現在の発言数448,462件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

子供と料理!

子供と今度料理を作ろうと思っています!

子供には料理を作りを楽しんでもらいたいです!

どんな工夫をしたら子供に楽しんでもらえるでしょうか?

皆さんのアイデアお待ちしております!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言7件 (全7件)

  • お子さんの年齢によるのでは?
    わたしは料理に興味があったらしく、教えたくも思っていたらしく、
    幼稚園からお夕飯の仕度、普通のお献立の手伝いをしていましたよ。小学校上がる時には包丁使えたし、好きなおかずの作り方教わって楽しかったし。

    人それぞれだと思うから、お子さんの好きなメニューにしてみては?
    わたしも姪っ子と作ったりしたけど、予想以上に出来る物ですね。チャレンジして上手くいかなくても、参加出来るのが楽しいみたいです。
    餃子とかハンバーグとか、切る、炒める、練る、包む、焼く、色んな肯定あると良いかも。
    グラタンやラザニアもテンションMAXでしたよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「子供と料理」って、ざっくりしすぎていて提案も難しいのですが…親子料理講座のようなイベントなのですか?それとも、ご家庭で、ご自身のお子さんと楽しもう、ということですか?

    お子さんの年齢はおいくつですか?
    普段からお手伝いなどしてもらっていますか?それにより、どんなことができるか、楽しめるかが違ってくると思います。

    先日、親子料理講座を開催しました。調理はなるべくお子さんができることを、と考えてなるべく簡単なメニューですが、色々な年齢の子がいたので
    ・包丁で切る
    ・野菜を洗う、ちぎる
    ・(ひき肉)たねを練る
    ・たねを丸め

    ・皮で包む

    など、包丁の使える子にも使えない子にもそれぞれできる仕事があったので、楽しんでもらえたようです。

    個人的に、幼稚園のお友達とママ達に集まってもらってわが家でピザパーティをしたことがあります。
    生地とソース、チーズはわが家で用意して、来てくれるみんなに好きな具を用意してもらいました。子供達はみんなで好きな具を好きなだけ並べる。
    それだけですが、みんなでワイワイやるのが楽しかったようですよ。

    「楽しんでもらいたい」にしても、もうちょっと目的を明確にしてみてはいかがですか?
    その時間が楽しければいいのか。
    それとも、料理に興味を持ってもらいたいのか。今後のためにお手伝いに繋げたいのか。




    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 特別な事は何も必要ないんじゃないかなぁ…って思います。
    ただ、せっかくのお手伝い親がイライラしては台無しなので、時間の余裕だけはしっかり見ておくこと。
    ポイントはそれだけだと思います。
    どんな料理でもできる事はあると思うので、入園前から特別な準備は何もせずに手伝いをしてもらってました。
    ただ、遊び半分は許さん!という厳しい母なので、
    「スナップエンドウの筋取ってね。ゆっくり引っ張って全部取れるように気を付けて」と、
    叱咤したり褒めちぎったり。
    食器を並べる時は音を立てないとか、並べる順番や、箸置きとお箸の向きなど、
    まぁ、普通の躾ですけど、一つ一つ教えて来ました。
    何のための作業で、どのようにするとちゃんとできるかって言うのを説明してあげる。
    多少難しい仕事でも、したいと言う事はチャレンジさせてあげる。
    時間が迫ってきたら、「さて、そろそろお母さんを応援しててください」と
    母のスーパーテクニックであっという間に作業を終えて尊敬を浴びてみる。
    そんな感じで今は高校生になり、見よう見まねで母の作るものは娘たちも何でもできます。
    小さい子との料理は親も忍耐の連続なので、時間だけはたっぷりとっておく。
    これに尽きると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 楽しそうですね♪
    おいくつのお子さんなのか分からないので参考にならないかもですが(*_*)
    我が子を見ていると、ポイントは3つかなーって思います。


    1.見た目・・・ママとお揃い(じゃなくても)エプロンに狂喜乱舞なお子たちです

    2.味見・・・一に味見、二に味見、満腹になりそうな勢い、なのに、でも、まだ、味見♪

    3.大人扱い・・・ピーラー・ゆで卵の殻剥・ドレッシングの調合&実験→サラダの完成♪


    「3」は完成まで持っていけるものがいいと思います(^_^)
    ポテサラなら、レンジ蒸しの設定→マッシュ→味付け→盛り付け、
    クッキーなら、粉類を袋に入れてシャカシャカ→型抜き→焼き設定、
    これからの季節なら、プチトマトやキュウリの浅漬けもおすすめです♪
    おいしい特典が盛りだくさん&笑顔いっぱいのお料理時間になりますように!
     

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「子供と一緒に作りました♪」というつくれぽを頂きました。

    「さつまいものレモン煮」

    少し小さめのサツマイモを輪切りし、調味料(水・砂糖・みりん・醤油・レモン果汁・蜂蜜)を入れ アルミで落とし蓋をして数分煮るだけです。

    お子さんも大人も食べられて、簡単にできる。失敗も無いと思います。
    お子さんにはデザートにもなる。

    楽しそうに作ってらっしゃる様子が伝わり、こちらまでホッコリしました^^)♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 4歳の娘とは

    料理に興味がありそうな4歳娘にはこんなことをしてもらってます・ました。
    一部でも参加できると「これ、あたしが作ったんだよ!」と満足そうです。

    3歳
    ・ホットケーキの具を混ぜる
    ・ドーナツの生地を伸ばして型抜する
    ・ミニトマトを洗う
    ・レタスを食べやすくちぎる
    ・空豆の外皮をむいて豆を出す

    4歳
    ・白玉だんごを混ぜて団子に丸める
    ・茹でたブロッコリーを鍋の中からザルに移す
    ・ボウルで和え物に味をつけ(調味料は用意しておく)、皿に移す

    5歳になったら子供包丁でも買おうかと考え中。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 主役にさせて

    いつも食べている物を、一緒に作るだけでいいと思います。熱いとか痛いとか、嫌な思いをすると懲りて手を出さなくなる性格の子もいますので、できれば楽しく、怒らずに済むようなものを。お米を洗う、は結構キケンでした。流して量がわからなくなるとおいしく炊けないので。
    食べる時に「私が作った!」と宣言できるような手順のものを選ばれるといいと思います。
    ①サラダの盛り付け:ミニトマトを洗ってもらっている間に大人が野菜をどんどん切り、子供に渡す。温野菜も大人が作って渡す。ちらしずしなども同様に。
    ②ハンバーグ:タネを混ぜてもらいます。玉ねぎなどは混ぜ始めてから大人が切って投入。材料を卵、パン粉、味付け・・・と順番に言いながらボウルへ足していく(大人が)。
    タネが白っぽくなったところで、天板を出して好きな形にしてもらいます。オーブンなので大きくミートローフにしても。人参とかブロッコリー、トマトなどの野菜も使ってキャラクターにしたり・・・。
    ③お味噌汁:きのこを手で裂くなど具の準備をして、だしを取ります。カップで水を計るのは全面的に任せ、火にかけたらお湯が沸くまでじーっと見ていてもらいます。「泡が出たら教えてね」とか集中を切らさないことがポイントです。包丁を使う具はその間に大人が切り、「具を入れます~」「お味噌を入れます~」「味見をします~」と大人は助手になってお料理番組のように横からどんどん渡します。蓋をしないで煮える具を選んで、飽きる前に出来上がるように。

    まずは料理なので危ないことはしないとか、手をき~っちり洗うとか、約束をしてからですね。夫にもこの教育をしたい、と今になって思います(汗)
    そのうち「切るのもしたい」「焼くのもしたい」と言って来たら、また危なくないように約束をして、手順を増やせます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です