現在の発言数447,861件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

有給が取れない(取らせてくれない)って、普通なんですか?

私はずっと海外または外資系に勤めてきたので、最近日本企業で働く友人に「会社に有給の申請をしても、却下される」という話を聞いてとても驚きました。「土日休んでるでしょう?これ以上は休みはあげられない」と上司に言われたそうです。
それって法律違反だよ!と言いましたが、「周りの人も同じだし、無理矢理休みをとっても迷惑をかけるから」と諦めた友人。これじゃあ、里帰りにも旅行にもゆっくりいけませんよね。

会社で、以前日本のマスコミ関係に勤めていた男性にも同じ質問をしたところ、「そうだよ。有給なんて、取るなら辞めろって言われるよ。」

また違う男性に聞くと「過去10年で3日しか有給とったことありません。有給を使ってでも休んだら、帰ってきた時に仕事が山のように待っているから、休まないほうが楽なんです」

半年休んで2ヶ月バケーションに行くようなのが当たり前の海外にいたので、本当にびっくり。ただ、日本でも労働組合があるような大企業に勤めていると、取りやすいとは聞きました。

皆さんの会社ではお休みとれますか?

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全65件)

  • >Mさん

    私の会社では
    シフト作る前なら
    有給はとれます?

    でも 皆からは有給を
    使いたいと言わないので
    私から 今月は有給使う?
    って聞いてからシフト
    作ってますね(❁´◡`❁)

    母のパート先では
    有給は普通にとれて
    急に休んでも 母に
    確認してから有給扱いに
    してくれるそうです✏

    年間の有給があまると
    買い取りしてくれてます??

    トピ立てたものです。
    去年のトピが上がっていたので、びっくりしました(笑)
    皆さんのお話を聞いて、自分の環境がいかに恵まれているかを実感しました。
    特に、看護師さんで体調が悪いのを押して働いているというのは、看護師の友人がいるので聞いた事はありましたが、他の病院でもそういう傾向があるのはショックです。だって、病気の人が沢山いる中に、体調の悪い免疫が落ちた人が座薬を挿してお世話するなんて・・病気を一番分かっているはずの病院がそれをさせるというのは、ひどいですよね。

    Mさん、私の会社もそんな感じです。ラッキーですよね。有難みを忘れないようにしたいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ねこさん

    介護職です。来年3月に退職します。有給とりたくても「辞める人にはやらない」と。8年間勤めました。祖母が亡くなったときも有給とれず、公休振り替えでした。今までみんな使わずに、使えずに辞めてます。

    わたしも全く同じです。祖母の仮通夜、本通夜、葬式は休みの職員へ電話して公休かわってもらうという公休振り替えでした。有給も8年目ですが使えず全て残ってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • シンガポールにいます。
    昨日今日と風邪を引いて病休取りました。こちらでは、風邪にかかって医者に行くと診断書を書いてもらえます。この診断書を証明として、病気休暇を取得できます。
    それとは別に有給休暇があり、社員が交代で消化しています。土日と組み合わせて10日ほど取ってオーストラリアに行くのが一般的なようです。それも年に数回。さらに2月には旧正月で有給を使うようです。

    また、残業代についても日本と考えが異なります。基本的に残業はしないのが原則で、もしもしたら残業代は満額請求可能です。土日出勤の場合は、倍の給料が支払われます。

    もとい労働環境以外に目をやれば良いところばかりではありません(医療費バカ高い、カローラが最低1000万円、いい加減なサービス等)、しかしながら少なくとも働く上でのストレスは日本よりも少ない。

    この環境をシンガポール人は激務と表現していて、さらに快適な環境を求めて若者がオーストラリア等へ流出し、問題となっています。

    ニュージーランドにもいましたが、ここはさらに緩く、有給を取って1ヶ月半〜2ヶ月連続した休みを取るのが一般的です。それだけではなく、平日は5時に仕事を切り上げてそのままビーチに行ってバーベキュー。車通勤はドアツードアで片道15分。病院は無料。まさしく理想郷でした。

    将来的には私もオーストラリアかニュージーランドに戻るつもりです。

    冗談抜きで、もう二度と日本では働きません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >現地採用さん

    シンガポールにいます。
    昨日今日と風邪を引いて病休取りました。こちらでは、風邪にかかって医者に行くと診断書を書いてもらえます。この診断書を証明として、病気休暇を取得できます。
    それとは別に有給休暇があり、社員が交代で消化しています。土日と組み合わせて10日ほど取ってオーストラリアに行くのが一般的なようです。それも年に数回。さらに2月には旧正月で有給を使うようです。

    また、残業代についても日本と考えが異なります。基本的に残業はしないのが原則で、もしもしたら残業代は満額請求可能です。土日出勤の場合は、倍の給料が支払われます。

    もとい労働環境以外に目をやれば良いところばかりではありません(医療費バカ高い、カローラが最低1000万円、いい加減なサービス等)、しかしながら少なくとも働く上でのストレスは日本よりも少ない。

    この環境をシンガポール人は激務と表現していて、さらに快適な環境を求めて若者がオーストラリア等へ流出し、問題となっています。

    ニュージーランドにもいましたが、ここはさらに緩く、有給を取って1ヶ月半〜2ヶ月連続した休みを取るのが一般的です。それだけではなく、平日は5時に仕事を切り上げてそのままビーチに行ってバーベキュー。車通勤はドアツードアで片道15分。病院は無料。まさしく理想郷でした。

    将来的には私もオーストラリアかニュージーランドに戻るつもりです。

    冗談抜きで、もう二度と日本では働きません。

    そんな楽園が地球に存在するんですね
    ワーホリ?でオーストラリアやニュージーランドに行く若い人が多い理由がわかりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >50代さん

    そんな楽園が地球に存在するんですね
    ワーホリ?でオーストラリアやニュージーランドに行く若い人が多い理由がわかりました。

    日本の会社辞めてワーホリで行ったはいいけど、快適すぎてそのまま現地で就職しちゃった日本人とか、普通にいましたね。わたしの友人もほぼ全員が海外で働いてます。隣の芝が実際に青いのを知っちゃうと、帰れません。

    シンガポールの若者流出を挙げましたが、日本でもその傾向が出始めているようです。

    ちなみに "ワーホリ" は、その国に一年滞在できる特別許可みたいなものです。ひとつの国につき一生に一回しか取れません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 同感です!

    >現地採用さん

    シンガポールにいます。
    昨日今日と風邪を引いて病休取りました。こちらでは、風邪にかかって医者に行くと診断書を書いてもらえます。この診断書を証明として、病気休暇を取得できます。
    それとは別に有給休暇があり、社員が交代で消化しています。土日と組み合わせて10日ほど取ってオーストラリアに行くのが一般的なようです。それも年に数回。さらに2月には旧正月で有給を使うようです。

    また、残業代についても日本と考えが異なります。基本的に残業はしないのが原則で、もしもしたら残業代は満額請求可能です。土日出勤の場合は、倍の給料が支払われます。

    もとい労働環境以外に目をやれば良いところばかりではありません(医療費バカ高い、カローラが最低1000万円、いい加減なサービス等)、しかしながら少なくとも働く上でのストレスは日本よりも少ない。

    この環境をシンガポール人は激務と表現していて、さらに快適な環境を求めて若者がオーストラリア等へ流出し、問題となっています。

    ニュージーランドにもいましたが、ここはさらに緩く、有給を取って1ヶ月半〜2ヶ月連続した休みを取るのが一般的です。それだけではなく、平日は5時に仕事を切り上げてそのままビーチに行ってバーベキュー。車通勤はドアツードアで片道15分。病院は無料。まさしく理想郷でした。

    将来的には私もオーストラリアかニュージーランドに戻るつもりです。

    冗談抜きで、もう二度と日本では働きません。

    ヨーロッパ住みですがニュージーランドのお話しと近いところがあります。

    日本も、同じとは行かずとももう少し何とかならないかといつも思います。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 個人病院に勤めていますが
    上司がとらないのでとりたくてもとれませんm(._.)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >現地採用さん

    日本の会社辞めてワーホリで行ったはいいけど、快適すぎてそのまま現地で就職しちゃった日本人とか、普通にいましたね。わたしの友人もほぼ全員が海外で働いてます。隣の芝が実際に青いのを知っちゃうと、帰れません。

    シンガポールの若者流出を挙げましたが、日本でもその傾向が出始めているようです。

    ちなみに "ワーホリ" は、その国に一年滞在できる特別許可みたいなものです。ひとつの国につき一生に一回しか取れません。

    お返事ありがとうございます。
    ヨーロッパ在住のかたの書き込みも拝見して
    日本はみんながあくせく働いて初めて成り立っている国なのかと考えさせられました。
    国土は狭く資源も無い、食糧も自給出来ないとなると身を粉にして働かなければならないのだろうかと。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 会社ぐるみで

    取らせてもらえないですね。

    そこそこの企業だと思いますが、ほとんどの人は有給なんて使えない。
    誰かが死んだときくらいですかね…
    慶弔休暇がありますが、血縁の遠い親戚だと日数の割当はないですからね。

    あと、工場長のお気に入りの人だけかな。

    あっ、因みに工場長のお気に入りから外れるとパワハラ、セクハラの嵐ですよ!
    怒号が飛ぶ飛ぶ!!
    会社に来なくていいとか普通に言われちゃいますからね(^_^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 会社によるのでは

    人数少ない会社では仕事の進捗状況、周りの状況に合わせてとらないと
    ひんしゅく買う&休めないと思います

    どうしても休みたいなら病欠や忌引き休暇使うしかないと思います

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いろんなところで働いたけど、有給休暇取れなかった所はひとつだけだった。
    比較的、良い所ばっかりに当たったのねー?

    ブラックな所は、有給休暇取ったらクビ。
    健康診断もなかった。
    辞めて良かった〜...♪*゚

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • アメリカです

    ここも休暇は比較的楽に取れますよ。ただし周りのチームメートに負担がかからなくなるように前もって話し合いをしますが。
    肉親が亡くなった時は3日から7日まで有給が取れますし、夏は2週間くらいのバケーションに行くのは普通です。ヨーロッパやニュージーランドの方に比べたら少ないですね。
    日本は大変ですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 有給事態ありません

    今の医院にパートとして勤めで10年を超えましたが有給など全くありません。正社員の皆様は土曜日に交代で休みを取り有給を消化しています。最近、来年の休みを2日申請しましたが、三連休の初日の土曜日は拒否され仕方なく他の土曜日を申請しました。途中飛び石連休の間の土曜日を書いてみましたが、主任から三連休になるから辞めて!と怒られました。正社員の方々はちゃっかり三連休取っているのにパートの私は駄目と言うのです。パートは私1人なので相談相手もいなく、ある人から労基に行ったら?とまで言われました。でも、私が相談に行って勤務先に知られるのが怖くて...。主任の顔色を伺いながら仕事しなくてはいけない雰囲気で。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ひどくなってます

    今だにコメントが書かれているので私も。
    社会人として3社目ですが最初の会社は外資系で有給も自由に取れました。
    2社目は初めのころは無理でしたが社長が変わり、売上も増え、社員、パートの人数が増えてから取れるようになりました。
    現在、3社目ですが社員数も少なく、土日も休みではなく、当然、有給も使えません。
    やはり会社の方針、規模などに関わってくるのではと思っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 電通のパワハラ問題の後・・

    電通の問題が起こった後なので、有給問題も解消される方向にいくんでしょうか?
    ニュースを見て、どうしてこんなに我慢したの、と驚きましたが、多くの人が取れない有給に文句を言えず働き続けている現状があるならば、社会人になりたての若者が「こんなのおかしい!」と言えるはずがありませんよね。本当に悲しいです。
    今は「長時間、根性で働けば結果がついてくる」という高度経済成長期ではない。そんな働き方を求める昔の人間が、その様な会社の体質を作っているのだ、とニュースのコメンテーターが言ってましたが、本当にその通りですよね。
    若い世代が徐々に、仕事以外の人生をもっと大切にする生き方を、標準にしていければいいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 主任に、パートの私が勤務希望書きそびれ前もって申請した有休は「人いないから」と却下されました。いつもの正社員やパートの方が当日に電話一本で「体調不良で・・・」「子供が・・・」は分かりました、お大事に、でした。。納得いきません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 21日から新しい職場に変わります。
    20日まで今までの職場に在籍するのですが、基本土日休みなので
    今日が最後の勤務でした。
    少しでも早く後任に引き継いで有給消化に入りたかったのですが、
    後任が決まったのが今週月曜日・・・
    有給は泡と消えました・・・
    他の人も有給取れる状態ではなかったので、自分だけ取るわけにも
    いかず、退職時に一気に消化しようと思っていたのに・・・
    本当にひどい会社でした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちの夫の会社も有給あるのに、なかなか取れません😢
    振り返るとほぼ身内が死んだ転けたの時だけですね😢

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 日本と外国

    外資系のアパレル本社で働いていました。
    有給は年度内に消化しないと怒られます。繁忙期でない限り前もって言えば取れました。上司も2週間休んでハワイなど、バケーションに行く人が多かったので、みんな取りやすい環境でしたよ。
    残業も厳しくてどうして残業しないとならないのか申請して許可が下りないと残業出来ませんでした。業務時間内に工夫して仕事を終わらせるのが出来る人。という認識でした。もちろん、終わりそうにない時は手があいている人に頼んだり、上司自ら手伝ってくれたり。
    日本の会社だと上司より先に帰るなんて、、、とか、残業してるのがえらい。みたいな風潮がまだありますよね、、、。
    デスクワークの会社だと休みやすいけど、店舗など人数に決まりがある職場はなかなか難しいのかもですね。。。
    もっと労働環境が良くなって、生活が良くなる社会になってほしいです。。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今まで勤務した会社で、有休をとらせてもらえなかった経験がありません。
    夫の職場でも有休はとれます。
    とれないなんて、都市伝説かと思っていましたが、日本の勤務事情も厳しいのですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です