現在の発言数442,018件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

食事療法を実践してくれない家族

家族が病気になり、食事療法が必要なのですが聞く耳を持たずお菓子や脂っぽいものばかり食べています。
私もついきつい口調で注意してしまい、お互いストレスが溜まるいっぽうです。

なんとか実践させる方法について、お知恵を拝借できればと思い投稿します。。
もしくは、この人はもう長くは生きないかもしれないけど、本人が選んだ道なのだ、、と、私が納得するためのヒントがあれば、お願いいたします。同じような経験をされた方はいらっしゃいませんでしょうか?まだ諦めきれません。。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言15件 (全15件)

  • 祖父と父がそうでした

    祖父は糖尿病でしたが、どんなに言い聞かせても、こっそり隠れてうどんを食べに行ったり、お菓子などを大量につまみ食いしたりして、見つかっても悪びれた風もなかったです。
    結局、がんが原因で亡くなったので糖尿病の食事療法が寿命にどう影響したのかわかりませんが…。

    また父は、肺気腫で禁煙を言い渡されたにもかかわらず、本数を減らしたものの、完全に禁煙していません。
    本人は、好きなものを辞めてまで長生きしたくないと言い張っているので、あきらめています。
    父の方は存命です。

    一度、主治医から、食事療法をしないと命に係わるということを、しっかり言い聞かせてもらった方がいいと思います。
    きたさんからは、きつく当たるんじゃなくて、「食事療法をきちんとして、長生きしてほしい」ことを伝えてみたらどうでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ご家族とはお父様でしょうか?
    ご病気は糖尿病かな?と推測いたしましたがちがいますか?

    よくわからないので、糖尿病としてお話ししますね。(間違ってたらごめんなさい)
    はっきり言って不摂生で糖尿病になった方は食事制限出来ないかたが多くいらっしゃいます。食べることがとにかく大好きだったり運動が嫌いだったり。
    生活習慣病のやっかいなところは、やはり生活習慣そのものが病気を作ったのでその生活習慣を変えなければいけないことです。

    ご本人にこのままこの生活を続けていくとどうなるのか、そして家族としてはその方にどうなって欲しいのかその為には今どうすれば良いのかをよく話し合われることだと思います。

    私も持病があり何度か死にかけました。食事制限でなんとかなる病気なら羨ましく思います。
    是非ともご本人とよく話し合われ、皆が納得出来る方向をお探しください。

    今何をすべきかがきっと見えてきます
    お大事に。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 追記です。

    私の叔父も、肝臓病だったにもかかわらず、お酒をやめられず、若くして肝硬変で亡くなったのですが、とても苦しそうに亡くなったので辛かったです。

    病状が進むと、とても苦しい思いをすることも、加えて言い聞かせてみたらどうでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • その人の身体を動かすのは、その人の脳であり思考です
    他人に操作など出来ませんよ

    そして、その人の人生もその人の物

    迷惑は嫌よと終活を促し生活改善より、そっちに精力を注いでは?

    それに気持ちよく乗るなら
    それでよし
    それはそれで駄々を捏ねたら
    お前は我儘なだけだ!と一喝してやって無理にでも終活やらせる

    それで本人の気持ちが変わらないなら
    そう言う事ですよ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自己責任

    自分の健康は自分が責任を取るものです。
    ほおっておきましょうm(_ _)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • メタボオヤジの妻です、夕食に気をつけてます。
    野菜たっぷり、ごはんお代わり禁止ですが、おやつは普通にたべてるようです。

    糖尿病の食事療法については、おおきい総合病院だと入院治療とか、講習会やってくれてます。病院でも食事療法の指導あり、管理栄養士さんとかがいる。
    食事療法指導のお勉強のための入院ありの病院もあるみたいです。
    ご本人が指導うけても無視してるのか、我慢しきれなくてもしょうがないんでしょうね。

    うちの場合、節制と運動で、体重減らすのに成功しつつあるので、
    現状維持さえしてくれたらマァマァよい。
    引っ越してから薬たっぷり検査だけの個人病院になり、マイペース。
    人並より多め、マイペースですが、お酒なしの運動継続中、ごはんお代わり禁止で、
    BMI30を越さない程度にゆるゆるやっています。

    別の病気で入院したときに、現状維持できちんとクスリを飲め、という程度だったんで、
    本人もこのままの投薬維持、自分としては医者かえてほしい、です。

    糖尿病学会の本とか、栄養の本をみてかわりに夕食だけでもカロリー計算とかして、
    おやつとかスィーツも適量、もしくは工夫次第なので、がんばりましょ!

    ダンナが糖尿病なのは妻の責任もあるんじゃん、といわれます。
    本人のせいなんだからーといっても、世間はきびしいですから。

    とりあえず、食べてよい分量とか、食事記録をかわりにつくる。
    実際に、妻に正直に申告するわけではないけど、おだてながら上手に聞き出す。
    一緒に計算しよーという感じでぶりっ子して、ご褒美の献立を考えつつ、うまく煽てましょう。うちは体重減らす、だけで凄いね、カッコイイとか褒めまくりますよ。
    大事なダンナ様、適切な食事と上手な間食で気分よく楽しく長生き Two hearts

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お父様とかお祖父様かな?

    高血糖の場合、食後のスィーツは若干まし、らしいので、
    食後のデザートを振る下げてごはんちょっと、とか工夫の余地あり。
    もし、お父様やお祖父様なら、ダイエット甘味料とかで差し入れしてあげてください。
    それと、病気にもよりますが、カロリー、油脂分と糖分制限なら、工夫次第で肉や魚たっぷり食べられますよ?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自己責任?

    >ふわふわさん

    自分の健康は自分が責任を取るものです。
    ほおっておきましょうm(_ _)m

    ご家族は自己に入りませんか?

    栄養指導は必ずご家族にも来ていただきます。ご家族の協力が必要不可欠だからです。

    病院で自己責任だから食事療法は私は関係ないんです。と、言えますか?
    あるあるがいっぱい入っててビックリです(^-^;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ある意味真実なのでは?

    >50代さん

    ご家族は自己に入りませんか?

    栄養指導は必ずご家族にも来ていただきます。ご家族の協力が必要不可欠だからです。

    病院で自己責任だから食事療法は私は関係ないんです。と、言えますか?
    あるあるがいっぱい入っててビックリです(^-^;

    本人が食事療法を実行するつもりがなければ、いくら周りががんばっても、意味がない…ということではないでしょうか?

    確かに、突き放した言い方だとは思いますが…。

    私は食事療法をしないで結局亡くなってしまった親族2人を知っていますが、なんとなく自分にも責任があるような気がして、心苦しかったのですが、「自己責任」という言葉を聞いて、心の負担が軽くなりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自己は自身の事

    前から思ってるのですが
    ここってトピ主がスルーする事を名前変えたり隠したりしてチャチャ入れますよね

    トピ主に向かって発言してるのですから
    不快に思うかはトピ主に委ねては?
    それは、ある意味荒らしですよ

    少しはトピ主が何か発言するまで待てないかな

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こっちが、いくら頑張っても本人にその気がないなら、やっても意味ないですからね
    苦しむのは本人なんだし、やらないなら放っておけばいいんですよ(。・ω・。)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いろいろな視点からのご意見があり、参考になります。みなさま、ありがとうございます。

    家族とは父のことです。糖尿ではないのですが食事管理が必要です。
    いろいろ勉強しているのですが、あまり深刻に捉えていない母は「そんなに制限したらかわいそう」などと言ってお菓子を買ってきたりしてしまうのでそれも悩ましいです。

    私は働いていて、今は時々食事当番を買って出て身体によさそうな献立にするくらいが精一杯です。ひとまずこれだけでも続けていこうと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すみません

    名前を隠すって、ハンドルネーム以外は、匿名ですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お母さんの問題かも。

    制限したらかわいそう、という発想がちょっとのんびりされているように聞こえます。
    「好き放題食べたら、病状が悪化する可能性があります」ということで、食事の管理が病気の進行予防と健康維持に不可欠、という意味だと思うのですが。
    万が一、進行したり悪化した時には、もっと制限されますし、ご家族(お母さま)の負担や経済的負担もあるでしょう。
    今のうちに、進ませないのが一番良いことだと思います。
    食事制限がなぜ必要なのか、お母さまが主治医から詳しく説明を聞かれると、納得されるかも知れませんね。
    健康に関しては、後悔先に立たず、だと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食品を分類する事から始めては?
    別に甘いお菓子を絶食しなきゃダメって訳ではありません

    分類して差し引きしながら考える
    引き算方式で考えるより足し算方式で考えると結構食べられるかもですよ

    私の家の家系も父母共に糖尿と癌家系です
    癌は仕方ないにしても、糖尿に関しては気を付けています

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です