現在の発言数448,595件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

母が認知症かも

前回旦那がお風呂に入らない件で紹介させて頂きましたまぐろと申します。
この件のたくさんの回答本当にありがとうございました。遅くなって申し訳ございません。

今回は母がもしかしたら認知症かもしれないのです。
物忘れが前から結構あり、最近はちょっと目立つようになってきました。
約束の待ち合わせ時間を何度も確認したり、メモで忘れないように書いてるのにそのメモをどこに置いたか忘れたり。

この前私の祖母の葬儀があり、その時に叔母に会い話をしました。叔母も母の物忘れが気になるようで早めに病院に連れて行きたいから私の口からもお願いしてほしいと言われ、話をしてみました。母もその自覚は凄くあり病院にも行かないとと言っていました。
母は民生委員や老人会の催し物の責任者や忙しい日々を過ごしております。

ちなみ道を間違えたりなどの行動はなく葬儀の時も着物でしたが綺麗に畳んで直してました。
名前を間違えたり忘れたりもないです。電話で話した時も普通でした。少し言葉が詰まるときもありますが(^◇^;)

もし認知症と診断されたとき私も腹をくくらないといけません。しかしまだその覚悟が出来ない自分もいます。
叔母や母の友達、家族も早く病院に連れて行きたいと言います。

正直気が気でなく辛いです。
私は今年の秋結婚式を控えてて子供もほしいです。まだお母さんに甘えたいと思ってます。

長くなりましたがありがとうございました。

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言12件 (全12件)

  • まぐろさんの年齢を考えるとお母様はまだお若いですよね?
    医療には疎いのですが、近所の母の友人が軽い脳梗塞で認知症に近い症状が出てました。時々話が噛み合わなかったり、つまづいたり…。詰まってもすぐに血が通うので症状としては軽いのですが、ちょっと前と違う…と言った感じで。検査して判ったそうです。

    認知症と決めつけず別の病気の可能性もあるからと病院へ連れて行っては?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 早めの診察を

    若くても認知症になります。若年性認知症と言われる年齢は18歳〜64歳だそうです。
    今は認知症を遅らせる事も出来るそうです。
    早めの診察を受けることで、専門医からのアドバイスも得られます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 先の皆さんのおっしゃるとおり、とにかく早めの受診&治療が進行を遅らせる鍵となりますよ。脳梗塞の可能性も拭えません。それこそすぐに受診を。

    どんな病気であっても、ご本人と周囲がその病気についてしっかり理解しておくことも大切です。理解できていれば、必要以上い不安になったり無駄に感情的になることなく、わりと冷静に対処して行けます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今すぐにでも病院へ

    脳が萎縮するアルツハイマー型認知症でしたら、そうすぐには命にかかわりませんが
    脳血管性認知症の場合は命に関わる病気が隠れている可能性があります。
    とつぜん倒れてしまってからでは手遅れということも…

    お母様はまだ「認知症かも」という現実と向き合う勇気がないのだと思いますので
    まずは健康診断として、脳に疾患があるかどうかだけの検査だけでもと思います。

    血管が詰まっていたり、動脈瘤のせいで脳を圧迫しているかもしれない、命にかかわるかもしれないんのでと、お母様を説得なさってください。
    総合病院がイヤという場合は個人の脳神経外科でCTも設備としてもっているところもありますので、お母様が安心して行ける病院へ。
    そこで何かみつかれば大きい病院へ紹介状を書いてくれるでしょうから、そうなればお母様も観念するかも。

    私の母は脳血管性認知症です。手遅れにならない時期に検査や治療ができたのは、兄の強引さと行動力だったと今も感謝しています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  私も同様な経験をしましたが、皆さんのコメント同様、早めの診察、そして投薬こそが進行をゆっくりにさせる唯一の手段となっているのが実情なのですよね。
     なので、思いが定まらない状況かも知れませんが、お医者様に今の状態を見ていただいてから、今後の事についてゆっくり時間を掛けて理解を深められるのが宜しいかと思います。

     私は妻との見合い後の二度目のデートの時に父が若年性アルツハイマーに罹患していることを伝え、自分の親に関する事は自分で対処するから君に迷惑を掛ける事はしないと言うことと、もしこの事で不満があるなら遠慮なくこの話を断ってほしいと伝えました。

     その時、妻が返してきた一言。
     「大丈夫。慣れているから」

     それは私にとって想像外で、逆に「もうこの人しかいない」と心に決めた一言となりました。
     妻は祖母を老年性アルツハイマーで看取った経験があり、私の心の葛藤を見抜いていました。
     なので、それ以降、病状が進んでゆく父と向き合う中で感情が定まらぬ時もゆっくりとした言葉遣いで「貴方はどうしてあげたいの?」と聞いては、心を整える助けをくれました。

     後ほど、両家顔合わせの段取りの際に私の母へ義母から「言いにくいことを良く包み隠さず伝えてくれた」と感謝の電話があったそうです。
     義母も介護を経験してきたので、それは私の母へ対するねぎらいの一言ともなったようです。

     トピ主様も今ひとりで迷いの中におられると思いますが、それを支えてくれるのはかけがえのないパートナーだと思いますので、どうぞその思いを伝えてみて欲しいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 旦那がお風呂に入らない…

    そのトピ主様なのでしょうか。

    今年の秋にご結婚を控えているとありますが、未婚なのですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いちばん簡単な検査方法

    簡単なテストです。
    何も見ずに、紙に時計の絵というか円を描いてもらい、10時10分の長針と短針を書き入れてもらうだけです。
    もし描けなければ、疑いは濃いです。

    母が数年前からおかしいことには気付いてましたが、外ではまったく普通で本人にも自覚はなく、そのため私以外は誰も疑わず、お医者へ連れて行くのにも一苦労しました。
    健康診断と偽って、連れて行ってもあまりにも普通に受け答えするので、主治医も最初は疑わず、介護認定申請の手続き時の検査で時計の絵が描けないため、やっと認めてもらえたという経緯があります。

    まぐろさんのお母様は自覚しておられるのですから、病院へ行くのにも抵抗はないでしょう。やはり早めの受診ですよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • まずは受診を

    私の母も軽い認知症なので、お気持ちわかります。

    でも、どんな事でも現実だと受け入れる事が大切です。
    そしてに認知症だとしても、それを悲観しないでください。
    うまく付き合っていけば大丈夫。

    とにかく、まずば専門医の診断を受けてみてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 先ほどの追加です。

    私の夫の場合、50代で自分のあまりの物忘れに悩み、仕事にもかなり支障をきたし、思い切って市民病院で検査を受けました。2年前です。
    費用はたしか4万ほどしましたが、結果、認知症ではありませんでした。
    こういうこともありますから、あまり悲観なさらないでください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • なかなか難しいところですよね。
    御不幸があったようなので一時的なものととれるかなと思いますが…お母様も自覚があるというならやはり早めの受診をお勧めします。
    ひとことに認知症と言うのは良くないしもしかしたら脳梗塞などの脳疾患なのかもしれないです。
    何でも早めの治療が後からの後悔を招かなくて済むと思います。
    怖い気持ちもあると思いますが…まずは病院へ行くことをお勧めします。

    今は介護のサービスも多くなっていますので心配しすぎて疲れてしまわないよう、地域の介護サービスなども調べてみるのもいいかと思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ご結婚おめでとうございます

    お母様の事、いつまでも元気でいてほしいですよね。

    以前、私の祖母が脳萎縮からの軽い認知症になり、施設にお世話になっていました。
    発症は、見えないものが見えるとか、お金が無くなったとか、突然理解不能な事を言い始めたらしいです。   人の分別も出来なくなりました。

    まぐろさんのお母様はまだ物忘れだけかもしれません。
    でも 心配でしょうから、健康診断をしよう・・と言って連れ出して病院で脳のCTを撮っつて見ると安心です。  年齢がいくと小さい血管とか詰まったりしますから。
    早めに診察してもらい、もし認知症と言われても改善法や良い薬は沢山出ています。
    認知症の予防に関するテレビ放送も良く目にします。
    台所仕事は予防にピッタリだそうです。 両手を使い、頭も使うので・・
    あまり深刻にならず 出来たら早めに病院へ行かれるのが先決です。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 皆さん本当に沢山のご意見ありがとうございました。
    母は64歳です。
    気持ちが少し和らぎました(^_^)
    葬儀の時に叔母から聞かされてからずっと考えてて時には泣いたりしてしまいましたがまだ確定した訳じゃないのにこれでは母に失礼ですね。

    母の為に叔母や友人が動いてくれて本当に母は愛されてるんだなぁっと改めて感じました。

    病院には一度健康診断と行って連れて行こうと思います。
    悩んでたら私も物忘れが激しくなってきました。考えごとが増えると物忘れって起きてしまうのですね。私も気をつけます。
    旦那にも喝を入れてもらいすっとした気分です(^_^)また何かあれば相談するかもですが本当に感謝です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です