチ、体重46キロと平均的なため周りに気付かれにくいです。今年3年付き合った彼と結婚しました。当初から知られたら引かれるだろうなぁと言えずじまい…結婚した後は黙っていることの罪悪感や離婚されるのが怖くてますます言えませんでした。
    が、ある日彼がケータイのメール(以前、過食嘔吐についてネット検索し無料相談を受けた内容)を見つけてこれ何⁇と聞かれて上手い言い訳が見つからずひどい時には1日4回は過食嘔吐をしていたことなど全て正直に話しました。
    もう終わったと思ったのですが、なぜそんなこと1人で悩んでたの⁇ただのストレス解消法がそれだったんでしょ?と一緒に過食嘔吐が止まる方法見つけようと受け入れてくれました。涙が止まりませんでした。しかし過食嘔吐は今だに止まりません。でも気持ちがとても軽いです。受け入れてくれる存在があることがこんなにも心を軽くしてくれるとは思いませんでした。何しろ自分が自分を受け入れていなかったことに気づきました。
    もこさんもありのままの自分のことをまず受け入れてください。摂食障害の自分を受け入れてください。克服しようとするとしんどいです。摂食障害は難病とも言われていますが私は病気だとは思ってません。自分が自分を受け入れるのに今は過食嘔吐が必要だと思って過ごしています。正直やめたいですが、気楽にいきましょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です