現在の発言数441,095件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

消化に良いはずの大根おろし

胃腸の具合が悪い時や、油っこい料理の時には、何よりも大根おろしが一番の消化剤、と言われているので、胃腸機能不全で胃の消化機能がすごく鈍い(造影検査後に診断されました)私は、お魚料理はもちろん、卵焼きやその他何にでもちょこちょこと、よく大根おろしを添えて食べています。

でも、最近ふと気づいたのですが、大根おろしを食べた時の方が何となく消化不良というか、やや胃もたれ気味になったり、消化にも時間がかかるような感じなのです。少量だとあまり感じないのですが、例えば焼き魚と大根おろしの組み合わせが大好物なので、山盛りの大根おろしと一緒に「これで消化もばっちり〜!」と張り切って食べると、食後ずっと大根感(?)が残って、もたれた感じになるようで・・。油もの+大根おろしの組み合わせが一番もたれます。 最強の消化剤のはずなのに・・と疑問に思っていますが、他にも似たような経験をされた方いらっしゃいますか?? 大根アレルギーなんて聞いたこともないし、日本人なのに大根が体に合わない、なんてこともないだろうし、考え過ぎかな?とも思っていますが・・。やっぱり生野菜なので刺激が強いのでしょうか? (ちなみに、生野菜は一番胃の残留時間が長くNGとのことで、他はすべて調理した野菜を食べています。)

どうでもいい内容ですが Sweat 疑問に思ったので、他にも同じような方がいるのかな、と投稿してみました。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  •  生の大根に含まれるジアスターゼ(アミラーゼ)は確か「主に炭水化物を分解するのに役立つもの」と認識しており、脂質には特に大きな作用が無かったと思います。
     なので、油ものと同時に大根おろしを多量に食べることで、結果水気を多く取ってしまっている為に胃での馴染みが悪いのでは?という印象を持ちました。

     脂質分解を促す素材って何と思って調べてみたのですが、ちょっと判らず(^_^;)
     吸収を抑えるにはお茶系に含まれるポリフェノールが有効と思う程度で。

     でも、主食にご飯を召し上がっているのであれば大根おろしの効果はあると思うので、よく絞って召し上がるなりが良いのかなと思えども、そうすると有効成分まで捨ててしまっている様な気もしますよね(^_^;)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わたしは特に胃が弱いわけではありませんが、大根おろしの汁を飲むと身体の調子がよくなったという友人をまねて飲んでみたところ、耐え難い胃のもたれを感じてしまいました。
    以来大根おろしの汁は煮ものの煮汁にに加えたりしています。
    大根の煮付けなどは大好きでひとりで一時に1/2本くらいぺろっと食べることもありますがその場合には胃もたれはありません。
    生だとだめなんですね。
    大根おろしは普通に食べられます。
    生の汁自体がダメなようです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • chocho4141さん、ちっちさん、コメントありがとうございます☆ 自分にも当てはまっていて、参考になりました。油ものの時ほど大根おろしを多くとることで、水分も必然的に増えてしまって、動きの鈍い胃にさらに負担となっていたかも・・まさに!です 。そして、食べる時には水気をしっかり切った大根おろしを食べていましたが、その絞り汁・・実はクッと一気に飲み干してました・・! 自然の消化剤だからとかなり過信(?)して! Sweat 今思うと、ちっちさんと同じような症状だったのも、やっぱり生で刺激が強くて体質にあわなかったのかも・・・気づきませんでした(恥) 

    だけど、私だけの思いすごし・考え過ぎでないことが分かってうれしいです!
    これからは気をつけて食べるようにします(・・まだ食べる気?! Sweat

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です