現在の発言数449,196件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

お母さんとの思い出

私は1つだけあります。
母子家庭でしたので、いつも姉妹ですごしていましたが。
ある時ケンカをして家出、母の勤務先まで30KM歩きました。
びっくりした母といっしょにラーメンを食べて、姉が待つ家に帰りました。
1190円。
全部のっけ、というラーメンのメニューでした。
母が選んでくれたことが嬉しくて、母が何を食べたのか思いだせません。
食べてないのかもしれません。


母さんの思い出聞かせて下さい。
母の日ですが、母の日が重いなと、母な自分も重い私です。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言11件 (全11件)

  • いい思い出ですね!

    私も、お父さんとケンカして 兄弟とお父さんだけで遊びに行っちゃってお母さんと二人だけでファミレスに行きました。いつもは妹と弟がいるので独り占めできないけど、その時は、独り占めできて嬉しかったです。

    お母さんは、私を心配して残ってくれました。
    なぜなら、悔しくて、泣いて泣いて泣いてもう一生喋らないから!とすっごい顔でしたので‥(^.^

    いつもは、ファミレスでケーキを頼ませてくれないけど、(3兄弟で食費がかさむから)
    その時は、なんでも食べな♡という風に、言ってくれて食べました。

    やっぱり、私は普段お母さんを独り占めしないことに慣れていたので、そんなに欲はなかったけど、
    ずっとそばにいて、独り占めできるって嬉しいなぁ。と いつも独り占めしないからこそ思いました。

    優しく声をかけてくれてホッとすると涙ってでるんだね





    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 癌が全身に転移してました。
    声帯?も侵されて2年くらい声が出ませんでした。
    でも、亡くなる日の朝、「○○さん」と、父の(母の夫)の名をよびました。

    あ、重過ぎましたね、、

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私もラーメンです。

    仲の悪い姉妹です。たまに、母とふたりきりで、かいものして、帰りにラーメン屋によりました。おやつです。子供には多かったけど、残さず食べました。今も、その店のラーメンを食べると、思い出します。おいしかった!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • つらら

    昔々、母は窓を開けて軒下にぶら下がっているつららをポキッと割り、
    グラスにジュースとともに入れ、子どもたちに飲ませました。
    当時は面白いなー、と喜びましたが、
    今思えば、「汚いだろー!」です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • このGWに

    葬儀でした。
    子供の頃から病弱な私を大事に大事に育ててくれました。
    でも私は親不孝ばっかり。
    もう一度最後に旅行へでも行きたかった。新潟は綺麗だったよね。
    おかぁちゃん 大好き ありがと そしてごめんね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 誕生日です。

    毎年誕生日になると、忙しい合間を縫って毎日少しずつ、せっせと作った輪つなぎを狭い部屋いっぱいに飾りつけてくれました。
    みんなが家にお友達を呼んで、お誕生日会を華々しく開くなか、私たち兄妹に淋しい思いをさせないようにと、誕生日の晩ごはんも出来る限りのご馳走を作ってくれたのです。料理上手だった母の手で、いつもの食材が豪華(に見える)な料理になっていくのが魔法のようでした。
    今年、輪つなぎこそ作れませんでしたが、お花を買って細やかに母のお誕生日のお祝いをしました。生まれて来てくれてありがとうと、産んでくれてありがとうを込めて。母の日にはカーネーションも送ります。白だけだと嫌がりそうなのでピンクや明るい色の花も混ぜて華やかに。
    母は、重いの嫌いだから、誕生日も母の日も明るく祝って欲しいだろうと思うので…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今思えば洒落た母だった

    中流生まれの中流育ちですが、母はちょっと良い所のお嬢だったみたいです。
    クリスマス前日には赤玉パンチを買いに近所のお酒屋さんにお遣いへ行く、
    煮切ってアルコールを飛ばしたワインの中にカットしたオレンジやリンゴなどを漬け込み、
    年に一度だけ出して来る大きなクリスタルのボウルに入れてスプライトと割ってみんなで飲む。
    グラスもなんだか重い硝子のゴブレットで、あまりおいしいとは思わなかったけど、特別な感じがして、粛々と飲んでました。
    父が出張の日には母と姉とリビングの隣の和室にお布団を並べて寝て、子供が寝るまでクラシックのレコードをステレオでかける。
    昔のレコードだからピョンピョンすると針飛びするから、姉も私もおとなしくお布団に入ってましたね。
    庭のバランを飾り切りしたり、南天の葉を切ってきたり、毎日の食卓にもちょっとした飾りを添えてました。
    思い出せばそういうエピソードには事欠かない、今思えばおしゃれでマメな母でした。
    なんだか最近はめんどくさいってスーパーのお刺身をパックのまま食卓に並べてたりして、実家に帰ってビックリしちゃいました。
    こういうのも老いですよね。
    昔、母がしてくれたようにテーブルセッティングしたら「やっぱりこっちが良いね」って喜んでくれました。
    めんどくさいけど、きれいな食卓は嬉しい。
    私もそうなので、母の日には軽くて扱いやすい漆の食器とクレマチスの鉢を用意してます。
    義母にも同じものを。
    土曜に実家で、当日の日曜は義実家で包丁をふるってきます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うーんあんまりいい思い出はないなあ。よく怒られてて、おとなしくしていた記憶が多いなあ。
    私に子どもが産まれてその孫にとってもやさしいのにびっくり。ご飯を食べるときにいつも私は怒られてたけど孫の時は全然・・・。おもちゃや果物・お菓子なんて買ってくれたことなかったけど孫には買ってくれます。ちょっと私が娘のしつけで叱ると、「あー怖いママさんねえ。」と言って逃げていくときはあんまりいい気持ちはしないけど、とりあえずかわいがってくれるので今の姿がいい思いでかな

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自慢の母

    優しい母です。
    娘たちには「おばあちゃんはあんなに優しいのに」って血のつながりを疑問視されるほど優しい人で、私も母が声を荒げるのをあまり見たことがないです。
    普段はお化粧をしないけど、参観日の時は美容院に行ってお化粧してキチンとブラウスとスカートをちょっと指輪なんかして来てくれる。
    子供心にもうちのお母さん、きれいだなって自慢でしたね。
    友達にも「優しいお母さんで良いな」と、よく言われてました。
    反抗期の時には人並みに喧嘩もしたけど、基本的に両親の事は大好きです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 数年前、義実家でくつろいでいた時、太ももあたりに振動を感じたので見てみると
    そこには巨大なスズメバチ!
    思い切り目が合ってしまい、軽くパニックになった私は何を思ったか「おかあさん助けてーー!!!」と絶叫。
    何事かと飛んできた義母が、びっくりしながらも殺虫スプレーで退治してくれました。

    まさか自分が義実家で「おかあさんたすけて」なんて叫ぶなんて想像もしてなかったので、後から思い出しておかしくて…。
    たいして仲の良い嫁姑でもないのに、なんでそんなことを言ったのか…。
    いざという時は助けてくれる姑で良かったです。本当に感謝です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 海水浴で

    兄はヒョウ柄のブーメランパンツ、姉と私もヒョウ柄のビキニを着させられました。(もちろん幼い頃)
    ファンキーな母です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です